こんばんは。



前回の定休日は、祝日の都合で、9/23(火)ではなく、24日の水曜日でした。

こういう定休日の変更ってのは案外難しいもんで、祝日やから家族連れとか一杯来るやろな~。って思ってると、さっぱり暇暇で、休んじゃった平日の方が忙しかったりするんです。


でも、こればっかりは、だからといって通常通りに休んでみると、お客さんから引っ切り無しに「今日、営業ですよね?」なんて電話があったりするんです。。。

だから微妙なんですよ。



で、今回火曜の祝日は、営業してみたんですが、これがサッパリ・・・

あ~こりゃぁ、水曜日の方が忙しかったやろな~。なんて。


まぁ、仕方ないんで、折角とった定休を有意義に使おう!



ただ、仕事を終えて帰宅しても、次の日が休みだと思うとついついあれやこれや、今しなくていい事に時間使っちゃったり・・・わざわざしなくていいゲームなんかしてみたり・・・睡眠時間なくなるやんか!


で、結局いつもより夜更かしして、翌日の起床が遅目になっちゃいました・・・なんてのはよくあります。



今回も、昼前に起床。


ワイフはとっくに起きて洗濯やら掃除やら犬の散歩やら、すでに済ましてる模様。。。


しかも、コーヒーも落としてくれてるし・・・風呂まで入って出かける準備万端!


申し訳なさそうに、コーヒー頂きまして、ゆったりテレビなんか見てみるんですが、どう考えても急いで出かける準備しなきゃいかん状況です。


慌てて風呂に入り、烏の行水で出てきます。

すぐに気がえて・・・「済みません、お待たせしました・・・」



ここで、怒らないのが、ウチのワイフの良くできたところ!

ボクが悪いのに、叱られると機嫌を損ねるとんでもない奴なんで。

その辺は、熟知してるワイフ。



「そろそろ出かける~?」と促されて、やっと出発です。




そうそう、今回の休みの予定はというと。。。


先週も行きましたが、今回も行きます!動物病院。

診察してもらった、モムチャンの経過を診てもらう為です。



で、壬生川までGO-!


到着したのが、2時半ごろ。。。


「おっ!今日はすいてるなぁ~♪」なんて喜んでたんですが、ナースの方の様子が少し変・・・

あれ?

で、よく病院の待合室内を観察してみると、



「診療時間 午前9:00~12:00、17:00~19:00」って書いてますよー!

しかも「13:00~17:00は往診又は手術」の文字も・・・



ありゃ~これはマズイぞ。。。

どーりで、怪訝そうな表情だったんですね。

そやそうですよね。

ボクの顔なんて、如何にも当たり前のような様子で「お願いしま~す!」って悪びれることもなく言ってましたから・・・すみません、時間外に・・・



で、先生登場。。。

「先生、すみません、時間外なのに!」とボク。


「かまん、かまん、丁度まだ出かけてなかったけん、診てあげるよ~♪」と先生。


あ~よかった。

次回からは気をつけますんで。




なんて、やり取りがあって、ちゃんと診察してもらえました。


で、結果は・・・問題なさそうとの事!!!

よかったね、モムチャン!


じゃあ、前回出来なかった、ワクチンもお願いしておこう!


ものの10分ほどで、病院は終了。。。




時刻は・・・3時前・・・お昼ご飯はまだです・・・で、ここは・・・?そう!壬生川!

じゃあ!もちろん!


ってことで、2週連続、「蕎亭はる」さんです!



はるさんの様子は

前回と被るんで割愛します。


お蕎麦を頂いたあと、いつものように御主人とのトークタイム。

気がつきゃ、6時前です・・・これはこれは、長々とすみませんと、壬生川を後にしたボクら夫婦。




時間的にも、松山へ行けなくもないんですが、今回は地元で!ってことで新居浜へ帰りました。




帰り道は高速を使わず、下道でゆっくり帰ったので、店に着いたのが7時半ごろ。


あっ!?途中、犬を散歩させる為に、西条・ひうちの公園へ!

とっても広いんで、ブヒィ達も大喜び!

モムチャンも元気一杯でした。



で、店で少し用事を済ませて、ワイフと「今晩、どーする?」って話に。

「ん~どこ行こうか?」


で、ワイフ、「久しぶりに樅行く?」 で、ボク、「おぉ~いいねぇ~!行こ!行こ!」って事に。

即、樅さんへTEL.。

席もあいてるとの事なんで、GO-!



「素敵ハウス樅」さんといえば、肉ッ!


ですが、肉だけにがっつかないで、シェフと相談して、前菜やお魚もお願いしました。


で、前菜と一緒に頂いたシャンパーニュがこちら♪


樅

「ガルデ」

美味しいんで、ボクもワイフもお代わりしちゃいましたぁカクテルグラス


美味しいシャンパンと一緒に頂いたのが、前菜盛り。


樅


トマト水にトマトのピクルス。

おくらの花に、ワインビネガーでの〆秋刀魚。

そしてそして、プロシュットとイチジク。。。

素晴らしいですね!

トマト水は、無色透明ですが、思いっきりそのまんまトマトの味です。

凄い美味しいんです!

オクラの花も、なんでそんなに味があるねん!ってくらいの美味しさ。

イチジク生ハム・・・美味しいに決まってます!


クィクィってシャンパンが空いちゃいましたぁ!


で、お次がスープ。

今日は、栗のポタージュ。


樅

栗のほっこりした触感が上手に表現されてるんです。

スープを飲んでのに、栗を食べてるかのよう。。。美味い!


で、スープを頂いてると、お魚が。。。


樅


アクアパッツァです!

ホタテ、アサリ、鯛ですかね。

シメジも入ってますね。

イタリアンの美味しい魚の食べ方の代表ですね。

でも、如何にもイタリアン的なアクアパッツァではなく、もっと繊細というか上品な感じ。

勿論、魚介のエキスがたっぷり!

スープも当然、一滴残らず完食。。。



で、お肉です。

一品じゃ、当然足りないボクなんで!

2品。


樅


まず、ハンバーグステーキ!

ふっくら焼きあがってます。

写真撮る前に、フライングで一口食べてますが・・


あっ!そうそう!

ワインも勿論いただいてますよ!

今回は、ピノを!

シェフにお任せして、3種類提案してもらいました。

エシェゾーと、シャンポール・ミュジニーと南アフリカを。

ワイフに選んでもらって、一番個性的?な、南アフリカを!

「BOCHARD FINLAYSON Galpin Peak 2006」を。

おぉ~!樽香が凄いですよ!木を焼いたような香り!

新樽200%って事ですね。シェフの受け売りですが。。。


で、次は素晴らしい刺しのサーロインです。

手早く、かつ抜群の塩梅に焼いてくてます。


樅


アップでどーぞ♪


樅

ワイフはけっこう満腹なようなので、ほぼボクがシェアしてます。。。


ご一緒にどーぞ♪と出していたただいた自家製パン。

樅


触感がサイコーです。

外はパリッ!中はモチ!

どーも、セモリナ粉を使ってるとの事。

これは、旨い!パクらなきゃ!(笑)


最後に、グラスで、これまたピノを頂いて!

お時間となりました。。。ってか完全に閉店時間過ぎてますがな~


シェフとお母様と楽しいお話もさせてもらってたら、あっという間に時間がたってました。。。


これぞ、楽しく美味しく満たされて食事をするってことですね。

勉強になることだらけです。。。

あ~やっぱり、樅さんはすごいですね。

また、頑張ってご褒美に行こうっと!



と、スタートは遅かったものの、またまた充実の定休日でした!

って、食ってばっかりですが。。。









AD

松山 Vaso de oro

テーマ:

愛しの姪っ子に会った後、お母さん(義姉の母)が、「たかちゃん、ご飯食べていきや~。お寿司とるし~」

え゛ぇ~?マジですかー?

お寿司ったらボクの大好物やないですかー!

で、で、でも今日は予定を入れてしまってたんで・・・

残念至極にござります~しょぼん

後ろ髪ひかれる思いで、義姉の実家を後にしたボクらは、

予定してた、スペインバルの店へナイフとフォーク

バソ・デ・オロ

ここが入口です。。。

渋いドアが出迎えてくれますっ。

フフッ、期待が膨らみますね。

店内の写真は、流石に控えましたので、早速、頂い料理を。。。

バソ・デ・オロ

まずは、当然コレからでしょー!

ハモン・イベリコですよー!

イベリコ・ベジョータのハモン。

な・なんと、これが、たったの \1.200 !!!

価格破壊ですよー。

っていうか、こんな値段で出すのは、間違った文化の流布になりますよ!Mよしさんっ!

バソ・デ・オロ

つづいて、タパスを数種類。

まずは、ささみのマリネ。

旨いなぁ~、頼んだBEERがすぐに無くなっちゃいました・・・

なので、おすすめグラス白を。。。

バソ・デ・オロ

で、次が、スペイン産スモークアンチョビーですね。

薫香がとっても良いです。

これまた、白ワインがガブガブッ!

バソ・デ・オロ

で、お次が、スペインバルなら勿論オーダーするでしょ?

小エビのアヒージョ。

アヒージョはルミカリでも、人気メニューの一つです!

ガーリックとオイルと小エビの相性サイコーですね。

バソ・デ・オロ

こちらも、スペインバルなら当然!

じゃがいものスペイン風オムレツ。

イタリアンで言うところの、フリッタータ。

味がしっかりついてるんですけど、じゃがいものホクホク感も残しつつ・・・旨い!


バソ・デ・オロ

で、次にこちら。

塩豚とソラマメのオイル煮?でしたっけ?失念です。

いや~これが今日一かも!

サイコーに好きですね。

これは、白でも赤でもOKですね。

とにかく、ワインが進んじゃいます~ワイン

バソ・デ・オロ

極め付けは、魚介のパエリャ(パエジャ)。

海老、ホタテ、あさり、白身魚、ムール貝などなど。

お焦げもしっかりついてるし。

正直これだけのパエリャ食べれる店、松山でほかにあります?

で、ガブガブ飲んでるボクら夫婦に、Mよしオーナーが、

わざわざ、グラス用にボトルをあけてくれましたぁ!

「ラベントス・イ・ブラン オクトゥブレ」

セパージュは、メルロー、ガルナッチャ、シラー。

印象は・・・

熟したベリーやプラムのような香りで、樽熟成によるバニラの香りとハーブ、スパイシーなアロマ。

軽いトースト香につつまれるようにして果実本来のフルーティーさ。

甘めのタンニンと酸の素晴らしいバランス。

リュット・レゾネ(減農薬ワイン)のようですね。


で、調子に乗って、これまたガッブガブ!

すみません、結局空けちゃいました。。。

いやぁ~こんなバルが近所になったら、間違いなく週2で行きますね。

とっても素敵なバルでしたぁ!

AD

愛しの姪っ子❤

テーマ:

壬生川で、モムチャンも診察してもらえたし、美味しい「蕎亭はる」さんのお蕎麦も食べれたし、

さて、このあとの予定はどうなってたかしら?


って、本来は松山まで、退院した姪っ子に会いに行くことがメインやったはずや~あせる


で、先日13日が義姉の誕生日だったんで、プレゼントも持っていこうって予定でした。。。

折角やから、美味しいケーキと姪っ子にプチプレゼントも持って♪


で、壬生川から一旦新居浜へ帰り、目的の品を買いに音譜

姉&姫へのプレゼントを買い、再び西条へ。

お気に入りの「マリアージュ」で、イチジクのロールケーキケーキを買い、

小松インターから高速に飛び乗りますぅ車


松山に着いたときは、すでに夕暮れ。。。

街中を通り抜け、義姉の実家へ。


「こんばんはぁ~!」


ここの家族はみんなとっても素敵音譜

優しくてフレンドリーで、ついつい長居したくなっちゃうんです。


お目当ての姪っ子は、丁度入浴直後で、おっぱいの時間でした。。。


さぁて、叔父ちゃんでしゅよぉ~(気持ち悪いでしょーが、ご勘弁を・・・)





見て下さいな。この可愛い可愛い、お姫様~ラブラブ

ボクの顔は気持ち悪いでしょーが。。。



早くも、姫は叔父ちゃまと見つめあってますよ~




少し抱っこも慣れてきたかも。。。




これは、ボクがイカレたぼくの表情を伝えたい訳じゃなくて、

これは、別の角度から写真撮ってるもんだから、こんな顔なんです。




そうそう!これこれ!

姫が左手に付けてるガラガラ。

今回のプチプレゼント~。

手首に付けれるガラガラ。

タオル地だから、お肌にも優しい~。

なにより、ポイントは、これを付けてると、いつでもボクの事を思い出せるでしょ?

なんで?って?何の動物に見えますか?

わかりました?

ね?でしょ?




お風呂は、こんなので入るんですね~



 

アララ~ご機嫌斜めかしら~?

じゃぁ、叔父ちゃまが・・・




ミルク飲ませてあげましゅね~♪



 

よく飲んでくれます。

ミルクあげるのなんて、初めての経験っ!





ほら♪

ご機嫌よろしくなりましたね~。



ワイフも抱っこ。

流石に慣れた手つきです。

義姉も義姉の両親もボクの時と違って、安心して見れてるようです。


良い絵ですね。

赤ちゃんて、ついついチュウしたくなっちゃいますよね。。。


そろそろ、おねむかな?


どうやら、今日はサービス満点だったらしくて。

いつもなら、もっと早く寝ちゃうみたいです。


あ~~~音譜

何とも、心地の良い時間でした。


もっともっと、一緒にいたかったんですが。

今日はここまで。。。



義姉の実家を後にしたボクらは・・・新居浜へ帰るのかと思いきや!


いやいや、まだ帰りませんよ~。



お目当ての新店へ研修に向かうのでした・・・元気やなぁ~ボクら夫婦。。。

AD

壬生川といえば・・・

テーマ:

以前は、個人ブログを放置してると、各方面から、「マスター!個人ブログの方はどーなてんの?」とか、

「折角、見てるのにィ~」などと、声をかけてもらってたんですが、かれこれ数か月も放置してしまうと、

今では誰にも声すら掛けてもらえない状態となってしまいました。。。しょぼん

で、わざわざ、店ブログとは、別に始めた訳ですから、個人的な事なんかはコチラで書こうかな、と。。。

とか言いながら、続いた試しが無いボクですので、この先はどーなることやら。。。

で、今回の話題は、先週の9/9 (火)の事。

火曜なんで、ウチはもちろん定休日でした。

その日は、個人的な事ですが、とってもお目出度い事があった日。

ボクの兄夫婦に待望の第一子が誕生した日。

第一子は、姫ラブラブ ボクも叔父さんになった訳です。

今年で、36ですから、驚く事もないんですが。。。

で、宇和島に住む兄夫婦のところへ、僕らも夫婦で行って、産まれたての姪っ子に会ってきたよ!って話は、

やたら詳しく、店ブログでアップしてるんで、今更こちらではもういいかな、と。

姪っ子の話ではなく、

折角、遠い遠い宇和島まで来たんだからてことで、兄に宇和島っぽいものを食べに連れて行ってもらったって話を・・・って、それも店ブログで書きまくってました・・・

じゃあ、9/9 (火)の事じゃなかったです・・・あら?

あ~思い出しましたっ!

この前の火曜の事です。。。そうでした、そうでした!

9/16 (火)の事です。

この日は、壬生川の竹内動物病院へ具合が良くならないモムチャンを詳しく診察してもらいに。

受付で、15番目だってことが判明して、待ち時間が約2時間ほどあるとの事。

じゃあってことで。

壬生川なら勿論、「蕎亭はる」さんへラーメン

丁度、新蕎麦の時期。

早速、こんな感じで注文。


9/16 蕎亭はる

「はる」さんところで、お蕎麦食べるなら、まずは、お酒からお酒

よく冷えた、八海山であろう冷酒は旨いですねぇ~

しかも、酒アテに、味噌とちりめんかしら?

付けてくれてます。うれしー。



9/16 蕎亭はる

お酒をちびりちびりやってると、ハイッ!来ましたよー!

「もりそば大」

まずは、蕎麦のみで頂きますっ!

香りと触感が抜群ですっ。

一気に食べてしまいます。



9/16 蕎亭はる

ワイフは、メニューには載ってないんですが、(っていうより、はるさんところは、もりそばかかけそばのみですから。) 冷たい出汁に、もずくと超薄切りのスダチが入ったお蕎麦。

爽やかなんです。

酸味の強いスダチも、こうやって極薄にスライスすることで、間違いなく、蕎麦や出汁、そしてもずくと合うんですねぇ~

凄いです、あいかわらず!


9/16 蕎亭はる


まだまだ食べたいボクは、追加で「かけそば」も。

スダチであろう皮を入れると、あったかい出汁の温度で、フワァ~と爽やかな香りが。。。

すでに大盛り&ワイフの蕎麦もつまみ食いしてるくせに、食欲が一気にアップ!

自分でも驚くくらいの勢いで即完食!


いやぁ~やっぱり旨いです。


またまた、食後に美味しいコーヒーまで頂いちゃって。

いつもいつも、すみませんです。


御主人といろんなお話しさせてもらって、そろそろ病院の時間。


「蕎亭はる」さんを後にしました。。。


って、これで、9/16の出来事は終わりじゃないんですけどね。。。

先日、とはいっても、2週間以上も経っちゃいましたが。


9/2(火)に、店のみんなで、「8月無休お疲れさん会」をしました。

計算すると7/29の定休日から9/2まで、連続34日間の営業!!! みんなホントによく頑張ってくれましたぁ音譜


例年なら、無休営業明けの9月1週目に、3連休とかを頂いてたルミカリですが、

毎年、9月は結構忙しくしてるんで、だったら折角お客さんも来て下さるのに、休んじゃ勿体ない!

どーせ連休もらうなら、新居浜祭りの影響で暇暇になる10月にどっさり休もう!って事で今年は9月は通常営業しよ!って決めてたんです。


でもでも、流石にこれだけ頑張ってくれたスタッフ達に何の労いも無いんでは可愛そうやろ!(いえいえ、ウチは零細個人店ですが、夏冬共にチョッピリ寸志¥も出してますよ~)

ってことで、慰労会ならぬ飲み会でも開いて、パァ~アップっと楽しもうと計画したんですね。


当初、大好きな松山「仲巳屋」さんで豪勢に「馬祭り」馬でもやってやろうかt思ってましたが、となると当然誰かが運転手・・・それは可哀想やし、誰も立候補するわけないからってことで断念。


じゃぁ新居浜で「和食と日本酒祭り」お酒にしよう!と、地元に「かばわーるど」さんフグに決定っ!

かばわーるどさんは新居浜の名店の1つ!


ボクも自分で店をオープンさせる前は、かなりの頻度でお邪魔してたお気に入りの店。

実は、ワイフとも付き合い始める前に、何度か「かばわーるど」で偶然会ってたりする、ワイフもお気に入りの店。


で、当日19時の集合だったんですが、休みとはいえ、ボクには仕事が山積みでして・・・

午前中から、サクサク仕事を済ませて、その後昼から、しばらく行けてなかった散髪へ。

勿論、山ちゃんところ。「Hair Bright 灯」さんへ。


店に着くと同時に、これまた同級生の I づみさんとばったり。

ただでさえ、うだうだして中々散髪し始めないボクなのに、I づみさんも合流となると、話題が途切れません・・・

すでに、Hairサロンなのに、カフェみたいになってます。。。得意げ

すると、仕事帰りの ゆうこりんまで合流。。。いったい何時になったら散発するんですかね。。。

で、この日は珍しく別行動だったワイフから、「そろそろ終わったぁ~?」と電話があり、慌てて散髪開始!

今回は、パーマにすることに。


さっぱり気持ち良くしてもらってご機嫌になった頃から、何だか頭痛が・・・ショック!

我慢してたんだけど、どんどん酷くなりますしょぼん

こりゃ、今から飲みに行かなあかんのにどーしよ?薬飲もー!

で、灯のスタッフ・安に「イブ」もらって飲みました・・・4錠も。。。

次第に効いてきたんですが、心なしかちょっとフラフラしてます。薬、やっぱり量多かったかも左矢印アホです。

こんなんで、酒飲んでも大丈夫でしょーか?



そうこうしてるうちに

ワイフのお迎え車

時間も丁度いいようなので、会場へGO-!


今回は、バイトのモッティも誘ってたんですが、彼、膝の靭帯損傷したらしく、この日に検査入院したらしく急遽

不参加に。。。みんな、(特にボクが・・・)「膝やから、病院抜けだして酒飲んでも大丈夫やってー!」とか無茶言ってましたが、

流石にそれは無理だったみたいですね。


で、ボク&ワイフ&壷ちゃん&なっちゃん&ギン&ギン妻の合計6名で!

ギン妻は仕事の都合で、遅れて参加っ。


食う気満々&呑む気満々のチーム・ルミカリがオーダーした料理の一部がコチラナイフとフォーク


 

スルメイカのお造り        タコのお造り


   

かば焼き(ホルモンの甘辛炒め)         

大好き♪ハギの薄造り(肝醤油サイコー!)


 

サラダも食べなきゃね。 パリパリゴボウ   

元気つけなきゃ!元気奴

 

 

やっぱり肉もね。和牛ロース炙り         

これ嫌いな人いる?アワビのバターソテー


これを食べなきゃ!握り鮨(ほんの一部です・・・)



そして、偶然カウンターに座ってた、お馴染みK社長が、ご馳走してくれましたぁラブラブ

「あこうの薄造り」、キャー嬉しぃ~音譜

で、ここからはK社長も合流っ!


最初は、BEERを何杯か(多分 3,4杯?)を呑んでたんですが、

今回は日本酒祭りですから(笑)、すぐに日本酒に、折角だから上等なお酒をお酒

万寿がきれてたんで、「久保田 壁寿」を2合ごと。。。

いったいどれだけ飲んだでしょうか・・・

確認してただけでも、2合徳利を12本は空けたような・・・

ってことは、2升以上ー?飲み過ぎやろがー!オレラー!?


K社長との思い出話で、「一緒に歌うたって、盛り上がったときありましたよね~?」って話が出て、

それがきっかけで、誰からともなく、歌いに行こっ!ってことになり、

まずは1次会終了~¥ えっと、普通、この人数でこんな金額いかんやろー?位のお支払~!

で、かばわーるどを後にしたルミカリ&K社長一向は、K社長お気に入りの「サウンズ」へ。。。


 
今年は、休みの無い夏だったんで、女性陣は遅めの浴衣で。。。

K社長、ワイフと一緒に大熱唱ですっ。カラオケ



壷ちゃんも、ご機嫌ですねぇ~


サウンズでも、勢い付いて、ボトルを2本空けてしまいました・・・ロケット



妊娠中でノンアルコールのギン妻・和恵は、MIXジュースで。



それでも飲み足りない、怪獣みたいな、チームルミカリは、酔っぱらったK社長をタクシーに乗せて送り、

その後、3件目の、勿論「LEON」さんへワイン


名に飲みたい?ってみんなに聞くと・・・

一同声を揃えて、「シャンパーニ音譜」って。。。

K川さんにお願いして、シャンパーニュを。。。

美味しく飲んでる時に、丁度、常連様のA先生も来店。

ご挨拶させて頂いたんですが、酔っぱらい集団・ルミカリでしたので、ガラが悪くて済みませんでした・・・

ところが、そんなグダグダ・チームルミカリに、A先生から、またまたシャンパーニュを♪

しかも、ヴーヴ・クリコをドキドキ キャーありがとうございますっ!

嬉しさのあまりなのか?みんな新たにピッチが上がってるじゃないですかー!

その頃、お客様でギンの友人の笠兄も合流。

普段飲まない笠兄も、煽られてグイ呑み!


すぐに頂いたヴーヴも空いちゃって、足りないボクらは、赤を。。。

どんだけ呑むねん!


で、終了は、3時過ぎ・・・

どんだけ飲んで、どんだけ食ったら気が済むねん?って感じの慰労会でした・・・

つうか、慰労というより、逆に疲れたんちゃうの?みんな。




因みに、ボクの財布の中身は空っぽです。。。









広島研修 vol.1

テーマ:

3/25,26と店を連休にして、取引業者さんである、「モンテ物産」主催の料理講習会に参加する為広島へ行きました車

で、折角広島へ行くので、時間を有効に使おう!と、あらかじめ予定を立てて、料理店にも研修に行く事にしました。


行程としては、時間を無駄にしたくないんで、強行ではありますが、3/24の営業終了後、荷物だけまとめて、

いざ!松山へ。

朝4時、堀江港始発の呉松フェリーで呉・阿賀港へ。

阿賀港には、5時50分に着きます。

わずか、1時間50分の船旅船

一応記念にフェリーの甲板でワイフをパシャリカメラ


3/25,26広島研修

見たとおり、夜中・・・いや、朝方ですが夜は明けてません・・・

ほとんど、仮眠もとれずに、阿賀港に着き、ソレからは、いつもの様に、呉駅前の

「大和温泉物語」で、入浴(強行日程の為、前日の営業終了後、着の身着のままで出発した為)&仮眠をとりに。

ここの温泉は、広島方面へ行く際、ほぼ100%利用してます。


なぜかって?

それはですね~、当日の朝に普通に早起きして、8時くらい(コレでもボクラの生活サイクル的には自殺行為です・・・)に出発して、しまなみ街道経由での広島着は昼頃になります。しかし、その時、運転手のボクはすでにグロッキー・・・同乗者も、長時間車に揺られてますから、疲れますし。。。それから、研修なんて・・・みたいな状態になっちゃうんです。

しかも、前日ほぼ寝ないでコレですから。。。


だったら、先に、松山・堀江港に夜中のうちに向って、朝一の始発で呉入りし、「大和温泉物語」で、サッパリして、しかも仮眠までとれると、後の行程が非常に楽なんですね。


で、1度試してみて、味をしめたボクラは常にこのパターンです。

まぁ、そんな理由で、昼前にはしっかり仮眠をとった状態で広島市街へ行ける訳なんです。

良好なコンディションで、予約してた店へランチを食べに行きました。


今回は、ワイフの元同僚である友人(広島在住・飲食業)に情報をもらって考えた選択。


佐伯区の「ウーノ・ヴィーノ」さんへ。

年配(ちょっと失礼かな?)のご夫婦でされてる、オステリアっぽいイタリアン。

前もって、HPなどで情報を収集して予習はバッチリです。

食材にか・な・りのこだわりを持たれてる店ですね。

ランチメニューもグランドメニューからもいろいろと頂きました。

で、それがコレです。

ウーノ・ヴィーノ
相変らず、真っ昼間ですが、BEERからスタートですビール

ワイフは、ベリーニを注文しましたが、ココはフレッシュの桃を使用してるらしく、

丁度、桃をきらしてるとの事で、残念ながら、スプモーニで乾杯~カクテルグラス


また、昼間からかよー!? とお思いの方、侮る無かれ!

ボクとギンは、朝休憩した「大和温泉物語」で寝付け薬にと、すでにBEERビールをしっかり、やっております。


ウーノ・ヴィーノ

さぁ!乾~杯♪

今回の研修が実り多き事を祈りつつ・・・


ウーノ・ヴィーノ
ランチセットのパンが来ました。

外カリカリで中もっちりのパン。

バターを塗ってくれてます。
ウーノ・ヴィーノ
ブッファラのカプレーゼ。

コチラもブッファラはボッコンチーノですね。

厚切りトマトに、丸々1個ボッコンチーノが乗ってます~!

取り皿も可愛いですね~
ウーノ・ヴィーノ
折角なんで、アップで撮影カメラ

写真の出来が今ひとつですが、ツヤツヤキラキラのブッファラですー

ミルキーでジュージーで、コクがあって美味いっ!
ウーノ・ヴィーノ
続いて、コチラ。

牛肉のカルパッチョ。

置いてある店では、ほぼ100%注文します。

ココの牛カルパは、完全生肉。

ウチのような表面を炙った、タタキ風ではありません。

オーソドックスな牛カルパですね。

ソースが特徴的で、旨かったです。

牛肉自体はそんな特別なものではないようですね。

ウーノ・ヴィーノ
で、パスタです。

まず、1つ目のパスタは、カーチョ・エ・ペーペ。

たっぷりのペコリーノチーズ&黒胡椒のシンプルなパスタ。

パルミジャーノ・レッジャーノで作っても美味しそう。

簡単に説明すると、卵とパンチェッタを入れないカルボといった感じ。

シンプルゆえに、シェフの腕が問われる1品。

美味いです。


ウーノ・ヴィーノ
パスタ、2皿目。

ラルドのペンネ・アラビアータ。

太目のペンネ。

やっぱ、アラビアータは、ソースと良く絡むペンネがサイコー。

豚の背脂の生ハム=ラルドはボクの大好物。

ウチでは、ラルドの脂の旨味を生かすために、キノコと一緒に軽くソテーして

おつまみ感覚でお出ししてますが、この使い方!さすが!

パスタとソースの熱で、ラルドがとろけてるんです。

そして、とろけだすと、ラルドの旨い脂が出てきます。

そこまで考えた1品。旨いっ!

ウーノ・ヴィーノ

続いて、ピッツァ・マルゲリータ。

ボクラは、ピッツァを出してる店では必ず1枚は食べます。

で、その必ず食べるのが、マルゲ。

ココのマルゲは、ナポリピッツァではありません。

クリスピータイプの生地。

コレはこれで美味しいんですが、ウチの目指してるピッツァでな無いですね。

でも、旨い。

ウーノ・ヴィーノ
まだまだ、食べ足りないんで、パスタを追加。

地物の大粒アサリのボンゴレ。

たまたま、別のお客さんが注文して食べてるのを見て、

「おい!おい!あのボンゴレ、アサリメチャ多いで~!」

ってことで、即オーダー。

たっぷりの大粒アサリをふんだんに使用してて、ソースにアサリの出汁がしっかり効いてます。

アサリの身も旨い。
ウーノ・ヴィーノ
当然のことの様に、ワインも1本空けてます。


食事はそこそこ(どこが、そこそこやねん!)にして、そろそろドルチェ。

チョコトルタとパンナコッタ。

うん!イケル!

トルタはもっと、チョコレート、チョコレートしてた方が好きかも。

ウーノ・ヴィーノ

で、勿論〆は、エスプレッソをドッピォで。

苦くて、コクがあって、ほんのり酸味もあって、

非常に好みのエスプレッソ。


ラルドの使い方やカーチョ・エ・ペーペなど、学ぶべき点の多い研修ランチとなりました。


こんなに食ってますが、数時間後には、研修・夜の部です・・・が何か問題でも?











スパッガ・ナポリ

テーマ:

ワイフの友人A子&Babyに会いに行った後は、予定してたピッツェリアへ研修へナイフとフォーク


目的の店は「スパッガ・ナポリ」


全国に、28店舗(2008/3/21現在)しかない「真のナポリピッツァ協会」認定のピッツェリアの1つ。

しかも、四国ではココだけ!

本物のナポリピッツァが提供される本物の店。


その「スパッガ・ナポリ」行ってきました。

ワイフとボクは、実は今回が2回目の来店。

スタッフ・なっちゃん&早奈恵は初なので、ゼヒ良い経験にしてもらいたいものです。


で、今回もビックリするほどみんな大食いですっニコニコ


3/18 スパッガナポリ
今日は、スタートから、ワインで♪

ウンブリア州のBIGI社のオリビエート・コラシコ

香りがいいですね~!

サッパリしてますが、味もしっかりあります。

辛口のグイグイいけちゃう白ワイン。
3/18 スパッガナポリ
ボクら夫婦も御機嫌です音譜

こころなしか、ボクがちょっとすましてます(恥)
3/18 スパッガナポリ
ワイフ~!ワインの飲み方が様になってますよぉ~

う~む、素敵ドキドキ
3/18 スパッガナポリ

なっちゃん&早奈恵も良い感じ~ラブラブ

ここで、お伝えしなきゃいけないことがー!

この二人、かなりの酒豪ですっ!!!

いくらでも飲めますっ!

ガッブガブですよ!!


で、いただいたお料理がコチラ。。。

3/18 スパッガナポリ
初めて食べました、シメサバのカルパッチョ。

ビックリするほど、ボクの好みニコニコ


3/18 スパッガナポリ
続いて、牛肉のカルパッチョ。

ソースが個性的なんですが、美味いっ!

上のオレンジはどーかしら。

でも、美味いっ!

3/18 スパッガナポリ
続いては、海老の塩釜焼。

塩釜なんで、海老の旨味が逃げてません!

塩加減も抜群!

正直、白ワインがなくなっちゃいそうなぐらいっビックリマーク

3/18 スパッガナポリ
続いて、イイダコのトマト煮。

タコが子持ちですっ!

トマトソースにタコの旨味がよく出てます。

たこも柔らか~い。美味い。

3/18 スパッガナポリ

つづいて、リゾット。

ソーセージとキノコのリゾット。

トマトクリームベースです。

ソーセージの旨味とコクがいいですねー。

3/18 スパッガナポリ
次は、パスタ。

トマト&バジルのパスタ。

美味しいですっ!

かなりレベル高めの出来じゃないでしょーか?

ただ、やっぱりワイフのつくるパスタの方が上ですね、間違いなく。

トマトソースとパスタの絡みがもっと欲しいかな。

あと、バジルももっと効いててほしい。

とはいえ、かなり美味いです。

先日、行った「アリエッタ」さんものパスタにも同じような印象を受けましたね。

パスタとソースの絡みがもっと欲しいっていうか・・・

ただ、こればっかりは料理人の好みであろうし、食べる人の好みでしょーな。

3/18 スパッガナポリ
続いてが、これを食べなきゃ始まらないっ!!

ピッツァ・マルゲリータ インテグラーレ

釜で、さっと焼き上げたこの生地。

香ばしくて、もっちりしてて!

めちゃ美味いですチョキ

ウチもこんなピッツァを提供したいっ!

個人的には、広島のピッツァ・リーヴァの方が好みかな。

でも、凄い美味さです。
3/18 スパッガナポリ
まだ、食べ足りないボクらは、まだまだオーダーします。

次は、茄子とアボカドのフリット。

これっ!サイコー!!!!

外がカッリカリ!で、中はホックホク&トッロトロ。

いやぁ~驚きの美味さでした。
3/18 スパッガナポリ
まだいきますよー。

続いて、ジャガイモと海老の包み焼。

千切りにしたジャガイモと海老を、お好み焼きの様に。

表面がカリカリ&パリパリ。

で、海老がプリプリ。

美味いっ!
3/18 スパッガナポリ
次が、他のお客さんがオーダーしてるのを見て、我慢できずに

頼んだのがコレ。

ミートボール。

ミンチがぎっしり詰まったミートボール。

ギュ~~ウって感じ。

食べ応え抜群です。
3/18 スパッガナポリ
で、最後はやっぱり、ドルチェ。

1つ目は、ブリュレ。

シナモンがかかってたのが、個人的には余計かなっと。

これは僕の好みなんで。

みんなは喜んで食べてました。

3/18 スパッガナポリ
2つ目。

パンナコッタ。

トロトロ。美味い。

3/18 スパッガナポリ

で、〆はやっぱりエスプレッソをドッピォで。

う~ん・・・このエスプレッソは今ひとつ。


いやぁ~今回も食いに食ったりぃー!

初めて食べたものもあって、非常に勉強になりましたぁ。


で、画像はありませんが、白ワインの後、赤ワインを2本ほど飲んでます。。。


やっぱ、やり過ぎですね(笑)

Baby

テーマ:

3/18(火)の定休日は、先日、第1子を出産した、ワイフの友人A子を訪ねるべく、高松へ。


出産祝いは、産まれてすぐに宅配で贈ってたんですが、とはいえ、やっぱりBaby見なきゃ!ってことで。

新居浜発は、いつもの様にお昼。

いつもいつも、早めの出発を予定してるんですが、休みとなるとついつい寝過ごしちゃって(ボクだけ)

昼頃になっちゃうんです。

早めに出れば、どこかでランチナイフとフォークなんて事も可能なんですが。。。

時間もないので、マックでドライブスルーハンバーガー

ムッシャムシャ、頬張りながら高速で一路、高松へ~


余談ですが、セットのポテトってどうして、いつもあまっちゃうんでしょー?(ボクラだけですか?)


途中、府中湖サービスエリアで、ブッヒィ達のトイレトイレ休憩

お天気良いし、折角なんで1枚パシャリカメラ


3/18 スパッガナポリ

えっと・・・

まだ、8ヶ月のヴィー太君はどの子でしょー?

3歳4ヵ月の、龍&モムと見分けがつきませんが・・・


今回の高松行きは、研修も兼ねてるので、スタッフ・なっちゃん&早奈恵も一緒音譜



で、高松着ー。すぐにA子宅へ。

そこでは、NEWママA子&Baby恒盛ちゃんがお出迎え~ラブラブ

愛子
あら~♪恒盛~ないちゃったぁ~

まだ、産まれたばかりだから、ちっちゃいの何のって。当たり前ですね・・・

愛子

ミルク飲んで、落ち着きましたねぇ~

見て!このしっかりした顔つき。

男前間違いなしですなー。

愛子

正面から!

切れ長の目。

可愛いのう~たまらんのう~ドキドキ

愛子

ワイフが抱っこしてミルクをあげます。

さすが、末っ子で甥&姪がわんさかいるワイフ、手馴れたモンですビックリマーク

愛子
折角なんで、A子&ワイフで記念に1枚カメラ


親子で幸せになってねー!








OSTERIA Arietta

テーマ:

AIのライブに行く日、3/12は水曜でした。

折角、普段と違う曜日に休めたんだから、ウチと同じ火曜定休のお店にランチに行ってみようって事で・・・

お隣、西条で、10数年、イタリア料理の店として、多くの方に愛されてる「OSTERIA Arietta」さんへニコニコ


アリエッタ

ホントは、ディナーに行きたかったんですが、予定的にちょっと無理。

でも、どうしても勉強したいんで、ランチにお邪魔しました。

到着が遅くなって、ランチのラストオーダーギリギリに店へ。

イロイロと食べたかったので、夫婦でそれぞれ違うものをオーダー。

で、食したのがコチラ。。。


アリエッタ

真っ昼間ですが、当然食前酒から~ワイン

ワイフは、ベリーニ。ボクは、BEERで乾杯。


アリエッタ

数量限定生パスタは、時間的に当然売り切れ・・・

で、本日のトマトソースのパスタをいただく。

サッパリしたソースとパスタが良く絡んでます。

お野菜の味が良くわかります。

う~む、美味しい♪

アリエッタ

コチラは、メイン&スープのランチ。

こちらもお野菜たっぷりのスープ。

飲むというより、確実に食べるスープ。

う~む、美味しい♪
アリエッタ
で、メインが2皿とも、肉だったので、赤ワインをいただきました。

バルベラですね。

どうしても、酸味が感じられるバルベラですが、こちらは、非常にバランスがいい。

ミディアムで飲みやすい。

ボク的には、ラ・スピネッタのバルベラの方が好きですが。

これはこれで、う~む、美味しい。
アリエッタ
で、来ました、来ました!

ホロホロ鳥ですね。

表面がパリッと中はジューシー♪

絶妙な火加減ですねぇ~。さすがです。 

付け合せが、これまた。う~む、美味しい♪
アリエッタ
もう一つのメインが、仔羊。

仔羊の香りが好きです。

ワイフはここまで香ると苦手のようで、ほとんどボクがシェアしちゃいました。

柔らかいだけじゃない肉質が、これまた、う~む、美味しい♪


2品とも、ワインと共に美味しくいただきましたぁ。

アリエッタ
で、〆はエスプレッソで。

クレマのたち方は、ボク好みじゃないですが、とっても美味しいエスプレッソ♪

マシンの名前をお聞きしたんですが、ド忘れ。。。


ランチとはいえども、〆のエスプレッソできちんと完結されてる、素晴らしいお料理。

ウチのような、イタリアン酒場とは、比較しようがない、オステリアではなくリストランテのようなマテリアル。

本場イタリア料理のリチェッタを再現したかのような・・・

兎に角、素敵なお店でした。。。

とっても勉強になりました。


で、このまま松山へ向うには、いくらなんでも無理があるので、加茂川沿いで、ブヒィたちと散歩で酔い覚まし。


3/12


3/12


お天気良くて、とっても気持ちいい~晴れ


で、その後、松山へ車