きてくださって本当にありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月7日、宝島社さんから初めてのレシピ本を出版して頂きました。


↓Amazon、楽天、書店などから購入できます。

syunkonカフェごはん (e-MOOK)/山本 ゆり

¥780 Amazon.co.jp

【送料無料】syunkonカフェ

【送料無料】syunkonカフェ
価格:780円(税込、送料別)

このブログは、どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理を載せていきたいので、

◆大さじ1杯の生クリーム
◆卵黄5個分
◆ローリエ、バルサミコ酢、八角、渡り蟹、ワインビネガー、備中ぐわ、千歯こき・・・・

なんかは使いません。


どうぞゆっくりしていってください。軽い気持ちで。足をくずして。金魚すくいしながら。
含み笑いのカフェごはん『syunkon』 含み笑いのカフェごはん『syunkon』

ごく普通の肉豆腐です。


ものっすごい簡単なんで、結構頻繁につくります。豆腐の水切りもいらんし。


豆腐のうまみが染みた肉がおいしいです。(逆やろ普通。肉好きめ。)



肉と豆腐さえあれば他の具はなんでも。ビスコはまずそうやけど。


よくいれるのは、しめじ、舞茸、玉ねぎ、白菜あたり。


冷蔵庫の掃除に


とか言うけど、今の冷蔵庫スカスカすぎるからな。ゴミをください。


ラップに包まれて1枚だけぺらりとハムがあったわ。


(教育絵本 『ぺらりとハムが』 著者:アーノルド=ジョンソン 訳:原 たける)



あとは母がイオンで買ってきたコロッケとひじきの炒め煮です。


ひじきって大好きやけど


下ごしらえめっちゃ嫌いやわー。


ひじきの煮物を下ごしらえから一本も無駄にすることなく完成させることができる人おるん?


そいつの持ってるザルの網目どんだけ細かいねん。


毎回4分の1ぐらい流れ去ってる気する。流れるひじきとラプソディーって感じ。(ごめん今眠くて)
含み笑いのカフェごはん『syunkon』

なんかタグが可愛かったから毎回やけに載せてしまってるけど

別に『HORN PLEASE』っていう会社と提携してるとかないから。(誰も思ってない)


<材料>2人分ほど

●豆腐(ここでは絹ごし。木綿でも)・・・・・1丁

●豚ばら肉(ここでは細切れ。←おかしい)・・・・・・150gぐらい

●えのき・・・・・1/2袋ぐらい。えのきって多い袋と少ない袋あるけどな。

●長ネギ・・・・・・1/2本ぐらい。ネギ好きさんは1本でも2本でも。

A水・・・・1カップほど

A酒・・・・・大さじ2ぐらい

A醤油・・・・・・大さじ2ぐらい

A砂糖・・・・・・大さじ1ぐらい

Aみりん・・・・大さじ1ぐらい

A粉末だしの素(ほんだしとか)・・・・・小さじ半分ぐらい。なくても全然いいけど。


<作り方>

豚肉、豆腐は食べたい大きさに切る。えのきは石突きを落とし、長ネギはななめ薄切りにする。

フライパンか鍋にAを煮立たせ、すべての具材ξを入れ、アルミホイルで落としぶたをし、5分ほど煮る。

しばらくたつと味が浸みこんでよりおいしいです。


Q.しばらく経ったんですが?

A.食べたらいいやん。何の報告やねん。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここまで読んでくださって本当にありがとうございます。


お粗末なブログながらランキングに参加させてもらってます。
お手数ですが、最後に下の2つのバナーをクリックして応援頂けると嬉しいです。

レシピブログのランキングに参加中。よろしければクリックして下さい!

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

料理ブログ おうちカフェ


ブログを続ける励みになります。本当にありがとうございました!

「女子キッチン」というムック本が、7月13日、全国書店で発売になりました。

すごく可愛い雑誌で、いろんな有名なブロガーさん(SHIORIさんやヤミーさんなど)が載っています。

私は温泉卵を使ったレシピのページに、少しだけレシピ(ってほどのもんでもなんでもない)を載せて頂いてます。


↓詳しくはこちらに書いてあります!

朝寝坊さんのためのおしゃれマニュアル→http://www.asajikan.jp/asabijin/rumiko_igaki/

【送料無料】女子キッチン

【送料無料】女子キッチン
価格:980円(税込、送料別)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ひとつひとつ返信はできないのですが、どなたでも気軽にコメントしていただけたら嬉しいです。

無人の野菜売り場」のような個人個人の秩序で、いい雰囲気を守って頂いてますので、完全公開です。

また、他の方のコメントに対する返事など自由にしていただいたら嬉しいです。

コメント欄内で答えることもたまにあるので見てもらえたらと思います。

AD

コメント(60)