三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba


テーマ:

株式会社経世論研究所  講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから
三橋貴明のツイッター  はこちら

人気ブログランキング に参加しています。

新世紀のビッグブラザーへ blog

人気ブログランキングへ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

チャンネルAJER更新しました!

『混迷の日本①』三橋貴明 AJER2015.1.20(7)

http://youtu.be/MzVOqXpdh0g

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


 本日は佐藤健志氏:著「愛国のパラドックス: 「右か左か」の時代は終わった 」について取り上げようと思っていたのですが、さすがにこちらの話題から。とはいえ、佐藤氏の著作と関連性がないわけではありません。


【水島総】田母神俊雄事務所の政治資金横領事件、記者会見の嘘を暴く[桜H27/2/19]
http://youtu.be/U1NSor1iT3A


 さて、田母神俊雄氏の事務所から数千万円規模の「寄付金」が消えてしまった問題について、わたくしの見解及び「知っていること」をお話ししたいと思います。わたくしは別に「保守派」ではありませんが、なぜか要所要所にいることが多く、ご想像がつくでしょうが今回の問題について以前からある程度知っていました。


 流れは、
「都知事選のときに1億円2千万円程度の寄付金が集まった」
「3月のパーティの時、選対本部長だった水島氏が公開の場で『3700万円でやった。残りは日本のために使ってください』と言った」
水島氏は都知事選が終わった時点で8000万円以上残っているという認識であるのに対し、田母神氏は6000万円と言っている
「その後、さらに追加で寄付金が集まったようである(確定金額は不明)」
衆院選前の段階で1200万円程度しか残っていなかった
「衆院選後、残高はほぼゼロになっていた(経費も払えない状況になっていた)」

 と、なります。


 すでに、本件で司直が動き、週刊文春や産経新聞も取材を始めており、水島氏が2月17日の動画で問題の存在を公表し、昨日の記者会見となったわけです。


 田母神氏は、記者会見でお金が無くなったことについて、
会計責任者(鈴木氏)が3000万円ほど着服し、遊興費や生活費に使った
 と、全ての責任を鈴木氏に負わせ、その上で、
「本人が弁済計画を出すと言っている。弁済できないとなると、刑事告発を考える」
 と、説明しました。


 大変残念なことに、この時点で「嘘」があります。なぜならば、横領の主犯は鈴木氏及び事務局長の島本氏の二名であることを、田母神事務所の関係者が水島氏に電話で相談してきたとき(2月11日です)、わたくしが偶々その場にいたからです。今回の件は、鈴木氏が「単独で」「遊興費」「生活費」のために3千万円を使った。などという単純な問題でございません。


 また、田母神氏は記者会見の冒頭で、
「衆院選後に経費が支払われていないことで問題が発覚した」
 と、説明していました。その後、ご自身で、
衆院選前に1000万円位しか残っていなかった
 と、口を滑らせてしまっています。1億円以上の預金が1200万円になってしまった時点で、「問題」が分からないはずがありません。


 さらに、田母神氏は水島氏に悪印象を与える発言をし、両氏が「疎遠だった」風を装っていましたが、上記の通り2月初め時点でも田母神氏本人や田母神事務所関係者から水島氏に相談の電話が頻繁に入っていました。衆院選前に田母神氏が水島氏に処遇(どこから出るか、など)を相談する電話をかけていたのも事実です。


 これは直接的に関与していないのですが、都知事選終了時点の残高について、水島氏と田母神氏の認識に二千万円以上の乖離があることが気になりました。両者の言っていることが事実だった場合、選挙本部長(水島氏)が認識している「以外」でお金が使われたということになります。


 ちなみに、うるさいアンチが騒ぎ立てるでしょうから書いておきますが、わたくしは(わたくしも)都知事選の時は完全ボランティアで、交通費すら貰っていません。全部自腹でやり、本名で寄付までさせて頂きました


 というわけで、第三者であるわたくしから見て、「明らかな嘘」を言っているのは田母神氏の方です。しかも、田母神氏の発言からは問題を「都知事選後のお金の喪失」から、「チャンネル桜の水島氏との確執」にすり替えようとする「意図」が見えました。「田母神対水島」の泥仕合を演出し、本題(都知事選以降にお金が消えたこと)から焦点を逸らそうとしているように見えてしまったのです。


田母神俊雄氏の事務所で3000万円が使途不明に 会計担当者の刑事告訴を検討
http://www.huffingtonpost.jp/2015/02/19/tamogami-toshio_n_6710520.html
 田母神氏事務所で3千万円使途不明 会計担当使い込みか
 昨年2月の東京都知事選と12月の衆院選に立候補して落選した元航空幕僚長の田母神俊雄氏(66)が19日、都内で記者会見し、支援者からの寄付などで集めた政治資金約1億4千万円のうち3千万円前後が使途不明になっていると明らかにした。田母神氏は「事務所の会計担当者が使い込んだ」と説明し、「私の監督不行き届き。選挙で不正に使ったことはない」と話した。
 田母神氏の説明によると、会計担当者は「都知事選後から衆院選の前にかけて、遊興費や生活費に使った」と話しているといい、田母神氏は刑事告訴を検討している。事務所は「都知事選や衆院選の人件費などについて改めて調べたが、不正な支出はなかった」と説明している。』


 それにしても、田母神氏の口から、
都知事選で寒い中、凍えながら選挙戦を手伝って下ったボランティアの皆さん
 への謝罪の言葉一つ無いとは、衝撃的でございました。


 綺麗ごとを書きたいわけではありませんが、一年前、凍傷になりそうな寒さの中、手袋もせずにビラを配り続け、わたくしが通りかかったとき握手を求めて来た、彼の手の冷たさを思い出してしまいました


 本問題の「真実」は近いうちに明らかになると思いますが、わたくしは田母神氏に「彼、彼女らの手の冷たさ」を思い出し、全てを明らかにして頂きたいと心から願います。そして、堂々と責任を取ってください。


 かつて、ご支援申し上げた一人として、心から願っています。


本日のエントリーをご評価下さる方は、

↓このリンクをクリックを!

新世紀のビッグブラザーへ blog

人気ブログランキングへ

◆本ブログへのリンクは以下のバナーをお使いください。

新世紀のビッグブラザーへ blog
◆関連ブログ

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

◆三橋貴明関連情報

Klugにて「三橋貴明の『経済記事にはもうだまされない』」 連載中

新世紀のビッグブラザーへ ホームページ はこちらです。

いいね!した人  |  コメント(83)  |  リブログ(0)
三橋貴明さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み