チャリダー宙の日本一周冒険記!!

リアルタイムで徒然なるままに

更新していきたいです。


職業旅人→職業自転車屋

になりました♪


自転車のこと、仕事のこと

旅のこと、震災のこと…

ときに重いことを書くかもしれませんが

ありのまま書き綴って行きたいと思います!!


お店のブログhttp://ameblo.jp/jitensha-chuu

こちらものぞいてみてください♪

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-27 20:53:03

ご無沙汰しております!!

テーマ:ブログ
すっかり更新が滞ってしまい、スイマセンデス~m(__)m

2016年は上半期はどうなることかと思いましたが、
後半盛り返して何とか帳じりが合いそうです!!(^_^ゞ
皆さまは調子いかがですか!?
残りわずかですが、頑張っていきましょう♪(  ^∀^)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-19 08:08:02

ご無沙汰しています

テーマ:ブログ

ブログの更新がないまま2年が過ぎてしまいましたm(__)m

みなさまお元気ですか??

 

私は何とか?元気でやっております。

仕事が忙しい?ということを理由に

逃げ腰になっていましたが、これからは

また間隔があくかもしれませんが少しずつ更新していければと思います!!(⌒▽⌒)

 

ね、ここまでの文章を打つだけなら5分もあればできるのにね…(゚_゚i)

 

あと

 

熊本で起きた大地震

皆様、大丈夫ですか??

 

日本一周中では熊本では特に良くしていただいた方々が多く

とても他人事では推し量ることができません。

また鹿児島にも知人の方がいらっしゃるので心配です。

 

本来ならば水や食料など、困っているものを車満杯に詰め込んで

すぐさま飛んで行けるものなら飛んで行きたいのですが

埼玉から1300kmある…

 

この距離が悔しい…。

 

東日本大震災発生時の当時

被災地にすぐに駆けつけたかったのですが、

関東では電車が動かなくなり、自転車で行動する人が急激に増え

お店では連日、朝から晩まで自転車が安いものから右に左へ売れていき

修理も引っ切り無しに舞い込んできました。

「店を閉めてボランティアに行きたい!!

でも自分の仕事を求めている人たちもたくさんいる。」

 

テレビでは連日、被災者の方々が苦しんでいるのが映し出され

原発事故も報道されていました。

 

迷いました

 

熟考に熟考を重ねた結果

後者を選択しました。

自分が行っても邪魔なだけ、ガソリンだって消費するし

自分の達成感や火の見見物のつもりで行くのならただの迷惑者だ…と、

無理やり自分に言い聞かせました。

 

でもね

 

いまでも心の奥深くにもやもやしたものがあるんです。

あの時すぐに行動に移していたらどんな気持ちだったかな…って。

 

それが

また5年後に来るとは…

 

運命の神様はいつも試練を与えてくれますね。

 

でも、今は行くべき時ではない。

 

しっかりといつも通りの生活、仕事をこなし

経済を回していかなくては。

 

行く時が来たならば

その時は九州、熊本入りします!!

 

被災されている方々、日本はひとつです。

みんな皆様に寄り添っていますよ!!

 

お一人お一人の心が

やがて前を向くまで

静かにそして力強く見守っています!!

 

いまこそ

がんばろう熊本!!

がんばろう日本!!

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-04-30 14:27:14

岩手県大槌町

テーマ:ブログ


峠を下り、市街地に入りかけた頃
仮設住宅が目に飛び込んできました。
仮設住宅は名称、応急仮設住宅団地と呼びますが
短く略されることが多いですね!
↓大槌町鵜住居地区の仮設住宅
 
 

↓鵜住居地区にあるプレハブ造りのローソン

 
↑付近の住民の方々には欠かすことのできない
コンビニです。
 
↑コンビニの隣にはこちらもプレハブ造りの郵便局も併設されています!
ここで「ご当地のはがきのシート」を買いました~m(__)m

そしてついに…海沿いの町へ
大槌町大町地区
 
 
 
 
 
 
 
 
 
歩道にメッセージが書かれていました。
無事に意中の方にこの気持は届いたのでしょうか…。

今は電子メールやLINEなど手軽にリアルタイムで
メッセージを送ることができますが、
同時に、はかなさも強く感じました。
それは電気がなければ文字も打てない、相手が受信する術を持ち合わせていなければ
送ることもできない。

人に自分の想いを伝えるということ…
貴方が先ほど送ったメッセージは1年後10年後も双方の胸の中に響いていますか?

非常に考えさせられました。
 

供えのお花を撮らせて頂くときは手を合わせております。
 
観光バスの団体が来ていました
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
大槌町大町地区を通るバス
毎日走る運転手さんはどんな思いなんだろう…。
 
 
 
大槌町赤浜地区
港があります。
 
 
 
 
 
 
今はこんなに波がキラキラ輝いているのに
 
 
 
 
 
 
↑自転車も至るところに放置されていました。
支援で贈られた自転車?
 
 
 
大槌町は現在ガレキはほとんど撤去されていて
重機による「整地」造りの真っ最中です。
コンビニやガソリンスタンドなど必要とされている施設は
仮設にて営業しています!!
一緒に頑張ろう!!



続く





AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2014-04-30 13:31:11

みちのくイイトコ一度はおいで~♪

テーマ:ブログ
釜石線と平行するように国道283を東へ進みます(^_^)
遠野市はかっぱの里でもあり、民話も数多く作られた
とても「不思議」なところですね。
たしかに山も深く、季節柄か川の水量も多くとても
のどかです♪

日本の良き風景がそのまま残っています!
また訪れたいな~と思った場所です(^_^)
 
 
 
↑道の駅遠野風の里から見る風力発電のプロペラと
きれいな自然♪
 
↑道の駅みやもり ツバメの巣がたくさんありました~ヽ(^。^)ノ
 
↑道の駅とうわ 温泉も併設されています!
 
↑道の駅みやもりから見る釜石線のめがね橋
 
そして国道から県道へ
山越えルートなので標高も上がってきます(^_^)
 
↑車もほとんど通らない山道
癒されます~♪マイナスイオン出まくり~(^O^)

↑名も分からないほこら
震災の鎮魂と道中の安全をお祈り致しました。

↑名もわからぬ滝
 
↑峠付近にはまだ残雪が残っていました。

そしてこの峠を超えるといよいよ津波で甚大な被害に遭った
大槌町に入ります…!!


続く

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2014-04-30 12:51:14

いざ東北へ!!

テーマ:ブログ
前日4/21は通常通り仕事をこなし
通常通りに帰宅、食事、シャワーを浴び、
身支度を終え車へ荷物を積み込む。
なぜかクセが抜けなくて
車なのにテントや寝袋なども持っていく。
なにか「有事」があったときに対応できるかな?という
考えです(笑)

そして自分の軽自動車は燃費がイマイチなので(笑)
父親所有の高燃費車「フィット」を拝借します(^o^)
「被災地と母親の実家の墓参りに行く」と言ったら
快く貸してくれた、ありがたい。
母親もいつもより優しく?接してくれる辺り
言葉はないけど「しっかり行って来い!!」と
背中を押してくれているのを感じました。

絶対無事故で墓参りして帰ってきてやる!!

と心に固く決めました(^_^;)

そして
車のナビを岩手県大槌町付近に
セット
日付が変わった頃、東北に向けて出発しましたm(__)m
とりあえずは夜中に行けるところまで高速で北上、
その後南下していくというスタイルです!!

東北自動車道は
母親の実家がある福島、ねぶた祭りがある青森
そして大好き(笑)な北海道に上がったりするときに使うので
大体の特徴、難所、サービスエリアなどは把握しています(^_^)v

時間が遅いのもあるのでしょうが
震災後しばらく多かったトラックや震災に向かう車両などは
ほとんど影はなく、非常に走りやすかったです。
しかし睡魔に襲われてサービスエリアで仮眠しながら運転していたので
福島に入る頃には朝日が昇っていました(>_<)
相変わらずヘタレだなあ(T_T)
そして
宮城、岩手と走り抜けて
花巻ジャンクションから遠野インターで下車♪

そこからは下道で約80km(>_<)一路東へと向かいます!
しかし
一般道に入ると
きれいな風景に、冬と春と初夏の入り混じった
なんとも言えない爽やかな風を感じ
窓を少し開けてごきげんなドライブを楽しむことができました♪\(^o^)/
来てよかった!




続く


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。