再び外出恐怖

鍼灸での治療は完治とはいかないものの少しずつ前進していった。

病気を発症した半年前を考えると大きな進歩ではあるが。


そんな中、再び悪夢が襲う。

ある日の事、病院に行く日だったのだが

どうしても体が前へと進まなかった。


あの、恐怖感がまた襲って来たのだ。

消えかかっていたはずだったのに・・・。


その為どうしても出かけることができず診察を1週間ずらしてもらう事にした。


そして鍼灸の治療だが、かなり遠方だった為、そこに着いた時に
自宅にすぐ戻れない恐怖が消え無くなってしまった為

通院を断念することに。

すごくいい医院だったので非常に残念でならなかったのだが

こればっかりは命にもかかわる事なので

断念せざるを得なかった。


一歩どころではない十歩後退だ・・・

これにはさすがに参った。


AD