薪ストーブの旅

風の街から、だしの風に耐えながら薪ストーブと生き抜く日々。

NEW !
テーマ:

 

 

 

昨日イメチェンしました。ハースラグ バハルベージュ 、皆さまにはどう受け止められてるでしょう。似合う似合わない?。

 

 

 

夕方24度快適です。

 

 

 

今朝の焚付。なまらストーブ全体の暖まり方が良いです、焚付後20分程で正面サーモメーターが100度近くまで上昇するようになりました。

 

 

 

 

安定燃焼に移り一度目の追加薪。正面は250度ほど、暑過ぎて今も事務所脇倉庫のドアを開けっぱなし、で立って動き回ると汗が出るほどなんですよ。凄いな、少しカスタマイズしただけで、三日前のストーブとは全く異なるストーブに変貌してしまったのだ。

 

昨日アンコールフレックスバーンユーザーさんへ薪の配達納品後、この話をしたら「是非アンコール仕様も」との要望をいただきました。

 

そのユーザーさんも天板ばかり局部的に熱くなり、400度越えなんかは当たり前と言う。

 

それだけ熱損失も多いと思う、その満たされない事を満たすのが我々の使命でもある。早々に㈱ありがた屋さんアンコール仕様よろしく頼んますわ。

 

 

 

 

☆ 薪ストーブには空気が必要です。

 

 密閉型暖炉は1時間に30㎥の空気が必要です。

 

 また、室内に換気扇が設置してあれば、より多くの空気が必要となります。

 

☆ 大切な事です

 

 高気密住宅では、薪の燃焼に十分な空気量が得られない場合があります。

 

 その場合、室内が負圧の状態となり、煙が逆流する事が考えられます。

 

上記の事を考慮して 外気導入 外気導入管を薪ストーブへ接続 など対処案もあります。

 

 

 

自分の場合外気を直接薪ストーブ本体へ接続するのは苦手。理由は外気温が零度としましょう、その零度の空気を直接薪ストーブへ吸入させると、冷えるから苦手なのです。

 

出来たら上記画像の様に、床もしくは壁にダクトを設け、ガラリはシャッター式の方が任意の吸気量を調節出来るので参考にして頂ければ幸いです。

 

一度どれだけ薪ストーブが吸入してるんだろうと、吸気口に手をあてるとご理解できるでしょう。1時間で30㎥って言われても検討もつきませんが、今お使いのストーブは、その大きさ、その吸気レバーの位置で大きく変わって来る事でしょうし、燃料となる薪の量にも吸気量が変わってくるんじゃないでしょうか。一度お試しください。

 

 

 

もう焚く薪が無い。

 

 

補充しました、10日位持ってほしいんです...よね。

 

 

 

 

桜は嫌、樹皮が剥離すると95%以上はこんな有様でございます。一本一本ブラッシングしるのは良いけれど、粉が舞ってマスクしながらの薪運びでした、嫌らね。欅は灰の量が多く嫌ら!、たどり着くのは楢/椚/樫なのか、いや杉が一番かもね(笑)。

 

 

風の街から ストーブサポート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 

 

 

 

恋に落ちてく二人、愛を重ねる二人♪(小田さんより)。

 

あぁ、なんて良い日なんだろう。

 

 

 

 

今朝目覚めるとうっすらと積もって、マイナス2度でした。

 

 

 

 

F500SEも煙突ダンパーを閉じ、トロトロ燃焼させて暖まるのです。

 

 

 

 

全く異なるモノが来た。

 

それは ハーフバッフル初期仕様 なのだ。

 

昨年バーミキュライトの制作を頼まれ、その効果は知ってた。その現物を正に焚いて観よう。

 

 

 

 

こんな感じで薪を組みました。

 

 

 

 

焚き始めて思った事は

 

 1・天板温度が300から上昇しません

 

  (ハーフバッフル装着前は400度越えは、当たり前でございます)

 

 2・正面温度上昇率は向上してますネ

 

 3・ストーブ全体の熱伝道を促してます

 

 4・CB機の様にドアガラスからの輻射熱は絶大である。

 

 5・一度暖まってしまうとノーマル仕様と全く異なりました。

 

弊社では今この瞬間から

 

 バーキャスストーブは ハーフバッフルキット仕様 とさせていただきます。

 

 

全く全ての動作の変革でございます。

 

体感したいお客様は、ご連絡の上ご来店下さい。全く異なる異体験でございます。

 

 

 

 

 

お陰様で薪配達のご用命もございまして、ありがたいものです。

 

そんな新発田市まで配達帰路途中に、F400SEのお客様宅へ抜き打ち訪問させてもらいました。しっかり焚かれて作業着もいらぬほど杉薪を焚いておられた。別荘で総吹き抜けで十分 暖を取られて ます。ちゃんときちんと焚いて頂けるだけでも幸せなんだ。

 

薪ストーブを設置しても続けられない方は多い中で、焚いてくれてる姿勢は、本当にありがたいもんです。

 

 

F400SEのユーザーさんはこんな活動も行ってるんですよ。

 

きっと長女は 行くのだろうか 。

 

風の街から。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

昨日夕方5時のお約束で古民家風のむ~んさん宅へ招かれました。

 

16日にデファイアントMBを設置させていただいたのですが、奥様とお姉さん方に取扱説明を行ってなかったんでお伺いした次第です。

 

最初に燃焼空気の流れからダンパーがどの様に機能するか、などなどご説明。

 

焚付から安定燃焼まで導いて 「最初が肝心ですから」 と何度も説明させてもらい、薪ストーブをいかに早く全体を温めるか、局部ばかり温めずサイド+バックパネルを十分に温める事に努めて下さい、とお願いしました。

 

焚付は破材と本薪を7本程入れ、前パネル正面右上のサーモメーターが100度を示すまで、ゆっくりコトコトとなるべく早く温めて、100度を過ぎた頃本体ダンパーを閉じました。

 

エアーレバーはその時60%位です。

 

その一連の動作を目視で確認、安定燃焼へ移行して追加薪はその2時間後でした。

 

追加薪のタイミング、本体ダンパーを開けます。

 

熾き火に成ってから30分ほど引っ張って、その後追加薪をします、本数は4本だったと思いう。

 

追加薪をした後、火が薪全体に回ってから5~10分程放置して、焔の勢いが促されたなら、本体のダンパーを閉めてみて下さい。と女子チームから操作を行ってもらいました。

 

その後安定燃焼に移行し、煙突ダンパーの意義と効果を説明させて頂いたのでした。

 

なんとなく+++全体像が見えて来てる様に思えました、後は実践あるのみですかね。

 

 

それにしてもご高配ありがとうございました。5時半ころからご馳走を頂きながらストーブ談義。加えてビールまで飲ませてもらったり、ビールで腹が膨れると「水割りありますぅ」なんて不躾なお願いをしたり。最後のハクシューには参りました。

 

 

 

リビングの室温27度。建坪70の内、暖房面積50坪としても、この室温なら...行けそう?かも。画像はピンボケでUP出来ませんが、最大ボディから発せられるゆらめく焔の光が、フロントアーチにあたり屈折して目に飛び込んで来る、実に綺麗なマジョリカブラウンでした。

 

 

 

 

先週土曜日に補充した薪は此処まで少なくなってしまい、時間を見つけながら補充ですね。

 

 

 

 

久々にMS261を持ち出したのですが、流石に凄かった。今は45cm薪を作ってるんですが、このサイズになると米30Kg袋より重たく感じるんです、だからたがけません(持てない)。少しづつ日も長くなって、時間を見つけながら。

 

 

今日も見てくれて ありがとう。風の街から ストーブサポート

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

販売薪作りがスタートしました。流石に体が鈍ってる、きつ~い一日だったぞ。あぁ~、これから風呂入ってゆっくりと労わろっと。

 

 

 

 

誰が組んだのか知らないが、薪を平行に隙間なく組むと良く燃えません。誰が。。。

 

 

風の街から ストーブサポート

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

昨夜ちょいとした言葉のやり取りで俺切れました。夜は玄関でドブレの前でチビちび飲んでる、そして居間に戻り次女との会話で 平手ビンタをまず次女へ、その反動で長女にも飛び火させてしまいましたよ。次女は自分の性格に似てるので反面敵対心も旺盛である。そこへ長女が割り込んで捨て台詞言いやがったんで同罪である。可愛い我が子、それも女の子、誰が叩きたいものか。それでも言ってはいけない事を言えば、やるしかない。言葉だけじゃ駄目だ、愛の手も必要なんだ。

 

 

 

 

 

長女がその時アイスを食べてて、そのアイスも何処か無くなったので、躾とアイスは別だと思いセブンで女子みっつ分買ってきましたよん。何事も混同せず、箇条書に進めましょう。

 

 

 

 

 

先日阿賀野市で中古電動薪割り機のご成約がございましたので、また小型薪割り機を購入しなければなりません。この薪割り機に微力ながらバージョンUP仕様に仕上げてみようと思っております。それは30,000時間まで耐えられそうな代物、30000÷8時間=3750日薪割り出来るみたいね、それより俺がイカレテしまいそうです(笑)。

 

明日から薪作りを初める予定です、薪棚はもうスカスカ。ビニールハウスは満載でございます、何時でも出荷出来ますんでご用命お待ちしております。

 

 

風の街から

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

今朝は朝から冷たい雨とだしの風12m。室温13度で加えて隙間風の相乗効果で、パジャマを着こまないでる俺には寒かった。F500の立ち上りも煙突の引きが強いため早かったです。

 

昨夜は長女の13歳を祝うご馳走ピザでした。夕方から仕込む事90分、用意が出来たのでトッピングは子供らでやって、俺は焼き方と生地をのばしたり、そりゃも~急がしかったな。

 

ピザとブイヤベースだけなのに喜んでくれて、そんなささやかな日常が幸せでございます。

 

 

 

 

以前納品させてもらったF500のお客様よりご連絡があった。

 

その内容とは

 

  焚き付け後 天盤とか本体煙突接合より、もの凄い煙が出てきた との現象でした。

 

土曜日の19時に現場にて検証との事、伺って焚付を行ってみるのですが再現せず。

 

色々とお話を聞いてみると

 

 焚付材は建築端材を組んで焚付、その後火は回ったみたいで放置後、煙が室内へ出てきた との事でした。

 

そして私が焚き付けて、「もっと少しだけ焔に勢いを促したいのなら、サイドドアを少し開けてみて下さい」、と開いてみると。バーンプレートとリアプレートにかなり結露の滴が落ちて来てました。上の画像は我が家。

 

今回の現象を起こした原因とは

 

 1・焚付材が少し乾燥が甘かった

 

 2・本体内部結露による煙突ドラフトの不具合(多分インナー管も結露してると思う)

 

などが原因ではないでしょうか。

 

画像には残しておりませんが、本体内部の結露の滴はお客様も目視で確認してるのでそれだけの 結露水 を気化して飛ばすだけの焚付材の量も少なかったでしょうし、組む薪も少なかったんじゃないでしょうか。

 

また一つ勉強になりました。

 

 新築後の慣らし運転は中々良く燃えません。理由を考えてみると、全く火の気が無い所へ

行き成り火入れしても、室内と建材に湿度が多く含まれ、それらを気化するのは容易では無く、良く燃えない様に思います。

 

19時から21時45分まで、焚付材と薪の組み方と追加薪のタイミングと組み方、などなどご説明させてもらい施主様も少し薪ストーブを燃やす全体像が見えて来たと言われ、しっかりキチンと焚いて頂けないと、次の仕事へつながりません。「焚いてもらわなきゃ仕事が無い」。

 

 

 

 

自宅へ戻ると室温27度湿度25%でした。新築御引き渡しの時遭遇したら、温湿度計を持参測定しようと思っております。多分必ず勉強になると思っております。

 

 

 

F500のインナーフロントエアー吐出部分は、何時もこの様に焼け灰でコーティングされてます。エアーチューブとバッフルプレートなども白くコーティングされてる状態がベストかと思われます。

 

 

 

今朝のデファイアント。ガラスも曇らず快調です、排気トップ効果ですネ。

 

 

 

 

正面サーモメーターが100度を超えるまで、ジッと我慢。この時ダンパーが開きエアーレーバーは少し絞って60%位かな。正面が100度を超えサイドパネルの温度も100度近くまで達してから、ダンパーを閉じて、エアーレバーの位置はほぼ90%まで開けてます。二次燃焼室をゆっくりと早く温めたいもんですネ。

 

最近やっと分かったのです、触媒温度計が700を超えると+++、ピタッと白い物が消えてしまいました。

 

 

この時期デファイアントを焚いてると...暖かいわ、確定申告で事務所に詰めっぱなしの大蔵省も大喜びなんですよね。

 

 

今日も見てくれて ありがとう。風の街から ストーブサポート

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 
 
 
朝起きたのはう~ん確か4時5分頃だったのか、記憶が走馬灯の様にメモリー出来なくなって来てる。何する事が無いので5時オープンの大浴場で眠気を払う。いや~朝風呂は良い、腰まで漬かってじっくり体全体を暖めます、そうすっとじんわり腰の血流が良くなるンか、腰と膝の関節が程良くやわらいで、実に気持ち良し。
 
ホテルを出る時は日が差し込んでこりゃ風呂も入ったし快適だ、と思ってたんですが、磐越道五百川を過ぎる頃から雲がどんどん厚くなって来る。磐梯山は御覧の通り真冬日、アイスバーンにはなってないのが幸いです。やっぱジャンボで来て良かった、4駆はガッチリ効くしスイッチポンで操作出来るんで安心して運転出来ます。乗り心地は除外。
 
 
お陰様で本日も薪の配達で阿賀野市まで行ってきました。
 
そこで電動薪割り機中古もご成約、本当にありがとうございます。
 
 
 
明日もまた新潟市中央区まで薪の配達のご用命で、ジャンボに積載済みでございます。
 
なんだかんだを終え我が家の備蓄が底ではないか。
 
 
 
 
充填完了。広葉樹雑木の桜・欅・榎他、此れで10日持ちません(泣~)。まっ自宅は夕方からドブレ760も焚くのでしゃ~ない。未だタラタラと寒い日が続きますね、楢乾燥薪40cmはたっぷり在庫ございますので、ご用命お待ちしております。
 
 
風の街から。
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 
 
昨日あれだけ快晴だったのに今日は冷たい雨です。
 
昨夜はおかぁちゃんがダウンしてしまい、急きょ親父の手料理を披露したんだ。と言ってもおかぁちゃんのリクエストで胃に優しいうどんでした。これがまたウンチクを言い始める次女、出汁を作る時は・・・あ~でもねぇ、こうでもねぇ、と言う。まぁそれだけ料理を気にするお年頃なんでしょう。
 
毎晩酔っ払い爺~じなんでくべるタイミングを長女が狙ってたみたい。とは言えもう俺を当てにしてないのでしょう、気をもんで待っていてもしょうがない、自ら暖をとらねばならぬ術を自然に行えるようになってる様です。もっと成長してくれ。
 
 
 
やっぱり良いわ、デファイアント。
 
 
風の街から。 ストーブサポート
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 
 
 

 

こんなに晴れ渡る日もめずらしく、気持ちも良い。

 

 

 

 

デファイアントマジョリカブラウンを設置させて頂きました。

 

見ての通り、古民家風の造りで凄くデファイアントが溶け込んでます。本当此処へ来るべきストーブが来た、そんな風に思えてなりません。

 

 

マジョリカブラウンってこんなに光輝くのだろうか、見れば見るほど吸い込まれて行く。

 

ブラウンは何か心をまろやかにしてくれそうなカラーではないでしょうか。

 

 

 

待ち焦がれたストーブに火入れ、焔も琺瑯も輝いて、家族を見守ってくれるんでしょうね。

 

 

風の街から。ストーブサポート

 

 

 

 

 

 
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 
 
 
今朝のヨツールF500SE。今焚いてる材は枝ばっか、広葉樹枝はそれなりに灰が多いので杉薪も投入してるんだ。煙突ダンパー全閉にするとバーキャス的な焔となり+++綺麗です。
 
 
 
 
俺の手塩に掛けたデファイアントも今晩で役目を終えようとしております。明日からもっともっと可愛がってやるからなっ!。バーモントキャスティング社のストーブは、ダンバー機では自分の好みとして大好きです。
 
 
綺麗な焔と調理が出来て温かい。全てです。
 
 
 
今日茶色いストーブは室内に搬入済み、施主様のご尽力にてホークリフトを活用させて頂き、感謝しようにもございません。
 
明日は友引、良き日にせっちさせてもらいます。
 
 
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。