2006-07-10 01:08:00

映画『皇帝ペンギン』

テーマ:読書・映画

原題:La Marche de L'Empereur
皇帝ペンギンといえば、ディープ・ブルー にも登場し、それが見所のひとつだったが、ここではまさしくその皇帝ペンギンに焦点が当てられている。
La Marche de L\u0027Empereur(dvd) La Marche de L\u0027Empereur

ディープ・ブルーほどの衝撃はないが、生命の神秘さと愛情に溢れ、これもまた素晴らしい作品だ。・・雛が育つと4年間海で過ごし、そして冬を迎える頃、コロニーに集まり繁殖する。延々と20日間もかけて南極の氷原を、時にはお腹で滑り、時には二足歩行して、時には前を行くペンギンにぶつかり、時には猿も木から落ちるように、時には氷の上でスッテンコロリとしながらも、コロニーと海を往復し、母親と父親が交代で卵を暖める・・自然って驚異だ、鳴き声で何千羽ものなかから自分の相手や雛が分かるなんて不思議だし、氷原には匂いも目印もないと思えるがきっちりと限界ぎりぎりでの行動が、脳に刷り込まれているんだよね、氷原に連なるペンギンたちの行軍もブリザード吹きすさぶ中でのスクラムもやはり感動的だった。(7/8wowow)  皇帝ペンギン

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

茸茶(たけちゃ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

6 ■TBおーきに

ペンギンが、とても人間臭かった。
生命の神秘を感じさせる映画でしたね。

5 ■TBありがとうございます☆

皇帝ペンギンほんとによかったです!
でも私としてはナレーター版にしたほうがより現実的かなって思いました。
次はイルカがいいなぁ☆

4 ■TBありがとうございます。

ドキュメンタリーでも
映像が美しく
フランス語の響きが耳に心地よく
(聞き取れないのが残念ですが)
癒されました。
たまにはドキュメンタリーもいいものですね。

3 ■皇帝ならぬ、天然ペンギン・・(笑)

TBどうもです。

これ、フランス語バージョンで見たら、絶対
求愛のダンスってエロティックです。
・・・ペンギンに色気なんかないやろと
散々つっこまれたんですが、
BGMの妙にムーディなのがかかると
そんなふうに見えたんです。ホントですって。

かと思いきや、
石田ゆり子のせりふで
「いそいで帰らなくちゃ・・」っていいつつ
どう考えてもトロいペンギンの行進と
スッテンコロリン・・・とにかく楽しくてオドロキの
映画でした。

2 ■TBありがとうございます♪

かわいい容姿の裏に、過酷な自然との闘いがあることは驚きでした。

1 ■見たいけど。。。

動物物は、感動もさることながら、
厳しさが先立ってしまって、見れません(T◇T)
ディープ・ブルーはなんとか見たんですが。。。
ペンギンの子育ても色々テレビの特集で見たりはしていますが、
やっぱりすごい!って思います!
人間も見習わないとですよね。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。