2012-03-01 08:56:21

とかいなか>いなかの都市

テーマ:日々のできごと
$勝手に☆とやまの定住コンシェルジュのBlog
【ホテルの窓】

おはようございます。
お天気の東京の朝。

今回はいつもとちがう宿。
昨夜、今朝の地震でも、けっこう揺れます(汗)。

さて、今日は栃木県の一生応援するまち・栃木市大平地区へ。

大平は、都内からも近くて、
日帰り観光&ハイキングにもってこいの「とかいなか」。

パソコン わくわくおおひら -田舎の魅力と楽しさ再発見

都会から遠く離れたいなか…
私なら富山県なら南砺市や町村部などを思い浮かべますが、

いってみれば富山市や高岡市などは〝いなかの都市〟…地方都市で、
東京から1時間圏内の大平よりも、何倍も都会です。

東京から近いと、都市機能を自分で持つ必要がないので、
地方都市よりもはるかに、のどかさがあります。
鮮やかなまでにのどかなのです。
で、その感じが、たまらないのです。

大平に行くと、いつもホッとする。

…ということで、東武線で「とかいなか」探訪、行ってきます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

勝手に☆とやまの定住コンシェルジュ(明石あおい)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿







Worldly Design
富山の女子が綴る”itona”
カフェ uchikawa 六角堂
富山県定住交流促進サイト
首都圏若者ネットワーク