筋肉酒店のラーメン食ったら上げマッスル!

H24年2月25日に開催された「秋田ラーメン同好会」の参加をきっかけに、完全放置だったアメブロをラーメンに特化して復活!

個人的なラーメンの感想を、感じたままメモしてます。酒ブログ初めました。世界の中心で酔って酒部→http://worldsakeclub.net/

NEW !
テーマ:
お食事処 きらく(秋田県秋田市)

{BD92E808-1D3D-4966-BEE0-12F52489B255}

得得ランチ・ラーメン&ミニネギトロ丼セット 702円

{6ED8D168-1A17-4484-9E61-6B75F2E00640}

{E910D787-F8C3-43EC-8B81-30F3F843E083}

{681F3899-2B0B-473B-8BC3-76DF7902E5DF}

{370142EE-315C-462F-B273-51A6254FB7D1}

またまた未訪の食堂シリーズ。今回は楢山にあるこちらのお店へ。店舗前には完全に出前専用の三輪バイクが2台止まっているので、地域密着型の出前店である事が直ぐに分かります。店の雰囲気からかなりの老舗であると思われますが、今まで店の存在に全く気が付きませんでした。まずはメニューを見てビックリ!

{F129ACE0-66DF-4ECD-BEBF-64F676393D58}

{E8EF3E48-EAF4-4E1E-AE37-988389721BDE}

{F2DD5C80-F2B4-43A2-980C-4EFD985A1BC2}

定食の種類の多さに加えて、オムライス、ハンバーグ、ピラフなどの洋食。丼にカレー等のご飯ものに、ラーメン、うどん、蕎麦、焼きそば等の麺類、セットものに季節限定メニューと、とにかく圧倒的な品数を提供。今回は店頭に掲示されていた得得ランチをオーダーしましたが、多くの方がこれを食べていました。更にセルフサービスで14:00まではコーヒー無料と、お徳感満載のお店です♪

{1CAEBD41-454F-4176-A666-7905FB4C29D8}

{A0749A87-C2B1-429B-B454-39BA892D32E2}

スープは鶏ガラなどの動物系ベースに、節、昆布などの魚介乾物系の旨みを感じる和テイストな醤油味。甘じょっぱいカエシをしっかり効かせたやや濃い口な味わいで、デフォルトで胡椒が少し強めな印象。程よい油浮きもありアッサリし過ぎない感じにしていて、香味野菜の風味がフワリと和出汁をアシストしています。旨み&塩分がビシッと効いているので、後半は塩気を強めに感じますが、これで500円台はお徳感ありです!

{EEAFDF88-5F8F-481E-96C4-E975CFE192D0}

麺は中細縮れ麺でツル・ムチな食感。こちらはシンプルな中華麺です♪

{7D8187D7-5DC7-481C-9581-F9355FC184A0}

{1E304E9A-6E7E-4C03-B27E-EBF51D119070}

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、刻み海苔。チャーシューはミシッとした歯応えで、刻み海苔が和テイストを更に後押し!

{9B8085FA-B2B1-4ADC-A95B-3E798CB21E50}

途中から添え付けの胡椒を投入してビシッとスパイシーに味変♪

{5593D30E-ACDA-41A3-86AB-4C2350DA04AE}

{7BF8CE47-4C4A-4152-8539-C0E4F6359266}

{E9D0EAEF-FB4D-4AED-91DA-3F502CAEF632}

{7D752901-4396-443B-B14B-3657B1ADD0FF}

ミニネギトロ丼は「とりあえずご飯の上にネギトロをのっけました」的なやっつけ感が全くなく、酢飯にネギトロをのっけた本格派で、彩りも良くハイクォリティーな逸品。これにタケノコ、漬け物の小鉢2皿付きでプラス108円は素晴らしいCPです!

{139C0D14-B7D0-423C-AB28-490697C95207}

もちろんカウンター奥に置かれたコーヒーコーナーから食後の一杯を。やや煮詰まった感はありましたが、最後まで存分に堪能させてもらいました♪

ごちそうさまでした🍜

住所:秋田県秋田市楢山本町6-32
定休日:日曜日
営業時間
11:00~20:00(LO.19:45)
※祝日は19:00閉店
駐車場:7台(店舗前に1台、店舗前の道路を渡って左側20m位の契約駐車場14~16と20~22に6台分)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
らーめん萬亀(秋田県秋田市)

{735F138A-9780-46D0-A668-1703330653A5}

つけめん(あっさり味噌) 630円
味玉 80円

前回記事(つけめん あっさり正油+背脂)はこちら
らーめん萬亀・訪問141回目

{C5EF0341-6C20-40A0-8983-C13A892CE52A}

{3DAE4798-A71D-4771-B3F6-D14CCDA1F15A}

{52F7DF15-656B-4862-8FA5-06C4261CE9C0}

{885E6DE5-3694-45D1-A49A-ADBE7D241A52}

{5D2646A6-038B-4006-AE63-194E105B610D}

昼12:25に訪問で満席の外待ち5名+中待ち7名=12名と、日曜日としてはわりと緩めの並び。この日も相変わらずサクサクとオペレーションが良く、12:55には着席→13:05に着丼でした。今回は全メニューコンプリートへ一歩前進のこちらをポチリ♪

{DEF20AE6-7427-4375-B80F-D163AE339927}

{72D3C866-CAFD-4FAE-ABA6-9848E428FAD7}

{DA61BD50-C472-4667-BD62-A37B9326E20E}

{44092A71-7DD1-4C18-AB80-3C7B7090DC1E}

{72465488-7ED0-4928-9E6C-3FA816D7D608}

{C04B985A-9410-4184-BFD3-0FC20F6A0677}

つけ汁はあっさりな動物系の下支えがありつつも煮干し、サバ節、昆布などから抽出した魚介乾物系主体と思われるレギュラーの「あっさり味噌」がベースとなった一杯。味噌ダレの主張が強めなしっかりとした味わいで、ピリ辛な味噌味にチョイ甘みを加えた感じ。背脂のコッテリ感もプラスされ、「あっさり味噌」をベースにしながらも物足りなさは全くありません!

{23D88418-7C24-404C-A86A-9FC9B537682B}

{30E17EAE-6A5E-48B3-BD71-13084CF89AA8}

麺は自家製の太ウェーブ麺で程よいコシがありツル・プリな食感。冷水で〆ることでラーメン提供時の麺よりもプリプリとした弾力が増した感じ♪

{2BBC2FCF-9049-47F7-8806-6043AEF2231B}

{D3B3CD8E-5A66-4790-B11A-DBA99CB35297}

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、味玉、海苔、背脂。つけ汁に浸かった塊チャーシューはホロッと柔らかくマイウー!

{6C943BB2-ACA5-4AFC-91B2-845B8B71A8FD}

途中から添え付けの一味唐辛子を投入してピリ辛に味変。もちろん味噌スープとの相性はバッチリ♪

【店頭カレンダーお休み情報】

{F278698B-2A34-4A54-8822-23589BB7D301}

6/15(水)、6/21(火)、6/22(水)、6/29(水)

※6/12(日)現在の情報ですので、急遽変更の可能性もあります。

【亀メーター】


《つけめん》
ブレンド正油…1


あっさり味噌…1
ブレンド味噌…0


《つけ油そば》
正油(つけ汁ブレンド)…0
正油(つけ汁濃厚)…1

塩(つけ汁あっさり)…1
塩(つけ汁ブレンド)…0
塩(つけ汁濃厚)…1

味噌(つけ汁あっさり)…1
味噌(つけ汁ブレンド)…0
味噌(つけ汁濃厚)…1 


《油そば》

限定他(前回は濃厚豚)…17

合計…142

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

住所:秋田県秋田市山王新町4-1 サンケイビル1F
定休日:水曜日、第1・3火曜日
※第5火曜日は営業
営業時間
11:00~15:00
※自家製麺に移行に伴い当面は昼営業のみ。
駐車場:4台(店舗前)
※土日祝は店舗前フルで6台駐車可能
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
UMAMI SOUP NOODLES 虹ソラ(岩手県一関市)

{91277747-1E0F-4BA3-8F73-62060E311CFA}

{C2A8E231-B88E-4115-A7F0-D3ED451AB29D}

{1153C025-A729-4410-BDA8-776BBC76EABA}

{821B597E-2D3C-4E90-B33C-8E15C6F7BD63}

{145EE6D2-496A-439A-B562-0FD2B8556E7A}

{E1B500A4-594A-4B62-8B9C-C53E2A286B03}

1店舗集中型乱れ食いラーメン遠征2軒目は、4月にオープンしてからあっという間に話題の人気店になった一関市の新店へ!

{1CD0A188-F867-4F8F-B451-5425BDBBF67A}

{4DD399B2-2196-4161-A310-F23A4A520D42}

{278BABE8-E662-4C92-B6F6-BED5B48CF8D2}

{C9A9537A-2AE5-4A62-A338-7DC9F8086CA7}

{2ED2DE8A-89A6-4DFE-B6FE-BDA371729B69}

{0EC9FECD-7B7C-4A2E-897F-A4B1156E84AF}

{66C1A57C-C8DC-43C4-BDF6-ED01767B6C24}

ここでは三人で4杯をシェア食い♪


{3D18AD9B-7352-4ACA-84CF-A4445CDE0822}

鶏ソバ 650円

{8D2EDE8E-D1D8-43F6-8923-95B51BD4586E}

スープは丸鶏、鶏油、鶏の醤油ダレを使用した鶏三昧な一杯。鶏を前面に押し出したネオクラシカルな構成ながら、鶏のネガティブ要素を感じさせない鮮麗な味わいで、鶏油、醤油ダレの塩梅もバッチリ。ドライトマトのアクセントも程よく、物足りなさはありませんが、現時点では鶏の旨みをガンガンに効かせたタイプではないので、それ故に今後の進化が非常に楽しみ。いずれは東北ネオクラシカルの雄、盛岡のサンド能代の多むらのような存在になるかも!旨い!!

{6157CF54-8A7F-4FFA-B868-3A1DC03CBFBD}

麺は自家製の細ウェーブ麺で程よいコシがありコリ・プツな食感。全粒粉入りと思われる麺は小麦風味もしっかりで、やや粉感がありますがスープとの相性も良好♪

{D97FBE83-ED05-4A9E-A112-B71D80D0CCBF}

具は鶏チャーシュー、メンマ、ネギ、ドライトマト。シットリ柔らかい鶏チャーシューにコリ・シャクなメンマもスキなし!


{41EC65D1-9B93-435C-BF88-DC7C92D3CEA2}

濃厚ハマグリ鶏ソバ 750円

{845D81AB-BA2A-4F4B-8567-DEF8DC6838D8}

スープは丸鶏、鶏油、鶏の醤油ダレを使用した鶏ソバがベースと思われますが、濃いめの醤油清湯の表面にペースト状の油が浮いた、グレーがかったビジュアル。こちらは鶏の旨みを軸に置きながらも、ハマグリの濃厚な風味がガンガンに主張するインパクトのある味わいで、口慣れるとエグいくらいに効かせた貝系の風味がクセになる中毒性のある一杯でした!

{076224AD-C087-4CCE-B90F-12A9BF8B5B64}

麺は同じく自家製の細ウェーブ麺で程よいコシがありコリ・プツな食感。全粒粉入りと思われる麺は小麦風味もしっかりですが、ハマグリがガツンと効いたスープと合わさると風味は抑え気味に♪

{1A421DD3-C6EE-4580-82CB-77046CD3DFB5}

具は鶏チャーシュー、メンマ、ネギ、ドライトマト。


{4D8F8C10-ED14-4536-9D78-DEFB2D65EFEE}

和えソバ忍(230g) 800円

{24D78D2D-784A-4BE5-8F65-1B0451D76563}

{914196FE-DCFA-4A15-A85E-B9AB33FA5CCF}

レギュラーの丸鶏スープ少々に醤油ダレ、香味油を合わせた一杯は、まずは混ぜずにそのまま食べると、シンプルな醤油まぜそばといった感じでマイウー。麺の下にはチャーシュー、メンマ、ネギがトッピングされていて、それらの具材と麺を一緒に食べると更に旨みアップ!途中から別皿の海苔とチーズを混ぜると、細麺にそれらがガンガン絡み、一気にジャンク感が増します。これは面白い!!

{37C50452-A6FA-43ED-9552-28AA0E4A56FE}

麺は自家製の細ウェーブ麺で程よいコシがありコリ・プツな食感。同じく全粒粉入りと思われる、小麦風味が豊かな麺です♪

{DA04F303-0C47-4016-8DAA-DFEAFBEE88F0}

{B60D7F07-A753-4BDF-9CFD-04BB684D7C99}

具は鶏チャーシュー、メンマ、ネギ、チーズ、海苔。


{D7D6000C-336E-4856-8C9F-794AF5C47FB9}

10食限定・冷やしラーメン 750円

{9FC4F43D-7585-41E4-A9B1-F41E571EB60F}

スープは丸鶏などから抽出した、鶏の風味を前面に押し出した鶏ソバがベースと思われますが、コラーゲン質を感じるトロトロな口当たりで、チョイ緩めの餡掛けを冷製にしたようなイメージ。昆布、椎茸などの乾物系と思われる旨みもしっかりと抽出されていて、実に引きの強いスープになっています。キンキンに冷えた感じではないですが、これはこれからの季節に最高でしょうな!旨い!!

{81F604FD-6A1E-43B0-AF61-23E0220AAEA3}

麺は同じく自家製の細ウェーブ麺で、冷水で〆ていてコシが強く、コリコリでクキッとした食感。喉ごしの良い麺が更にツルツルに♪

{BFDC15CB-347C-4A5C-A56D-11B618A9C29D}

具は鶏チャーシュー、メンマ、味玉、チクワ、カイワレ大根、糸唐辛子。

{D777C10B-02F2-4F94-97B7-358A0C26403F}

途中から添え付けの京の赤一味を投入してピリ辛に味変。秋田市からだとなかなか遠いですが、ここは再訪確定です!

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

住所:岩手県一関市三関神田175-1
定休日:金曜日他
営業時間
11:30~15:00
17:30~21:00
駐車場:10台位(店舗裏)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。