2009年10月17日(土)

日本経済新聞社主催「第23回個人投資家向け会社説明会」における基調講演

テーマ:お知らせ

日本経済新聞社主催による「第23回個人投資家向け会社説明会」が12/5(土)および12/12(土)に大手町の日経ホールで開催されます。各日とも5社の上場企業経営トップによるIRプレゼンテーションと基調講演が予定されております。


私は12/12(土)の基調講演において『2010年の投資戦略 大型株vs中小型株』と題して12:30~13:10の時間帯でお話しさせていただきます。なお、同日の登場企業はカプコン、ティーガイヤ、テンプホールディングス、ソフトクリエイト、サイバーエージェントで13:15~17:05の時間帯にそれぞれ40分ずつのプレゼンテーションをおこないます。


ご関心のある方は、以下の日本経済新聞社のアドレスにアクセスの上、お申し込み下さい。参加費は無料で、締め切りは11月30日(月)です。定員は500名。定員オーバーの場合、抽選になることをご了承下さい。

http://www.adnet.jp/nikkei/investor/


日経平均1万円回復、NYダウ1万ドル回復と短期間のうちに株式市場は底入れの様相となっていますが、ここから先を展望するのが難しくなってきています。短い時間ではありますが、個人投資家の方々にご参考になるお話をさせていただきます。



太田忠の縦横無尽 2009.10.17

『日本経済新聞社主催

「第23回個人投資家向け会社説明会」における基調講演』

        **太田忠投資評価研究所のHPはこちら**

いいね!した人  |  リブログ(0)

Tadashi Ohtaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります