2012-06-25 13:10:48

足を運ぶことの大切さ(その2)

テーマ:日々のできごと
勝手に☆とやまの定住コンシェルジュのBlog
【チロちゃん】2回も交通事故にあいながらも、どっこい生きてる蛭谷のネコ

こんにちは。
富山はどんよりとくもり。
こんな日の紫外線は意外と強いので注意!…と、日傘をささずに事務所にかえってから気づく(笑)。

九州ではたくさんの雨が降って、ほんとうに大変な様子…。
地元の方は「雨の神様、もうこのへんで勘弁を!」って、
切に思われてることでしょうね…。

さて、写真は、昨日お邪魔した朝日町・蛭谷(びるだん)にて。

昨日は、にっぽんトラベルレストランの富山特別編。

パソコン にっぽんトラベルレストラン

プロジェクトデザイナーの古田秘馬さんとともに、立山町、南砺市、富山市のメンバーで、朝日町と入善町に、わいわいとお邪魔してまいりました。

蛭谷和紙をつくられている川原さんのところへは、2度目のお邪魔となりました。

今はもう川原さんしか作っておられないけど、
昔、和紙をつくっていらしたお家で、水墨画をされていた長崎さんのお宅を訪ねたら、かわいい猫ちゃんがお出迎えしてくれました。

勝手に☆とやまの定住コンシェルジュのBlog
【宮崎海岸】

ぶぉわーざぱーしゅわかろかろかろ…と聞こえる宮崎海岸で、石を探したり、

勝手に☆とやまの定住コンシェルジュのBlog
【田んぼの中をあっという間にチャリで駆け巡る小学生】

田んぼアートを見学しているときに、超特急で自転車をこぐ小学生に目を奪われたり、

勝手に☆とやまの定住コンシェルジュのBlog
【煮た楮を水につける】

和紙職人・川原さんのいっこいっこの工程が、いちいち美しく切り取れることに驚いたり、

勝手に☆とやまの定住コンシェルジュのBlog
【いろいろな道具たち】

そのへんにおいてあるものが、全部手間をかけてつくられたものだったり、

$勝手に☆とやまの定住コンシェルジュのBlog
【空き地もなんだかいとおしい】

高低差のある集落を歩くのが、なんだかそれだけでわくわくするものだったり、

…そんな体験をした1日でした。
出会った風景の素晴らしさは、一緒に旅をした仲間の素晴らしさでもあると思うのです。

一人旅もいいけれど、たくさんの人たちでワイワイするのも楽しいと思いました。

楽しい…というだけではなくて、すごく効率よく学べるのだということを改めて確認しました。

言葉や視覚では体験できないものが、いっぱいある。
ほんとに100聞いたって、1回そこを訪れたのに勝てない。

まちづくりの世界に、ぽこっと入って、13年。
「出向く」ってやっぱり、すごく大事なことなんだな~と改めて。


出会えたみなさん、
出会うように仕向けてくれたみなさん、
本当にありがとう。


さて、そろそろ一心不乱にお仕事します。

$勝手に☆とやまの定住コンシェルジュのBlog
【さいごに記念撮影】
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

勝手に☆とやまの定住コンシェルジュ(明石あおい)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿







Worldly Design
富山の女子が綴る”itona”
カフェ uchikawa 六角堂
富山県定住交流促進サイト
首都圏若者ネットワーク