$タカコ・ナカムラ ホールフードスクールブログ-ホールフード協会
安全な食・快適な暮らし・豊かな自然を次の世代へバトンをつなぐ活動団体WholeFood協会のオフィシャルサイトです。
$タカコ・ナカムラ ホールフードスクールブログ

安全な食・快適な暮らし・豊かな自然をまるごと学ぶタカコ・ナカムラWholeFoodスクールのオフィシャルサイトです。

タカコ・ナカムラWholeFoodスクールのおすすめ講座
→詳細はこちら


おすすめ書籍



皮も根っこもまるごといただき『奇跡の野菜だし ベジブロス』ファイトケミカルで免疫力アップ!
$タカコ・ナカムラ ホールフードスクールブログ

50歳になると、35歳に見える人と65歳に見える人がいるらしい! ?
「塩麹」のタカコ・ナカムラ(55歳)と『キッパリ! ―たった5分間で自分を変える方法』の上大岡トメ(47歳)。アラフィフの二人が体の内側から輝く方法を語る。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-16 17:45:13

ガス派

テーマ:タカコのひとりごと
年末に17年愛用したオーブンレンジが昇天した。
不自由をしながら、今週ようやく新しいオーブンレンジを設置しました。
ガス台も15年位愛用していた東京ガスで一番好きなプラスdoというプロ仕様っぽいガス台。東京のスクールデモ台と同じ機種。
今どきのガス台とオーブンレンジはペアらしく、どちらかだけ交換というわけにはいかないらしい。オーブンレンジは、ガス台のガス栓から引いているらしい。
そこで、一機に総とっかえとなりました。
{B25FCFD1-7B25-4CA6-B81C-64EFC6ABBDAD}

それがこのスタイリッシュなデザインのオーブンレンジ。
「素敵ーーー」と叫んだのは一瞬だけ。
オーブンは、音声操作、全てデジタル操作だったのです。
担当者に、私は思わず
「あれれ、こんな機能いらないし、シンプルにオーブンとして使えればいいの、こんなめんどうな操作、やってられません、料理が冷めますよ」とものすごく
不機嫌になってしまった。
焼ければいいだけのものと交換してくれーーと懇願。
ところがです、いまは、ガス台とセットのオーブンレンジは、全てデジタル操作であり、
私が好む、厨房にあるような鉄の塊のオーブンなんて
ないらしいのです。
そうだ、スマホの機種変のときも、同じことを叫んだ。
そんな機能いらないからーーと。
車もそうだ。
キーをささないで運転するなんて、嫌だ!
CDを勝手に録音するなんて、たのんでない!
など、およそ時代遅れの事を、気づいたら、日常生活で、多々、言っている自分に気づく。
ハイ、それが「老化」です。
ハイテクなものに興味を持てない、
古い機種が好き。
昔はこんなんじゃなかったと呟く。
せっかく新調したガス台オーブンレンジ、様々な機能が装備されている。
グリルにはもち、ダッチオーブンあり、
焼き野菜も、火力が強いため、
すごく美味しい。
私は東京ガスのテレビコマーシャルが大好き。
特に渡辺えり子さん演ずる母親と息子のコマーシャルは、何度見ても泣いてまう。
今の「やめてよ、お父さん」も、娘を持つ父親は、泣けると思う。
ホールフードは、料理は目で見える日を使おう!をモットーとしている。
それは、美味しいからだ。
焚き火、炭火ならなおよしですが、都市生活には、無理な話。
ならば、料理を美味しく仕上げる炎は、ガスだと思う。
煮物のちがいは、あきらか。鍋のあおりの炎が、食材を美味しくしてくれる。
最新機種をいつ使いこなせるかはわからないけど、
料理家の端くれとして、使いこなしてやろう。
あと何年料理を作り続けられるかはわからないが、
気に入った道具は、買いためておこう。
世の中、すぐ、モデルチェンジ。
壊れても部品の交換ありませんーーが当たり前になってきた。
そうやって、古いもの集め、気がついたら、
「なるほど鑑定団」に出てたりして。
デジタルを使いこなす婆さんなんかにはなりたくないものであります。
そー思えば、小室哲也は、イケてますね。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-10 16:38:34

最強の油

テーマ:東京校
立春すぎても、雪が舞う東京です。
私は、週一回、お世話になってる方にまとめて、料理を作ってお届けしております。
そこで、揚げ物をすると、本当に、質の違いや劣化具合、動物性と植物性食材の違いを感じます。
いや、それ以上に、『鍋力』が、これほど油の劣化の要因になるのかを痛烈に感じています。
その揚げ物『鍋力』を存分に発揮してくれるのが、サラダマスター社のウオック鍋。この鍋は、鍋のメルセデスと呼ばれる程、高価ではあるが、その機能性は、まさに鍋のベンツ。美しさもポルシェカレラの後ろ姿。
鍋には5センチも油はいれず、ひたすら、野菜のかき揚げを20.30と揚げる。ところが油の劣化がほとんどないのには、恐れ入ります。
なぜ?それは、揚げ物は、高温調理であり、金属の化学反応が大きいのだと思う。
高温調理で生まれるのが、最終糖化産物AGE。
揚げ物は、AGEが、増えた事を一番体感できます。
やはり、油選びは、美容と健康の鍵を握る食材であると思います。
タカコナカムラホールフードスクールでは、油の選び方、使い方は、とても、気をつけて、耳にタコ🐙ができるほど、『コールドスタート』を言い続けてきました。冷たい鍋に油を入れてから着火!
油を使うと料理は美味しくなりますが、使い方を間違えるといっきに酸化してしまいますね。それゆえ、
ベースのオイルはオメガ3を多く含むグリーンナッツオイルとしてきました。
スーパーフードの台頭で、オイルもココナッツやヘンプ、荏胡麻など、さらに機能性重視の美容系オイルが人気となりました。
特に、動物性食品をあまり取らない私のような人は、貧血。栄養失調など、 バランスを崩したら、なかなか元に戻らないことも、加齢とともに増えてきた。例えば、昨年秋の
ちょっとした鼻の頭の傷が2ヶ月たっても、消えない。
そんな人には、サプリメントオイルと言われる『ヘンプ』がオススメ。私は、ヘンプを使うと、なんだか豚肉の味がするし、焼肉食べたようなギラギラ感があります。うーむ、ヘンプオイル、いいなあーー。でも、加熱には、いまひとつ向いてないそうで。
ヘンプとグリーンナッツオイルをはしごしていたら、ついに、私の願いが伝わった?まさかの、ヘンプとグリーンナッツのゴールデンコンビによるブレンドオイルが発売されました。その名は、『チャスキオイル』
加熱からスムージーのトッピングまでオールマイティー。
油を制するものは加齢を制する!なんて。
揚げ物に話を戻すとです、動物性食品を揚げると、油はすぐ劣化、これは、人間の身体の中を覗いているようだ。高温という負荷は、動物性を変性させているのではないかと。
もちろん、私は動物性食品もとても、大切で、なんでも食べて、バランスだと思ういうスタンス。
油はコールドプレスで圧搾したもの、原材料がはっきりしているものが、基本中の基本。
日本人の、不健康のもとは、肉をたくさん食べるようになったからではなく、粗悪な植物油の摂取が戦後、爆発的に、増えたことが要因と言われております。
サラダ油のサラサラして、食材との絡みの悪い油は量を使わせたいからなのです。
ドレッシングだって、『トスサラダ』という手法で、
水気をよく切ったグリーンリーフに少量のオイルを絡めて、塩、胡椒だけで、美味しい。
サラダ油ベースのドレッシングは、つい量を使ってしまいませんか?
よい油を少量がよいのです。
今年は、もう少し、真面目なブログにしていこうと。
せっかく。沢山の方にお読み頂いているならば、役に立つ正しいホールフード情報を発信していきたいと思います。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-04 16:27:49

立春

テーマ:タカコのひとりごと
昨夜は節分でしたが、恵方巻きだけは、デパ地下でも、どうしても買う気になれません。バレンタインデーに続く商売臭を感じ、なんで?という気持ちがあります。もう1つ、苦手なイベントがハロウィン。
いつから日本の行事になり、カレンダーにも記載されるのだろうか。
それにひきかえ、『立春』は、節分の翌日扱い。
立春は、暦の上では、元旦より大切なもの、八十八夜のだって、立春から数えます。
なので、私は1年のココロのはじまりは立春としております。
そもそも元旦は、休暇中でもあり、酒浸りで
1年の目標なんか決められません!
2017年は、ちょっと変えてみようと思う。
何を?どうやって?は、
公の場所でいうのは避けますが、この歳になると、
何でも変わらないです。
変えられないのです。
それを変えないと、変わらないのであります。
私はスクールの長であり、
全国ホールフードを支持して下さる方の、元締めのようなもんです。
ホー ルフードの考えを心から伝えていきたいと思うならば、まずは、変わらなくてはー!です。
1月は、もう、公私ともドタバタ、ガチャガチャでした。
ようやく落ち着き、立春を迎えることができました。
立春には、『立春大吉』と書いたものがかけられます。
『立春まるごと』と、私なら書きたいです。
今年こそ、外にうんと、出てみようと思います。







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。