2008-04-17 20:32:35

福島の桃源郷に行ってまいりました♪

テーマ:ライター

まるで真夏日だというきのう

思い切って、花見山公園に出かけました。


自宅から車で約1時間の距離。

全国に名だたる花の名所ですが

人込みがイヤで敬遠してました。


ん、でも。

いかねばっ!



みなさんに、福島の桜を見せねばっ!



カメラを抱えて、二男坊が帰宅する昼までに帰ろうと

朝イチで出かけ・・・


それなりに込んでいましたが

花・花・花と遠くからの花見客の

何ともいえない幸せそうな表情に癒されて帰宅しました。




花見山



詳細は、ナビをやらせていただいている

ひとびとnetにupしました。


どうぞ、ごらんください。






このような催しには、簡易トイレが付き物ですが

いままで車いす用の簡易トレイのこと

気にもしていませんでした。


いまブログ講座でお世話になっている

yuko-rinさんのブログで初めて気付きました。


yuko-rinさん、ありがとう♪

花見山にも車イス用のトイレ、ありましたよ!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-04-08 08:00:56

入学式でした

テーマ:子育て

きのうは、二男の小学校入学式でした。


仕事が忙しいのにもかかわらず

二男のために、

出勤を遅らせてくれている夫に配慮して

受付前に学校に到着。


教室に入ると、見覚えある先生の顔。

「take長男君の弟さんですね」とおっしゃるので

続けて伺うと合唱部の顧問の先生でした。

知っている先生だったので親の私のほうが安心!!



二男は、もともと元気いっぱいの性格なのですが

意外に繊細なところもあり

(傍からみていると結構複雑な性格)

初日が無事に終わり、ほっとしたようでした。


親子で気になっていた学童保育のほうは

二男の学校生活を優先にしました。

4月は3回だけお世話になります。


学童に関しては、彼もいろいろ覚悟していたようで?

毎日行かなきゃいけないと思っていたらしく

これまた、ほっとした様子でした・笑






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-04-06 22:43:47

本日、宮城upブログ講習会に参加しました

テーマ:仕事

本日、宮城upブログ講習会に参加しました。


昨年秋に行われた同じくブログ講習会で


ライターとしてお世話になっている

ウィンアンドウィンネットの福田講師のアシスタントとして

伺ったのですが


今回もお招きいただきました。



本当に、ありがたいことです。




なつかしい顔ぶれと、頼もしかった講師の方の顔を

後ろからながめ


昨年の受講生の方の経験談を聞き


今回の受講生の方の飲み込みのよさに

感激し(^^)


あっという間に時間は過ぎました。





帰路、榴ヶ岡公園の五分咲きの桜 を見て

「家族で遊びにこれたらいいな」と思いつつも

高速バスに乗り、帰宅。




私の帰宅をいち早く聞きわけて

「おかえりー」と言いながら

玄関のカギをあけてくれた長男の目あてが


仙台みやげではなく、

母がいなかったことへの寂しさだと解釈しましょう恋の矢




この日のために、

仕事を家に持ち帰りつつも


子どもたちをドラエモンの映画に連れて行ってくれた

夫に感謝。


いつも、ほんとにありがとう~ラブラブ




明日の二男の入学式を、

なんとか無事に迎えられそうで

ちょっとホッとしています。



来週は、福島の桜を家族そろって見に行けるかな?




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-04-04 22:34:00

読売タウンレポーターになってよかったこと

テーマ:ライター

私の師匠いわく

ライターにふさわしい条件のひとつに

「好奇心が旺盛なこと」を挙げています。


旺盛かどうかは、わかりませんが

普段から「おや?」「なぜ?」は常にあって

それを解明するのが楽しかったりします。




でも・・・・

タウンレポーターになるまでは

「取材のお願いをする」からして苦手でして

ましてや、聞きたいことをまとめて、ひとつひとつ聞き出す

なんて、もってのほかでした。



でも・・・

経験のなすわざなのか、

はたまた年を重ねて羞恥心がなくなったせいなのか


以前よりも人にモノをたずねることが

苦にならなくなりました。





きょう、近所のコンビニの駐車場に

ちょっと変わった細工をしている車と出会い


もともと車オンチの私なので

普段なら、通り過ぎちゃうんですけど

しばらく前から、車関係のライティングしてるものですから

気になって、気になって。。。



買い物を終えたら、まだ駐車場に

その車が停まってたので

思い切って聞いちゃいました。



「あのー、そのエア、変わってますね~

何かにぶつけて傷ついたりしませんか?

走るときの空気抵抗なんて、どうなんでしょうか」


ジーパンに、スウエットのオーバーを着た

そのへんのおばちゃんの質問に

若者は、びっくりするようすもなく

淡々と教えてくれました。



「ん、まぁ、ちょっと違いますね」←若者

「で、どう違うんですか」←おばちゃん

「こう、下向きの圧力がね~」←若者


「そうですかー、圧力ですかー、

いや、ちょっと車関係のこと、書いてるもんですから

気になって。。ありがとう」←おばちゃん


「あー、変わってるんで、よく聞かれます」←若者


ちょっと、会話らしい会話には

なってなかったんですけど、

ふだん、絶対に接点がないような趣味の若者と

つかの間、お話できて、



ちょっと幸せ~~~~♪


な、福島のおばちゃんでしたグッド!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-04-04 05:06:55

おばあちゃんプロジェクト パート2

テーマ:子育て

二男にいただいた入学祝。

そのお返しを何しようか。


彼のおじちゃんたち(夫の兄たち)には

日ごろ愛用させていただいてる

ネットショップさんの商品を送りました。

私の実家にも。


ただ・・・

埼玉で一人暮らししてる義母86歳に

食べ物を送っても・・・


考えた挙句ひらめいた


おばあちゃんプロジェクト♪


息子たちの生の声をテープに録音して

おばあちゃんに聞いてもらおうというもの。+写真。



引っ越した我が家を

義母は見たことがありません。

玄関から部屋のひとつひとつを写真にとり

その解説は、息子たちがやる予定。


それらに付け加えて

彼らの日常の様子とか、

二男卒園式の様子をおばあちゃんに報告。




今、長男主導で、着々と台本作りをやってます。


その合間に二男と練習。


いま、二人が凝っている「お笑い調」で

しゃべり役長男、合いの手を二男が。

傍で聞いてても、なかなかおもしろい。



思わず


テープが出来上がったら、

我が家用に1本ダビングしとこうかな」と私。










二男が買った机には

ちょっとしたカードがサプライズとしてついていて

音声を録音して、相手に送れるというもので

これをもらった義母は、

毎朝義父の仏壇の前で聞いているのだとかしょぼん



それを聞いて考えた

おばあちゃんプロジェクトです。



完成予定は今週末。

そしてきょう日中は子供部屋の整理&入学式の準備。


息子たちが起きてくる前に

きょうの仕事を一区切りさせないと。


がんばれ、わたし!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-04-02 17:12:14

登録しようか、やめようか。

テーマ:道を究める

市の広報を見て、きょう、とある場所に行ってきました。

農業センターです。


農家の支援者育成を目的として

1年間農業実習を開くというもの。


我が福島をどうアピールしていこうか。

県の農業振興推進委員として、どう活動していこうかと

考えあぐねた末に、でた答えは

「私は机上論でしか、農業を知らない」というものでした。


知り合いの農家さんに出向き

修業させてもらおうか。

と思った矢先に見つけた

市の広報なのですが・・・



主に求めている人材は企業の定年退職者。

つまり自分の時間を自由に使える人たちです。


行政が主催することなので

その後の就労についての強制はありませんが

「できれば、農家さんの手足となっていただきたい。

趣味の家庭菜園のための参加などはご遠慮願いたい」

と、担当の方から言われました。



決まった講座を受ける時間はある。

でも、その先の農家支援するだけの

時間と体力は、自分にあるだろうか。

ただノウハウを教わるだけで終わりはしまいか。




今の答えは80パーセント「ノー」でした。

締切日まで、あと1週間。

もう一度、自分と相談してみます。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。