2014-09-14 23:07:46

母の時間

テーマ:日々のできごと

【立山山麓・プモリさんのお庭にて】

スティーヴ・ジョブズさんは、他人の時間を生きるなといったけど、

それは、ひとのために生きるなという意味とはちがう。

「自分のため」はなくてもいいな、と思う、今日このごろ。

家族のため、会社のため、お客様のため、従業員のため、地域のため…。
そうやって動いていくと、自然と「自分」があぶり出されるような気がする。


最近、お食事した方とお話していて、
女は、いろんな場所で母であるということを感じた。

役に立って、喜んでもらってこその、
人間の存在意義。

さらに、オンナである限りは、
「近い人の母として尽くす」ことを全うしたいと思う。

美しく着飾るのもいいけれど、
常に人をやさしく気遣えるヒトの方が、
女として格が上だな、と思いながら、
その方のお話をうかがっていたのです。

私も、いろんな母になろう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

勝手に☆とやまの定住コンシェルジュ(明石あおい)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿







Worldly Design
富山の女子が綴る”itona”
カフェ uchikawa 六角堂
富山県定住交流促進サイト
首都圏若者ネットワーク