筋肉酒店のラーメン食ったら上げマッスル!

H24年2月25日に開催された「秋田ラーメン同好会」の参加をきっかけに、完全放置だったアメブロをラーメンに特化して復活!

個人的なラーメンの感想を、感じたままメモしてます。酒ブログ初めました。世界の中心で酔って酒部→http://worldsakeclub.net/

NEW !
テーマ:
JIRO&MAZESOBA TORA(秋田県秋田市)

{D130B044-A60F-4366-A999-37EC363EE865}

豚SOBA 700円

前回記事(台湾ラーメン)はこちら
JIRO&MAZESOBA TORA・訪問4回目

{85696596-0E14-42B0-8949-0D38CFCD04C8}

{C83E389E-C51B-4EA4-BD4B-1D7E079C0DE5}

{3503F101-75E1-4833-A8B2-A3ED28E762BE}

仕事が遅くなるという事で、会社の同僚達と仕事を中抜けして晩飯を食べてから、また仕事につくという久しぶりの展開に。そうなるとはつゆ知らず、既に昼2杯食べちゃってるんですが(笑)自分的にはラーメンスタンプラリー開催期間になかなか行けなかった所が希望で、かつ同僚達の「なるべく近場でガッツリ食べたい!」という条件を満たすこちらへ訪問。もちろん自分はガッツリ系ではない豚SOBAをオーダー♪

{C60FD865-7AE4-45CB-8D34-3D26E75BB4CF}

{10EFECE5-0CD6-488D-8439-AD5225B2E973}

{F9C003B8-DC10-4E6E-BDDD-27917040FF7D}

{58078102-B0BE-41B1-AF18-4E4221BB4BB5}

スープは豚などの動物系に魚介系を合わせた、こちらの看板メニューの一つ「虎二郎」がベースとなった醤油清湯と思われますが、程よい動物系のダシ感に加えて、節油&魚粉による魚介系の風味がガツンと効いた、とてもシンプルなダブルスープです。そこにデフォルトでワサッと投入されたブラックペッパーのスパイシーさ&背脂のコッテリ感が加わり、「JIRO&MAZESOBA」を冠するTORAらしいワイルドな一杯になっています!

{9D3021E8-DB44-4207-856E-9637A552207D}

麺は管野製麺所太縮れ麺で程よいコシがあり、ツル・モチでプリプリな食感。麺量は200g位はありそうなので、思いの外ボリューミーでした(笑)

{B47EE41D-9EB8-498F-80E9-17BC6D9D21E1}

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、ナルト。細切りメンマのコリコリ感がいい感じです♪

{76DCE293-8DC2-4E12-B311-F398B62EDFC3}

途中から添え付けのブラックペッパーを投入して更にスパイシーに味変!

ごちそうさまでした🍜

住所:秋田市保戸野鉄砲町9-60 ハリマビル1F
定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
営業時間
11:00~15:00
17:00~20:00
駐車場:3台(店舗横)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
中華そばde小松(秋田県大仙市)

{96A17FF8-A3A0-44F6-B3A2-F06122B2092F}

昼の部期間限定・彩り野菜たっぷりタンメン 780円

前回記事(貸切の飲み会にてカレーあんかけ中華そば)はこちら
中華そばde小松・訪問15回目

{38A39A15-4EBF-4CEA-BFE0-6C69DAD5961D}

{57564856-C2D4-401D-9CA1-1C79109AB053}

{DFFEC615-7E33-4228-9D57-7CAEF3D0B846}

{E2CB28EF-44C1-41A9-8AE3-53303BE0FCA6}

{DAF1B8AE-475E-4084-9E2B-BB64F6D76201}

Noodle college SHIROKURO(しろくろ)からの~連食は新たな限定メニューを11/29から提供開始のこちらへ。昼は「彩り野菜たっぷりタンメン」で、夜は「汁なし坦々麺(カレー追い飯付き)」の提供になります。ちなみに入店するなり店主さんに「黒辛油そば食べれなかったですね!」と声掛けられ、膝から崩れ落ちそうになりました(笑)はい、油断して余裕ぶっこいてたら食べ損ねました(爆)

{146A08F8-9181-41F2-B185-1B967A4F741B}

{21BA195E-AB50-40EC-A541-2AC5282C2F2D}

スープはレギュラーの鶏ダシ清湯をベースに、タップリの野菜を合わせた餡掛け仕立ての一杯。野菜は炒めるのではなくボイルしていて、その上から彩り野菜入りの塩餡を掛けるスタイルとなっています。最初からスープと合わせているので、しっかりとした鶏のダシ感はありつつも野菜の旨みエキスが濃縮されていて、極上の野菜スープをラーメンと融合させた感じ♪

{FCE09763-0B98-4146-A431-38C0A19AA2C8}

餡の粘度は緩めで食べやすく、彩り鮮やかで多種多様な野菜がビジュアル的にも食欲を掻き立てます。野菜がタップリなのでナチュラルな甘さがあり、かつ塩分濃度は抑え気味な優しい味わいですが、ビシッと効かせた胡椒と生姜で野菜の甘さを引き締めています。正に中華そばde小松的な解釈のオリジナリティに溢れたタンメンです!

{3734389A-2168-42C5-9AD3-8B7BEA913C89}

麺は平打ちの中太ウェーブ麺でチョイ柔ツル・ムチな食感。優しい味のスープに合わせてやや柔らかめな茹で加減と思われますが、餡掛け仕立てのスープとの相性がバッチリです♪

{6E5D28F4-1BF2-463C-A419-EC3327763514}

{AF4BAB8A-F663-47FA-9E3B-931FF72FA1D5}

{29901CA1-C88F-49F3-AEBA-9E972EC5C27F}

具は蒸し鶏、トマト、ニンジン、赤パプリカ、黄パプリカ、赤大根、カブ、白菜、チンゲンサイ、タケノコ、モヤシ、刻み生姜、糸唐辛子。確認出来ただけでもこんな感じでしたが、もっと入ってたかもしれません。いずれにせよ原価が心配になる具沢山ぶりです!

旨い!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

住所:秋田県大仙市丸の内2-4-3
定休日:不定休
※ちなみに11月の休みは11/1(火)、11/10(木)、11/17(木)、11/18(金)、11/28(月)でした。
営業時間
11:30~14:30
18:00~23:00
※日曜日は昼営業のみ
駐車場:5台(店舗の右斜め前のマンションの34番~38番)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Noodle college SHIROKURO(しろくろ) 秋田県大仙市

{06640714-3100-414D-8634-7201AC112F86}

中華そば 700円

前回記事(塩)はこちら

{03B7888F-F1A2-4400-92F2-910496B26B55}

{3E7887CC-E537-45B5-9C50-3043543215E2}

{4873776A-D609-4181-98D9-1D666B7B7F72}

{3EB74B1E-BC58-4E22-8606-BB586238FDB2}

{2D76866B-EEB5-4DA4-8BCD-A2D298BA275E}

レギュラーメニューの2枚看板「醤油」「塩」に加えて、1日15食程度の限定メニュー「中華そば」が提供開始になり、メチャクチャ楽しみにしてましたが、ようやく訪問する事が出来ました。1日15食限定という事で念のためランチタイムを早めてのシャッター長ゲットです。スポット的な限定でしたが、煮干+貝ではない「鶏塩」も提供するなど、今後もその動きに目が離せません♪

{05E169E0-AC19-4ED2-9092-0EF7CE3645BA}

スープは香川県産の最高級「伊吹いりこ」を使った煮干し醤油清湯。ジックリ抽出したのが見て取れるこの煮干し感は水出し&低温抽出でしょうか?煮干しのエグミや雑味は皆無で旨みの分厚さは盤石。そこに醤油の風味を活かしたカエシがキリッと主張していて、非常にキレ味のよいニボ旨スープに仕上がってます♪

{33590AB1-08C7-4219-B892-E27FF14F7C2F}

そのキレ味の鋭さから体感的に塩分濃度は高めに感じるかもしれませんが、個人的には過不足ない絶妙なバランス。レギュラーの醤油はややフリーク向けな印象もありますが、煮干しに特化したこの中華そばはストライクゾーンの広い、親しみやすい逸品だと思います!これの塩バージョンも是非食べてみたいです!!

{D327C80B-D5C3-43BE-AD3E-1DB5FD8F40DA}

麺は村上朝日製麺所の中細ストレート麺で程よいコシがありコリ・パツな食感。後半はスープと馴染んでややしなやかな口当たりに♪

{A7AD9035-EEDD-487B-89C4-E16F2739AA40}

{ACC670CB-0F2E-4FF1-9182-23E1B33903C4}

{07391396-A5D2-4861-B4CC-B474FD451AFC}

{87381846-3ADB-4A21-AA75-0479A4A4D0FB}

具は2種類のチャーシュー、ネギ、青ネギ、メンマ、刻み紫タマネギ、海苔。鶏むね肉チャーシューはシットリ柔らかく、塩麹漬けの豚チャーシューもマイウー。クニャッと柔らかい極太メンマもいい感じです!

{C9431757-1714-4CCD-AF24-CD5DA8CB164C}

麺完食後に添え付けのブラックペッパーをパラリとひいてピリッとスパイシーに味変♪

{EE25969F-4B27-489F-81B9-48347F9019B6}

絶品!(b^ー°)

ごちそうさまでした🍜

住所:秋田県大仙市大曲中通町9-2 丸の内センタービル102
定休日:不定休
営業時間
11:00~14:30(LO.14:30)
18:00~22:30(LO.22:30)
※月曜日は昼営業のみ
※11月から上記営業時間に変更
駐車場:8台位(店舗裏)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。