ライフクリエイトアカデミー右京のミラクルblog〜I love Me ❤︎創造の法則〜

ライフクリエイトアカデミー主催 右京オフィシャルBlog
ライフクリエイトスクール運営・各種セミナー主催
オリジナル商品の製造・販売
脳波調整マシンマインドスパ世界1販売代理店


テーマ:

ここから書くことを、誰にも信じてもらわなくていいです。


これから書くことは、三次元である地球で暮らしている方々にとって


あまりにも非現実的で、常人の理解を超えた話だからです。


なので、空想や妄想だと思ってもらっても構いません。


しかしながら、実際に、私の世界で起こった・・・いや、今もなお、起こっている出来事でもあります。


わたしは、7月20日に江島神社参拝ツアーを、双子の魂といわれるソウルファミリーの 知井道通氏と主催しました。


そこに、ゲストという形で、広島からつばさ整骨院の院長の福田孝史院長が参加しました。

まずは・・・参加された総勢70名の皆様本当に有難うご財益した!天気予報は雷雨でしたが、天候は終始ずっと晴れて、さいごは快晴。都内では、雷雨が降ったようですが、私たちが都内に戻ることには、完全に晴れあがっていました。天の計らいを感じざるを得ません。浄化の雨が、新しいエネルギーの土台を創ってくれたようです。


参加された皆様と、本当に楽しい時間を過ごすことができ、本当に素晴らしいお役目を頂いたことに、心より感謝をしております。


この記事を読むにあたり、まず、何で、この江島神社参拝ツアーを開催することになったのかを知っていただく必要があるので、まずは、こちらから読んでください。


注意なぜ参拝することになったのか?⇒http://ameblo.jp/supidama/entry-11874820305.html


今回の参拝ですがまさに、「目には観えないけれども、大いなる影響力を目に観える世界に与える」ために※宇宙から指示されたものでした。

別に、信じてもらわなくて、かまいません。でも、起こっていることを伝えていくよう、宇宙から指示を受けているので、書いています。


この参拝ツアーですが、当初は知井道通氏と2人での開催のはずが、宇宙から、指令を受けて、福田孝史院長も参加し、この地の3つのポイントに、3人で波動調整装置を設置することになりました。


ゲスト参加した、福田孝史院長のことを、少し書きますが、そもそも、福田院長との出愛も、宇宙からの指令でした。それまでは、全く何の接点もなく、知井氏のタイムラインで観たことがある人・・・くらいでした。


しかし、今年の4月に、セッション終了後に宇宙から、彼と連絡を取るように、突然言われました。


よくわからないまま、福田氏にその通りに、メールをしました。


「宇宙から・・・会うように言われました」って(笑)(^_^;)


本来であれば、そんな人、完全にやばい人ですが、この時、福田氏は


「僕もそろそろ会うようにって言われました」って答えたんですね(笑)


そして、ほとんど話もしていないのに、5月24日に主催した


第1回コズミックコミュニケーション(宇宙会議)

~今 地球と宇宙に起こっていること~


に・・・ゲストで、呼び出しました。



しかも、この日も、ほとんど会話をしていないのです(笑)


宝石赤その時の動画はこちら↓


★第1回宇宙会議の様子が大人気★
木曜日に公開した第1回宇宙会議の動画が1日で・・・なんと888回再生!
http://youtu.be/KrMamOSrhJY

※完全版120分はブルーレイ・DVD・データ(DVDデータ)のいずれかで購入できます。お買い求めをご希望の方はinfo@supidama.com


コズミックコミュニケーションを開催する前に、今年のすでに、3月14日の時点で、宇宙から知井氏と、江島神社参拝をするように、指示を受けていて、その時は、まだふくちゃんを知らなかったわけです。その後、ふくちゃんと、コズミックで初対面。


その後、宇宙から、再度指令が出て「広島へ行け」と言われました。


8月9日は、広島で2人の宇宙会議セミナーを開催することになり、10日は、宮島の世界遺産でもある厳島神社参拝ツアーを共同開催することになったわけです。


このあとに、知ったのですが、江島神社って・・・日本三大弁財天のひとつで、何と、厳島神社もそのうちのひとつそうなんです。


わたしは、知井道通氏に初めてであった時「右京さんは弁財天だと思った」って言われたんですね

ちなみにね、弁財天の化身って白蛇なんですが、福田氏が


「右京さんには、蛇が憑いているから、自分は蛇が苦手だから、繋がらない様にしていた」みたいなことを言われたんですね。


さらに・・・


わたしは、5年ほど前から東京都の港区の麻布に住んでいるのですが、毎月、1日、15日は、近隣の神様を全て参拝しているのですが、その中の1つが、港区七福神めぐりの弁財天を祀っている「宝珠院」ってお寺なんですね。


しかも、その宝珠院さんは、とにかく、その当時、めっちゃ汚くて、ドアとかが、かたむいて、落ちてたり、蜘蛛の巣がはってたり、最初に行ったときは、あきらかに、仏様がいらっしゃらなくて、ひゅ~どろどろ~みたいな雰囲気だったんです。


しかも、お坊さんがいらっしゃらないかんじだったんです。

それで、とにかく、何か頼み事するよりも、ひたすら、ここ1年くらいは、このお寺が繁栄するように、

新しい、若いお坊さんが護ってくれるように、訪れるたびに、光をおろして祈ったんです。


そしたらね、去年の夏くらいかな・・・お寺の目の前のボロボロだった空き地みたいなところが整備されて、綺麗なお花が植えられて、弁天池なんていう池まで創られて、それはもう見違えるほどきれい
に整備されていったの。


それから、さらに、年末大晦日の日にご挨拶に伺ったら・・・今まで観たこともないくら若いお坊さんがいらしゃってて、今まで観たこともないくらい、お寺が綺麗になっていたんです。あんなにボロボロだったお寺が生まれ変ったように美しくなり、仏様が、戻ってきていたんですね。わたしは、祈りが天に通じたんだと思って、感極まって泣いてしまいました。

そしたら、そのお坊さんが、私のところにす~~っとやってきて、ここには、蛇とカエルとなめくじがいるのを知っていますか?って言うのです。私は、もう、数年来ていますが、そんなものは観たことがない。解りませんって言ったらね・・・境内の隅に連れていかれました。そこには、


古い蛇の石造が鎮座されてました・・・・


その時ね、わたしが、その蛇を触ったら、石から急に光が放たれて、それは、それは、大きな真っ白な蛇が、空に向かって昇っていったんです。ひゅ~~~って・・・


思えばね、私が知井道通と出会ったのが2013年8月29日。そういえば、弁財天さんのお寺の前の公園が、綺麗に整備されているころだったんです。そこから、信じられないくらい綺麗なお寺に生まれ変っていくのですが・・・私が、去年、大激変したのと同じ変化が、同じタイミングで、このお寺にも起こっていたんです。


この流れのなかで、江の島神社と、厳島神社という、日本三大弁財天に行くように指令をうけたわけです。


さらに、江島神社参拝ツアーの前に、福田氏が、宇宙連合の総司令官よりさらにメッセージを受取ります。


江島神社=海南島

宮島=ギリシャ

日本は世界のひな型・・・


ここまでヒントをもらい、あとは、仲間で協力しながら、答えを出すように課題まで出されました。


わたしは、この意味を調べ始めました。そして、調べれば調べるほど、多くの不思議が、点と点がつながったかのように解っていきました。


日本は、世界のひな形で、世界地図をまとめると、日本の形になる・・・そして、それは、龍の形をしていることや、


宮島が古来、宇宙人の基地であったらしいという伝説や


宮島と同じだとされる、ギリシャ神話を考えたみたところ、弁財天はギリシャ神話では、メデュ-サであり、調べれば調べるほど、良い神様というよりは、邪神として扱われていることなど・・・


一体、弁財天とは何なのか?なぜ、わたしは、ここを参拝するように選ばれたのか?この参拝の真の宇宙の目的は何なのか?わたしは、参拝ツアーの2日前までずっと悩んでいました。


もし、総司令官の言う通り、日本が世界のひな形なのであれば、江島神社での参拝は、海南島に影響を与えることになるし、厳島神社での祈りは、ギリシャに影響を与えることになる。


海南島とは、中国の最南端になるビーチリゾートとして有名ですが、昨年、中国系香港紙・文匯報は、同国の民間軍事サイトなどの情報として、


南シナ海に面する中国南部・海南島の、亜竜湾海軍基地に最新型の、戦略型ミサイル原子力潜水艦(094型)とみられる潜水艦3隻が停泊していることが確認されたと報じていました。


全部で数隻しかないといわれる中国の戦略型原潜が集結するのは異例だそうで取り上げられていました。

しかも、その軍事基地があるビーチの名前が 亜湾って・・・偶然にしていても出来すぎている気がしませんか?


江島での祈りが、海南島に影響を与えるとしたら、宇宙がわたし達にさせたことは、戦争の阻止なんじゃないかって  私は感じたのです。


だって、次に行く、広島も、世界に公的な平和を発信できる、唯一の被爆国を代表する・・・特別な場所ですよね。


そこで、戦争って何で起こるのか考えたら


あいつのものを奪ってやる

あいつより勝ってやる

あいつよりもいい生活がしたい

もっと金が欲しい



こういう人間の欲 が起こさせるわけですよね

もっとお金が欲しい・・・もっとお金持ちにしてください・・・


そう拝む信仰の相手って・・・まさに弁財天じゃないですかね?


この参拝ツアーが始まる、2日前から参拝ツアーが終わった次の日の朝の間で、私は、弁財天からメッセージをもらい続け、


弁財天という神様の本当の正体と役割を知りました。



ギリシャ神話で、メデュ-サという邪神が創りだされた事実まで全てを、教えてもらったのです。


一体、弁財天とは何なのか、その正体をお話する前に、土曜日の参拝ツアーで何が起こったのかをお話しする必要があります。


土曜日の江島神社参拝ツアーでは、本当に信じられないことが起こりました。


わたしと知井氏は、先頭に立って、先達をさせていただいたのですが、まずは、辺津宮(へつみや)たぎつひめの命をお参りしました。
(ここでは、全員で二礼二拍手で、私が祓祝詞をあげさせていただきました。)


祝詞をあげてしばらくすると、空から大きな光の柱が降ってきて、この場所と参加者たち全員が大きな光の柱で包まれていきました。参加者全員が包まれたら、江島全土に・・・その光の柱が広がっていくのが観えました。ぶわ~~~~っと広がって、江島全土に光が渡っていくのが観えました。


その後、隣にある八角形のお堂である、奉安殿の中に全員で入り、八臂弁財天 ( はっぴべんざいてん )と、日本三大弁財天のひとつとして有名な裸弁財天の妙音弁財天(みょうおん弁財天)を参拝。


八臂弁財天 ( はっぴべんざいてん )さんの方は、実は、下から参道をあがってくる途中で、すでに待機されていました。参加者の浮ついた心を鎮めるために、この神様が、浄化と禊を、しているのが観えました。


ここで、宇宙から、私に、弁財天真言を唱えるよう指令がきたので、みんなに真言を教え、全員で7回、弁財天真言を唱えました。


オン ソラソバテイ エイ ソワカ


すると、ここからも、八角形の光が空に向かって放出し、八角形の光の柱が立ったのが観えました。(参拝者はこの光の中にいました)

次に、奥津宮の手前にある亀石を参拝


ここで・・・・本当に感動的で、あまりに素晴らしいことが起こりました。


参加者に、私はこんなことを言ったと思います。


「この亀さんはかなり(今までの地震もそうです)頑張ってくれているので、・・この亀さんを労い、愛と癒しと祝福を注ぐ光を降ろすイメージで、みなさん祈ってください」


この亀さんとの出愛なんですが、私に311地震の際に、主催でボランティア活動をしていた時のことでした。地震のあとの余震の際に、助けを求めに、夢に現れた亀さんなんです。


その時にね、江島に住む能力者の女性の夢にも、この亀さんがあらわれ、


「亀が助けを求めて、右京さんのところに行こうとしているけど、ノロノロと進めないから、私が、亀をもって手渡したんです。たくさんの亀が、ひっくり返り、右京さんの周りに転がっていました。それは、助けを求めたが、辿りつけず、今まで起こった地震だと言っています・・・」


そんなことを言われたんですね。この時311地震から、とにかく余震が続いていて、多くの人が不安な生活を送っていました。


私は、その後、この亀石に祈りをささげにきてから、それから、地震鎮魂の祈りのために、もっともふさわしい場所を考え・・・私のもっとも大切にしていた聖地である、京都の岩屋山という特別なところに、1人で、祈りに行ったことがあるんです。


その時、わたしは、凄まじい光景をみせられました。光の龍のようなエネルギーと、黒いどす黒いエネルギーが何日も闘っていました。


光のエネルギーは、世界中の人々の祈りのエネルギーでした。とても崇高で、涙が出るほどの美しい光の渦・・・龍でした。黒いどす黒いエネルギーは、人間の欲・・そして、滅ぼそうとするエネルギーでした。暗黒でした。


その2つが、まるで、龍のように、竜巻のようにうねりながら、闘っていて、ある日、光の龍が勝った日があったんです。エネルギーブレイクというか・・・


祈りのエネルギーがまさった日に・・ぴたりと余震が止んだのを、今でも、昨日のことのように覚えています。あの時、それを教えてくれた亀さんが、この亀さんだったんですね。


そして、みんなでこの亀さんに祈った時・・・とんでもないことが起こったんです。


亀さんの甲羅の模様ってありますよね?


あの模様が、緑の光の線を描いたまま、空に上がっていったんです。


空に上がったら、そのかめの甲羅模様の光のフェンス?みたいなものが


江の島全体を包んでいったんです。


江の島はきれいな甲羅模様のような、規則正しい図形の連続のようなドームのようなものに包まれて、最終的に島そのものが、宇宙船になったんです!!


巨大なラグビーボールをもう少し薄くしたような感じの。


江の島って宇宙船だったんだ(しかも超巨大な)


だから、龍がいるんだ(龍って宇宙人なんです)


龍(宇宙人)の乗り物が亀(UFO)なんだな


浦島太郎伝説は、亀を助けて浦島が、竜宮城に行く話だけど


あれって、本当は、宇宙人に会いに行くために、UFOに乗った話なんだよね


龍は、海底や地底に住んでいるっていう伝説がありますが、あれって宇宙人のことなんですよね


とにかく、亀の甲羅模様は、有り得ないほどの精巧さを描き、巨大UFOの骨組みのようになって、島全体を囲んだんですね。その後、このUFOからシグナルのような光がはなたれ、日本が照らされ・・・日本全体が、この亀の甲羅模様の網目に覆われていきました。それから、世界に、このフェンスの

ような精巧な亀の甲羅模様の網目が、広がっていきました。


今日はここで、お役目が終わったそう感じました。


そのあと、福田院長が、ここに、波動装置を施術


この時に観えたことを、参拝の帰り道に、福田氏に伝えたら・・・


あぁ、東京ドームみたいなやつですよね。僕も観てました


って言ったんで、本当に驚きました。彼もまったく同じものが観えていたんです。


そして、ここから龍宮(わだつみや)へ参拝に行き、ついに、宇宙からの指令通りに、2人で、龍神祝詞を唱えました


この間、ふくちゃんは、龍宮の後ろで、波動装置を施術。すると、祝詞を唱え終わったあとに、


龍宮の奥にある 重そうな 扉が ぎ~~~って開いたのが観えたんです。


あ、今日の役目はもう終わったんだな・・・そう感じました。


スイッチが起動し、扉が開いたんです。


この時ね、また福田氏が同じ扉を観ていたの(笑)信じられないでしょ?


亀石のところで、起こったことは、あまりに美しく壮大すぎて、私は、本当に涙が出そうになっていました。本当に、本当に、美しい出来事だったのです。目には観えないけれども、何かが起こったのです


さらに、その後、岩屋に参拝するのですが、左の洞窟(富士山につながっているといわれるほう)からは、青いエネルギーの光が出てきて、右の洞窟(江の島神社発祥の地)からは、ピンクのエネルギーが出てきました。


2つの光は、洞窟を出て、融合し、1つに合わさりました。


まさに、3月に宇宙の指示で行った、伊勢神宮参拝の時からのテーマである、調和と融合がここでも起こったんです。


たぶん、青色は、龍のエネルギーで、ピンクは弁財天のエネルギーでしょう


男性性と女性性の融合かもしれないし、陰と陽の融合でもあるのでしょう

全てのものが融合し創造進化していくのです


ここからトークライブへ




福田氏が、ランチトークライブの際に、参加者全員に、ミッションに参加したことへのご褒美として、宝珠が与えられたという話をしたのですが・・・(宇宙は、必ず、使命を果たすとご褒美をくれます。それは、お金だったり、幸運だったり色々ですが、仕事に応じて、色々と与えてくれます)


その宝珠は願いをかなえる玉だと言っていたので・・・


staffの1人の女性が、やった~宝くじが当たればいいな~♥とか言っていたのですが、残念ながらそういう願いをかなえるための宝珠ではないのです。



ここで、弁財天から教えてもらった、弁財天の本当の正体をお伝えします。


そもそも、弁財天って お金とか財宝の神様じゃないんです。

弁財天だといわれる、ギリシャ神話のメデュ-サって、


目が合うと、石となって固まりますよね?


それゆえに、すごく恐れられている神様なのですが・・


弁財天さんいわく


×目が合うと 石 固まる


じゃなくて


〇目が合うと 意志 固まる


こっちが正解だっていうんです。こっからは、伝えられたような感じで書きます。


そもそも、本当の財産っていうのは


健康な肉体や、天から与えられた天賦の才なんだ


天賦の才は生まれながらにして与えられた点からの才能であり、天資なのだ


それが、本当の財産なのだ


わたしの与えるものは、お金や財宝ではなく


産まれながらにして与えられた天賦の才を開花させることなのだ


そして、そのタイミングを与えることなのだ


そして、それには、


その人が、意志を固めた時 だけなのだ


その人が、意志を固めた時 わたしは その人の 天賦の才を開花させるのだ


それは、初めから開花している人もいるが、固い貝の中に閉じ込められたように、閉じている人もいるのだ。それを開くのが私の仕事なのだ


その人が意志を固めた時、その人の歩く後ろには、蓮の華が咲くので


天からその人のことがよく解るのだ


だから、天からそういう人は贔屓にされるのだ


わたしが与えるのは お金でも 財宝でもない


その真実を隠すために 、支配するために お金を崇拝させるために



メデュ-サを観たら、石で固まるなどと、嘘を作り上げたのだ


それは、真実から、目をそらす 大嘘である


与えられた宝珠は


その人が、 本氣で 意志を固めた時に


その人の天賦の才を開花させるのだ


その人にとって最高のタイミングというのは、待っていても来ない


自分が意志を固め 天にその意志を伝えた時だけだ


それが、祈り(意を宣る)だ



わたしが、江島神社参拝ツアーの2日前から日の朝までに受け取ったメッセージです。この内容を、日曜の夜に、知井氏と福田氏に伝えたところ、福田氏が


「だから、まだ人生をフラ~ッと遊びたい、お役目は遂行したくない・・そんな人は(弁財天が憑いているといわれる)右京さんを敬遠したり、変なことを吹聴して、必死に抵抗するというわけですな」


と、メッセージをくれました。


この日、一緒にコラボでセッションしている能力者TAKEMIYAが、この江の島神社参拝をリーディングしてくれた内容を送ってくれたのですが、その内容が凄まじく、今回の参拝ツアーと一致しすぎていて、本当にたまげました。さらには、この内容は、この日、日本全国、それぞれの場所で、祈ってくれた仲間たちの祈りすら、全て、本当に意味のあったことであったことを教えてくれたのです。


長くなったので、次のblogにその内容を書きたいと思います。


わたしが、夏から始める SH²カウンセリング(潜在意識変換催眠療法ヒーリング)のスクールは、人生を、自分だけの力で、理想のものにクリエイトすることを学ぶ学校です。ここには、きっと、絶対に人生を変えるぞ、そう意志を固めた人たちが来るのでしょう。

そして、私は、そこで、その方々の天賦の才を開花させていくのでしょう。


わたしは、ようやく、自分に弁財天が憑いているという意味が分かったのです。それが、わたしの今の使命なのでしょう。第1回開催の東京 は、もうすぐ満員になりそうです。さらには、関西 スクール は、25名を超えたので、関西での開催決定です。(クリックで、詳細ページに飛びます)

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

2日間にかけて広島にて、ふくちゃん(つばさ整骨院の福田孝史氏院長)とコラボワーク&参拝ツアー開催です。宇宙からの指示で開催することに・・・こちらかなり盛況になってきたので、お急ぎください
宝石赤イベント詳細&お申込みはこちら⇒http://kokucheese.com/event/index/187802/


AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

ライフクリエイトアカデミー&ミラクルズ代表 右京さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。