1週間で勝手に勉強する子供に変わる、母勉!

東京で全国から参加されるお母さん方に
『1週間で勝手に勉強する子供に変わる、楽しい家庭学習 母勉』を
お伝えしています。


テーマ:

1週間で勝手に勉強する子供に変わる

楽しい家庭学習法 母勉!

母勉アカデミー主宰

小室 尚子です。


大阪出張のときは、
私は朝6時前に家を出ます。
娘はまだ寝ています。


出張の朝は、
「行ってきます」
と小さい声で娘に言いながら、
ちょっとほっぺを触るのが習慣です。


朝ごはんを一人で食べる娘。

お弁当を作ってないので、
今日はコンビニ弁当を
部活に買っていきます。

娘が夕方帰宅する家は当然真っ暗。


そんなことを想像すると、
ワーママであることを
申し訳なく思うこともあります。


私が帰宅するは当然夜になってから。

今日も20時に最寄り駅で
待ち合わせをしました。

当然、私には夕飯を作る時間も元気も
全くありません。


娘は私を見つけると、
「ママ、お帰り~。
今日初めて会うね!」
「ママ、疲れているね。
カバンもってあげようか?」
と私に気を使ってくれます。


朝ごはんを一緒に食べれず、
お弁当も作れず、
真っ暗な家に帰宅させて
夕飯も作れない私に
笑顔で答えてくれます。


まゆたん、いつもありがとう。

ママ、まゆたんのおかげで、
どんな仕事も頑張れるよ。

ママが仕事で頑張れるのは、
間違いなく
まゆたんの存在があるからだよ!



都内で1泊2日の
出版合宿に参加します。


娘を置いて外泊まるのは
気がかりですが、(主人もいないので)

私も夢を追って努力する姿を見せることが
一番の教育となると
信じています。


口で言うよりも
背中を見せる方が
何倍も伝わります。


私は勉強が好き、
仕事はもっと好き、

そういう母である私の姿を見て育った娘は
絶対に自立した女性に育つ!
と信じています。



お互いに多少寂しい思いをしたとしても
やりたいことを応援しあえる
仲でいることを尊重したい、
と思っています。



▼母勉について詳しくはこちらから

メール子育てに役立つ!母勉メルマガはこちら        

 

小室尚子のFacebookは、こちらから↓


記事作成:母勉アカデミー事務局



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

1週間で勝手に勉強する子供に変わる

楽しい家庭学習法 母勉!

母勉アカデミー主宰

小室 尚子です。


キャーー!
私としたことが!!


すっかり、
仙台のお役立ちサロンのことを
忘れていましたーーー!


まだまだお席に余裕があります。

仙台周辺の皆さん、
ぜひ遊びにいらしてくださいね!


【仙台初 お役立ちサロン】

・日 程 9月3日 10:30~

・場 所 仙台市内
詳細はお申し込み後にお知らせいたします。

・参加費 8640円

お申込みはこちらから
https://www.agentmail.jp/form/pg/5996/1/







今日は、まさに
「そう、今我が家がそうなのよーーー!」
というお宅が続出の
旬のメルマガとなっています。


夏休みが終わりに近づくと、
切実な問題となるのが宿題。


特に、一行日記やお天気調べ、
歯磨きや縄跳びチェックなどは、
毎日書いてないと大変ですよね?


「ママーーー、○日のお天気なに?」
「ママーーー、○日歯磨きしたっけ?」
と聞かれた日には、

「だから毎日やりなさいって、言ったよね!」
と、そりゃあイライラしますよね。


今日は、イライラしない方法を伝授します!


まず、お子さんの宿題の
進捗状況をよく観察してください。


夏休みドリルと呼ばれるものや、
自由研究や感想文など、
大物が終わっているお子さんは、
超真面目で優秀。
(↑をやってないお子さんは、論外なので、
ここから先は読まないでください)


だって、
「大物は時間がかかるから、
やらないと大変なことになる!」
と自己判断出来、
自ら計画的に取り組んだのですから。


サラリーマンで言うと、
プレゼンの企画書を仕上げたレベルです。


一行日記やお天気調べは、
サラリーマンで言う、
経理に出す領収書のレベル。


経理から毎日出せ、と言われても、
重要性が低いのでついつい
まとめて出しますよね。

で、「あれ?この領収書、何だっけ?」
となってしまう。

つまり大人でもよくある、あるある話。


領収書は期限までに提出するなら、
目くじらを立てる必要はないのです。

つまり、一行日記やお天気調べは期限までにだせば良い!


だから、一行日記やお天気調べの類は、
まとめて書く方が正常です。
毎日書くお子さん方が、逆に奇跡なのです。


私は、娘にも、
直接学力に繋がらない宿題は
まとめて要領良くやる方が良い、
と力説してましたよ。


当然、一行日記もお天気も
全てまとめて書かせていました。



問題は、いちいち
「ママーーー、○日のお天気なに?」
「ママーーー、○日歯磨きしたっけ?」
と聞かれるのが、とても面倒なこと。
これ、お母さん、イライラしますよね。


だったら、イライラしないように、
先に言っておけば良いのです。


「一行日記は、だいたいで書けばいいのよ。

プールとか縄跳びとかお絵描きとか、
適当なことを書いても先生にバレないでしょ?

歯磨きだって、まとめて書いても
バレないでしょ?
お天気は、これを見て。
(コメント欄に便利サイトの紹介があります)

で、ママに聞かないで(^_^)

あなたが適当に一行日記を書くことは、
ママは全然いいと思う。

だけど、その内容をいちいちママに
相談されると腹だだしいのよね

と伝えましょう。



要領の良い解決策を提示した後に、
I(アイ)メッセージを入れることです。


これで、まるっと解決です!


▼母勉について詳しくはこちらから

メール子育てに役立つ!母勉メルマガはこちら        

 

小室尚子のFacebookは、こちらから↓


記事作成:母勉アカデミー事務局



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

1週間で勝手に勉強する子供に変わる

楽しい家庭学習法 母勉!

母勉アカデミー主宰

小室 尚子です。


3日間にわたり、
のじまさんの次女ちゃんについて
お話してきました。


「この続きは明日!」で
引き延ばしてきましたが
本日が完結編となります。

ご安心ください。



私と一緒に遊ぶカルタイベントで
ぐずぐず言っていたのじま家の
次女ちゃん。


とうとう帰りの
駅に向むかう道中
「暑い!暑いってば!」と
ぐずぐず言いだし、
私に叱れることとになったのです。


私が、のじまさんの
お子さんに話したのは
時間にして3分程度。


でも、そこから
のじまさんのお子さんの
態度が明らかに変わり、
あれから、10日以上たった今でも
ぐずぐずすることが、
半減しているのです。


ちなみにのじまさんが次女ちゃんに
「小室先生、どんなことを
あなたに話たの?」といくら聞いても
内容について教えてくれないとのこと。笑


今、その全貌が、ついに明かされます!


私がのじまさんの次女ちゃんに意図して使ったのは
「残念に思う」「がっかりした」
という言葉。


「私はあなたのお母さんと
一緒に仕事をしている。

あなたのお母さんは、
とても明るくて素敵な人。

仕事も看護婦さんの仕事と
母勉インストラクタの仕事を
2つもやっている頑張り屋さん。

そのお母さんの子供と
今日会えると聞いて
とても楽しみにしていた。


あなたのお母さんの対する態度は
まるで召使に対する態度。

お母さんが
あなたに水筒を渡しても
カードを渡しても
あなたはお母さんに「ありがとう」と
一言も言わない。

それは、お母さんのことをお母さんでははく
召使いに思っているからだよね。

今日は、あんな素敵な
お母さんの子供だから、
どんな素敵な子供が来るのか、と
とても楽しみにしていたら、
来たのは、お母さんのことを召使扱いにする
子供だった。

あなたに会って、私はとても
残念に思う。

今日は、あなたと過ごして
非常に不愉快な思いをした


そう告げました。



これは、高校生の我が子を含め
私が全てのお子さんと叱るときに
意図しながら話すことです。


それは、

私の感想しか言わない、ということ。


お母さんたちが、
よくやっている叱り方として

「他の人の迷惑になる」
とか
「あなたのためを思って」
とか、そんなことは一切言いません。


私の叱り方は、
I(アイ)メッセージ、

一般的なお母さんの叱り方は
Weメッセージ、

と言います。



我が身になってみるとよく分かるのですが、
仕事をして何か失敗した時に、上司から

「君にはがっかりしたよ。
私は今、とても残念で悲しい気持ちになっている」

と言われたときと

「こんなことが出来るのは
常識じゃないか。
今叱っているのは、君のためを思って
言っていることなんだよ」

と言われたときでは、
明らかに、受け取る側の気持ちが
違います。


だから、叱る時には
「お母さん悲しい」
「お母さん、とても残念な気持ち」
ということを、お子さんの目を見て
しっかり伝えてください。

誰かが言っていた
どこかで聞いたことのある
Weメーっセージではなく、
Iメッセージで伝えてください。


Iメッセージには、こんな使い方もあるのです。

実は、この話には、
続きがあるのです。


私が、のじまさんの次女ちゃんを
叱っているのを、遠巻きに見ていたY君。

Y君は、とても素直で面倒見が良い
お子さんです。


そのY君とY君のお母さんと
駅に向かっている途中、
私はIメッセージを伝えました。


「Y君って面倒見がいいよね」
「とても優しいよね」
「お母さんの自慢の息子だよね」
「Y君は、絶対に大丈夫だよ」

私がそう話すのを聞いて、
お母さんは泣いてしまいました。笑


実は、私はこの時
ある仕掛けをしたのです。


「あなたは本当に素敵な人。
あなたの人生、この先絶対大丈夫」
と。


そう言われて育ったお子さんは
そのように育ちます!


それは、知らず知らずのうちに
潜在意識にすりこまれるのです。

潜在意識に刷り込まれると
脳がそのように考える習慣をつくり出します。


だから、
「あなたのことが、心配」
と言われて育ってきた子供は
大人になって、何かにチャレンジするときに
「失敗」を前提として考え、

「あなたは大丈夫」と
言われて育った子供は
大人になって、何かにチャレンジするときに
「成功」を前提として考えるようになるのです。



3日間に渡って行ってきた
のじま家の次女ちゃんシリーズ、
私のメルマガで最長で長く取り上げた
お子さんです。

この先、絶対に良い子になるに決まっています!


実は、次女ちゃん既に大きく変わりました。

変わったのは次女ちゃんだけではありません。
お母さんのじまさんも、これを機に一皮むけましたよ。

http://ameblo.jp/naminon81/entry-12191697474.html



こちらも、
失敗することを前提にやるのか
成功することを前提にやるのかは
あなた次第。

そもそも一番の失敗って
何もチャレンジしないことではないのでしょうか?


母勉インストラクター養成講座
【東京】
一期 9月18日 10月2日 10月16日 残1
二期 10月5日 10月14日 10月21日 残1
【名古屋】9月19日 10月10日 10月30日 残3
【大阪】9月18日 10月2日 10月16日 満席
→ キャンセルが出たので1席のみ募集します!
【広島】9月19日 10月10日 10月30日 残3

各日程限定5名まで
申込み締め切り日は、8月25日

お申込みはこちらから
https://www.agentmail.jp/form/pg/6136/1/


 

 

▼母勉について詳しくはこちらから

メール子育てに役立つ!母勉メルマガはこちら        

 

小室尚子のFacebookは、こちらから↓


記事作成:母勉アカデミー事務局



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

1週間で勝手に勉強する子供に変わる

楽しい家庭学習法 母勉!

母勉アカデミー主宰

小室 尚子です。


昨日のメルマガに、
たくさんの感想を、ありがとうございます!


「我が家の子供のことを
言われているような気がしました」
「続きが気になります。
明日が待ち遠しいです」
というメールをたくさんいただきました。


夏休み真っ只中。
炎天下の中での
お子さんのぐずぐずって
本当に困りまっすよね。


困るどころか、
イライラしてしまい、
終いにはお母さんが爆発し
雷を落とす、という光景は
日本全国のどこでも絶賛発生中。


のじまさんのお子さんもそうでした。

私と一緒のカルタ遊びに参加した時も
自分が不利になると、ややぐずぐず・・・

昼ごはんを食べている時も
お母さんが他の話で盛り上がっていると
「ねー、ねー、ママってば」と大声出し
「今、ママ、他のお母さんとお話ししているから」
というと、ややぐずぐず・・・

そして、駅までの道中
「暑い、もうやだーーー」
「暑い!暑いんだって!」と本格的にぐずぐず・・・


その時、小室が動いた!
(何かの番組でありましたね、
こんなフレーズ)


私の叱り方は、
他所のお子さんであろうが
容赦ありせん。


母勉の親子イベントで
何回か見たことのあるお母さんは
「本気で私が怖かったです」というほど。
その場に震撼が走ります。


叱り方はいつも決まっています。

そのお子さんの腕を、
強い力でギュッと
握りながら、目を見ます。

当然、そのお子さんは、逃げようとしますが
手は話しません。

目をそらしたら、「目を見なさい」と
言います。


② ここから、説教に入りますが、
非常に短いです。
長くても3分以内。
敢えて、低く大き目の声を出します。


③ 幼児ならほぼ泣きます。
中には、「ヤダ、ヤダーーー」または
「ママ、ママーーー」
と言うお子さんもいます。


そう言ったら、必ず
「こういう時に、ヤダというのは
日本語が間違っている。
正しくは何と言うか知ってる?」と聞きます。

答えられない場合は、
「こういう時こそ、
ごめんなさいって言うんだよ」と言います。

そして、「なんで叱られたか分かる?」
とその内容が伝わっているか
確認します。

その時、もしお子さんが
「悪いことしたから」と答えたら
「悪いことってどんなこと?」
と具体的に話せるように質問します。

*そばにお母さんがいる場合は
当然お母さんの方に逃げようとします。
その時は、お母さんがお子さんの背になるように
お子さんの資格に入らないようにします。


④ お子さんがお母さんの元に戻ったら、
お母さんに
「お子さんと目を合わせないでください。
話もしないでください」と言います。


大抵のお母さんは、
「あなたがいけないことをしたたら、
先生に叱られたのよ。
ママと一緒に先生に誤りに行きましょう」

と言います。


はっきり言ってこんなのいらん!!!
全く無意味です!!!


この行為はお母さんが自分の躾不足を
補うための私へのポーズでしかなく
お母さんの自己満足に過ぎず
お子さんのためには、何らなりません。


この状況の正解は、無視です!
正確にいうならば、無反応です!

目を合わせることもせず、
話かけもせず、
手もつながず
抱きしめることもせず、
何もしないこと。


お子さんがお母さんの方に体を預けたら、
さすがに押し返すことやり過ぎですが
お子さんの行動に答えない、
反論もしない、無反応、
これが正解です。


なぜなら、お子さんは
お母さんが自分に無反応という状況を
あまり経験したことがないので、
自分が今とても悪いことをしたんじゃないか、
という空気をひしひしと感じることが
出来るのです。

このお母さんが何も言わずもと
状況で分かる、ということが
今後のお子さんの行動の習性の
大きな一歩となるのです。


言葉で叱るお母さんがほとんどですが
ここぞ、と言う場合は、
体で叱るのが一番効果的です。
(それは、決して叩く、ということでは
ありませんよ)

例えば、「愛している」と直立不動で
壁に向かって言っている
彼氏やご主人の言葉を
誰も本気にはしません。


だけど、隣に座っていて
体をあずけられたり、
目が度々合ったりすると
言葉がなくとも
「私って愛されている」と理解できますよね。


愛情の反対は、怒りではなく
無関心です。

さすがに子供に無関心は、やり過ぎなので
お子さんの冷静になるために
ある一定の時間ぐらいは
無反応を装いましょう。

(目安は、5~10分ぐらいです)


当然私は、この後フォローも入れます。

5~10分時間、そのお子さんを一人にし
他の人と、何もなかったのごとく
楽しそうに遊びます。


そして、時間が経ったら
「これから、ゲームをするんだけど
○○くんも一緒にやる?」と
明るく誘います。
(この時、叱ったことは
一切口にしません)


お子さんが「やる」って言ったときには
一緒にやりますが、
ここでまだぐずぐずした場合は、
「やりたくなったら、教えてね」と
また一人にします。

この「一緒にやる?」
というやり取りを3回ほど
繰り返しているうちに
ほとんどの子供は、
何事もなかったかのように
ゲームに参加します。

これで、小室流叱り方が1クールが終了します。



私が「叱る」という行為を通じて、
お子さん方に伝えたい
メッセージはいつも一緒です。


「叱られたら、自分責任。
そこからも自己責任」

今の子供たちは、ここが非常に苦手です


お子さんの常套句に、叱ると
「ぼくやってない!」
「何のしてないけど、自然にこうなった!」があります。

今の結果を
誰かのせいにしない大人に成長してほしい。

そして、叱られて気分が落ちたら
その気持ちを出来るだけ早く切り替えられる
術を身につけてほしい。


大人になって折れない人生を送るための
とても大事なメンタルです。


だから、自分のご機嫌とりを
お母さんに求めるな!

お母さんたちも、
小学生になった子供のご機嫌を
いつまでもとるな!

と言いたいのです。


自分をいつもご機嫌にするのは
自分しかいません。

その練習を今からさせないでどうする?


自分を自分でご機嫌にする方法を知らずに
育ったお子さんは、
成長にともない、その役割を
友達に求め、彼氏に求め、旦那に求め、
ずっと誰かのせいにし続けます。

答えは、誰かの中にではなく
いつも自分の中にあるのです。



話が大分それましたね。


みな さんが気になっているのは、
私がのじまさんの次女ちゃんに
3分で何と話したか、でしたよね?


それは・・・


長くなりましたので
明日のメルマガで!爆

(二回目)



母勉インストラクター養成講座
【東京】
一期 9月18日 10月2日 10月16日 残1
二期 10月5日 10月14日 10月21日 残1
【名古屋】9月19日 10月10日 10月30日 残3
【大阪】9月18日 10月2日 10月16日 満席
→ キャンセルが出たので1席のみ募集します!
【広島】9月19日 10月10日 10月30日 残3

各日程限定5名まで
申込み締め切り日は、8月25日

お申込みはこちらから
https://www.agentmail.jp/form/pg/6136/1/



▼母勉について詳しくはこちらから

メール子育てに役立つ!母勉メルマガはこちら        

 

小室尚子のFacebookは、こちらから↓


記事作成:母勉アカデミー事務局



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1週間で勝手に勉強する子供に変わる

楽しい家庭学習法 母勉!

母勉アカデミー主宰

小室 尚子です。


今の時代、
英語教育が重要性は
誰もが知っていることですよね。


私は娘を、国語と社会と
家庭科以外の授業を
全て英語で行う
イマージョン教育をしている
小学校に通わせました。

それは、今の時代、英語ができないと
絶対に「損をする」ということを知っていたから。


私が、英語の重要性を身をもって感じたのは、
十数年前に香港に駐在をしていた経験があるから。

そこで、日本語の家庭教師をしていました。

香港では、母国語として広東語を話しますが、
広東語しか話せない人は、ごくわずか。

英語か中国語も
第二、第三言語として話せるのが当たり前。

さらには、英語の学習環境を目の当たりにし、
愕然としたものです。


この度、母勉インストラクターで
香港で子育てをした経験のある
母勉のミドルインストラクターの
ムラマツハルさんが、
無料小冊子
「香港駐在経験者が語る
日本で、お金をかけずに
英語が話せる子供を育てる方法」を
リリースしました。

外資系企業で人事経験もある
ムラマツさんの英語教育への考え方。

お子さんの英語教育に迷っている
お母さん方、必見ですよ。


23日までの期間限定です!
▼ダウンロードはこちらから▼

https://goo.gl/nnsmRG


さらに、特別付録として
「日本の特産物を英語表記した日本地図」が付いています。

すでにダウンロードいただいた方から、
ご好評をいただいています。

良いのは、当たり前です。
私が、すべてチェックしているんですから!^ ^


以下、ムラマツさんからのメッセージです。

======================


小室先生のメルマガ読者の皆さま、こんにちは!
(私もその一人です♡)


このたび、
「香港駐在経験者が語る
日本で、お金をかけずに
英語が話せる子供を育てる方法」を
リリースしました。


「なぜ」英語教育が重要なのか、
考えたことはありますか?

世界人口70億人のうち、
4人に1人は英語が話せる時代です。

香港は英語が第一言語ではありません。
でも、英語が話せれば十分生活ができるのです。

英語の役割は、
今や、様々な言語を母国語とする人々が
コミュニケーションを取り合うための
英語は世界の〇〇○なのです。


さらに、特別付録としてこの小冊子には、
日本の特産物を英語表記した日本地図を
つけました。

プリントアウトして、壁に貼ってご利用ください!


23日までの期間限定です!
▼ダウンロードはこちらから▼

https://goo.gl/nnsmRG


▼ムラマツハルFBはこちら▼

https://www.facebook.com/haru.muramatsu1

ぜひ、お友達申請してください。


 

 

 

 

▼母勉について詳しくはこちらから

メール子育てに役立つ!母勉メルマガはこちら        

 

小室尚子のFacebookは、こちらから↓


記事作成:母勉アカデミー事務局



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)