$タカコ・ナカムラ ホールフードスクールブログ-ホールフード協会
安全な食・快適な暮らし・豊かな自然を次の世代へバトンをつなぐ活動団体WholeFood協会のオフィシャルサイトです。
$タカコ・ナカムラ ホールフードスクールブログ

安全な食・快適な暮らし・豊かな自然をまるごと学ぶタカコ・ナカムラWholeFoodスクールのオフィシャルサイトです。

タカコ・ナカムラWholeFoodスクールのおすすめ講座
→詳細はこちら


おすすめ書籍



皮も根っこもまるごといただき『奇跡の野菜だし ベジブロス』ファイトケミカルで免疫力アップ!
$タカコ・ナカムラ ホールフードスクールブログ

50歳になると、35歳に見える人と65歳に見える人がいるらしい! ?
「塩麹」のタカコ・ナカムラ(55歳)と『キッパリ! ―たった5分間で自分を変える方法』の上大岡トメ(47歳)。アラフィフの二人が体の内側から輝く方法を語る。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-23 13:06:17

鬼奴

テーマ:東京校
年明け早々に、福岡の義母か急逝し、地方講座や東京でのイベントが続き、1月15日から声が出なくなりました。
風邪から?なのか、喋り過ぎ?なのか、
とりあえず、歌手や女優ではないのですが、「声」が出ないと仕事にならないため病院へ。
声帯の炎症で、嫌な薬を飲むことに。
週末は、福岡で講座でしたが、なんとか、鬼奴の、ような声で無事終了しました。
いく先々で、声が変なので、「大丈夫ですか?」と心配されました。
声帯は炎症しても、痛くはないのですか、かすれ声に、つい同情を集め、帰宅するとポケットにはのど飴いっぱい。
福岡のみなさん、ありがとうございました。
週末の福岡校マスターコースでは、料理講座は、アクアパッツアの日高シェフを講師に。
講義は、新潟のイメルダこと、ひまわり歯科の鈴木公子先生にお願いしました。
公子先生は、今の元気からは想像できないほどの虚弱。病気のデパートだったそうです。
その経験から、食の大切さを全国各地て伝えられています。
今回も、講座、生徒の靴をみて、さっそく、チェック!
紐付きスニーカーの場合、紐をしっかりとしめることがとっても大切なんです。
脱ぎやすいよう、紐を緩めて履いていると、足が固定されません。つまり、靴は紐付きがいい!
脱ぎやすい靴になれていると、足腰弱ります。
私も、公子先生に調整してもらい、長時間の講座の時には、かならず、ニューバランスを着用です。
私は実寸は24.5センチなのですが、インソールを敷いて、かつ、足指が動くようにすると、25.5センチ!
足でかいーーー!という感じでですね、オシャレではありませんが、踏ん張る力が出て、快適なんです。
道行く人の足が、どーも
靴がとても気になってしまいます。
立っているだけて、グラグラしているようなハイヒール
食べでしょうね。
公子先生は、健康は、食べ物の入り口から、足までトータルに考えられています。
歯科?フットケア?か、わからないような歯科ですが
あなたの不調は、まさかの足からかもしれません。
夫シェフも、公子先生にインソールと靴を調整してもらいまして、ひどいギックリ腰を克服。
もちろん、ピンヒールでおしゃれする時もあってよいと思いますが、都会の通勤には、是非、何かあったら、速攻、走れる靴を履いてないと、命落とします。
年明けから、いろいろな訃報も入り、ますます、健康って最高の宝物であることを感じます。
生きているだけで、それは、奇跡、だから、自分のカラダ大切にしよう。
自分のカラダの内なる声に常に耳を傾けよう!





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「東京校」 の記事
2017-01-08 20:02:06

長崎短期集中講座ルポ

テーマ:東京校
あけましておめでとうございます。
今年初講座は、長崎市でのホールフードスクール短期集中講座でした。
ホールフード協会には、タカコナカムラホールフードスクール卒業生のネットワーク「パートナーシップ制度」があります。
これほ!共にホールフードを伝えていくことを目的としております。
その一人、長崎市在住の加藤奈美さんが、講座を主催されました。地元では、料理家として活躍されてます。
加藤奈美さんとのこの縁は、福岡校の短期集中講座に高校1年の娘さんと参加され、ホールフードに惚れ込まれました。
そして、ご自身のかんげきを長崎の人に伝えたい!というシンプルな願いから、今回の講座の開催となったのでした。
15名の参加者あり。短期集中講座は、通常5ケ月10回の基礎コースをわずか2日に濃縮して開催。
やる方も、受ける方も、体力勝負です。時間も限られ、一瞬でも、手を抜くことは出来ません。
2日間終えて、長崎駅に向かおうとすると、
安武千恵さんゆかりの、門左衛門さんが会場にサプライで登場!車で駅まで送って下さった。
車中では、
千恵さんが生きていたらどれほど喜んだか?
いや、アシスタントに来てたね
など、うるうるくる思い出話しに、あらためて、
初めて会った佐世保でのシーンを思い出しました。
初めて会ったとき、わたしに
「あーー、本物のタカコさんだーー!ハグしてあいですか?」が初会話。
あの日から、私も変わりました。
誰かの役に立つ人間になりたいという気持ちが芽生えはじめたのです。
それまでの私、かなりのがめつい、ガッツリ系イケイケ姉さんでした。
東京で成功するには、人を置きのけて、踏み台にしないとダメ!みたいな妄想も持っていた。
千恵さんと出会い、今があると思う。
「ホールフードは地球を救う」
これは、千恵さんの言葉です。
そんな、風に思ってくれていた
ホールフードをあなたの生まれた長崎で、伝えることができました。
ありがとう!今年も、ホールフードでいこうかねーーー。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-21 23:22:13

一陽来福

テーマ:東京校
本日は「冬至」です。
早稲田にある、穴八幡神社で、お札を配る日です。
そもそも、私は、東京に住んでいながら穴八幡神社すら知らなかった。6年前、私がまだ、ホームレスの頃、
レンタルスタジオで、講座をしていたところに卒業生が現れました。
「先生、今朝並んで、このお札をもらってきました。」とお札というか、円錐形の紙に一陽来福と書かれた奇妙なお札?を手渡しされました。
泣きそうになる程、うれしかったですねー。
そのお札は、早稲田にある穴八幡神社のもので、
冬至の朝、5時に鐘の音とともに、配布され、節分まで受けることができます。
しかし、お札を貼り付けるにはルールがあり、
まず、貼り付ける日は、冬至、大晦日、節分の三回のみ。深夜12時ジャストにその年の恵方にはりつけるというのがルール。
私は。その生徒の気持ちがありがたく、それ以来毎年、冬至にお札を頂きに、お参りしております。
今年は、お昼からの、女性誌の、撮影もあり、お参りだけして、大急ぎで戻るということに。
お札は、息子が並んでくれたのでした。
早朝にいくと、今年もすごい人!
ここは、金融の神様らしく、ゆずも販売されておりました。
ゆーずーが効くように?ってか?
私は、神頼みというのとは違い、自分が精一杯やる、でも、寸前で病気とか、良からぬことが起こらないことを、神様にお願いすることにしております。
運命も決まっているのかもしれない、もしかして、頑張っても。レールはしかれているのかもしれません。
神頼みというのは、全力で取り組み、最後の一手が、不幸なことにならないようにを願うだけなのですね。
頑張らず、ご利益のみ頂くことはないと思います。
そんなことを、思いながら、2016年のカウントダウンが、たった一人のスクールではじまります。
今夜はスクールスタッフの、ささやかな忘年会でした。年明けから。本当に大変な一年でした。
でも、すったもんだあれど、良いところに落ち着き、師走を迎えることができました。
こんな気持ちで、お札を貼るカウントダウンもなかったかもです。みんなの願いを込めて、新しいお札をはります!



{D57CA78B-0380-4083-9578-8640900F8C5C}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。