日曜日の夜明け前。

 

イソイソと五日市方面へ。

この日はメッチャクチャ寒くて、おまけにちょっと前まで雨まで降ってたから、自転車乗りにとっては避けたいところ。

 

天気予報だと、昼間は何とか雨は降らないらしいけど、とにかく寒いらしい。

10月30日の日曜日なんだけど11月半ばの気温になりそうだって。つい2~3日前には最高気温が27度とかじゃなかったっけ?

 

 

 

 

ていうか、こんな早い時間にどこ行くんだよ。写真よく見ると車道の真ん中じゃねーか。

へへへっ、ダンナさん察しが早え。白状すると車だから全然寒くないもんね。

 

 

 

 

着いたところは東京都日の出町。すっかり夜が明けてるのは武蔵五日市駅前のコンビニでゆっくり肉まん食ってたから。

 

 

 

 

なんでこんなに早く来たかっていうと・・・

 

 

 

 

 

わーい。早く着いたからこんなの貰っちった!

・・ってこれが目的じゃなかった。

 

 

 

 

 

 

我が人生2回目のヒルクライムレース、日の出町ヒルクライムミーティングに出てきちゃったのでございます。

写真は肝要の里という町の施設。受付・開会式の後のライダーズミーティング中なのだ。

 

 

 

 

 

 

2回目って言っても、今月頭に出たHINOHARAステージとほぼ一緒に申し込んだのね。

レース経験全くなしで無謀にも同時に2つレースに申し込んじゃってたわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日の出町のレースは肝要の里から3kmくらい手前に戻ったここ岩井橋からスタート。

途中のつるつる温泉を通って梅ノ木峠まで8kmを走り抜けるヒルクライムレース。

アタシも何度か来てるコースだけど、ちょっと心配なのがここは激坂系の坂道って事。

まぁ足はつかないで登れるようにはなったけど、何回登ってもキツイんだよな。

 

 

 

前出のように2~3日前から気温がぐっと下がったため、アタシもインナーシャツを着こんで、さらにアームウォーマーとレッグウォーマーで完全装備。おまけに今シーズン初の指付きグローブも持ってきたんだけど、これは感触が慣れてなかったので、結局指無しの方を使っちゃった。

 

 

 

 

 

 

8時40分ごろだったかな、岩井橋からスタート。

このコース、春の大会の時はこの倍以上の参加者で賑わうらしいよ。

人数が少ないってことはそれだけチャンスがあるって事かもしれない(←何狙ってんだよ!)

 

 

 

 

 

 

初めてのヒルクライムとなった前回はうまく行ったことしか覚えてないから、今回もうまく走れるだろうとタカをくくってスタートしたんだけど、とにかく流れが速かったわ。

 

最初に何台も抜かされて、前についてこうとしたら少しずつ差が開いてくのねー。

アラヤダ、あんたらずいぶん速いのね。なんて考えてたんだけど、後ろの奴らは奴らでアタシを一向に抜こうとしない。なんだかずぅーーーーーっとアタシの後ろでズリーぞっ!

 

 

 

 

 

コース半ばにある、つるつる温泉。この辺から斜度、異常だよ。

 

自分なりにしゃこしゃこ漕いできたんだけど激坂部分に入る前に『奥さん、今日は売り切れだよー』と、すでに我が脚、完売御礼でし。

 

激坂部分では力が入らなくって心臓が限界状態。止まらなくてよかったわ。それでも前のヤツに食らいついてはいたんだけど、何とか激坂を登り切っても脚が全く回復しなかったわ。

 

 

 

 

 

 

 

ヒイコラしながらやっとのことでゴールしたんだけど、梅ノ木峠ってこんなにキツイの?ってくらいツラかった。タイムは分らないけど、レース展開的にちょっと悔しかったわ。

 

 

 

 

 

 

 

頂上ではアタシより先にゴールした猛者たちイパーイ。

さすがにレースが終わって体が冷えてくると寒いのです。防寒着はトラックで運んでもらったんだけど、忘れないで良かったわ。

 

 

 

 

ということでいつもの様に電線入りの梅ノ木峠の景色。

曇ってて見晴らしダメじゃん><

 

 

 

 

 

一応この日は完走138人だったかな?みんなで纏まって降りたんだよ。開会式をやった肝要の里で表彰式。暖かいおこわなんかを頂いてお腹も満足。

 

すぐにリザルトが張り出されたんだけど、真ん中ぐらいからちょっと後ろだったわ。

言い訳させてもらえるなら、今回はね、明らかに練習不足なんだよ。

夜練とか言っておきながらすぐにポタに切り替える悪い癖、誰か直してくんね?

 

 

 

 

 

 

 

さて、まだ時間も早いし、せっかく車で来たからこの後奥多摩方面でも行って紅葉ライドでもしちゃおうかな、なんて思ってたんだけど、自転車の鍵を持ってくるのを忘れたので、諦めたわ。

臆病なワタクシ、トイレに入るにも、やっぱり鍵かけないと不安なのだございます。

 

 

 

ということで、早い時間からつるつる温泉。

いやぁ、ここ初めてだけど、お肌つるつるになっちゃうわ。もうね、温泉にゆっくり浸かってたーっぷり汗をかいた後、休憩室でダラダラ。ライド後の温泉、こりゃ癖になりそう。

 

 

 

結局、あとで自分のタイムなんかを分析したら、自己最高タイムではあったんだけど、前半飛ばしすぎ。後半力が出なかったわけだよね。常に先頭で目標を失ってたのも敗因の一つ。なんだか納得いかないレースだったわ。

 

 

今年出たヒルクライムレースはこの2戦で終わり。まだクビ突っ込んだ程度だけど、何を頑張らなきゃいけないかが、わかってきたよ。とりあえず体力付けなきゃ。あと体感。それから早く持続して回せるペダリング。それから全くできないダンシング・・・って全部ぢゃん!

 

 

 

 

 

 

 

ようし、これからはどんどんいろんな温泉行くぞー(チガッ

 

 

 

 

 

 

 

10月30日の走行距離:17.6㎞

(こんなに走らなかった週末っていつ以来よ?)

AD

コメント(12)