2014年09月04日

【人生色々SUTA色々】スポーツでスタンド・アップ

テーマ:日本のSTAND UP
こんばんは。今日の【人生色々SUTA色々】ブログはスポーツです。

これからだんだんと涼しくなり、スポーツをするには良い季節になりますね。また、運動会も増えてくると思います。

スポーツは子どもから大人まで、いろいろな楽しみ方があります。軽い趣味や健康維持から、競技としての結果を求める部活や大人のクラブ、そしてプロ選手まで、その目的や地位もさまざまです。

でも、それぞれの「道」を極めようという努力、その報酬である結果(伴わない場合も多し)や、身体や精神に直接感じる「運動をした」という感覚は、おそらくスポーツをする誰もが感じられ、そこに醍醐味を求める人もいると思います。

部活と言えばなおのこと、そんな身体的・精神的な感覚、そして特徴的な周囲との一体感が強く感じられるものかと思います。俗に言う「青春」(古い?)という言葉でしばしば置き換えられこともある感覚と言えるかもしれません(個人的感想です)。

さて、最初の2枚の写真は、そんな部活でのスタンド・アップの写真です。ラグビーの写真は試合後のようで、ユニフォームが土で汚れ、そして何となく日が暮れていくような写真。「運動をした」という達成感と、ノーサイドの安堵感が感じられないでしょうか。

バスケットボールの方は、これから試合のようですね。まだ余裕のある和気あいあいとした雰囲気が漂っています。

そして3枚目は気合い十分なプロの日テレ・ベレーザの選手たち。これは練習試合前の1枚で、ウォームアップの時にお邪魔したのですが、とてもリラックスして楽しそうに撮影に臨んでいただきました。

スポーツといえばユニフォームですが、いつもテレビなどで見るのとは違う服装のボクシングの亀田興毅選手。この日は外務省の前で、木原誠二外務大臣政務官と外務省の方々とスタンド・アップ。フィリピンのスラムを支援したり、ストップ結核チャンピオンとしても活動される亀田選手に、貧困や感染症をノックアウトするために参加していただきました。

そして最後は「走ることで国際貢献をする」チャリティーランの閉会式。これは、グローバルフェスタのイベントで、参加費の一部がチャリティーとして寄付されます。「ゆっくり走って楽しく貢献しよう」というコンセプトで“スローラン”を掲げているイベント。今年も10月5日に行われます

最後に、スポーツと言えば今年から国連で制定された「開発と平和のためのスポーツの国際デー」(4月6日)。東京では4月4日に記念イベントが行われ、スポーツの可能性や実践例が報告されました。

「社会に貢献し、普遍的な平和を実現する手段としてのスポーツの役割を促進する」として制定されたこの国際デー。今年の秋はいつもとは違う角度からスポーツを見てみませんか?

神奈川県立川和高校ラグビー会@橙紺祭(神奈川)

Basketball is love!!@全国バスケットボール選抜優勝大会 岐阜県予選(岐阜)

日テレ・ベレーザ(東京)

外務省(東京)

グローバルフェスタJAPAN2013チャリティーラン閉会式(東京)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

STAND UP TAKE ACTIONさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。