1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-12-08 10:22:23

生きる旅

テーマ:ブログ
151203_1520~01.jpg



151203_1118~02.jpg

1泊2日の1000キロ弾癌トリップ 行ってまいりました。
長野、大町、高山

パワーのある湯治場を巡り、身体を温め ヨコノリを通して出会った大切な仲間達の顔を見て
たくさんの勇気 元気をいただけました!


相方さもちゃんをおかご車に乗せての弾癌トリップ!
 
 生きる為に進み
生かされている事に気付く。

みんなの思いは12月29日 RESTROY~ヨコノリ文化交流会にて昇華されます。

 それは究極の手当て さもちゃん胴上げ療法です。

 続々と各地各方面から噂や思いを聞きつけて出演陣も増えてきました。

 何やら大きなうねりになってきました!

雪をかわして帰ってきたら交流会のフライヤーが完成していました。

思いを込めて作った16ページの小冊子です。

お手元に届けられますように。
どうぞよろしくお願いします。

いつもありがとうございます!
AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015-10-19 08:04:40

体当たり取材

テーマ:ブログ
151018_0914~01.jpg


某サーフ誌の企画で 生まれ育った街を紹介する3日間に渡る取材。


そこに住み続けるから見えて言える事
そこから離れたからこそ感じできる事。
 企画を持ち込んだ言い出しっぺは自分。
 変わりゆく
 移りゆくシーン。

 今できる 未来へ自分ができる事。

 それがこの取材でした。

温故知新

先輩たちの描いた一周の次に自分達が次の縁を描くという事。

継承 革新 カテゴリー
いろんなパワーバランスがある中で
それぞれに正面から当たり
思いを伝える。

こちらから知らぬ間に作ってた偏見
ごめんなさい。


話せばわかるやん。
 安心して下さい
みんなおんなじ未来願い図を描いていますから(笑)

波も本当に本当に 良かったよ。

これがひとつの始まりです。

交流する事で
そのエリアの溝は浅くなっていく。

僕の育ったサーフタウン 静岡県磐田市の海岸線。

11月10日に発売される 某サーフ生活誌
渾身の体当たり取材

その模様はまた誌面から。

成せばなる
ケセラセラ
今日も明日も
いい天気。

ありがとうの気持ちでいっぱいです。

AD
2015-10-13 08:20:39

寄せては返す波

テーマ:ブログ
150303_1040~01.jpg

 
最近 波を観察していて気付いた事があります。

 それは、波には大きく分けて2種類の波があるという事です。

寄せては返すと言葉で表現される波。
 気付いたのはその『寄せ波と引き波』の周期の事です。


波打ち際に座っていると、自分の足元まで打ち寄せてくる
 一番岸に近付いてくる【寄せ波】の周期を見る事ができます。 

反対に岸に押し寄せたその波は

しばらくすると、波は続きながらも海水は沖の方にスーッと引いていきます。

 それが【引き波】の周期です。


 寄せ波と引き波には大体周期があって

 なんとなくですがその周期は10秒~20秒位といった所でしょうか。
 
 波が寄せては返すを繰り返しながら動いている事を感じられます。
 
サーフィンをしていると沖にいる為、その寄せ波 引き波の周期には、意識していない限りなかなか気付く事ができません。

 
 サーフボードの長短、その人の体格や性格 はたまた風土によって 追い求める波は違ってきます。

 自分が思うに
岸に押し寄せてくる【寄せ波】はロングボードに合っていて

掘れ上がるセクションを求めるショートボードには引き波が合っているような気がします。

 そして初めて波乗りする人や子ども達には、沖から岸まで押し寄せて距離のでる【寄せ波】が乗りやすいという事を この夏、波乗りを教えている中で気付く事ができました。


 いろんな角度から波を見つめ感じる事で、波は僕らにいろんな顔を見せてくれます。

見るだけではなく その中に飛び込んで その上、乗って遊んで自然の息吹を身を持って感じる事ができる。

波乗りって本当に奥深いですね。

海は広く
 世界へと繋がっている。

 波乗り始めて20数年 ようやく波のリズム∞を知れました。

大海原に生きるにはまだまだひよっこですね。

波に対して、偶然居合わせた人に対して 目の前にある環境に ありがとうの気持ちを忘れずに

今日も地球とダンシング!
AD
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。