ええ、この世代です♪ワタクシ♪

歌は調子っぱずれですが、詩はとってもいいと思うので
お別れのご挨拶の代わりに♪



お元気でね。

布をあんまり大事に保管しないで、
ぜひハサミを入れて作品にお仕立てしてね。

お仕立てした作品が貴女(貴方)さまや、
貴女(貴方)さまの大切な人に
たくさんの喜びをもたらしますように♪




この記事を拙ブログの最後の更新といたします。
どうも、ありがとうございました(^-^)/
AD
 
昨日から久しぶりに日本上陸です♪
やはり日本のネット環境はサイコーw
ハンクラブロガーさま御用達の●xblogなどは南ドイツの田舎からだと
クリックしてもグルグルまわって閲覧にすんごい時間がかかるのに、
サックサック読めるのがうれしい♪



このブログの悪あがきwも、明日で完☆
今日は誰か私の代わりに叶えてくれないかなー? パクリ上等よw
☆彡 *.:*:.。.: (人 *) と、願いを込めて書きたいと思います。

 

ちょい見辛いかも?画像の生地~ご存知の方が少なくなったかもしれませんが
フランスMFTA社の「JOUY」というタイトルのインテリア生地です。

画像のサンドベージュ地やParmeラベンダー地ではなかったのだけれど
私のshopではトープベージュ地×チャコール、マロン地×ブルー、
グレー地やエクリュ時に赤やグレーのプリントのものを扱ってました。
或るお教室の作品で度々お使いになられていたようで、
熱烈なファンの方も多かったのですよ。



フランスのローランス先生の作品↓にも使われてましたね。

 

今は・・・このJOUYの版型そのものが廃盤になってしまったのか、
定かではありませんが、画像のお色は少なくとも8年以上前に製造停止に
なったようです。が、このサンドベージュ地とラベンダーの2色に関しては
多数のお客様から恋焦がれるような、切ないくらいの思いのお問い合わせを
受けまして・・・八方手を尽くして捜しましたけれど、もうどこにも小売店にもなく・・・


「なければ作ってしまえ!」と、パリのメッセのときに
MFTA社のブースで再版を問い合わせたりもしたのですが

ブレンダ ご担当のマダムの回答が 
「(1色につき幅280cm×)1000メーターの買取ならば、(希望の色で)刷ってあげる」
とのことでしたw
インテリアファブリックは1000メーター、幅1.1mくらいのパッチワーク向き生地ならば
2000~3000メーターを1回のマシンプリントで刷るのが一般的です。




生地上代そのものは、まあ何とか蓄えから賄えそうと見積もっていたのですが
最大の問題は保管の場所でした。
幅280cm×1000メーターの生地というと、直径30センチ強×1.5メーターの円柱が
40本並ぶ計算なわけですよ。畳でいったら3~4畳相当。
こうなると、私一人の一存では決められず、外人 夫とんきちからも
「どこに置くんじゃあ 」と極めて冷静な反応orz



でも、でも、いつかは・・・実現させたい・・・と思っていました。
ここ2~3年は、それが私の心の奥にあった目標でした。
残念ながら私を取り巻く環境も劇的に変わってしまい、叶わなかったけれど。


まあ、やはりMFTAの名品シスレーヌも廃盤後、まったく同じ版型で
かのローラ・アシュレイでPeony Gardenという名前で復活しているようですし
(デザインの所有権利関係については不明です)
私のshopよりも大きな店舗様・企業様が注目してくれたら・・・いいな・・・
遠くドイツより、そう願ってます (´;ω;`)ウッ
AD

こんにちは。2015年もの残り1週間を切りましたね・・・

すき間時間を見て書き納めを、と思ってましたがなかなか難しくw
年内で自由にPCを使えるのも、実は数時間ほどなのですがw
時間一杯でどれだけ出来るか、最後の一人バトルをしてみたいと思います。


 

写真の可愛いコちゃん・・・shop運営の際に、とっても人気だった
ベルベットリボンタッセルです。シンプルな形ですが、色使いのセンスが
本当に素晴らしくて、パリで買い付けの際には楽しみだったものです。


実は私のshopの閉店が決まった前後から、過去にご購入されたお客様から
「このベルベットリボンタッセルの購入先を教えてほしい」
というメールを複数いただきました。亀メールながらも、都度お返事は
差し上げましたが、他にも「実は質問したかった」というお客様もいらっしゃるかも・・・
と思いますので、書き落としておこうかと思います。

ただ、事前にご理解していただきたいのは

いざ現地で購入した後、「高い」「安い」といった物差しだけで
ブログやSNS上でお品を取り上げてほしくない


ということ。今後は私も普通のクラフターとして、ネットを漂流しますが、
そのように読んで取れる書込みをお見掛けした場合は、
予告無くこの記事を削除させていただきます。
何卒ご了承くださいませm(_ _ )m



ということで、
リボンタッセルの購入先について分かる範囲で
以下、回答させていただきます♪
 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 


Doration Passementerie

24 rue d'Orsel 75018 Paris

Tel 01 46 06 69 87

  
残念ながらお店のHPなし、ツイッター・FBの類もされていないようです。
ネット上で見つけたのは、この記事↓
http://www.aufeminin.com/tendances/boutique-vintage-boutiques-vintage-a-paris-d19662c265118.html
 

立地としては布好きにはこたえられない、パリ・モンマルトル界隈。
初めて周辺を歩く人でも観光名所サクレクール寺院からは徒歩10分圏内。
(
周辺を歩き慣れたら5分くらいかな?)


 

 
  

サクレクールを背中にし、メトロAbbeses駅方向に歩くと
Orsel
通りの生地屋さんの並びが途切れて来た・・・?と思ったくらいに
通りの右側に幅2-3メーターほどの狭い間口のお店があります。
(
ウィンドウデコレーションが周りのお店と世界が違う!くらいに
突出して素敵なので、ハンクラファンの方は素通りが多分・・・できないはず)
http://ameblo.jp/stupsi/entry-11014427464.html
この記事↑で、当時の店頭のディスプレイの画像があります。
こまめにディスプレイを変更されるお店なので、ご訪問時には違う可能性があります。



ちなみに、このブレードとタッセルのお店からAbbeses駅方向に20メーターほど進むと
やはりこの界隈では有名なDAM BOUTONSというボタン屋さんがあります。
(リンクはできませんが、パリ在住の著名な日本人カルトナージュ作家様の記事にも
こちらのお店を取り上げられたと記憶しております
)

  

オーナーは40代半ば?君島十和子さん風の巻き髪マダムの美しい女性で、
ご機嫌によっては商品に無断で触ったりするお客さんがいると、
お小言が飛ぶ場合も・・・あるかも・・・
でも、ミニラと一緒に来たときは、ご機嫌うるわしくお菓子をくれたなー
時間によってはオーナーのお母さん or 高校生くらいのお嬢さんがお店番していることも
  

ネットでも殆ど宣伝していないのですが、このベルベットリボンタッセルは
モンマルトルの3大生地屋さんのメルスリー部門も扱ってなくここだけのようです。
パッケージを見ても色名と番号だけで、どこのメーカーのものか分かりませんでした・・・


 

いつかパリにいらした時には是非、モンマルトル界隈を歩かれてくださいね。
あ、資材買付け目線でお越しならば、土日祝を外した上で最低パリ3日必要ですよ♪




もしかしたら年内、もうちょっと粘って更新しちゃうかも w|ω・`)コソ
AD

カルトナージュ大好き&布大好き^^

ランキングに参加しております

↑上 トップページの紹介文のバナーをポチっとしていただけますと

大変よろこびます♪



。..。.:*・゚゚・ Webshop Fraeuleintik.DEへの長年のご愛顧ありがとうございました。<<ハート>>lichen vielen Dank! ゚・*:.。..。.:・




皆様、こんばんは~ またも更新が滞ってしまいました。

娘・ミニラ(仮名)の中学に上がって初めてのKlassenarbeitクラッセンアルバイト

(略してKA。日本でいえば中間や期末に当たる各教科のテスト)の冬休み前実施分が

本日で終了。11月半ばから断続的にテストスケジュールが追加され、ここ2週間は

サポートするこちらも、お腹に重い石を抱えているような感覚でしたが少し霧が晴れた気分です。

(でも、冬休み明けにはドイツ語・算数・英語の主要3科目のKA再び。ヲヲヲ)


さて、本題にひらめき電球






私のWebshop Fraeuleintik.DEは既にご案内の通り、過日12月1日にサイトをクローズ、

また先週すべてのお客様宛ての書留がお届け済であることを確認いたしました。

ご注文されましたお客様からのお問い合わせについては12月22日(火)まで

受け付けてますので完全ではないものの、対外的には閉店完了と言って良かろうと思います。



2010年1月1日よりスタートしました当店をここまでご愛顧してくださいましたこと、

心より御礼申し上げます。



振り返れば、小さいながらも店を起こして6年近く (中断もあったので、365日×6年という計算は出来ないけれど)

日本のヤフーオークションの期間も含めれば、「自分が選んだ布を売る」ということに

ドイツからチャレンジして足掛け7年の歳月が過ぎてました。

当店でお買い物された当時、カルトナージュに夢中だったお客様も、今は

ご家庭など環境の変化でお休み中の方や、「ご卒業」されて違うことを楽しんで

いらっしゃるのかもしれない。もちろん変わらぬ愛と情熱を保って、更に技量を

極められている方もいらっしゃるでしょう。或いは、カルトナージュのテクニックを

さらに他のクラフトとも融合しようと挑戦のさなかにいらっしゃる方も。



いずれにせよ手しごとは素敵、手しごとをされていらっしゃる貴女(貴方)様はもっと素敵、

貴女(貴方)様が選んだ布はとっても素敵であることを、時々は思い出してくださったら

とてもうれしいです。



ここまでの道のりの中でお取引いただいたお客様、

ヘタレな私の気持ちや揺らぎを直接受けとめてくれた家族や友人、

私をカルトナージュに引き合わせ、その魅力に引きずり込んでくださった素敵なブロガーの皆様、

「なんかよく分からない外国人が下手な英語でウチの品を仕入れたいって言ってるけど?」

と半信半疑だったでしょうが対応してくれた仕入先さん、

そして、このブログを見てくださった貴女(貴方)様!


本当にありがとうございました。

ボキャブラリーが乏しいこと、ご容赦くださいませ。

でも、ありがとうの意味→有難う=有ることが難しい→めったにないこと

→こうやって人間同士として出会えた(一方的であれ知ることが出来たブロガーさんも含め)

ことが奇跡に近いこと・・・こうべを垂れる以外に何もございませんm( _ _ )m




あとお知らせをもう一つひらめき電球 このブログの今後ですが・・・

年内を持ちまして更新を停止させていただきます。


当初、このブログはドイツに住む日本人、または母親、またはクラフター

として書き始めました。(妻という肩書きもありますが、そのエレメントは元々薄かったのでご容赦を)

それは小さいながらもお店の主になったことにより、ここはshopのことがメインの

shopの半ばオフィシャルブログの役目を果たしました。

そして今、shopを閉じた訳ですが・・・書き手としては再び元の立場に戻っても

思ったこと・気に入ったものを以前のように素直に書き綴るというのは、

ためらいというか、トゲのように引っかかるものがあります。




もしかしたら別のところにブログを引越しをして

一から書きたいことを綴っていくかもしれません。

その場合は、ここに転居先は残していきます。


目 特にサロン運営の読者さまにお願い 目

shopとブログのURLは直ぐに退会しないで、しばらくはホールドしておきますが

リンクされている場合は出来るだけお早めに上記URLのリンク削除をお願いいたします。


年内はすき間時間をみながら、今まで書けなかったことを

いくつか記事としてupしたいと思います。

(自分へのつぶやきのような、役に立たないテーマも含むと思いますが(^_^;))


カルトナージュ大好き&布大好き^^

ランキングに参加しております

↑上 トップページの紹介文のバナーをポチっとしていただけますと

大変よろこびます♪




。..。.:*・゚゚・ shop、ご注文受付を終了させていただきました。<<ハート>>lichen vielen Dank!゚・*:.。..。.:・



毎度~こんな辺境のブログに訪問してくださって、感謝なんです。

今日の午前中は、朝一番に開いたメールのせいで、やさぐれた気分になりましたわ・・・

先方の主張は良く理解できるし、自分の見立てに誤りがあったのは認めるわ。

でもね、今日サイトをクローズする店の主宛てのメールに

「今後共貴店のますますの発展をお祈り申し上げます。」って結びは・・・ないわー(゚Д゚≡゚Д゚)

まあ、いい。クリスマスまで山ほどのスケジュールをこなさないといけないのに

こんなことに拘泥している暇はない ( ̄‥ ̄)=3 フン









ひらめき電球取り急ぎお知らせなんです




1点目クラッカー 先週11月27日(金)付け発送にてご案内した書留

全て日本の税関に到着、明後日または金曜日にはお客様宛て配達の見込みです。

これにて全てのご注文の書留が無事日本に到着くす玉 クリスマス前の高確率で

到着遅延になるロシアンルーレットを回避できてよかったーーーε=( ̄。 ̄;)フゥ.


日本での配達時に不在票のもれ???見落とし???が発生する等で
お客様が気がつかないまま保管期間満了で書留がドイツに帰ってくるケースが

ございます。 今年も残り1ヶ月+αでご多忙により不在がちなのお客様も

多くなるかと存じますが、該当のお客様は留守からお戻りの際、

必ずご不在票が入っていないかポストをチェックしてくださいませm(_ _)m



2点目クラッカー また既にご案内の通り、本日12月1日(火)を持ちまして

当店shopサイトをクローズさせて頂きます。

・・・と、shopサイトの伝言板でも告知しましたが、実は私↑ミニラの学校のイベントで

夕方から夜遅くまで外出するため、PC操作できません。なので実際、shopを

クローズ登録するのは明日2日の正午くらいになると思います。


ご注文・出荷が成立しました件に関しましては、12月22日(火)までお問合せを承ります。

その際はshop@fraeuleintik.com までご連絡くださいませ。


最後、念のためクラッカー shop閉店後、お客様の個人情報に関しましては、ごく一部の例外を

除き(裁判所や警察等の公的機関から、法律に基づく正式な照会を受けた場合など)
個人情報を販売したり貸し出すことは致しません。
詳細はwebshop内【個人情報保護方針】をご参照くださいませ。
http://www.fraeuleintik.com/page/9





閉店のご挨拶は改めてさせて頂きます。

とりいそぎ、業務連絡にて、ご容赦くださいませ。