将棋界の気になるつぶやき






2016年04月05日

第74期名人戦7番勝負/第1局・一日目「盟友は旬に屈するも。。」

テーマ:ブログ

名人戦棋譜速報(有料。要登録。)



26


26手目△7四飛。


上図での持ち駒


▲羽生名人: 歩2

△佐藤八段: 歩2


本日、いよいよ開幕を迎えました

「春の本場所」第74期名人戦7番勝負/第1局は

上図25手目の局面で、お昼休憩に突入。。



名人戦/第1局・柔らかいプレビュー

名人戦/第1局・開始直後



戦型は「横歩取り」。

後手番最強との呼び声も高い佐藤八段は

流行の「△8四飛+5二玉+7二銀」型に駒を組み

最先端の模様での勝負を挑みます。。


【 お昼のメニュー 】


羽生名人: クラブハウスサンドウィッチ、紅茶

佐藤八段: シーフードスパゲッティ、オレンジジュース



第86期棋聖戦中継サイト

第87期決勝トーナメント表



【 投了図・103手目▲2二銀 】


103


投了図での持ち駒


▲村山七段: 歩3

△郷田王将: 桂、香、歩3



昨日行われました

第87期棋聖戦決勝トーナメント/2回戦

「郷田真隆王将-村山慈明七段」の一戦は

上図103手までで、先手・村山七段が勝利。。


戦型は「角換わり相腰掛銀」。

前期NHK杯で初優勝を飾った村山七段が

その自信と勢いを今期に持ち込む見事な完勝で

新シーズンの白星発進を決めました。。



【 投了図・177手目▲8四馬 】


177


投了図での持ち駒


▲糸谷八段: 金、桂、香2、歩9

△佐藤九段: 金、銀、歩2


また、同じく昨日行われた2回戦

「佐藤康光九段-糸谷哲郎八段」は

上図177手でで、先手・糸谷八段が勝利。


こちらの対局は

佐藤九段が角道を止めてから飛車を振り

「向かい飛車」とし「対抗形」に。。


佐藤九段の猛攻を凌ぎ

長手数の熱戦を見事制した糸谷八段が

今期初戦を白星で飾りました。。


くしくも、名人戦開幕前日に登場 した

「羽生世代」は揃って今期初戦を落とし黒星スタート。。

盟友の敗戦を知る由もないであろう羽生名人の開幕戦は

果たして、どのような結末が待っているのでしょうか。。



□□□


名人戦開幕前夜。。


いよいよ春到来


慶春onLINE







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。