将棋界の気になるつぶやき






2017年04月21日

第75期名人戦7番勝負/第2局「佐藤名人、お返しの圧勝。。番勝負は振り出しに」

テーマ:ブログ

名人戦棋譜速報(有料。要登録。)

 

 

初防衛を目指す佐藤天彦名人に

稲葉陽八段が挑戦する、第75期名人戦7番勝負。

開幕戦を稲葉八段が制して迎えた注目の第2局が

昨日より、青森県弘前市「藤田記念庭園」にて開幕。。

 

 

 

 

名人戦/第2局柔らかいプレビュー

 

 

第2局の先手は、稲葉八段。

開幕戦を制し意気あがる本局の初手は

角道を開く▲7六歩から。。

 

 

 

2手目△8四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲稲葉八段: なし

△佐藤名人: なし

 

対します、佐藤名人は2手目に

飛車先を突く△8四歩と返し対局はスタート。。

 

早々と居飛車を明示し

戦型の選択権を先手に委ねた名人に対して

稲葉八段の作戦が明らかとなる、次の3手目は。。

 

 

 

3手目▲6八銀。

 

上図での持ち駒

 

▲稲葉八段: なし

△佐藤名人: なし

 

代えて▲2六歩なら

両者得意の「角換わり」が濃厚でしたが

稲葉八段は3手目▲6八銀とし、居飛車の看板戦法

「矢倉」での勝負を指向しました。。

 

が、しかし。。

 

 

 

9手目▲2五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲稲葉八段: なし

△佐藤名人: なし

 

佐藤名人が角道を開くと(4手目△3四歩)

稲葉八段は直接向かい合った角のラインに

銀を打ち込み角道を止めると(5手目▲7七銀)

居玉のまま飛車先の歩を伸ばします。。

 

上図から次に、佐藤名人が2筋を

△3ニ金(10手目)と低く受けたのをみて。。

 

 

 

11手目▲2四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲稲葉八段: なし

△佐藤名人: なし

 

稲葉八段はそのまま2筋の歩をぶつけ

飛車先から仕掛けを開始しました。。

 

 

 

16手目△8五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲稲葉八段: 歩

△佐藤名人: 歩

 

飛車先で歩を交換した稲葉八段は

自陣の右側を引き締めると(15手目▲7八金)

佐藤名人が飛車先の歩を突き越したのをみて。。

 

 

 

17手目▲3四飛。

 

上図での持ち駒

 

▲稲葉八段: 歩2

△佐藤名人: 歩

 

2筋の浮き飛車でお隣り3筋の歩をかすめとり

戦型は変則的進行で「横歩取り」となりました。。

 

 

「未来の横歩取り。。稲葉八段、長考の封じ手」

 

 

【 一日目終了図・28手目△7五歩 】

 

 

上図での持ち駒

 

▲稲葉八段: 歩2

△佐藤名人: 歩

 

完全な力将棋となり午後からは長考の応酬。。

佐藤名人が7筋の歩を突き合わせた上図の局面で

稲葉八段が次の手を封じて、一日目は終了。。

 

一夜が明けて

迎えた本日、決着の二日目は。。

 

 

 

29手目▲6六銀。

 

上図での持ち駒

 

▲稲葉八段: 歩2

△佐藤名人: 歩

 

注目の稲葉八段の「封じ手」は▲6六銀。

この手をみて、佐藤名人は8分の考慮の後に

7筋の歩を取り込みます(30手目△7六歩)。。

 

すると、すかさず。。

 

 

 

31手目▲4五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲稲葉八段: 歩2

△佐藤名人: 歩2

 

稲葉八段は4筋に構える後手の角に

歩をぶつけ、移動を勧告します。。

 

佐藤名人は5筋に引き下げ(32手目△5三角)

以下、▲5八玉~△2六歩~▲3五歩~△同角に

下図37手目▲3八金と進行。。

 

 

 

37手目▲3八金。

 

上図での持ち駒

 

▲稲葉八段: 歩2

△佐藤名人: 歩2

 

佐藤名人は機敏に先手の飛車先を抑えると

稲葉八段の要求に応じる形で角を再び戦場へ。。

その稲葉八段は飛車・角を傍らに据えた状態で

「中住まい」の基本である「金開き」に構えますが。。

 

次の瞬間。。

 

 

 

38手目△8六歩。

 

上図での持ち駒

 

▲稲葉八段: 歩2

△佐藤名人: 歩2

 

自陣低く構える先手とは対照的に

盤全体を使って伸び伸びとした模様を張る

佐藤名人は自らの飛車先で歩を突き合わせ

しなやかに、反撃を開始します。。

 

 

 

44手目△5五銀。

 

上図での持ち駒

 

▲稲葉八段: 歩2

△佐藤名人: 歩2

 

7筋に続き、8筋も押さえ込んだ

佐藤名人はこのタイミングで銀交換を要求。。

稲葉八段はスッと銀を立てて拒みますが。。

(45手目▲6五銀)

 

 

 

46手目△6四銀。

 

上図での持ち駒

 

▲稲葉八段: 歩2

△佐藤名人: 歩2

 

佐藤名人は颯爽と銀をひるがえし

稲葉銀の頭上に合わせて交換を求めます。。

 

この局面で

午前の対局は終了、昼休憩突入となりました。

 

 

【 お昼のメニュー 】

 

稲葉八段: 山菜そば、香の物、いなり寿司

 

 

 

 

佐藤名人: ビーフカレー、生ハムサラダ仕立て

 

 

 

 

午後の対局開始なっても

稲葉八段はすぐには次の手を指さずに

しばしの考慮を続けます。。

 

 

 

47手目▲6四同銀。

 

上図での持ち駒

 

▲稲葉八段: 銀、歩2

△佐藤名人: 歩2

 

午前と合わせて30分の考慮の末

稲葉八段は佐藤名人の求めに応じる形で

銀交換を敢行し、勝負に出ます。。

 

佐藤名人の△同歩(48手目)をみて、以下

▲4七銀~△4五桂~▲4六銀打~△3七歩に

下図53手目▲3五銀と決断の進行。。

 

 

 

53手目▲3五銀。

 

上図での持ち駒

 

▲稲葉八段: 角、歩2

△佐藤名人: 銀、歩2

 

稲葉八段は金取りに構わず

銀で佐藤角を食いちぎり、手番を渡しました。。

 

すると。。

 

 

 

60手目△2七歩。

 

上図での持ち駒

 

▲稲葉八段: 角、歩4

△佐藤名人: 歩

 

手番を握った佐藤名人は

敵陣でスムーズに手を伸ばし、あっという間に

稲葉八段の飛車、銀、桂、香の押さえ込みに成功。

先手陣の右側を制圧し、形勢をガッチリ掴みます。。

 

 

【 投了図・72手目△2八飛 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲稲葉八段: 金、桂、歩4

△佐藤名人: 桂

 

稲葉八段は駒を回転させながら

何とは反撃の突破口を探しますが、しかし

佐藤名人はつけ入る隙を一切与えず。。

 

終盤は大差となり

佐藤名人が捕獲した飛車を2筋に打ち込んだ

上図の局面で、稲葉八段は無念の投了を告げました。

 

開幕戦の返す見事な圧勝を飾った

佐藤名人が番勝負を1勝1敗の振り出しに戻しました。

 

 

 

 

□□□

 

「春の本場所」第2局は青森決戦

 

名人戦/第2局開幕前夜

 

名人戦/第2局・一日目終了直後の所感

 

未来の将棋の封じ手は。。

 

 

 

□□□

 

年度末から続く、衝撃と不穏。。

 

森内九段、フリークラス転出

 

 

 

定員は7名。立候補は10名。

 

 再生へ。。理事選に10名が立候補

 

大物も名乗り。。

 

森内九段、清水女流六段が立候補!

 

□□□

 

【 冤罪事件時系列 】

 

三浦九段、不正疑惑を読む

 

年明けからの動き

 

告発の果てに

 

 

署名活動報告

 

アニーと仲間たち

 

 

慶春onLINE

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。