1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2007-03-23 21:48:33

『日本の底力』電子情報産業、44兆円!世界シェア24%!

テーマ:勝ち組企業 負け組企業
電子情報産業、日本企業の05年世界シェアは約24%

電子情報技術産業協会(JEITA)は22日、電子情報産業の日本企業の(市場占有率)を初めて調査した結果をまとめた。

それによると、電子機器など電子情報産業全体の2005年の生産額は計184兆円で、このうち日本企業が国内・海外生産分を合わせて44兆円、シェア23・9%と世界の約4分の1を占めた

 日本企業の強さが目立つのはテレビデジカメなどの「AV機器」でシェアは48%。中でもデジタルカメラビデオカメラなどの「撮像機器」では86%と世界市場をほぼ席巻した。カーナビカーステレオなど「カーAVC機器」も61%に達した。薄型テレビなどの「テレビ」は40%、DVDレコーダーなど「映像記録再生機器」は42%だった。

 一方、海外で劣勢なのが「パソコン」で、低価格戦略の米デルなど海外企業に押され、シェアは8%に過ぎなかった。高機能だが価格が高いため海外市場で苦戦している「携帯電話」は16%だった。

3月22日19時7分 読売新聞



調査報告書によれば、

電子情報産業とは、電子工業(140兆円)+ITソリューションサービス(44兆円)の合計。



[日系企業の主な個別的な製品シェア]

金額は、世界生産額(日系企業+海外企業の合計)


【AV機器約15兆円

・テレビ 40%

・DVDレコーダー 42%

・デジカメ 86%

・カーナビ 61%

・音声機器(オーディオ) 28%


【通信機器約25兆円

・携帯電話 16%

・電話・FAX・交換機 15%


【コンピュータ約41兆円

・サーバ・ストレージ 11%

・パソコン 8%

・情報端末 39%


【その他の電子機器約8兆円

・電子応用機器 33%

・電気計測器 19%

・事務用機器(複写機・レジスター) 69%


【電子部品・デバイス約50兆円

・電子部品 50%

・ディスプレイデバイス 32%

・半導体 21%


【ITソリューションサービス約44兆円

・コンサル・SI開発 18%

・アウトソーシング 19%

・ソフトウェア(アプリケーション・OS) 4%



[参照:JEITA 電子情報産業の世界生産動向調査 ]




※参考までに


[テレビ〔液晶〕の世界シェア06年] (※ディスプレイサーチ調べ)
1 ソニー 16%

2 サムスン電子(韓国) 15%
3 シャープ 11.5%


[テレビ〔プラズマ〕の世界シェア06年] (※ディスプレイサーチ調べ)
1 松下電器 29%
2 LG電子(韓国) 16%
3 サムスン電子(韓国) 14%
4位  日立製作所

5位  パイオニア 


[デジカメ世界シェア05年] (※日経マーケットアクセス調べ)

1 キャノン 21.4%

2 ソニー 18.0%

3 コダック社(米) 不明


[半導体メーカー世界シェア06年] (※ガートナーデータクエスト調べ)

1 Intel(米) 12.0%

2 サムスン電子(韓国) 7.9%

3 TI(米) 4.5%

5位 東芝 3.8%


[携帯電話世界シェア06年] (※ガートナーデータクエスト調べ)

1 Nokia(フィンランド) 36.2%

2 Motorola(米) 21.5%

3 サムスン電子(韓国) 11.3%

4位 ソニーエリクソン 9%



ソフトウェア系の弱さが玉に瑕ですが、
日本の底力を恐るべし音譜


こちらも参考にニコニコ

ブログ村株ブログへ

世界のマーケット指標〔チャート〕一覧へ
このブログのトップへ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。