パソコンが好きになるブログ〜表技・裏技・便利技伝授!

北海道札幌市中央区 大通駅徒歩7分のパソコンスクール「リズ札幌・ライフデザインスクール」パソコンインストラクター川上雄大によるパソコン・IT・ワンポイントレッスン。
スクールでのいろんな方のパソコンレッスンだったり、パソコンとは関係ない話だったり…


テーマ:
こんにちは、パソコンワンポイントレッスン!

PCインストラクターの川上です。


記事中で、大事な箇所には

□ 太字
□ 赤字
□ 太字の赤字

が基本ですが、(過去記事『リンクの色でもアクセスアップ』にも書いていますが)

他にも「下線」を引いて大事な箇所を強調することができます。


例えば、

ここに文章が入ります

↑このように赤点線の下線を引くには、HTMLタグで次のようにします↓↓↓

<span style="border-bottom: #ff0000 1px dotted; text-decoration: none">ここに文章が入ります</span>


二重線にしたい場合は、

ここに文章が入ります

<span style="border-bottom: #ff0000 3px double; text-decoration: none">ここに文章が入ります</span>


破線にしたい場合は、


ここに文章が入ります

<span style="border-bottom: #ff0000 1px dashed; text-decoration: none">ここに文章が入ります</span>

ただし、青の実線下線はリンクと勘違いされる恐れがあるので、気をつけてくださいね。

One Point!実線 ⇒ solid
点線 ⇒ dotted
破線 ⇒ dashed
二重線 ⇒ double
線なし ⇒ none


また・・・

下線以外にも蛍光マーカーで強調する、という手もあります^^!


ここにマーカーをひく

<span style="background-color: yellow">ここにマーカーをひく</span>


HTML5(アメブロでは新デザイン)はこちら↓

ここにマーカーをひく

<mark>ここにマーカーをひく</mark>



というか・・・

このマーカーの説明は、もうこちらのまとめ隊の方が説明していましたね^^;

おっ!こちらの研Q66にも説明されてました~^^


<追記>
自動的に、記事本文やメッセージボードのリンク文字に下線を表示させるには、こちらをご参照くださいませ↓↓↓

リンク文字の下に下線を引くには




以上、ワンポイントレッスンでした。

人気ブログランキングに参加しています!
ポチッとしてもらえると嬉しいです^^!

人気ブログランキングへ


LIDS澄川・ライフデザインスクール
川上 雄大
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

川上雄大・パソコンインストラクターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント