無添加な家づくり 〜 無添加住宅代理店・コラボハウス ブログ 〜

株式会社 無添加住宅 の代理店は現在、北海道から沖縄まで約150社ほどあります。
その中の岡山県の代理店が 弊社 株式会社 コラボハウスです。
「からだに優しいものしか使わない。」そんな当たり前のことに挑戦しています。


テーマ:

コラボハウスでは、外壁、内壁、収納の中まで、すべて漆喰で仕上げています。


そのため、よくお客様から、

「全部漆喰で塗ると金額も高いんでしょ。」

と言われます。



確かに昔ながらの漆喰塗りの方法だとメチャクチャ高いです。



本来の方法は竹を編んで土壁をつくってから乾かし、さらに下地をつくって、最後に仕上げに漆喰を薄く塗る、という非常に工程が長い(多い)方法でした。



工程が長いと手間がかかってしまいます。



手間がかかるとその分、費用が高くなってしまいます。

 


どんなに良いものでも、高ければ一般の人には手が出ず、普及しません。



そこで無添加住宅では、オリジナル漆喰を開発しました。



無添加住宅オリジナル漆喰の場合、室内の下地は石膏ボードを使います。

(化学物質過敏症の方の場合は、竹アジロを下地にしますが、ここでは石膏ボードでの話をします)



その石膏ボードの上に、直接 無添加住宅オリジナル漆喰を塗ります。



このような方法で仕上げることで、一般の方にも普及する価格まで落とせました。



石膏ボードはどちらかというと新しい製品ですが、現代のものと昔からのものをミックスすることで、普及可能な価格で安心・安全な空間を提供することが可能になったんです。


 

無添加住宅オリジナル漆喰は独特の硬さで厚めに塗るため、クラックが入りにくく下地処理に特別なことをしなくても塗れます。



その結果、工程が少なくすみ、手間が少なくなる分、当然施工費用も安くなります。


 

ですので、皆さんが思うほど高くはないんです。



また、アールのついたカーブ面やまるい形も無添加住宅オリジナル漆喰であれば、ほかの素材に比べ安く仕上げることが出来ます。



この漆喰ならではの「曲線」「曲面」の表現は無添加住宅の得意とするところです。



 「曲線」「曲面」の仕上げは、お施主様の好みもありますが、好きな方には絶大な指示をいただいています。



RSKハウジングプラザ内にあるコラボハウスのモデルハウスには、 「曲線」「曲面」の施工実例集もたくさんあります。



ご興味のある方は、是非お越しくださいね。



高田

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「素材」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。