三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba


テーマ:

株式会社三橋貴明事務所  講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから

三橋貴明のツイッター  はこちら

人気ブログランキング に参加しています。

新世紀のビッグブラザーへ blog

人気ブログランキングへ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 チャンネルAJER更新しました。
『現実を説明しない経済学①』三橋貴明 AJER2012.9.25(1)

http://www.youtube.com/watch?v=ZN91yrnvjJY

『現実を説明しない経済学②』三橋貴明 AJER2012.9.25(2)

http://www.youtube.com/watch?v=ftKTHWAlP_c

ガンガン行きますよっ!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



 三橋は現在、ギリシャ取材中です。


 さて、麻生元総理は「ホテルのバー」で飲んでいることを批判され、数万円のウイスキーをキープしていたことを無茶苦茶に叩かれました。


 海竜社「真冬の向日葵 ―新米記者が見つめたメディアと人間の罪― 」の第二章に、国民テレビの八俣(個人的に一番のお気に入りのキャラ)が氏本会長と渡会会長に「平凡化」「非・平凡化」について説明するシーンがあります。


※amazon在庫切れの場合は、以下のサイトもご利用ください。

【丸善&ジュンクウェブ】

http://www.junkudo.co.jp/detail.jsp?ISBN=9784759312621

【楽天ブックス】

http://books.rakuten.co.jp/rb/item/11904978/

【セブンネットショッピング】

http://www.7netshopping.jp/books/detail/-/accd/1106208975/subno/1



「要は朝生(あさお)が金持ちで、高慢で、一般人とはかけ離れた感覚を持つ存在である、つまりは"非・一般人である"というイメージを繰り返し報道させ、人気を落としていくのです。権力者が大衆と同じ境遇にあることを示して、民衆から安心や共感を引き出す、これを『平凡化』と呼びます。その逆に、権力者が『大衆的ではない』『一般人ではない』ことを強調し、民衆に疎外感を感じさせる手法、これが『非・平凡化』です。上手く使えば、内閣支持率を大幅に引き下げられる可能性があります(P148)」


 実際のプロパガンダ用語では、「平凡化」「非・平凡化」をまとめて『平凡化』と呼び、『非・平凡化』という言葉はありません。八俣の造語です。


 麻生政権が総選挙に敗北し、民主党政権が発足した以降、鳩山元総理に対する「平凡化」がメディアにより繰り返し行われました。鳩山氏がどこで安い飯を食っただの、奥さんと何をしただのと、「庶民的な行動」がひたすら報道され、地元の北海道新聞に至っては、超大金持ちの鳩山氏を「庶民感覚をわきまえた政治家」と呼ぶ始末です。


 鳩山氏が庶民的なのかどうかは知りませんが、わたくしがお会いし、お話しした限りにおいて、安倍総裁も麻生総理も「普通の日本人」でいらっしゃいます。「普通の日本人」が皆さんと同じように「普通に日本国のことを思い」、懸命に仕事をなされているというのが真実なのです(お会いになれば、すぐに理解できます)。確かに、政治家の血筋ではいらっしゃいますが、平凡化をやるまでもなく「普通の方々」です。


 ところが、メディアは「普通の頑張っている日本人」である安倍総裁や麻生総理に「金持ちのお高くとまった嫌な奴」というレッテルを貼り、人気を落とそうとしてきます。


 ちなみに、麻生総理が「ホテルのバーで飲んでやがる!」とわけも分からず批判されたバートは、ホテルオークラの「バーハイランダー」ですが、お酒は一杯1000円強です。そりゃあまあ、確かに居酒屋よりは高いですが、「総理大臣が批判されなければならないような話」なのでしょうか。


安倍新総裁、高級カツカレーにネット非難
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20120928-1024232.html
 26日の自民党総裁選直前、都内のホテルで決起集会を行った安倍晋三総裁(58)が、昼食に高級カツカレーを食べていたと一部の情報番組で報道され27日までに、インターネット上で“カツカレー騒動”が勃発している。ツイッターなどでは「(値段が)高すぎる」「既に庶民感覚を失っている」などと安倍氏への非難が出ている。過去にも麻生太郎元首相の都内一流ホテルでの高級バー通いが非難されたことがあり、安倍氏にとっては早速、痛い船出となった。
 安倍氏は26日、東京・ホテルニューオータニで行われた決起集会に出席。支持者を前に、総裁選に「勝つ」ための験担ぎとしてカツカレーを勢いよく頬張った。この様子をMBSテレビの情報番組の男性リポーターが「通常のカレーだけで3500円、カツを乗せると特別オーダーでもっと高くなるそうです」などと伝えたことが“カツカレー騒動”の発端となった。
 放送直後から、ツイッターやフェイスブック上などで「安倍さんは全く庶民感覚がない」「高級カレーをテレビ前で食べるなんて一般人を無視している」などとの非難が出た。(後略)』


 日刊スポーツの記者は異次元の日本にでも住んでいるのでしょうか。
「安倍さんは全く庶民感覚がない」
「高級カレーをテレビ前で食べるなんて一般人を無視している」
 とネットで安倍総裁が批判されている光景など、わたくしは一度も見ていません。(誰か見た人がいたら、URL教えてください)


 ちなみに、日刊スポーツは朝日新聞の子会社ですが、朝日新聞本社に入っている「アラスカ朝日新聞社店」には「極上黒毛和牛のスペシャルビーフカレー」というメニューがあり、価格は3675円です。
 まあ、安倍総裁が決起集会で500円のカレーを食したらしたで、
庶民派気取りの安倍新総裁は、輝ける政治家一族の末裔!」
 などと「非・平凡化」をしてくるんですけどね。あるいは、
庶民派ぶって人気をとろうとしてる! 許されざる偽善者!」
 とか言ってくるわけです。



 最近、色々なところで話していますが、デフレ期には国民の所得が下がるため、ルサンチマンを抱く人々が増えます。結果的に「公務員が悪い!」などと他者を悪者にする主張が支持を受け、国内で「闘争」が始まります。


 このような時期において、メディアの「非・平凡化」が効果を発揮するのは事実なので、わたくし達は「落ち着いて」情報を見極め、総選挙で正しい判断を下さなければなりません。


 安倍新総裁に対するアンチ・キャンペーンに精を出しているメディアの皆さん。日本の政治家の中で「正しいデフレ対策」を理解し、皆さんを含めた国民の所得を拡大する政策を打てる政治家は少ないのですよ。安倍総裁が「安倍総理」になり、正しいデフレ対策を打てば、メディアの皆さんの所得も拡大していきます
 メディアの皆さん。もう少し、真面目に政治を考えてみませんか。他人のためではなく、ご自身のために。


「マスコミはくだらない情報操作をやめろ!」にご賛同頂けた方は、

↓このリンクをクリックを!
新世紀のビッグブラザーへ blog

人気ブログランキングへ

本ブログへのリンクは↓以下のバナーをご利用ください。

新世紀のビッグブラザーへ blog


三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
◇ポルパパのブログ
投資と車と日々の起業家日記
管理人:ポルパパさん

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
◇おじさんの談話室
経済通のおじさんと、女子高生真理ちゃんが織り成す、経済を解りやすく掘り下げた基礎講座!



日本経済復活の会
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

積極財政による日本経済復活を目指して活動をしているボランティアグループです。


Klugにて「三橋貴明の『経済記事にはもうだまされない』」
連載中
「三橋貴明の<ウラ読み>経済レポート」 
本メルマガではセミナー、勉強会のご案内など、メルマガならではの情報発信をしていきます!
新世紀のビッグブラザーへ ホームページはこちらです。
新世紀のビッグブラザーへblog一覧はこちらです。



いいね!した人  |  コメント(169)  |  リブログ(0)
三橋貴明さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み