台湾観光のブログ

「台湾観光月刊」は台湾の観光地・文化を始め、
イベントや業界情報まで富んだインフォメーションをお届けしております。

台湾観光月刊は財団法人台湾観光協会が発行しているフリーペーパーです。引用、伝載の場合は出所を明らかにしてください。

財団法人台湾観光協会http://www.tva.org.tw/index.php

台湾観光月刊PDFダウンロード

中華民国交通部観光局http://taiwan.net.tw/


今すぐiPadで台湾観光月刊の電子雑誌を読もう!
無料でダウンロード
iPhone→APP Storeで台湾観光月刊で検索
Android→Google Playで台湾観光月刊で検索

FACEBOOKも始まりました!「台湾に行きたいわん!」

テーマ:
台北 MRT中山駅周辺
都心のちょっとおしゃれな街角


企画構成‧文/朱佳雯 写真/宋育玫‧張馨尹‧視野創異行銷


MRT中山駅は台北メインステーションより一つ北の駅にあたり、東に出れば観光客に人気の林森北路、西に出ると寧夏夜市という繁華な一角。周辺には、有名ホテルのほか老舗のレストラン・ヘアサロンが密集し、その賑わいは駅周辺の路地裏へとのびている。最近は個性的なセレクトショップ・ブティック・カフェ・スイーツも増え、どの小路に迷い込もうときっと素敵な出会いが待っているはずだ。


クリエイターのヒミツ基地
「中山18」

 2015年夏、強烈な台風が市内を襲い、中心街の民家の壁と街路樹をなぎ倒した。その結果、思いがけず路地裏に隠れていた築百年の古民家が注目を集めることとなった。「中山18」の主催者Arielはヘアデザイナー。台風一過、いつもの通勤路で、この日本建築を発見した。Arielは持ち主を探し出し、改修して自身のオフィスとして用いていたが、やが四人の同志を見つけ、コンプレックススペースとしてオープンにこぎつけたという。忘れられていた古い建物が再生したのである。


Add:中山区中山北路二段26巷18号
Open:日曜-木曜12:00-20:00
     金曜‧土曜12:00-21:00、月曜定休


三一bloom



スイーツとハンドドリップコーヒーがメイン。アイスデザートのベースには、ほのかな甘みとバナナの香りが特徴の宜蘭伝統の「清冰」(かき氷)を用いる。「紅粉」は清冰にバタークリーム・クランベリーペースト・冷凍ベリーを加える。「脆皮泥巴派」はバニラカスタードクリーム・バナナ・フィンガービスケットがワッフルカップに盛り付けられ、多様な食感が楽しめる。季節のスイーツ「有哈味」は、小さなメロンを半分に切り、清冰を添えるシンプルで清涼感あふれる一品だ。



Beautiful Affair by LYX

温室のような空間で販売されるのは、手作りのアクセサリー。趣味が高じて2013年にブランドを設立したというBeautiful Affair by LYX初の実店舗。イヤリング・ネックレス・ブレスレットは好みのパールと半貴石を用い、レトロな風味を備えるため、日常用にぴったり。ニットのようにビーズと宝石を編んだ商品も好評をえているという。



wearPractice


Kai、Barbie、Ningの三人が設立したオーダーメイドのブランド。ユニセックス風が売りで、スマホケース、レザーと組み合わせたキャンパスバッグほかレザーやキャンパス製品のオーダーも受け付けている。また天然のエッセンシャルオイル使用の手作り石けんも手掛けており、ユニセックスス風にシンプルな黒、白、グレーの三色をそろえる。


珍珠菓子


和洋菓子と茶葉を主に販売するが、台湾パッションフルーツジャムを用いた「金桃山」など季節に応じた商品を多様に開発している。また昭和時代の盆や食器など、オーナーが集めたコレクションがさりげなく使われているのもうれしい。

「金桃山」の外皮は白あんと卵の黄身、牛乳で作る。餡にはパッションフルーツを加え、なめらかな食感を出している

中山駅周辺散策マップ
スポット
台北光点(台北之家)

白い外観の二階建て洋館は元アメリカ領事館。現在は映画館、カフェ、展示スペース、ショップに区画されている。

Add:中山区中山北路二段18号


台北当代芸術館

日本時代の「市立建成小学校」跡で、大戦後は市役所として使われたこともある。現在は現代アートの館に変身。

Add:大同区長安西路39号


蔡瑞月舞踏研究社

蔡瑞月は台湾舞踏界のパイオニアといわれている。大正11年に生まれ、16歳で日本に赴き舞踏を学んだ。建物は当時文官の官舎だったが、1953年に蔡瑞月の舞踏練習場となった。1999年の火災後に再建され、今では舞踏教室とカフェになっている。

Add:中山区中山北路二段48巷10号


ショッピング
小器

「小器」の創業者は東京で十年暮らした経験がある。台湾に戻ったあと、巷で手に入る生活用品が乏しいと感じ、2012年5月赤峰街にリアル店鋪を開店した。その後同じ赤峰街にアートギャラリーや梅酒屋など系列店をオープン。

小器 赤峰28
Add:大同区赤峰街28-3号
Open:12:00-20:00


爆炸毛頭與油炸朱利

「爆炸毛頭與油炸朱利」はオリジナルデザインの金属工芸品を販売する店名である。雑貨・インテリア・アクセサリーなど暮らしに身近な工芸品を開発し素材の種類も多様だ。スタジオの一角はアート作品の展示スペースとなっている。

Add:大同区承徳路二段1巷27号
Open:13:30-21:30、月曜定休


SALA x MAN MAN CLUB

日本・韓国・タイの古着のほか、帽子・手袋・アクセサリーなどオリジナルデザインの雑貨を販売。オーナーが選んだ愉快で個性的な商品ばかり。

Add:大同区赤峰街23巷21号
Open:14:00-22:00、不定休


台湾好,店

台湾好基金会が運営する「台湾好,店」では、台湾で設計・生産されたオリジナルアクセサリー・小物・茶葉・食品を購入できる。それぞれの製品に込められた物語に耳を傾けて選びたい。店の収益は、基金会を通して、先住民集落など地域に還元され、地方文化の発展を後押ししている。

Add:大同区南京西路25巷18-2号
Open:12:00-21:00、月曜定休


LOOPY!鹿皮

メルヘンタッチの明るい色彩が特徴。デザインを背景とする二人が立ち上げたショップで、楽しさを分かち合いたい、がモットー。気軽に立ち寄れるクリエイティブワールドだ。

Add:大同区赤峰街41巷2-4号2階
Open:13:00-20:00


coffee shop
Modern Mode & Modern Mode Café


2013年末に赤峰街に開設された複合式カフェ。アンティーク・古着・装飾品・アクセサリー・ジュエリーを販売している。金属の切り絵風の窓飾りや外壁のタイルが、レトロ感を醸している。欧風のロマンチックな空間でコーヒーとスイーツを楽しみたい。

Add:大同区赤峰街49巷11号
Open:12:00-21:30、月曜定休


HOUR Café小時咖啡


レトロな窓枠が組み合わされた玄関、黒と白、そして原木を基調としたシンプルな空間に照明がさりげなく配置されている。コーヒーやビール、各種ドリンクのほか手作りのスイーツが楽しめる。中でも黒糖ラテは常連客にファンが多いとのこと。

Add:大同区赤峰街33巷10号
Open:火曜-金曜12:00-21:00
     土曜‧日曜11:00-19:00、月曜定休


Rooster café & vintage公鶏咖啡


車庫を改造したインダストリアルなカフェ。1950~60年代を思わせるタイルの床やカウンターのモザイク特徴で、テーブルやイス・ソファーは中古品を再生。人気のメニューは「チキンプレート」と「抹茶クリーム」とのこと。

Add:大同区南京西路25巷20号之5
Open:8:00-21:00、月曜定休


買う
GEORGIA TSAO


英国でジュエリーデザインを学んだ姉妹が2005年末に設立したブランド。ネットで成功を収めると2014年に赤峰街に実店舗を開設し、シルバーアクセサリー・ワンピース・革靴・バッグを販売する。いずれもオリジナルデザイン、台湾製造で、レトロな雰囲気が特徴。看板の純銀アクセサリーには、「Believe in yourself」という女性へのメッセージが込められている。「折り紙シリーズ」「プレッツエルリーズ」もお勧め。



Add:大同区赤峰街3巷5号
Open:13:30-21:00
Ferment store



開店満一周年。台湾人Gonza・香港人Yawen夫婦が設立した。この道の経験豊富な二人の店には台湾からだけでなく、海外からも顧客が足を運ぶ。店は築80年の古民家の2階にあり、木の梁とレンガの壁がノスタルジックな雰囲気だ。香港や日本のブランド品のほか自社ブランドFermentの三シリーズを販売中。「Milk」はその場でシルクスクリーン印刷する白いTシャツシリーズ。「Beans」はカップルのためのシリーズ。「Barrel」はオーダーメイドの作業服。ロフトではときにイベントも開催される。詳細はオフィシャルサイトへ。



Add:大同区赤峰街47巷1号2階
Open:平日14:00-20:00
     週末14:00-21:00、火曜定休

Web:www.facebook.com/fermentstore


田園城市風格書店


出版業に携わっていたオーナーは台湾に建築や設計に関する書籍が乏しいことに気づき、友人と独自の出版社を設立し専門書を出版していたが、さらに実店舗を開設。店内はコンクリート打ち放しのシンプルで素朴な風格。書架はプラスチックの買い物籠と木質の棚板で作られており、まるでスーパー気分。一角ではオーナーがコレクションした日本の古本を販売。地下は展示スペースとなっており、一つの文化発信基地として機能している。



Add:中山区中山北路二段72巷6号
Open:日曜-水曜10:00-19:00
  木曜-土曜10:00-20:00


老式,這様生活


アンティークショップ。店主の呉さんは18歳から骨董商に弟子入りし、業界ではすでに17年近い経歴を持つ。目玉のコレクションは、1960~1990年代に台湾で製造された卓上ガラスケース。当時は開店祝いに多く用いられたという。顧客の要望に応じて設計されたケースは多角形、弧状といった多様な個性をもつ。90年代に生産が停止されているため、非常に貴重な品々だ。コレクション歴はすでに十数年に及ぶというが一見の価値があるのは、1958年の宜蘭蘇澳のオートバイ店の看板。造形もデザインもとてもユニーク。



Add:大同区赤峰街40号
Open:13:00-20:00、不定休



食べ歩き 
光一敘集

「光一咖啡」二号店。すぐ斜め向かいの一号店とともに二階にあり、いずれも緑を堪能できる一面の窓を持つ。店に入るとその緑にまず目を奪われる。二号店は一号店より広く、屋上にテラスがある。気候が良い折に、テラスで食事を楽しむのも一興。三階は展示スペース兼教室だ。



アートなカフェがコンセプト。そのためオーナーお気に入りのブランド商品も展示販売している。お勧めメニューは、量もたっぷりの「天使卵サラダ」。シーザーサラダドレッシングに熟成の酢を合わせ、レタスをゆで卵と一緒にいただく。「チーズとイチゴのPanini」はイチゴ、イチゴジャム、Mozzarella cheeseを用いたイタリアンサンドイッチ。甘くてしょっぱい味わいはとてもユニーク。コーヒーは自家焙煎で、豆も購入できる。


Add:中山区中山北路二段20巷2-2号2階
Tel:+886-2-25310877
Open:月曜-木曜11:30-21:00、金曜11:30-22:00
土曜10:30-22:00、日曜10:30-21:00
予約:可/現金/サービス料:無/ミニマムチャージ:一人120元/時間制限:混雑時は2時間
FAVtory 

南京西路上にあり、美食ともにお土産がゲットできるニューウェーブの飲食スペース。中華麺から韓国料理・洋食・和食もある。FAVVI café、高雄発の「樺達奶茶」、「鹹酥鶏」などの軽食点心類、老舗ベーカリー「福利麺包」、「旺莱山」パイナップルケーキもテイクアウトできる。


Add:中山区南京西路1号
Open:日曜-木曜11:00-21:30
  金曜‧土曜11:00-22:00


Miss V Bakery


赤峰街の代表店の一つ。店主はアメリカで育ったことを活かし、アメリカンスイーツ店を立ち上げた。食材と栄養のバランスに気を配ったメニューが評判だ。人気の「シナモンロール」は午後には売り切れてしまう。「ベーコン・サニーサイドアップ・フレンチトースト・シナモンロール」は看板のシナモンロールのバリエーション。フレンチトーストのように卵液をつけて焼き、いい匂いのベーコンとサニーサイドアップを組み合わせ、キャラメルをつけていただく。「海塩キャラメルチーズケーキ」は自家製キャラメルソースをチーズケーキ上にかけて逸品。チャリティイベントのほか子供向けのスイーツ体験教室を開催するなど社会への還元を心がけている。



Add:大同区赤峰街49巷22号
Tel:+886-2-25597391
Open:11:30-21:00、月曜定休
予約:可/現金/サービス料:無/ミニマムチャ―ジ:一人150元
Web:www.facebook.com/missvbakery


Agri赤峰街


店主の河村昇は東京生まれの東京育ちだが、実は父母ともに台湾出身で、中国語を学ぶため6年前に来台した。赤峰街のお洒落な雰囲気に惹かれ、また台湾フルーツの美味をより多くの人に味わってもらいたいと、2016年にフレッシュジュース・フルーツシェーク・台湾コーヒー・アルコール飲料の販売を始めた。店内は多くの緑の植物と花で飾られ、心地よい。テイクアウトが主だが、店内には数席の椅子もある。水も糖も加えず、冷凍フルーツで作られたフルーツシェークは濃厚な味わい。日本風味の「ずんだシェイク」は台湾の枝豆を使用する。バニラアイスクリームに淡い香りと甘みが溶け込み、絶妙の味わいだ!



Add:大同区赤峰街49巷25号
Tel:+886-2-25588617
Open:12:00-21:00、月曜定休
P.S.テイクアウトがメイン
Web:www.facebook.com/agri.taipei

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。