2007-02-28 00:19:52

映画『クラッシュ』

テーマ:読書・映画

原題:Crash
前回の第78回アカデミー賞で作品賞に輝いた作品、ありとあらゆる人種が登場、目を背けたくなるような人種差別が痛々しいが基本的には暖かみがある・・
crash_ver4 crash_ver5
クリスマス前のロサンゼルスが舞台、群像劇だが、特に印象的・・というよりも衝撃的でさえあったのは、ヒスパニック系で貧しい鍵屋のダニエル(マイケル・ペニャ)の娘で"透明マント"の少女の背中に発砲してしまうペルシャ人の雑貨店経営者ファハド(ショーン・トーブ)、彼は鍵屋のせいすべてを失くしたと嘆き復讐のため銃を向けるが空砲であることなど知らず、少女が無傷だったのを天使が舞い降りた、と信じる。逆に、正義感の強そうな人が突然車内で発砲したり、他にも身を呈して事故から救助する警官や人身売買されそうな東南アジアの難民を助ける人など感動的な物語が数多く盛り込まれている。・・それにしてもアメリカの人種差別と貧富の差あるいは格差の激しさが社会の底辺で生きる人々に過酷な人生を強いている。それでも、憎しみの連鎖の中にも幸せが連鎖する希望が見出せる映画になっている・・と言えるかもしれない・・。(2/25wowow)

クラッシュ

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

6 ■TBありがとうございます。

人種差別に限らず、世の中様々な差別がありますが、例えぶつかったとしても、向き合わない事には問題を認識する事も解決する事も出来ません。些細な差異を恐れ、狭い島宇宙の価値観に閉じこもっていたのでは、外の世界や他人の事はわかりません。時として外部の存在を恐れるあまり排除してしまう事もよくあります。向き合わない事には、他人や外部の事もわかりようもないのだと思います。だから人は時に衝突してしまったりするのかもしれませんね。
しかし希望というのは絶望がないと認識出来ません。衝突し傷つかないとわからない事もたくさんあるのかもしれませんね。

5 ■TBありがとうございます☆

茸茶 さん こんばんわ~☆

人種差別…。
もどかしいです。
ホント、衝突の連鎖ではなく幸せの連鎖が
広まってゆけばいいですね。。。
この映画で描かれている奇跡が輝いて見えるのは
衝突の結果故なのかもしれなせんね。。。

4 ■こんばんは

真冬の無いLAに雪が降るラストはファンタジーですね。
過酷な現実を希望を込めたファンタジーで落とす。
作劇の上手さに脱帽です。

3 ■無題

こんにちは。TBありがとうございます。
構成が絶妙でした。巧いなぁ。

2 ■いつもありがとうございます。

バラバラにすれば単純な話なのかもしれませんが、いくつものエピソードをうまく紡いでたのが印象的です。
TBありがとうございました。

1 ■あたたかみ

TBありがとう。
基本的な温かみというのは、どこから来ているんでしょうね。クラッシュすることからしか、一筋の分かり合える道が開けてこない、という諦観のようなものかもしれませんね。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。