*ツイッター* 

http://twitter.com/taro_aramaki/

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-06-21 15:24:56

ベテラン

テーマ:ブログ

トップチームの特徴として、幅広い年齢層による選手構成があると思う。

 

昨今フットサル界に限らず世代交代が話題になったりもするけど、

 

若手はその枠を用意されるのではなく、奪わなければならないと、

 

そんな話題も目にする。

 

そこにはいろんな要素があるからハード面の整備も必要だとか何とか、

 

いろいろ想うところがあるので、今回は割愛。

 

 

自分自身がレベルアップするには練習はもちろん、試合の経験、様々な経験が必要。

 

ただ何事も経験できれば良いけれど、時間は限られているし、

 

時代の影響もあり、他人と全く同じ経験をすることは不可能なのも事実。

 

それを補う為に勉強が必要になるんだと思う。

 

 

幸いまだFリーグには、自分の所属するクラブには、自分より年齢を重ねた選手、経験を積んだ選手がいる。

 

Fリーグが出来る前からフットサルに取り組んで、

 

Fリーグを作って、世界と戦い続け、今尚同じピッチで戦っている、

 

切磋琢磨している選手達がいる。

 

自分がレベルアップする為に、世界で日本が勝てるようになる為に、

 

そんな選手達から学び、肩を並べ、いつかは超えて行かなきゃならない。

 

 

 

通常自分より年齢を重ねた選手は自分よりも先に引退する。

 

だから限られた時間の中でその選手達から何を学べるか。

 

真似してもいいし、反面教師にしてもいい。

 

とにかく自分の成長に繋げる為に利用させてもらわないと。

 

その時間は限られてる。

 

集中!

 

 

 

おしまい

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-06-09 17:50:41

責任と責任感

テーマ:ブログ

責任: 立場上当然負わなければならない任務や義務。自分のした事の結果について責めを負うこと。特に、失敗や損失による責めを負うこと。

 

責任感:自分の仕事や行為についての責任を果たそうとする気持ち。

 

この2つは似ているようで全然違う。

 

責任て受動的で、責任感て能動的。

 

極端に言ったらこんな感じで捉えてて、

 

責任感に関しては「感」ていうくらいだから、センスが必要なんだと思う。

 

 

何でプレーしてるの?って深掘りして行ったら最後は自分の為ってなると思う。

 

けど物事はそんなシンプルじゃなくて、誰かの為に、何かの為にって想いも同時にあるのも事実。

 

「する・観る・支える」スポーツってそれで成り立ってる。

 

自分の為だけじゃ当然成り立たない。

 

団体競技は特に分かりやすくて、出られる選手、出られない選手とか、

 

コーチやスタッフ、サポーターなどなど…。

 

 

 

勝負に絶対はないし、フットボールはミスのスポーツ。

 

責任感の有無に拘らず結果は出る。

 

例えば勝敗を分けるプレーは誰か1人が実行しなきゃならない。

 

それによって勝敗がつく時もある。

 

「こいつなら任せられる」「こいつがダメだったなら仕方ない」

 

そう思わせる選手は責任感が強い選手だと思う。

 

自分だけでは成り立たないからこそ、

 

ミスしたり負けた時にやり直しがきかないからこそ、

 

常に責任感を持って、果たすべき責任を意識して、

 

練習、試合に取り組まなきゃならない。

 

 

 

あ、明日からリーグ戦開幕します。

 

第1節 

 

6月10日㈯ 18:30キックオフ

 

バルドラール浦安vsアグレミーナ浜松

 

代々木第一体育館

 

おしまい

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-06-01 16:20:55

11年目

テーマ:ブログ

6月になっていよいよFリーグの2017-18年シーズンが始まろうとしてる。

 

開幕から10周年の昨シーズンはシュライカー大阪の優勝で幕を閉じた。

 

名古屋オーシャンズ以外の優勝は史上初。

 

まさに歴史が変わったシーズンになった。

 

それを達成したのが自分達じゃなくて悔しい気持ちは強かったけど、

 

心からシュライカー大阪の偉業を祝うことが出来た。

 

それがどれだけ難しいことか分かってるつもりだし、

 

それに値するチームだったのは間違いないから。

 

そして何よりFリーグにとっても日本フットサル界にとってもポジティブなことだと感じたから。

 

以前からFリーグや日本フットサル界の強化・発展に貢献したいと書いてきたけど、

 

僕自身がその一部だと思ってるし、それが自分の競技人生の大きな目的だから。

 

11年目を迎えるFリーグだけど、これから更に10年積み重ねると考えると、

 

ここ2~3年どういう方向に進んでいくのか凄く重要だと思ってる。

 

10年間会社を成り立たせるのが難しいように、

 

リーグをクラブを10年間存続させるのは大変なことだと思う。

 

それが達成された今、次の10年は現状維持ではなく更に発展させなきゃならない。

 

「安定は停滞だ」って高校時代の恩師の言葉があるけど、

 

まさにその通りだと思ってて、より発展させようとしてこそ続いてきた10年だと思うし、

 

更に言えばアジアの他の国もフットサルに力を入れ始めて、

 

なかなかアジアで勝てなくなってきてる。

 

リーグでも外国籍の選手の活躍が目立つのも事実だし。

 

その2つを決してネガティブには捉えてなくて、むしろポジティブに捉えてる。

 

ブラジルやヨーロッパに行かなくても、ライバルはたくさんいるし、

 

日本の強化をアジアでも行える。

 

更に言えば、同じリーグでプレーする外国籍の選手は相当なレベルにある。

 

目の前に大きな壁があるのはポジティブなことでしょ。

 

まずはリーグに関わる全員で課題や問題意識を共有して、

 

全員でFリーグ、日本フットサル界の強化・発展の道筋を共有できれば、

 

間違いなく大きな成果をあげられると思う。

 

そういう可能性があると信じてるからもっとみんなを巻き込んで行かなきゃ!

 

 

 

おしまい

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース