アニマルコミュニケーションのお申込方法は コチラ から♪


保護鳥さんとの無料セッションはコチラです。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



2月24日までに頂いているメールすべてにお返事が完了しています。
基本的に24時間以内にお返事させて頂いていますが
遅れたり、未着の場合もあります。

そのため2日以内に返信メールが届かない場合には
メールを再送していただくか、コメントやメッセージでご連絡をお願いします。

(※Gmailを使っていますので設定の確認もお願いします)
  • 27 Feb
    • 猫ブログをはじめた時に決めたこと

      2005年5月のある日。先日のお話会の主人公でもある猫のトムちん(♀)が慢性腎不全で入院し猫ブログを書き始めました。多くの猫さんの腎不全の記録がとてもとても心強く感じられたからです。だからトムの腎不全の記録もどこかの誰かの役に立てたら少しは恩返しになるかな?と思い書きはじめたのです。その日のトムは快復どころか退院さえできるかわからない状態だったので最悪1日しか書くことできずに終わってしまうかもしれなかったけれどそんなことを考えるのを止めてえいや!と書き始めました。その猫ブログを始める時にもう1つだけ決めたことがありました。それは誰になんと言われようとウチの猫達がどれだけ可愛いかどれだけ大切に想っているかを隠すことなく、照れることなくぜーんぶ表現していこうということでした。それはかつて従兄弟が22歳という若さで遊びに出かけた先で亡くなり二度と帰ってこなくなった体験をはじめ色んな人たちが突然に亡くなりそして亡くなった後にみんなが口を揃えて亡くなった人たちのことを褒めたりするのがとてもとても悲しく苦しく感じられたからです。亡くなった後でもそうした想いは届くのかと思うけれど生きていた時に責めたり、非難したりせずましてや周囲の目を気にしてわざと悪く言ったりすることなく接してたのなら亡くなった人だってきっと喜んでくれただろうしもっともっと違った素敵な関係が築けてたんじゃないかなって、そんな風に感じることが多々あったからです。だから私はトムだけじゃなくてしおん、みーちゃんのこともどれだけ可愛いか、どれだけ賢いかをたくさんたくさん表現しました。ウチのコだからと照れたり過小評価するような書き方をせず自分の気持ちに正直にどんどん表現していったら不思議なことに猫達以外、他の人に対してもそして自分自身に対しても変に過小評価することがグンと減りました。明日も今日と同じかどうかはわかりません。いま感じたことに正直に表現して伝えること。いま感じていることが本当に自分の気持ちなのか。そんなことを確かめながら周囲に振り回されることなくこれからも生きていきたいなって思います。ちなみに、このブログでも同じです。旅立っていった3ニャンもだけれど今いる7ピのセキセイたちの素敵なところをこれでもか!!と余すことなく表現していきますよ(*´艸`*)写真はウチの末っピでアイドルみたいにハンサムゆいくんですよ❤お茶会・イベント等のご案内はコチラから ⇒ ☆☆☆

      NEW!

      26
      テーマ:
    • 昨日とは違う自分を感じる朝

      昨日は魚座で日食を伴う新月でした。感覚的に新月、満月をはじめとして星の動きを体感したり意識が向くこともあればほとんど感じないこともあって。昨日の日食はそうなのね~ってな感じだったのに朝になって起きてみたら何かが大きく変わった空気感。何か夢を見た影響なのかな?とも思ったけれど思い出せるようなことも今のところは何にもなくて。周囲の空気感もあるけれど私自身の変化でもあるような・・・曖昧な感覚ではあるけどなんとも不思議な感じがしてます。だけどまたすぐに この感じ にも慣れてくんだろうな。それにしても自分を感じて生きてくって面白いです。意識 って やっぱり 光 なんでしょうね❤【お茶会・イベント等のご案内は コチラ から】

      NEW!

      15
      テーマ:
    • お茶会・イベント等のご案内

      【お茶会・イベント等のご案内】 2017/02/13現在▼△ お茶会/お話会 △▼お話会「サビ猫トムちん 旅立ちの準備」 仙台市内で近日中に開催予定です♪詳細はコチラからどうぞ。小林ホメオパスとのコラボお茶会第4弾人と動物のための ”災害時のホメオパシー”3月11日(土)10:45~☆弘前市内 初心者大歓迎♪詳細はコチラからどうぞ♪お話会「アニマルコミュニケーションってなあに?」3月11日(土) 13:15~14:45☆弘前市内参加費:1,500円(災害時のホメオパシー受講の方は500円引)アニマルコミュニケーションに興味があるけど、どんなものか知らない。動物ってどんな風にお話するの?他の人たちはどんなことを動物に聞いているの?などなど、アニマルコミュニケーションに関することをお話します。▼△ プチお茶会 △▼ホメオパシー自習会 初心者大歓迎♪弘前市内の素敵なカフェでゆったりのんびりと体験談などおしゃべりしつつ毎月3つずつのレメディを学びましょう♪3月18日(土)11:00~13:00☆弘前市内 【残2名】参加費500円弘前市内のカフェ(お申込後にお知らせします)[今月のレメディ]・Lyc.(ライコポディウム/ヒカゲノカズラ)・Merc.(マーキュリー/水銀)・Sanic.(サニキュラアクア/サニキュラ鉱泉水)▼△ 講座 △▼『エネルギー、波動を感じよう♪』全6回のレッスンです。エネルギーや波動を感じることはなにも特別なことじゃなく自分の感じる力に気づき感じ方の偏りを改めてフラットな状態に整えていくだけでいい自分だけの感じる力を磨いていきましょう♪詳細はコチラをどうぞ。【今後募集予定】 ◆ Lesson 1 ◆ 2017年 4月某日 ◆ Lesson 2 ◆ 2017年 6月某日 ◆ Lesson 3 ◆ 2017年 8月某日 ◆ Lesson 4 ◆ 2017年 10月某日 ◆ Lesson 5 ◆ 2017年 12月某日 ◆ Lesson 6 ◆ 2018年 2月某日【終了】◇ Lesson 1 ◇4月23日(土) 詳細はコチラから6月14日(火) 14:15~16:15(補講)◇ Lesson 2 ◇6月19日(日) 詳細はコチラから8月30日(火) 10:30~12:30 詳細はコチラから(補講)◇ Lesson 3 ◇8月27日(土) 11:15~13:15 詳細はコチラから9月9日(金) 10:30~12:30(補講)◇ Lesson 4 ◇10月22日(土)10:45~12:45 詳細はコチラから11月25日(金) 10:45~12:45◇ Lesson 5 ◇12月17日(土)10:45~12:45 1月19日(木)10:45~12:45申込先 ⇒ g.s.t.m.jun@@gmail.com (@を1つ減らしてね)

      NEW!

      20
      テーマ:
  • 26 Feb
    • 動物たちはホントのあなたを知ってます♪

      今日の弘前は晴れたかと思うと吹雪いたり青空なのに雪がチラチラ舞ったりと忙しそうでした。気づけば2月も終盤。あっという間に桜の季節になりそうですね。この数日は猫さんとのセッションのお申込みが多くいろんな猫さんとお話させていただくことが続きました。どの猫さんも、大好きな人間家族のことを純粋で偏りのない真っ直ぐな心でいつもいつも見ていてくれているんだなあと改めて感じさせられました。一緒に暮らす動物たちは本当に私たち人間家族のことをよく理解しているなあって思います。私たちが自覚していない部分だったり捻じ曲げて解釈しているような自分に対する否定的な部分までもまっすぐに直して理解して美点であることを伝えてくれることも多いです。人間同士はどうしても表面的なことで相手を見て、判断してしまいがちなのだけれど動物たちは深い部分で理解してくれています。人間家族同士でさえも気づけ無い部分までしっかりと見てわかっているんです。かつて私も私自身が生きてきた上でずーーーっと辛かったことを猫たちにわかってもらえていたと知った時はひとりで抱えるしかなかった想いがすぅっと解放されて楽ちんになりました。ずっと辛かったけど、それにも慣れてしまって猫達に言われて自然に流れる涙に初めて抱えてきていた想いに気づいた感じでした。本当は人間同士でもちゃーんと分かり合えるはずなんです。でも 相手に伝えることを怖れたり相手を信じて裏切られることを怖れてみたり。だから自分の心に壁を作って自分を偽って生き続けてしまう。そうしているうちに偽っていることも忘れてしまって自分自身の生き方に疲れてきっていたりします。でも疲れていることにも気づけずにいたり・・・だって気づいちゃったら辛くて生きられないから。そんな時に動物さんがさりげなくかけてくれる言葉は乾ききった土に注いだ水のように心の奥深くまで染み入って乾いてしまった心が潤され満たされていくように感じています。私たちが関わる動物さんたちはそんな風に私たちに生きる力を与えてくれ自分自身に気づくことを教えてくれます。そして本当は傷つく必要なんかなくて人間同士でも同じように分かり合えることをずっとずーーーっと諦めることなく根気強く、忍耐強く、教えて続けてくれているように感じています。ペットブームというのか動物たちと暮らす人が増えている背景にはたくさんの仮面をかぶり自分自身でさえも忘れてしまった自分の本質を理解して動物たちが映し出してくれていることをなんとなく心のどこかで感じとっているからなのかも知れませんね。【お茶会・イベント等のご案内は コチラ から】どのお話会、お茶会、講座でもこうした類の話も出てしまいます。興味があったら是非いつでもご参加くださいね^^少人数のものほど、ゆっくりお話できるかと思います(*´艸`*)

      26
      テーマ:
  • 25 Feb
    • 甘えん坊さんはどっち?

      「ウチのコ、甘えん坊なんです。いつも膝の上に乗ってくるんですよー♪」「このコは◯◯のことが大好きみたいですぐにお腹を見せるんです!」これ、よーーーーくあることなんですが動物さんに、このことを聞いてみると「ママはぼくにいつも甘えてくるんだよ(嬉しそうだから膝に乗る)」「◯◯ちゃんはわたしのことが好きでたまらないみたい!いつも喜んでくれるの(喜んでくれるからお腹を見せる)」って話してくれたりします♪断然、自分を知ってるのは動物さんの方です。人は無自覚に自分の気持ちを抑えこむ癖がついていてそれに気づいてない人が多いですから。「だーーって甘えてくるんだもの~♡抱っこしないわけにいかないじゃな~い?」なーんてデレデレしながら実は甘えさせてもらってませんかー?甘えていいんです。甘えていることに気づくことが大事 なのです。よーく自分の心に聞いてみてください。自分のホントのホントの気持ちがわかれば動物さんたちのことがもーーっとよく分かるようになりますし動物たちにはもちろんですが本当は誰かに甘えたい自分に気づけたら生きることが今よりずっと楽ちんになりますよ❤

      28
      2
      テーマ:
  • 24 Feb
    • この時期の酸欠とホメオパシー版ミネラル

      今日2つめの記事です。1つめがまだの方は ⇒ ホメオパシーから弘前へと続いたご縁弘前はまだだと思うけど花粉症の人とか慢性鼻炎の人にはこれすごーーーいお勧め!慢性的な酸欠って辛すぎる。眠れないし、日中ボーっとするし。なんだかずっとだるいし。あおが迷子時代に副鼻腔炎になっていたらしく薬で抑えていたであろう症状が出てきたときも植物炭のレメディ Carb-v. などと共に呼吸を楽にするためにこのケブラコのチンキは役立ちました♪鼻炎などで辛い動物さんにもお勧めです☆あおと言えば先月から1ヶ月ほどあおとふたりで生命組織塩(ティッシュソルト)を使ってなんだか出しきれずに残ってる副鼻腔炎的なものを解毒しようとがんばってました。生命組織塩については、またいずれ書けたらと思いますがホメオパシー版ミネラルといったところでしょうか。早く知りたい方は検索してみてくださいね。で、なんとなくふたりとも色々出せてウフフな、いい感じです♪でも出し切れてはいないのでまたちょっとレメディを変えて続ける予定なのだけどさっき、あれれ?と気づきました。私はいつも毎月、生理の前は食欲がすごく増します。で、生理が始まると腸がちょっと辛い感じなる。むくんでます感も出てきちゃう。なので生理前は意識して食べ過ぎないようにするのだけど空腹感にもまた困ったものでした。が、今回はそれが全くない!!!思い当たるのは、そのあおとの解毒の1ヶ月。ミネラルの重要性は体感していたけれど生理の時の食欲にも関係していたんだねえと、また勉強になりました♪花粉症とかアレルギーにも影響大だと思います。ホメオパシーがはじめにくいって人は生命組織塩(ティッシュソルト)から始めるのがお勧めかも知れません。でも当然ですが、ベースは食事。そこは外せませんよ、人も動物も♪

      20
      テーマ:
    • ホメオパシーから弘前へと続いたご縁

      今朝もラジオで、東日本大震災で3人の子どもを亡くした方からのお手紙が読まれていました。私も中学時代に大きな地震で怖い思いをしそれ以来、ずっと少しの揺れでもビクビクしようやく癒やされてきた頃に東日本大震災が起きました。どちらも大きな被害を受けていなくても過去の関係のないように感じられる事も相まってトラウマが形成されるのかなって思えています。すでにお知らせしていますが震災から6年となる来月11日に小林ホメオパスとコラボお茶会を開きます。実は小林ホメオパスとは不思議なご縁なんです。私も小林ホメオパスも長い間、東京で暮らしていました。当時、ホメオパシーを学びはじめた私はセミナー後の無料相談会を受けたのですがその時に担当したのが小林ホメオパスでした。初対面でしたが、私がプロのホメオパスにかかるならばこの人がいいな、そう思っていたのです。弘前出身のホメオパスだとは全然知りませんでした。後に私が弘前に戻ったとき私より半年程前に弘前に戻った小林ホメオパスが日本ホメオパシーセンター青森弘前を開業しておりそこで申込したのがご縁の始まりです。今では公私共に仲良くさせていただいています。多くの人たちが自分自身を生き今までよりずっと幸せを感じて生きられるようにそして人が幸せに生きられることで動物たちもより幸せになれるよう少しでもお手伝いできたら・・・と思っています^^ホメオパシーのことを知らない人も大歓迎です。小林ホメオパスは2児のママでもあり犬さんと暮らすアニマルホメオパスでもあります。ぜひ、こんな不思議なご縁で繋がったゆるーい私たちに会いに来てくださいね❤日時:2017年 3月11日(土) 10:45~12:45場所:弘前 ヒロロ3F ヒロロスクエア多世代交流室C(弘前市駅前町 9-20 Tel 0172-35-0154)参加費:3,000円申込・問合先:g.s.t.m.jun@@gmail.com (@を1つ減らしてください)※好きな飲み物をお持ち込みください。ヒロロ内でも購入できます。※またヒロロスクエアには託児所(有料:500円/時間)もあります。※3時間まで無料のヒロロ駐車場をご利用ください(要駐車券)。その他、お茶会・イベント等のご案内は コチラ から。

      12
      テーマ:
  • 23 Feb
    • 変えたいのは自分?相手?

      誰かを変えようとするのは無理なこと。だけど自分自身が変われば自然と周囲も変わっていく。これ、よく言われていることです。私自身も実感し続けていることです。でも・・・注意して欲しいことがあります。誰かを変えたいから自分を変えるというのではその誰かも、周囲の状況も変わらないでしょう。もしかしたら 逆効果 かも知れません。なぜなら動機、意図が純粋じゃないから。どれだけ努力してもあなたから発せられるエネルギーは美しくないし何より他人を変えようという思いが軸だと自分自身の軸は・・・どこへ??その誰かが思うように変わらなかったら常に振り回されボロボロになることでしょう。軸が相手にあるから疲弊してしまいます。相手を変えようとコントロールする思いが軸なので仮に相手が変わったように感じられたとしても決して関係はよくはならないでしょう。一時的によくなったと感じられたとしてもなんだか気持ちがすっきりしないかと思うしまた相手に新たに変えたい部分が見えてきたりもしくは別な相手を変えたいと思ってしまうでしょう。自分自身がよりよい人生を送るため自分が自分を今以上に好きになりたいからそうした 純粋な思い が軸にあれば気持ちよく周囲の変化を体感できるはずです。同じことをしていても 意図が重要 なのです。意図は行動の土台になります。相手を変えたい、つまりコントロールしたいという思いが土台(はじまり)なのと自分の人生をより良くしたい、だから自分を変えたいという思いがが土台(はじまり)なのとどっちが美しくてクリアなエネルギーに感じますか?どちらが心地よいですか?自分にとって気持ちよい方を選んでいきましょ❤その他、お茶会・イベント等のご案内は コチラ から。

      17
      2
      テーマ:
  • 22 Feb
    • アニマルコミュニケーターとして

      今日は猫の日だったのでお話会「サビ猫トムちん 旅立ちの準備」開いてきました。号泣しちゃったらどうしよう。なんて昨夜は突然感じていたんですがウルルっとしたくらいでお話してこれました(^▽^)v昨夜はこれもタイミングなんだなあということを、また強く感じさせられました。今日のお話会で伝えることの中で時期的なことなど、曖昧になっていた記憶。それらを整理するために改めて私の猫ブログに書いてあったアニマルコミュニケーションの記事を読み返しました。この頃は私はアニマルコミュニケーションを練習中で私自身が感じていることが間違っていないのか確かめるためにも年に1~2回猫達の気持ちを順番に聞いてもらっていました。当時、アニマルコミュニケーションの結果を愉しみに待ちしおん、トム、みーちゃんとお話できることが本当に愉しみで愉しみでした。そして、そのアニマルコミュニケーションの結果は彼らとのより幸せな生活に大きく影響していて。アニマルコミュニケーションに出会えてなかったらあんなにも幸せな日々を紡ぐことはできたのかな?なんて考え、幸せな日々だった日に想いをはせていたら私もいま、アニマルコミュニケーターであることを思い出しました。私個人がアニマルコミュニケーションで彼らにもらった言葉が強く今の私に生き続けているからアニマルコミュニケーターとしてもその部分をとても大事にしてきました。できる限り、動物さんの話してくれたことをそのまま伝えられるよう、そのまま受け取られるように。今日のお話会でトムのことをお話するのは本当に電撃的に決めました。トムを見送ってから強く伝えたいことでありながら猫ブログにも、ここにも書けずにいました。トムの場合は特に色濃く多くのことをしてくれたと感じているから・・・。でも、ウチの猫達と話したこと。当時のアニマルコミュニケーションの結果を読み進めていてこれもきっと今の私にもう一度思い出すときだと教えてくれているのだなって、そう感じました。当時の私がどんな気持ちでアニマルコミュニケーションを受けていたのか。そしてどんな影響を受けたのか。そうしたことを再確認するために読み返す機会を与えられたのだなって。そんな風に感じました。今までも何度か読み直したことはあるけれどニコニコしたり、じんわり涙が出たりはしても今みたいには涙が出なかったんです。きっと少し前に書いた(⇒ 『人生が大きく動くサイン』)ようにいまなんだなあって感じます。変化を前にして泣いてばかりだったのがここに来てまたドーンときたってわけです。ほんと出逢いってすごいなあって感じます。人でも動物でも。生きていく上でずーっとずっと支えになる。生きる力となってくれる。大事に大事にして、生かしていきたいです。写真はトムが旅立つ二晩前のもの。今日のお話会でお話したのですがトムは旅立ちの準備のひとつとして肉体を離れる半年以上前から常にべったりくっついていたしおんを避けるようになりました。自分が旅だった後、しおんが辛くないように。いつも団子になっていたしおん、トムの姿が見られず寂しそうにひとりでいるしおんに私が悲しまないように・・・。でも旅立つ前に、こんな風にしがみつくように眠っていました。身体があるからできること。身体が無ければ感じられない喜び、安心。このコたちは私に本当に多くを与えてくれました。そして肉体を離れてしまった今も与え続けてくれています。猫のいない猫の日に。しおん、トムちん、みーちゃん。改めて私を支えてくれて、応援してくれて本当にありがとう❤仙台市内での お話会「サビ猫トムちん 旅立ちの準備」 は日程が決まり次第、ここでお知らせしますね♪その他、お茶会・イベント等のご案内は コチラ から。

      28
      2
      テーマ:
    • 【目次】動物たちに学んだこと

      【目次】動物たちに学んだこと ❤ 男のコ、女のコ♪ January 27, 2013 ❤ 嫌だなってことが起きたとき June 18, 2014 ❤ 安楽死のこと June 24, 2014 ❤ セキセイズに学ぶ February 23, 2014 ❤ 動物たちが身を持って教えてくれること June 26, 2014 ❤ 動物家族たちの関係 February 23, 2015 ❤ 生きるとは全てを委ねること April 27, 2016 ❤ センソウハダレガツクル? July 09, 2016 ❤ 動物たちの問題行動は幸せへの道しるべ♪ August 18, 2016 ❤ 日常に反映する心の状態 September 11, 2016 ❤ 私の師匠♪ September 12, 2016 ❤ 誰かを変えたいと思うのは逆効果?! September 20, 2016 ❤ 助け合うセキセイファミリー♡ September 29, 2016 ❤ 生きていたい、の意味 October 30, 2016 ❤ 動物さんと暮らす上での多くの選択 November 18, 2016 ❤ ちっちゃな猫が一瞬で塗り替えたもの November 24, 2016 ❤ 無言で要求も可愛くなる?! November 28, 2016 ❤ ゆっくりと December 01, 2016 ❤ ただそこにいてくれる存在 December 03, 2016 ❤ 猫に憧れて December 08, 2016 ❤ 不便 ≠ 困る December 17, 2016 ❤ あおが自然にリハビリできるのは December 28, 2016 ❤ ろくのさりげなくも優しいフォロー♪ January 07, 2017 ❤ 犬は喜び庭かけまわる~?!(追記あり) January 14, 2017 ❤ 動物たちが身をもって教えてくれること January 18, 2017 ❤ 支配者をリーダーとは呼ばないよ January 24, 2017 ❤ 本質を生きれば自然にリーダーに January 25, 2017 ❤ 天然由来なら安心ではない January 25, 2017 ❤ 純粋さで嬉しいが広がる♪ January 30, 2017 ❤ ろくの素直な優しさ♪ February 09, 2017 ❤ まっすぐな瞳に映るもの February 12, 2017 ❤ 迷子の小鳥さんの強さ February 16, 2017 ❤ 存在そのものが尊くて、愛おしい。 February 18, 2017 ❤ 選択しない選択 February 20, 2017 ❤ アニマルコミュニケーターとして February 22, 2017アニマルコミュニケーションを通して動物たちから教わったこともありますが動物たちの行動から学んだこともたくさんあります。彼らと話すことができなくても学ぶことはできるのです♪※順次アップしていきます。

      32
      テーマ:
  • 21 Feb
    • 大好きな家族がペットロスにならないために

      動物さんが 肉体の死 を迎えその身体、肉体がどれだけ愛おしかったかを痛感します。触れたり、抱きしめたり、匂いをかいだりしていなくなってから、自覚していた以上にその身体に癒やされていたことに気づくのかなって思います。今まで個人的に経験してきたことそして周囲の人たちの経験やアニマルコミュニケーターとしての経験から感じるのは動物さんたちは、大好きな人間家族に対して最善の方法で旅立っていくように感じます。ギリギリまで力を尽くして・・・。私は子どもの頃から 死=無 ではないと知っていました。誰かに教えられたとか、何かの宗教観だとかそういうものではなくて子どもの頃から身内の死に触れる機会があったりご近所さんや血のつながりのない相手に対してもなぜか関心があったようでその頃から自分なりの死生観を持っていたのだと思います。実際に亡くなった人を感じることもあったりして。なので最初に猫のトムちんをお見送りした時には彼女が消えて無くなってしまった訳じゃないことはわかっていました。でも。やっぱり触りたかった、感じたかった。辛くて苦しくて、会社の階段室で彼女にコンタクトを取ったときのことを私が書いてる猫ブログから転載しますね。トムとお話がしたくて、階段室に行って傍にいてくれていることはわかっているけど触りたいことを伝えました。トムの答えは、私だって撫でてもらいたい。ってことでした。そんなトムの気持ちにも気づかなかったことに涙が溢れました。そうだよね、肉体が無いってそういうことなんだよね。でもトムちんは肉体を離れることを選んだんだよねって。でも触れ合うこと、それ以上に肉体を離れることには大切な意味があるってことを教えてくれました。そしてまた会えることも伝えてくれました。少し落ち着いて、今思うのは、全て計算されていて旅立ちの時を計画していたんだなぁってこと。このことも、色々不思議なことがいっぱいです。また機会があれば、トムの旅立ちのための作戦を書きたいと思います。(2009/08/21 お転婆トム子ちん から抜粋)私が暮らした3ニャンのうちで彼女が最初に旅立った意味もあるんだなあと、感じています。トムちんは、旅立った後も本当にすごい存在感でした。透明になれるマントでもかぶっているだけじゃない?というくらい。爪とぎしたり、ごはんを食べたりして強くアピールすることでわたしはココにいるから、消えていなくなった訳じゃないから!!と、いうことを私に伝えようとしていることがよく伝わってきました。対照的に他の2ニャンは旅立ち後も静かでしたしね。明日のお話会、行きたいけど距離が、都合が・・・という嬉しい声も頂いています。私も届けたいっ!動物たちがくたびれきった身体で懸命に私たちがペットロスにならないようにしてくれていることそれを感じられるようになったらお互いにもっと幸せを感じて生きられると思うのです。という訳で、すぐにお届けできない方に向けて今日はちょっとだけ書かせて頂きました。仙台には、このテーマを持って行きます。日程が決まったらまたお知らせしますね。あおの迷子のことも持っていけたらいいな。ウチのコらが小さな身体で教えてくれた大きな愛。その深い部分では、他の全ての動物たちと繋がってる愛。届けずにはいられないです。多くの人たちが、与えられていることに気づかず奪われていると感じ、心身ともに疲弊していると感じます。動物たちと共に、彼らから届けられた愛いっぱいのメッセージをできる限り、届けたいと思っています❤あまり遠いところだと簡単に行けないかも知れませんがjunから話を聞きたい、そんな人が数人集まったならばできる限り、お伺いします。みーちゃんがあのタイミングで身体を離れたことも実は今の私につながっていますしね。そんな意味でも、見送った猫達は今も生き続け、私を応援してくれています。同じように、あなたと暮らす動物たち、暮らしてきた動物たちもあなたがあなた自身を生きるために大きくて深い愛であなたを応援し続けてくれているのです^^その他、お茶会・イベント等のご案内は コチラ から。

      32
      2
      テーマ:
  • 20 Feb
    • 選択しない選択

      明後日のお話会 「サビ猫トムちん 旅立ちの準備」 を前にして2005年から書いている 猫ブログ でトムをお見送りした当時の記事を読み返していました。いろいろ忘れてることもあるよね・・・と。あはははは・・・涙腺大崩壊この前も 人生が大きく動くサイン で書いたようにそういうタイミングでもあるのでしょう。寂しいとか悲しいとかじゃなくそこにあった確かな幸せとか優しさとかそういうものがどっと溢れ出た感じです。びっくりするくらいの人たちに愛されていたトムなのでその人たちから届けられた想いにもまた涙。けれど積極的に病院にいくことをしない私に苛立ちを感じている方もいました。時折、トゲを感じるコメントをいただくことも。でもそれは当時の私自身が病院で治療しない方がいいという考えが強かったことへのあらわれだと感じています。アニマルコミュニケーターになって多くの動物さんとお話させてもらう機会を頂いてどの動物さんも病院に行くことがいいとか病院に行かないで何もしない方がいいとかそうしたことを重要には思っていないことがとてもよくわかりました。私たち人間が動物家族の病気に対して何を感じそれをどう捉え、そしてどんな風に行動するか。そしていかに自分自身に気づいていくか。彼らはそのことだけを大事にしています。そのことがわかり、私も偏った考えがグンと減りました。動物さんを病院に連れて行かないことやワクチンを打たないことは虐待と同じだ!と訴える人と同じエネルギーを発して昔の私も無理に病院で治療することやワクチン打つことは虐待じゃんか!みたいな気持ちがありました。でも、今はどっちでもいいね、って思います。盲目的でなければ。自分自身が選んだ選択なのであれば。動物たちはいつも私たちが決めたこと従うのみです。それしかできません。もしも彼らが混乱したり強く抵抗したりすることがあるとすれば人間家族が葛藤しているときです。決められず葛藤しているのに無理やりに何かを選択しようとしているとき。答えを出せないときや選択できないときがあってもいいと思います。私たちの住むところは両極の世界でいつも選択を迫られがちです。白か黒、どちらかを選択しなきゃならない。けれど、どちらも選択しない選択も本当はできる。白も黒も知った上で選ばない選択ならば心はもっと整います。そんなこの世界の真理をも動物たちは教え続けてくれています。

      21
      テーマ:
    • スーパーネコ大作戦

      私のよんだ、スーパーネコ大作戦という本があります。その一ぶをかきます。「なあ、人間のことばのわかるネコくんたち。きみらは、人間をいつまでもロボットにしておけると思っているのかね。?もしそうなら、それはまちがってる。 きみらネコは、ほこりたかい動物で、人間にかいならされるのをきらう。だが、おなじように、われわれ人間も、ネコにもだれにもかいならせはしない。このことだけは、よくおぼえておきたまえ。」私が小学生の時に書いたものです。この本の記憶は無いのだけれど書いてあることを読むと色んな意味で当時から私の本質は変わってないようです笑先生が赤色で「自分の感想も書くと たいへんよくなる」って書いてあるけれど感想もなにもなくただ抜粋した一文、そこを抜粋したことに私そのもの気持ちや感想?が含まれてるのだと大人になった今の私は思うのでした^^;その他、お茶会・イベント等のご案内は コチラ から。

      7
      テーマ:
  • 19 Feb
    • 犬さんと結婚パーティ♪

      結婚パーティに行ってきました。昨年秋のドッグフェスイワキがご縁だったので今日のパーティも犬さんからのご縁ですね。温もりを感じる素敵なパーティでした♪♪そして結婚した2人の関係を繋いだのも新婦が長年共に暮らしてきた犬さんでした。私が2人とご縁が繋がった時には犬さんは旅立った後でしたが「後は任せたからね♪」と、新郎にバトンタッチして旅立っただろう想いは犬さんとお話せずとも感じられました。新郎がカメラが好きで上手なので会場のあちこちに飾ってあったのですが新婦と犬さんの写真も見ないようにしていました。なぜなら断りなくお話はしないことにしているので意図せず繋がってしまわないようにそうしていたのです。でも。パーティの最後に集合写真を撮ったのですがその時に犬さんの写真を見てしまいました。見たら目が離せなくなり。最後の最後に・・・犬さんからどどっと映像と共に届いた深い愛をキャッチしてしまいました。届けたかったんだと思います。帰り際にサラッとですが新婦に犬さんの思いを届けることができました。犬さんの大きくて深くて温かい愛に伝える前から私が泣きそうでしたけど。いつでも動物たちはこんな風に私たちを純粋に愛してくれています。肉体を離れ、その愛らしい姿が見えなくなっても絆はずっとずーっとつながっているし必要な時はその繫がりを思い出させてくれるのだと思います❤その他、お茶会・イベント等のご案内は コチラ から。

      24
      テーマ:
    • 【募集・弘前】人と動物のための ”災害時のホメオパシー”

      日本ホメオパシーセンター青森弘前の小林ホメオパスとの4回目となるコラボお茶会が決定しました♪テーマは前回と同じ『人と動物のための ”災害時のホメオパシー”』今年で東日本大震災から6年。あれから今までにも、各地で大きな災害が起きています。その度に辛い記憶に心が乱れその記憶が身体に影響してしまうこともあると思います。災害時にどう対応するかを事前に知っておくことも大切ですがいざという場面で過去の傷が出てきてしまうことで必要以上にパニックになったりしないためにも過去の傷を癒やし、そして未来を憂えない心づくりはとてもとても大事なことだと感じています。そのどの場面でもホメオパシーは役立ちます。また実際にホメオパシーを使うことがなくてもホメオパシー的な考え方を学ぶだけでも少し心が強くなるのを感じられるのではないかと思います。何より動物たちにはもちろん、赤ちゃんや高齢者誰にでも安心して使えるのも魅力です。小林ホメオパスの豊かな経験と智慧と共に私もアニマルコミュニケーターとしてはもちろんのこと猫達、鳥達と暮らしてきた個人としての今までの経験と知識から持てる全てを提供したいと思っていますのでピンと来た方は、ぜひご参加くださいね♪初心者の方のご参加も大歓迎です!小林ホメオパスからのメッセージを追加しました↓****************************************前回は、この勉強会の準備をしようと思ってもなかなか進まず、自分の中ばかり掘り下げることに。結果、自分の中でちゃんと怖がったり、311を終わらせていなかったんだということに気がつかせていただくという体験をしました。でも何年も過ぎてからパニック症状が浮かび上がってきたり、トンネルを通るのが怖くなってしまったと相談頂くこともあります。非常事態には、なんとかまわせていた体と心が、日々の生活が戻ってくる中で後回しにされた傷に気付いてほしいと言ってくるのだと思います。災害時に使えるもの、災害対策として準備しておきたいもの、心のケアとしてお勧めのもの。いつもののんびりまったりの空気感の中、わたしのほうからはそんなお話や、質問におこたえできたらいいなと思っています。****************************************日時:2017年 3月11日(土) 10:45~12:45場所:弘前 ヒロロ3F ヒロロスクエア多世代交流室C(弘前市駅前町 9-20 Tel 0172-35-0154)参加費:3,000円申込・問合先:g.s.t.m.jun@@gmail.com (@を1つ減らしてください) ※好きな飲み物をお持ち込みください。ヒロロ内でも購入できます。 ※またヒロロスクエアには託児所(有料:500円/時間)もあります。 ※3時間まで無料のヒロロ駐車場をご利用ください(要駐車券)。津波を伴う地震が起きた時に書いた記事ですが ⇒ 『ちっちゃな猫が一瞬で塗り替えたもの』このことからも被災した人がどれだけの恐怖を抱えてしまったかが想像できるかと思います。人と暮らす動物たちは、自分が体験した恐怖はもちろんですがその後は人が抱えている恐怖まで感じ取ってしまいます。そのためにも自分自身が抱えている恐怖に気づきそして癒やすことが大切になってくるのです。

      24
      1
      テーマ:
  • 18 Feb
    • 存在そのものが尊くて、愛おしい。

      私が暮らした猫達を見ていてただ生きているだけで尊くて善も悪もなく、ただ愛おしいんだ。そんな風に感じるようになりました。最近、ある人の笑顔に出逢いました。たまたま見た動画で。だから全く面識の無い相手なんだけれどその笑顔がキラキラしていてその人の存在そのものが尊くて、愛おしくて。その人の笑顔を知った途端に私自身も同じ存在なんだって気づきました。そして全ての人がそうなんだってストンとお腹に落ちました。人だって猫みたいにゴロンとお腹出して寝てるだけでもすでに周囲に多くを与える存在なんだなって。でも人は誰かによく見られたいとか頭のいい人だと思われたいとかお金稼いでなきゃだめだとかそんなことを自分の中心に置いちゃうから自分自身も、他の人のこともそういう存在だってことがわからなくなっちゃったんだろうって。与えようとしちゃうからこんがらがる。その笑顔の人はピュアでよく見せよう、よく見られたいとか愛されようとかそんな無理が感じられなかった。そんなことしなくてもただ自分が微笑むだけでみんなが微笑み返してくれることをちゃんとわかってる感じがした。まるで動物たちみたいに。赤ちゃんは大泣きして生まれてくる。むしろ泣いてないと泣かされる。そんな存在だけど、それだけで愛される。あれでいいのに。あれがいいのに。いつの間にか、何かしなきゃ価値がないって自分にも他人にも求めすぎて疲れ果てちゃって。ただにっこり微笑んだだけで周りは幸せを感じるのに。いっぱい泣けるから、たくさん笑える。いっぱい笑うために、たくさん泣いて生まれてくる。だから笑いっていたいなら、素直に泣いたらいいよ。

      18
      テーマ:
    • ネズミの恩を仇で返してしまった人に学ぶ

      動物たちの声を聞けるようになりたかったら彼らと同じ目線に立つことが必要です。彼らと同じ目線に立つためには動物たちに本の読み聞かせをしてみることがお勧めです。頭だけで理解しているとすれば動物たちと同じ目線に立ってるつもりでしかなく、深い部分で理解できていません。全ては行動に現れます。みんな同じ命であり、貴賎はないことが心から理解できていればそして本当に同じ目線に立てていれば殺してしまうような悲劇は起こらなかったことでしょう。あなたが動物さんと話したいのはなぜ?彼らと同じ目線でありたいと思うのはどうして?感じる力を取り戻し、感じる心を養いましょう♪私も一生かけて取り戻し、養い続けます❤

      13
      テーマ:
    • 【目次】動物さんの健康と病気

      【目次】動物さんの病気と健康 ❤ 病気の動物さんへの言葉のかけ方 December 14, 2010 ❤ 病気だから食欲のないのが心配 March 07, 2013 ❤ もっとも幸せな人 April 06, 2014 ❤ 嫌だなってことが起きたとき June 18, 2014 ❤ 動物たちのごはんのこと July 18, 2014 ❤ 居場所の話 September 01, 2014 ❤ 苦しいとか辛いとかしんどいとか December 09, 2014 ❤ バランス December 26, 2014 ❤ 腫れた歯茎からのメッセージは? April 13, 2015 ❤ 心配は盲目? July 01, 2015 ❤ 盲目かもしれないけど不安だし心配なの! July 02, 2015 ❤ 病気を身代わり? July 16, 2015 ❤ 食べてくれない動物さんに July 18, 2015 ❤ 猛烈に否定したくなるとき August 09, 2015 ❤ 病気の動物さんの特効薬♪ August 29, 2015 ❤ まりさんと慢性腎不全のミルクくん August 29, 2016 ❤ 今この時しか生きられないの September 25, 2015 ❤ 病気や迷子、お見送りで乱れた心が続くとき February 06, 2016 ❤ 動物さんが老いていくこと February 13, 2016 ❤ 動物さんの食、どう考えてますか? January 10, 2017 ❤ 天然由来なら安心ではない January 25, 2017 ❤ 肝臓ケアで発情中、発情後に劇的変化♪ February 17, 2017動物さんたちの心と身体の健康を考えるなら自分自身の心と身体の健康は外せません。すべてにおいて繋がっているんです。過去記事をまとめています。今後また追加になる予定です。

      11
      テーマ:
  • 17 Feb
    • 肝臓ケアで発情中、発情後に劇的変化♪

      今朝のえん。セキセイインコ ブルー系オパーリン 3歳♀です♪こちらは1年ちょい前(2016年4月末)のえん(右)とあお。違いがわかりますか?えんの頭の白い羽が黒くなっているの、わかるかな?2年3ヶ月前の2015年5月末の画像を4枚(①~④を追加しました)①首の後ろの辺りで煤けた感じがわかるかな?②頭全体が黒っぽくなってます。えんのようなオパーリンは微妙に薄いしましまだけです。③反対側も同じように黒く煤けたようになってます。④後頭部もこんなです。最初はこの大きな変化に驚きました。一体なんなのかと調べてみると発情時のホルモンが肝臓でスムーズに代謝できないとえんのような色合いのコはこんな風に黒くなってしまうのだそう。元々ある他の黒い羽とは違ってこの異常な部分は煤けたような感じなんです。発情が落ち着いて換羽が始まると黒く煤けた羽も抜け落ちてまた白い羽が生えてきましたが最初に煤けた時だったと思うけれど1回の換羽では全て元に戻りませんでした。毎回全部の羽が生え変わる訳ではないので当然ではあるのですがそれだけ煤けたような羽も多かったんだと思います。今も絶賛発情中の我が家のセキセイさんたちですが前回の発情が始まった時にホメオパシーの肝臓用のコンビネーションレメディで対応してみたんです。そしたら黒く煤けた羽はまーーーったく生えてきませんでした!!発情し過ぎないように発情対象となるオトコノコたちとの同時放鳥の回数をいつもよりも減らしたりもしたけれど発情時のホルモンの肝臓への影響がよーくわかりました。ちなみに他のオンナノコたち(よし、あき)は変わりません。・・・で、使ったのはこれです。HJコンビネーションチンクチャー for Pets Carduus mar. 13(小)飲み水に1滴まぜて摂ってもらっていました。ホメオパシーのレメディは必要ないコが摂っても一般的な薬のように負担になることはないし発情期は多少個体差はあってもほぼ同時期なので全ピに摂ってもらいました。今も発情期に入っているので摂ってもらっています。発情期特有のイライラした感じも怒りの臓器である肝臓への負担が大きかったのかそういう行動もレメディ摂ってもらって減ったなあって感じています。見た目で分かりやすい効果だったのと調べると割と同じような状態になるセキセイさんが多いし発情しすぎて病気を招いている場合も多いんです。精巣腫瘍になったり、卵詰まりを起こしたり・・・なので、必要とする方の役に立ったらいいなあと思って書いてみました♪月1のホメオパシー自習会(プチお茶会)や ⇒ 『プチお茶会でホメオパシーを学ぶわけ』来月の青森県唯一のホメオパス小林さんとの ⇒ 『人と動物のための ”災害時のホメオパシー”』などでも、こうした経験からのお話をしています。ぜひ学びに来てくださいねー♪ホメオパシーのレメディは電磁波に気をつけるなど多少、扱いに注意が必要です。以下、ホメオパシージャパンのHPから引用させていただきました。保管場所の注意●パソコン・テレビ・冷蔵庫などの電磁波の強いものの近くに置かないでください。●冷蔵庫に入れる際には、電磁波防護袋に入れるか、アルミホイルなどでくるんで(電磁波の影響をうける可能性がありますので)保管してください。●直射日光・高温多湿を避け、常温で涼しい場所に保管してください。●香りの強いもの(香水等)の近くでの保管は避けてください。

      16
      テーマ:
    • Lesson6のご感想

      2016年4月に全6回でスタートした『エネルギー、波動を感じよう♪』先日、無事にLesson6まで終了しました。ご感想が届いていますので順にご紹介させていただきますね。(2017/02/17追加)*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*❤本日のレッスン内容には満足していただけましたか?大満足です。❤レッスンの内容はどうでしたか?(難しすぎる、簡単すぎる、など)分かりやすかった点、わかりにくかった点など具体的に教えて頂けると助かります。色んなエピソードや例が織り込まれていて、とてもわかりやすいです。❤レッスン内容のボリューム、時間はどうですか?ボリュームたっぷりで、充足感があります。時間はちょうどいいです。❤レッスン開始時と現在ではエネルギー、波動を感じる力に変化はありますか?あります。感じるということが、特別ではなく、とても身近な力になったように思います。❤自分や周囲のエネルギーや波動が感じられないのはどんな時だと思いますか?自分に余裕が無いとき。自分を護るために、無意識に遮断しているのかもしれません。❤どんな種類のエネルギー、波動を感じやすい、逆に感じにくいなど、自覚はありますか?自覚がある場合はその種類を教えてください。(ワクワクするもの、苦手だと思うもの、恐怖を感じるもの、身近な人、自分以外・・等)身近な自分以外の人、家族(動物家族も)は感じやすいです。相手の不安や、いつもと違う前触れなどを特に感じます。❤junに言いたいことがあれば何でもご記入ください。たくさんの学びをありがとうございます。レッスンが始まった頃は、いつも不安で苦しい日々でした…(笑)今は自分への信頼感と、ぼんやりとした安心感に包まれています。*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*❤本日のレッスン内容には満足していただけましたか?大変満足しました(*^_^*)❤レッスンの内容はどうでしたか?(難しすぎる、簡単すぎる、など)分かりやすかった点、わかりにくかった点など具体的に教えて頂けると助かります。前回もですが、到着したい地点や感じる力を手にしたい理由などレッスン1との比較で、自分の状態がよりわかりやすかったです。このように確かめながら、そしてjunさんやみなさんと楽しみながらできたことが喜びでした。意識を向けることは光をあてること、意識を持ち続けるのとは違う!ということも発見でした。❤レッスン内容のボリューム、時間はどうですか?今回は昼食もともにしながらゆったりできてとても良かったです(*^_^*)❤レッスン開始時と現在ではエネルギー、波動を感じる力に変化はありますか?変化あります。意識を意識的に向けることでやはり光があたるからでしょうか?場のエネルギーなどとても敏感にキャッチできて驚いています。❤自分や周囲のエネルギーや波動が感じられないのはどんな時だと思いますか?睡眠不足、多忙で自分がなくなっているとき。❤どんな種類のエネルギー、波動を感じやすい、逆に感じにくいなど、自覚はありますか?自覚がある場合はその種類を教えてください。(ワクワクするもの、苦手だと思うもの、恐怖を感じるもの、身近な人、自分以外・・等)感じやすいークリアなエネルギー。めぐっているエネルギー。澱んでいるもの。不浄なもの。感じにくいー嫉妬やねたみ❤junに言いたいことがあれば何でもご記入ください。いつもありがとうございます。私にないものたくさん感じさせて下さいます(^O^)感じて知ることが喜びです。*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*❤本日のレッスン内容には満足していただけましたか?はい。満足でした。❤レッスンの内容はどうでしたか?(難しすぎる、簡単すぎる、など)分かりやすかった点、わかりにくかった点など具体的に教えて頂けると助かります。今回もいろんな角度から説明して頂き分かりやすかったです。参加されている方々ともお話しできて、それがまた理解することにつながりました。❤レッスン内容のボリューム、時間はどうですか?ちょうどいいです。周りの音があまり気にならなければ、ランチを含めた時間になっても、しっかり集中できてあっという間でした。❤レッスン開始時と現在ではエネルギー、波動を感じる力に変化はありますか?はい。あります。❤自分や周囲のエネルギーや波動が感じられないのはどんな時だと思いますか?不安なとき。時間におわれているとき。❤どんな種類のエネルギー、波動を感じやすい、逆に感じにくいなど、自覚はありますか?自覚がある場合はその種類を教えてください。(ワクワクするもの、苦手だと思うもの、恐怖を感じるもの、身近な人、自分以外・・等)人を責めているエネルギー❤junに言いたいことがあれば何でもご記入ください。去年の4月、最初のレッスンの時は6回通えるかな…と不安になったのですがいろいろなことに恵まれて、しっかり通えました。レッスンで得たことが日々の生活に繋がっていき、おもしろいなぁと感じでいます。なので、また新たなレッスンをして頂けること、とても嬉しいです。*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*このレッスンに参加してみると自分のことを感じてきたようでいて感じてこなかったことに気づくと思います。自分が感じていることなのか他の誰かが感じていることなのかそれさえも分からなくなっている人も少くないです。そこをはっきりさせることで感じる力が育っていきます。ホメオパシーのレメディもそうですが動物たちの気持ちもエネルギー、波動です。感じたいときにONにして感じたくないときにはOFFにしながらいろんなことを感じることでいろどり豊かな人生を送れるかと思っています♪ ⇒ Lesson1のご感想① ⇒ Lesson1のご感想② ⇒ Lesson2のご感想① ⇒ Lesson2のご感想② ⇒ Lesson3のご感想① ⇒ Lesson3のご感想② ⇒ Lesson4のご感想 ⇒ Lesson5のご感想

      9
      テーマ:

プロフィール

jun

自己紹介:
動物たちとお話させていただいています♪ アニマルコミュニケーションのことはもちろん 動物たちとの...

続きを見る >

読者になる

AD
※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

当ブログの画像や文章など全てにおいて
無断で使用・転載・引用は固く禁じます

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※




イベント予定



☆3月11日(土)10:45~12:45☆弘前市内
人と動物のための ”災害時のホメオパシー"
小林ホメオパスとのコラボ企画 第4弾
詳細はコチラから


☆3月11日(土)13:15~14:45☆弘前市内
お話会 アニマルコミュニケーションってなあに?


☆3月18日(土)11:00~13:00☆弘前市内
ホメオパシー自習会(プチお茶会)

【今月のレメディ】
・Lyc.(ライコポディウム/ヒカゲノカズラ)
・Merc.(マーキュリー/水銀)
・Sanic.(サニキュラアクア/サニキュラ鉱泉水)

参加費500円(初心者大歓迎♪)


☆近日中☆仙台市内☆
お話会「サビ猫トムちん 旅立ちの準備」
詳細は後日。
弘前での内容はこんな感じです。
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。