2011-12-13 08:43:45

「はなれているからチカラを分け合える」

テーマ:日々のできごと
勝手に☆とやまの定住コンシェルジュのBlog
【昨夜の打合せ風景】

おはようございます。
今日の富山は、くもり。

主人は昨日から熱を出してダウン。
…私の胃腸炎がよくなったと思ったら…(汗)。
この時期は、ほんとに気が抜けません。

しかし、一昨日の「福興カフェ」で、永田円了さんもおっしゃっていたように、

リスクがない状態がいちばんリスクなので、
「気を抜けない状態にある」ということは、生命力が高まっている状態だといえるでしょう。

よし。今日の目標は、
「とにかく気を抜かない」 に決定!(笑)。

さて、写真は昨夜の打合せの様子。

●トモダチのようなあったかい音楽会「friends(フレンズ)」

3.11を風化させないよう、宮城学院女子大学音楽科(仙台市)のOGたちが「音楽で東北を元気にしたい」という思いで行っていた演奏活動に共感し、「富山でも演奏会を」と富山の有志たちが企画したもの。

代表の呼びかけ人&司会は、仙台出身、元FMとやまのパーソナリティーだった沼倉真里子さん(宮城学院女子大学OG)。

沼倉さんとは、じつは同い年。

そして、東京在住時代、私が富山に足を向けて寝起きしていた頃(笑)、うちの父母は、ふがいない実の娘より、富山でがんばっていた沼倉さんを、自分の娘のように応援しておりました(笑)。

私が富山にUターンすると、沼倉さんは東京へ。そんなタイミングも、なんか不思議。
だから、なんかちょっと、勝手に姉妹みたいな気持ちでいるのです(笑)。

彼女の活躍ぶりは、両親を通じて知ることが多かったのですが、彼女の応援団は富山にたくさんいらっしゃる。
彼女の想いに賛同し、富山の仲間たちが少しずつ準備をはじめています。

勝手に☆とやまの定住コンシェルジュのBlog
【宮城学院女子大学音楽科OG有志×TOYAMA 東日本大震災チャリティコンサート Web】

こんなステキなサイトも(Webデザイナー、竹島千代子さん(株式会社ネットワールド)制作)。

2月12日(日)に、富山県教育文化会館にて開催。

演奏される曲目は、みんなが知っている親しみやすいものばかり。

そして、宮城学院女子大の音楽家の生徒さんがつくられた「君の歌」の合唱や、会場のみなさんと一緒につくりあげるあたたかいコンサートにすべく、関係者のみなさん準備中でございます。

大人1,500円、小学生~大学生まで800円。

ぜひともいらしてくださいね~♪

パソコン 宮城学院女子大学音楽科OG有志×TOYAMA
東日本大震災チャリティコンサート



…さて、今日もしめきり様いっぱい。
心を込めて、…そして気を抜かず、真剣勝負の1日を送りたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

勝手に☆とやまの定住コンシェルジュ(明石あおい)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿







Worldly Design
富山の女子が綴る”itona”
カフェ uchikawa 六角堂
富山県定住交流促進サイト
首都圏若者ネットワーク