しょうちゃん@KOBE のイモッコ日記(鉄男ネタ・旅ネタ編)

コチラのブログでは鉄男・旅関係記事を中心に載せていきます。

…時々、“鉄”には全くもって関係ないのを載せる時もありますが…(汗;

よろしくお願いします~☆


テーマ:
南相馬に移住した旅鉄な人。

やっと乗ることが出来ました!


>>小高駅へ向かう運転席からの風景【2016.7.29】
小高スクショ



ちなみに使ってる曲2曲は、神戸のデザイン校時代の教え子たちが歌ってます。

ほんとはメジャーな鉄に関するあの曲やこの曲使いたかったのですが…片方は地元でコツコツ、片方はメジャーデビューした経験がありますがこの時はフリーで使える曲としての提供曲なので、問題はないかと思われます☆

でも、案外映像と合ってる気がする!

ってか、2曲とも歌詞大好き!
神戸の教員時代に苦しんでた時に、教え子たちにどれだけ励まされたか!



明日また晴れたらいいな。
そしたら街に出かけよう。

やらんと何にも始まらんのだよ現実は。
やったもん勝ちなのだよ。




そして今も神戸の教え子たちの歌声を聞きながら、南相馬で楽しく生きていること・色々な動きを見守ることが出来るていること…ほんと、感謝です(`_´)ゞ



そしてそして!


5年後くらいには原ノ町駅から小高駅を越え南下、神戸まで一本の列車で帰省したいっ!

そのあかつきには…【神戸駅1番線発夢列車計画】の実現す!(`・ω・´)キリッ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
久々日記。




こちら、小高のお世話になってるとあるお母さんの映像(お母さんの作品)。

>>『JR常磐線小高駅に電車がやってきた』(Youtubeにリンクします)
YOUTUBE






2016年7月12日常磐線小高駅(磐城太田駅)復活。

2011年3月11日のあの日以来、5年4ケ月ぶりに。

(映像はその小高行き1番列車とな☆)

とてもめでたい!


…でも個人的に心からは『おめでとう!』はまだ言えません。


なぜなら

“スタートラインにやっと立てただけだから…”と思う部分もあって。

それと!やっぱり常磐線が全通するまでは!



…南相馬での活動関係だけど、今回のブログテーマのカテゴリーは【神戸1番線発夢列車計画】にしました。

“原ノ町駅にずっと止まったまんまの651系スーパーひたちをなんとかしたい!”という思いは叶わなかったけど、ほんの少しだけど線路的に神戸までの距離と近づいたから☆



そうそう。
それらに関してつい最近気がついたことなのですが。

…先日、“かのーさんの神戸とお父さんとスーパーひたちの縁がおかしすぎるwww”と、小高で突如『スーパーひたち』について語る基調講演のゲストとして招かれた時に(w)、『…そういえば、東北に初めて足を踏み入れたのはカシオペアの中だったなー…』と思って、そのネタとしてこのアメブロの2008年にオトンが北海道の山であの世に旅立ってその帰りにたまたまカシオペアに乗れたときのことを書いたのを思い出し、そこにアップした写真の元写真を久々に開いたんですね。

中学校の時に買った鉄道ファンに載ってた651系スーパーひたちのことがきっかけで、ほぼ会話したことがなかった親父と珍しく会話した時のネタとかいろいろ。


その当時のブログ。
>>オトンとの奇跡の寝台特急カシオペア物語(完結編)

2008年当時のアメブロ記事の中の一枚の写真。
こっち見てるのは早起きして時間をもてあましてラウンジカーにいたウチの婆ちゃん(オトンのお母ちゃん)。


なーんか、福島駅周辺に似てるなー、、たまたまか、、ん?

NAKAGOだと!?((((; ゚Д゚)))))))



よくよく調べてみると、なんと!

自分が撮影した人生初の東北の写真が、福島駅付近だったんです((((; ゚Д゚)))))))ヒィー

東日本大震災が起こる2年半前の奇跡的な一枚。。


そんなこともあって、南相馬と神戸をつなぐ【神戸1番線発夢列車計画】の実現に向けて、南相馬・相双地域で自分の出来るお手伝い、これからも頑張っていきたいと思います☆



PS.先日、新地でやばいくらい素敵なクリエイターさんとの出逢いもありましたし!
自分も同じような事業を南相馬で経験したので、こっちも助け合いの精神でこれから頑張っていきます!(全日手伝いに行く方向で考えてま☆)
>>福島・新地町震災復興プロジェクト
リアルジオラマづくりのお手伝いの人募集中☆
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ご無沙汰さんです!

南相馬の空気感にガッツリハマったことと、あり得ないような数奇なことが起こり、南相馬市民にならざるえなくなってしまった元神戸市民ですどーも(`_´)ゞ

前回の『南相馬行きの当初のミッション無事終了しました!』記事から2年が経ってました。。。(汗;


さて。
南相馬に残った理由は色々とあるのですが、来た当初から『被災のカタチは違うけど震災の痛みを共有出来るパートナーとして、南相馬と神戸を文化的につなげたい。』という思いがありまして、最近やっと…叶ったことがありました~。


先日9月21日(祝)、神戸フィルハーモニックのみなさんが、南相馬出身の関西在中の仲間の縁で南相馬に来られ、自分の住処の階下の『みんなのキッチン』で演奏会をして頂きましたっ!

フィル告知その時作ったチラシ。



みんキチ演奏会実際の様子。


>>イベント前の音だし映像←クリックすると映像が開きます
(自分の住んでるところ兼事務所でもありんすw)


…これまで自分の神戸時代の知り合いなどが時々来られたりしていましたが、このような本格的な文化交流は初めてで、『南相馬に来て2年半が経って、地元の人も普通の生活感を取り戻してきたこともあって、ようやく待ちに待った機転を迎えることが出来たかな?』と思えました。







そして、この11月14日(土)に神戸フィルハーモニックの演奏会を神戸で行なうとのことで声をかけられ、南相馬に来ていただいたお礼も兼ねて、神戸へしばしの里帰りをしました。




そのついでに『神戸(今回は高砂)に会いたい人に会いに行っとこう!』と思い、南相馬で出会った先輩デザイナーさんのところへまずお邪魔しました。


事務所に到着して間もなく、『もうすぐ近くでエヴァ新幹線見れるよ。いい場所があるんだけど行かない?』とその先輩デザイナーさんに言われて、“なんですと( ̄ロ ̄)!行きます!!!”ということで、急きょ向かうことにしました(笑)。

車で5分ほど移動して加古川の河川敷に到着。



うぉぉおお!こんな絶景ポイントが近くにあったなんて知らなかったー!!((((; ゚Д゚)))))))

神戸出身の元鉄ヲタ的にはショッキングでした(笑・現在はだいぶ鉄分少なめにw)



現場に到着して、あと数分で通過するとのことで、ひとまずテストショット。

テストショットここさいこーじゃねーかーおい!



そしてそれからまもなく経って…

500TYPE EVA キタキタキタ━━(゚∀゚)━━!!

エヴァ号



お父ちゃんがあの世に旅立つまでいた会社さん(JR西日本)やりますやーん!
これからの動きにおおいに期待☆

>>エヴァ新幹線の映像☆←クリックすると映像が開きます






そしてこれもまた近くでやっていた別府鉄道保存会のイベント会場に足を運びました。

別府鉄道30年ほど前に高砂の地を走っていた別府鉄道の気動車。


補修地元の保存会の方がコツコツ補修してる写真の写真。



ここに足を運んだことで、以前からずーーーーっと南相馬で気になっていたことのヒントに大きくつながり、『よし!やってやろう!』という気持ちになりました(この後に詳細記事)。



そしてもう一カ所!会いたかった方のところへ☆



先輩デザイナーさんに以前、“高砂におもろいやつおるんよ”と聞き、気になって気になって…タイミングよくお会いすることが出来ました~。
(自分はコスプレ・アニメ趣味ではないですが、コスプレをするとキャラが変わる人に興味が・笑)

匠さんとこ写真では分かりにくいですが、昭和の少年的にはパラダイスなものがいっぱいw



…南相馬のある相双地域は、一千年続いてると言われている『相馬野馬追』という神事がありまして、毎年7月になるとホンマモンの甲冑を着た騎馬武者が街を練り歩いたりする、他の地方では類を見ない街をあげての大きなまつりが行なわれます。

その辺りの文化・技術交流の協力と、コスプレに関して考えていることの話をしたところ…もの凄く興味を持っていただきました!

あたらしいなーかーまー☆(笑)



そしてそして。
最後にこの街名物のカツメシを!

これも初!!

カツメシ和な味かと思ってたら実は洋!



…カツメシを頂いた後、先輩デザイナーさんと別れて、今回の本来の目的の会場の神戸フィルハーモニックの演奏会の行なわれる神戸文化会館へ。

演奏シーンは撮影出来なかったので、打ち上げの時のシーンを。

神戸フィル打ち上げ先日は南相馬に来ていただき、ありがとうございました!


ここで、自分が生まれ育った神戸を離れ何故南相馬に移住したのかの話や、南相馬と神戸との文化的な交流がこの先より深まっていくことを願うことの話などをさせてもらいました。

中には大きくうなずいてくれる方も多くいて、『(やっと!やっと神戸と動き出せるよきっと!(´;ω;`)ブワッ)』と思いました(長かった…でもこれから!)。





これまで南相馬で様々な取り組みをしてきました。
その中でも南相馬で定着してきたのが『レールつなぎ遊び』です。

もんま整形外科小高復興文化祭会場での画。


家中遊びでは出来ないことを思いっきり出来ると言うことで、チビッコだけじゃなく、子育て中のお母さんがたからも絶賛され(お父さん達は少年のように一緒に遊び・笑)、最近は南相馬で行なわれる町まつり等のイベント会場でひっぱりだこの遊び活動となりました☆




何故このような活動を続けてきたのかと言うと…

>>『三宝鉄道さんみたいなことがしたいっ!』

…という超個人的な思いもあるのですが(笑・昨年夏に雪乃ちゃん司会のイベントで知りまして萌)






それもこれも、この原ノ町駅に震災と原発事故の影響でずっと取り残されたままのこのコをなんとかしたいという思いからでした。




ひたちJR原ノ町駅に5年近く動けないでいる651系スーパーひたち。




 …この651系スーパーひたちは、2011年3月11日にJR原ノ町駅で折り返し出発待ちの時にあの震災に遭い、南北の線路が津波で流された上に原発事故の影響までにも遭い、この場所から動くことが出来なくなったまま、ずっと取り残されて間も無く5年になります。

JR原ノ町駅は福島第一原発から20~30kmのところにあり、この駅のある南相馬市原町区の人々は事故当時約一年も、“生活は自己判断。妊婦・子どもは外には出来るだけ出ないで。”というありえない状況下におかれ、それ以降もいわれもない多くの風評被害に遭い、隣の小高区をはじめとする相双地域には今もなお生活することが出来ない地区が多く残っています。

このことは、これまでの歴史上になかった“目に見えない震災被害”であり、そこで学んだことは今後も後世に語り継がなければならない教訓でもあると考えます。

そんな中、“近いうちに廃車・解体するそうだ…”という情報を耳にしました。

また、別の地元の方が、この原ノ町駅に止まったままの651系は、その被害のことが目に見えるカタチとして思い起こせる数少ない震災遺構でもあると話されていました。

中には当時を思い出してしまい目にしたくない方もおられるかもしれませんが、この街のヒーローでもあった『ひたち』をなにもなく、このままさよならしてしまうことにするのは(下手をすればその場で解体?)、阪神淡路大震災の被災者の私は『震災後の心のケア』という観点からも断じてやってはいけないことだと考えます。

1988年に神戸川崎重工で生まれ、1989年3月に常磐線を走りはじめた真っ白な“タキシードの凄いヤツ”が、今は雨の汚れやサビでボロボロ。
実は、スーパーひたちに乗ったことのない神戸生まれの私からしても、色々と縁のあるヒーローであったりするので、南相馬・相双地域の資源として、なんとか活かしたいという思いもあります。

また、この『スーパーひたち』が走りはじめた日も3月11日で、震災がなければ2012年の春に仙台~原ノ町~いわき間が廃止されることが決定していて、その運行存続の声が相双地域で上がってる中で、結果的に残されてしまったといった奇遇な経緯もあります。

“このひたちを使ってなにかしたい…”と熱望する声が地元でも上がっていたのですが、『自分たちでやりたい思いがあっても、原発事故の影響で市外・県外に避難された方が多くいることなどによる人手不足が大きな障壁となっていて…本業を疎かに出来ず、地元の人が動きたくても動けないのが現状なのです。』という地元の方の声を多く耳にし(外から来た人たちが、自分たちの街で自分のやりたいように盛り上がってるのを見ると悔しいという思いもある…と言っていた方もおられました)、なら、地元の人たちがこの動きに関わりやすい状況づくりに向けて、先ずは自分が筆頭に動き出すことにしました。
(手始めのある程度のアイデアは自分が組み立てますが、肉付けしたりするところなど、出来る限り地元の人たちの思いや考えを優先したい!)

この考えに賛同してくださる南相馬市外の方々の力もおおいに必要と感じています。

みなさま、応援とご協力よろしくお願い致します(`_´)ゞ
(手始めの企画書づくり頑張るす☆)

PS.“現地視察等したい”・“南相馬の鉄な人とつながりたい!”という方はご連絡ください!


もとまちベース代表 加納 智明(南相馬在中/神戸出身)
〒975-0008 福島県南相馬市原町区本町2丁目90-1(2F)
Tel : 0244-32-0955

以下 Facebookページ
↓↓クリックすると開きます↓↓
>>☆もとまちベース
>>☆そうそうれーるくらぶ


…神戸で実現したかったことがなかなか思い通りに出来なくて人生諦めかけていた時期もありましたが、『一度どん底を味わった街だ!やれることやろう!』という意識を持った方の多い南相馬に来て、先生業くらいしかしてこなかった自分は40歳にしてやっと花が開いたように思います(自分の場合はホントこの街とウマがあいました)。


“いつの日かきっと機会が来るはず”と、すぐに結果を求めず、この街で必要とされることはなんなのかを意識して、自分が出来ることでこれまで取り組んできました。

その中で、街イベントのイラストポスターを作ったり、某相馬ブランド商品の新しいマークのデザインをしたり、相馬農業高校生のギネスの武者絵のお手伝いをしたり…と素敵な機会にも巡り会い、自分が得意とすることで少しずつですが、稼げるようにもなってきました。

それらも全部、いつの日か自分が実現したいことにつなげていって…


そして“とうとう自分の得意を本領発揮出来る、その時期がやってきた☆”


って感じが最近してます。



これからひたちの件で出来るところから動き出しますが、その他にも

・しごとの大切なことが学べる…街がキャンパス相双のまち☆
・ものづくり音楽工房おだか・なみえ☆
・絵塾×デイサービスの学び舎☆
・南相馬×神戸のママたちのデザイン内職連携☆
・震災前の街の記憶を見える化しよう☆
・アニメの世界が街に出現コスプレで生きていける街☆
・【続】南相馬と神戸を結ぶ“神戸駅1番線発夢列車計画”☆
 (興味のある方は過去記事見てね☆)

…とかとか。


後半の考えなんて『そんな夢物語無理でしょwいい歳してww』と思われるかもですが、諦めません☆

神戸時代は夢物語ばかり話してなかなか行動に移せないタイプでした。

でも、南相馬に引っ張ってくれた人が『南相馬の子どもたちが夢を描けるようになるよう、手伝いしに来てくれ。カノーさんにしか出来ない。』と言ってくれたから。
“思いきって神戸を出て行って来い!”と背中を押してくれた人たちがいるから。
“思い描いた夢はいつか叶う。だから夢をこれからお描いていこう!”と教えてくれた神戸の人たちの思いを裏切りたくなかったから。

そして、そのことをこれからの子たち・変わりたい人たちにも実感してほしいから…

やる。


過去を取り戻すことは出来ない。でも未来は創れる。



だからこそ、その場を提供してくれた南相馬をはじめとした相双の人たちと、楽しくおもろく焦らずそれぞれの思いを共有していきながら、手を取り合って実現目指していきます☆



関わりたいと思ったらオレたちの仲間になれ~♪(・∀・)ノ



『思いは招く』…この言葉、僕も信じてます…というより確信しています☆(笑)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。