筋肉酒店のラーメン食ったら上げマッスル!

H24年2月25日に開催された「秋田ラーメン同好会」の参加をきっかけに、完全放置だったアメブロをラーメンに特化して復活!

個人的なラーメンの感想を、感じたままメモしてます。酒ブログ初めました。世界の中心で酔って酒部→http://worldsakeclub.net/

NEW !
テーマ:
自家製麺 麺や二代目 夜来香(イエライシャン) 秋田県秋田市

{00D709E4-FE06-415C-BCE2-0A5D17F65C0F}

{8DAC1ACF-695D-49D6-A3C7-CFF5F051D4A9}

{E457B4FE-47F1-45F6-A9A8-6D0EA7F3E776}

{8C5F9DF6-C711-4A1C-A1DA-25AF2C464005}

仙台のラーメンブロガーにして東北ラーメンフリークの重鎮・yaoさんと行く!秋田市ラーメンツアー1軒目は、店主さんの修行先の一つである宮城県富谷町の人気店「麺や 遊大」で働いていた時から、店主さんと交流があるという事で、オープン早々にこちらへ駆けつけてくれました!

{DB46F67C-F0D1-4B3A-8508-38399D40C5C1}

{02B80260-50C8-4AA8-B8D7-EF9FAA64F1A8}

{33CBF3FB-7876-408E-98D9-604C2D627445}

自分は午前中に少し仕事があったので、やや遅れ気味の10:40に到着シャッターでしたが、駐車場には既に5台ほどの車が。開店時間までしばらくyaoさんと談笑していると、能代遠征前に前のりで秋田市入りしていた麺太郎教授も到着。ラーメン談義に花を咲かせながらの楽しい麺活になりました♪

自分がオーダーしたのは

{FFE7B79E-4D28-49EB-ABC5-338A8FB5B22A}

味噌ラーメン 750円

前回記事(スーラータンメン&特製中華そば&四川風汁なし担担麺をシェア)はこちら
麺や二代目 夜来香・プレオープン!

{3CDB3495-CA3C-409D-9467-CB1BE0D97C5F}

スープは鶏、豚などの動物系スープに、地元秋田味噌と修行先の仙台味噌、自家製の中国甘味噌をブレンドした一杯。ベースの滋味深い鶏豚などの動物系のダシ感がありつつも、ブレンドした味噌の風味を最大限に活かしたシンプルな構成。しっかりとした塩気を効かせながらも、コクと甘さでバランス良く調味している印象で、昔懐かしさと中華風テイストが融合したハイブリッドな逸品。これは老若男女に支持される味わいだと思います!

{F81A9490-EAB1-4277-9E53-6DA5071086D4}

麺は自家製の中細ストレート麺で程よいコシがありコリ・パツな食感。後半はスープと馴染んでややしなやかな口当たりに変化する、他メニューと同じ麺だと思いますが、味噌スープとの相性も良好です♪

{8C9F53EE-0D16-4481-9BC3-A9C4D13E43F2}

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、香菜。三元豚を使用した肩ロースチャーシューは、中華料理の焼き豚と同じ調理法で、オーブンでジックリと焼き上げた逸品。程よくサシが入っていて肉の旨みがしっかり!乾燥物を3日間かけて戻したメンマも旨旨!!

yaoさんはスーラータンメン(大辛)&四川風汁なし担担麺の2杯食い、麺太郎教授は特性中華そば&スーラータンメン(大辛)それぞれ2杯食い。やはり何を食べても間違いないです♪

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

住所:秋田県秋田市飯島道東2-14-15 小野ビル1F
定休日:不定休
※7/28(木)は休業。
営業時間
11:00~14:30
※夜営業は8月からの予定
駐車場:20台以上(店舗前)
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
支那そば 無双庵(山形県山形市)

{32F90D05-F415-409B-9C73-AE902B30ED94}

{1663E228-FA72-4CF4-8E2A-C7189FE2FB6D}

{92E5990B-BEC2-4B50-AF42-15090A8FD69E}

DK高橋氏と行く突発的山形ラーメンツアー2軒目は、仙台が誇る一大ラーメン勢力たる「麺屋とがし」グループ出身の店主さんがいるこちらへ。自分は昨年9月以来の2回目の訪問になります♪

{C8F73EA9-6CE7-4461-9BAA-F22FD9F5EF73}

{AEE5ECB2-5CB6-4D4A-9B0C-5D4A4BD163B5}

自分がオーダーしたのは

{5D18AA76-490C-49A0-8152-93AA4592A1E0}

辛シビつけ麺(大辛) 800円

前回記事(海老そば)はこちら
支那そば 無双庵・訪問1回目

{E04B1287-65E3-490A-AF3D-61B2C650BC4C}

{01CBC0BA-866D-40F8-99AA-93101CC90E67}

つけ汁は豚骨、鶏ガラなどの動物系に野菜、果物を合わせた濃厚スープがベースと思われますが、唐辛子由来の辛さに加えて、程よく山椒を効かせた辛味優勢な辛痺な味わいで、身体の芯から湧き上がるようなドッシリとした辛さが特徴的な一杯。しっかりとした旨みを有したドロ系の濃厚動物スープがベースなので、大辛にしましたがそれ程攻撃的な辛さではありませんでした。次回は更に上の「いぎなし」か「カッシーナ」でいってみようかな♪

{D96A94D6-7F82-47AD-BD5E-057A4E8F315D}

{7FEF8493-7DEE-4DE8-9747-0AFD3DA613F0}

麺は平打ちの極太ストレート麺でコシがありガッシリとしたモチモチな食感。北海道産小麦「ゆめちから」使用の全粒粉麺との事ですが、やや硬茹で気味な印象ながら小麦風味も程よく、辛いつけ汁との相性も良好です!

{4B31F3C6-55C7-4AF8-8F93-57BF1FCEC89A}

具はチャーシュー、メンマ、白髪ネギ、青ネギ、海苔、唐辛子など。チャーシューはモッチリな食感で、シャキッとした白髪ネギが良い仕事してます♪

{0CA1EA49-B36E-4048-8F2C-925EE15D4639}

途中から添え付けの唐辛子を投入して更に激辛に味変!


同行者がオーダーした

{375F180A-8A9F-44CA-85BA-39A3A3D22150}

鰹のドロそば 730円

{5C85117D-14CF-4380-B3AF-5B86501C5162}

スープは同じく豚骨、鶏ガラなどの動物系に野菜、果物を合わせた濃厚スープがベースと思われますが、旨みがしっかりと抽出されたトロトロな動物系スープに、香味油+節の合わせ技でカツオの風味を効かせた感じのドッシリとした味わい。ベースのスープ由来の果物だけではなく、甘味をしっかりと加えているような印象で、動物系の旨み&カツオの風味&付与した甘さが三位一体となった、麺屋とがしのDNAを感じるコク旨な一杯です!

{8E7ED99C-10CD-46BC-8C9E-1D1E3FD6084C}

麺は中細ストレート麺で程よいコシがありコリ・パツな食感。同じく北海道産小麦「ゆめちから」使用の全粒粉麺との事♪

{131941FB-0C8E-4045-8CDB-C800CF56C79C}

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、スライスタマネギ、三つ葉、カツオ節など。カツオ香るスープと三つ葉の相性がバッチリですね!

予定ではアフターで老舗をもう1軒連食!と思ってましたが、美味しかった2軒の満足度&ボリュームに敢えなくフィニッシュ(笑)

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

住所:山形県山形市久保田2-1-6
定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合は営業して、火曜日休みの可能性あり)
営業時間
11:00~15:00
駐車場:10台位(店舗前)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
自家製麺 鶏冠(とさか) 山形県山形市

{01B96E9C-2264-49F4-ACC8-7014DFBEFA82}

{69093123-3FFD-4EDD-AE25-63AFE590C0AD}

{8A11ED60-9BAF-4365-BFF6-522E842199CC}

{66751F24-32EB-4E02-9E6F-186863A819D5}

{D9386154-45DA-44FF-B863-55ADA585D558}

{41F1CDE5-71D6-4AF8-B020-A7184BE06C5C}

山形市にオープンした話題の新店へDK高橋氏と共に訪問。安定感抜群の出遅れ出発でしたが、しっかりとシャッターを決めました!こちらは山形市の某店が絡んでいる店のようですが、山形の某重鎮の猛プッシュもありつつ、福島の某店のオマージュ系である噂をチラホラ耳にしたような、しないような。まぁ、色々と聞いてます(笑)

{852D4D32-5DED-4088-A1A3-E2D7C2C66E11}

{12C28171-B0E1-4A50-9814-B2792128A16C}

{64E1ADAF-E718-472B-A47E-603EFF0759C1}

{AD1AB9F0-818C-45FF-9DEE-63F9A009D2A0}

せっかくなので、二人で訪問時に提供中の全三杯をシェアして食べました!

{2A788E83-64AB-4F8C-AA72-D8B54F0168FB}

1日20食限定・地鶏と貝の塩そば 880円

{B8F618B6-84BF-48E8-9C13-8E83062311C7}

スープはハマグリをメインにした数種類の貝ダシと、山形地鶏のダシを合わせたダブルスープで、山形地鶏のふくよかな動物系の下支えをしっかりと感じながらも、前面に出ているのはギュンギュンに効いたハマグリ主体の貝の旨み。一口飲めば瞬時に分かる位に、惜しげもなく材料を使っているのが見て取れる、素材感に溢れた衝撃の味わいです♪

{EA2B7284-58BE-457D-AC8C-77BF9DB497FB}

{EC193B48-C02A-49A4-97F7-FC5C55EBA243}

そのままでも十分に満足できる仕上がりですが、途中から添え付けのオイスターオイルを加えると、旨み過多なほどアグレッシブに主張するハマグリの風味が緩和され、牡蠣の旨みが共存したよりバランス感覚に優れたシェルラーメンに激変します。このオイスターオイルはもちろん出来合いのものではなく、牡蠣煮干しからジックリと旨みを抽出したであろう自家製の香味油で、この激旨な一杯の価値を更に押し上げています!旨い!!

{52EF545D-5458-4BD1-A7DB-3F931F1BB81E}

麺は自家製の中細ストレート麺で程よいコシがありコリ・パツな食感。北海道産小麦「春よ恋」の全粒粉などをブレンドした低加水麺で、後半はスープに馴染んでややしなやかな口当たりに。小麦風味も心地良いイケ麺です♪

{980E5E0D-FCF5-4ADB-9C84-B6A9A926F935}

具は2種類のチャーシュー、穂先メンマ、ネギ、ハマグリ、三つ葉、刻みタマネギ、カラスミ片など。山形県産豚のローストポークチャーシューはシンプルな味付けで肉の旨みタップリ。カラスミ片は軽い風味付けといった感じで、プリッとしたハマグリは具材としてもマイウー!


{0CBB4C0F-05B9-4AD2-98D4-CE5863C7425C}

醤油鶏そば 750円

{C337F2B3-3EB7-4586-8EDF-1DE96896A707}

スープは山形県産地鶏のガラ、親丸、もみじ、手羽をふんだんに使って煮込んだ鶏100%の醤油清湯。やはり惜しげもなく投入された様々な鶏素材から、丁寧に抽出されたであろう鮮麗かつふくよかな鶏の旨みが実に心地良く、関東圏でよく遭遇する魚介不使用なネオクラシカル鶏清湯を、キッチリ山形県民の口に合うようにアジャストしたような絶妙な落とし所。これはデイリーに味わえる飽きのこない逸品!

麺は同じく自家製の中細ストレート麺で程よいコシがありコリ・パツな食感。北海道産小麦「春よ恋」の全粒粉などをブレンドした低加水麺で、後半はスープに馴染んでややしなやかな口当たりに。小麦風味も心地良いイケ麺です♪

{1E0E825C-7A19-4768-8D7F-6D5EE28F1EB6}

具は2種類のチャーシュー、穂先メンマ、ネギ、三つ葉、刻みタマネギなど。スープに浸かった低温調理のローストポークチャーシューから、肉の旨みがジワジワ溶け出す変化もいい感じ!


{5DE761D8-92BE-4FEF-9286-90BC0FD13AE7}

油そば 700円

油ダレは山形県産地鶏の鶏油にレギュラーの醤油ダレを合わせたと思われる分かりやすい一杯。地鶏特有のネットリとした鶏油の風味と、旨みタップリの醤油ダレの相性が良く、そのまま食べるとシンプルで美味しい油そばですが、トッピングの卵黄を混ぜると、マッタリとした味わい&ネチネチ・ネロネロな口当たりになり、やや好みが分かれるかもしれません。というよりも、先の二杯が衝撃的な旨さだったので、食べた順番もありかなりシンプルな味に感じました!

{9289727C-451B-406B-9C56-E7363DC066D4}

麺は自家製の中太縮れ麺で程よいコシがあり、ムチムチ・ネチネチな食感。油と醤油ダレの分量が抑え気味な感じで、やや混ぜにくい印象を受けました。これは軽くスープアップしても美味しそう♪

{7AF11335-5417-48DE-AB93-4E8864655837}

{08A368BC-7709-4626-932B-58B087BDD8C6}

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、刻みタマネギ、卵黄、三つ葉、海苔。ローストポークチャーシューで麺を肉巻きにして贅沢に頂きました!

{569A00AD-29BA-4B7E-858A-394ABFC50F20}

途中から地鶏と貝の塩そば用のオイスターオイルを加えてみましたが、これが衝撃の味の変化でバカ旨。コストが合うかは分かりませんが、油そばにはデフォで絶対に付けてもらいたい位にベストマッチでした♪

近日発売の中華そばもあるので、ここは再訪必須です!

絶品!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

住所:山形県山形市松波1-8-33
定休日:火曜日
営業時間
11:00~15:00
駐車場:7台(店舗に向かって左前に軽自動車2台、店舗向かって右前の21番or22番に2台のみ駐車可能、店舗に向かって右脇に3台)
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。