吉岡正晴のソウル・サーチン

ソウルを日々サーチンしている人のために~Daily since 2002

■最新ブログ記事は、お知らせの後、スクロール・ダウンした後にでてきます。

■仕事のご依頼などはこちらへ: ebs@st.rim.or.jp (アドレスをコピー&ペーストしてお送りください)

■最新情報は吉岡正晴のツイッターで。Twitter: https://twitter.com/soulsearcher216フォロー、解除はご自由にどうぞ。

■決定「ソウル・サーチン:ザ・セッション第15回~モーリス・ホワイト(EWF=アース・ウィンド&ファイアー)・トリビュート」次回2016年8月27日(土)28日(日)@ブルースアレイ

毎回一組のソウル・レジェンドを選び、深掘りトークとリアル・ミュージシャンによるリアル・ミュージックでそのレジェンドの作品を紹介する本格的音楽イヴェント、「ソウル・サーチン:ザ・セッション」。2016年2月に逝去したアース・ウィンド&ファイアーのリーダー、モーリス・ホワイトにトリビュートします。


イヴェント概要

日時 

第1日)2016年8月27日(土)開場6時、開演19時30分~20時30分、21時00分~22時15分、入れ替えなし

第2日)2016年8月28日(日)開場5時、開演18時30分~19時30分、20時00分~21時15分 入れ替えなし

The Soul Searchin' The Session Vol.15, A Tribute To Maurice White (Earth Wind & Fire) And More

出演

Live Performance:

Kaleb James & The Soul Searchers

KALEB JAMES- Keys & Vox
HANK NISHIYAMA- Gtr
GERALD PAINIA- Dr & Vox
PENNY K- Keyboards
GARY SCOTT- Sax/Vox/Perc
NOBUKO- Bass
TAHIRIH WALKER- Vocals
SEISHI TOYA- Vocals
SAKATA AKINA- Saxophone
HIROSHI IKEI- Trumpet

Guest Vocal:

SHANTI

Talk Panel:

Yoshioka Masaharu (The Soul Searcher)

会場:目黒ブルース・アレイ・ジャパン
住所:〒153-0063 東京都目黒区目黒1-3-14 目黒ホテル・レオン・インターナショナルB1
電話:03-5496-4381

チケット料金

テーブル前売り5500円、立ち見前売り5000円、当日券は500円アップ、ドリンクなどオーダーは別。また、テーブル席には別途シートチャージ(540円)がかかります。

【チケット予約専用】03-5740-6041 (受付時間 月~土/12時~20時)
http://www.bluesalley.co.jp/top.html

チケットはブルース・アレイ・ジャパンでお求めになれます。

チケット発売

BAJクラブ会員先行、2016年6月17日(金)12時から
一般発売 2016年6月25日(土)から

【予約に関するお問合せ】
BLUES ALLEY JAPAN 
電話:03-5740-6041(月~土/12:00~20:00)

企画 制作 ソウル・サーチン・ザ・セッション制作委員会

~~~

■毎月第3水曜日~ソウル・サーチン・ラウンジ、次回は9月21日。ゲストにナッシング・バット・ザ・ファンクの沼澤尚氏

■「ソウル・サーチン・ラウンジ」イヴェント概要

「ソウル・サーチン・ラウンジ」は、予約なしでもはいれますが、30席ほどしかないので、予約していただいたほうが、安心してお座りいただけて、よいかと思います。

第12回2016年9月21日(水)トークゲストに沼澤尚さん

「友人とソウルバーに来てそこでかかる音楽についてあること、ないこと、たわいない話をするようなトーク」を目指してお送りする新企画「吉岡正晴のソウル・サーチン・ラウンジ」。最新のソウル・サーチン情報から独自のインタヴュー・ネタなどのトーク。CDや映像なども交えてご紹介。お友達お誘いあわせのうえ、お気軽にいらしてください。お一人でも大丈夫です。最新のソウル・サーチン情報から独自のインタヴュー・ネタ、そしてラジオなどでオンエアできないSNS拡散禁止の「ここだけトーク」が炸裂しています。

概要

タイトル 「吉岡正晴のソウル・サーチン・ラウンジ #12」
日時 2016年9月21日(水)開場18時、開演第一部=19時30分~20時30分、第二部=21時~22時(予定)
場所 カブキラウンジ
住所 東京都新宿区歌舞伎町 1-23-13 TC大滝ビル5階 (1階は出会いカフェ・キラ)
電話 03-6205-5125
入場料 2000円(1ドリンク付き)
出演 吉岡正晴
トーク・ゲスト 沼澤尚 (ドラマー、シャカ・カーン、ボビー・ウォーマックなど多くのソウル・シンガーのドラムスを担当。プリンス・サウンドを踏襲するグループ、13キャッツ・オリジナル創始者、ナッシング・バット・ザ・ファンク・メンバー)
サポートDJ オサ
http://kabukilounge.tokyo/
座席数 約30
予約方法 下記メールアドレスへ「ソウル・サーチン・ラウンジ」参加希望と書き、参加人数、お名前、連絡先などを明記してお送りください。折り返し、確認メールを差し上げます。なお、携帯メールなどで受信ドメイン指定をされている方はsoul_searchin_lounge@yahoo.co.jp からのメールを受信できるように設定してください。予約なしでも入れますが、予約をいただけば優先的にお席を確保いたします。
予約メール送り先 
soul_searchin_lounge@yahoo.co.jp

~~~~~

THE DIG Special Edition アース・ウィンド&ファイアー (シンコー・ミュージックMOOK)

シンコーミュージック (2016-03-28)
売り上げランキング: 216,171


現代思想 2016年8月臨時増刊号 総特集◎プリンス1958-2016
松浦理英子 向井秀徳 西寺郷太 及川光博 萩原健太 高橋健太郎 ピーター・バラカン 大谷能生 湯浅学 吉岡正晴 佐々木敦
青土社 (2016-07-22)
売り上げランキング: 119


CROSSBEAT Special Edition プリンス (シンコー・ミュージックMOOK)

シンコーミュージック (2016-06-09)
売り上げランキング: 3,539




■本ブログには特に決まった編集者がいません。読者のみなさんが編集者です。もし誤字脱字、事実誤認などがありましたら、いつでも上記メールアドレスまでご連絡ください。すぐに確認して修正いたします。

■「ソウル・サーチン・オリジナル・ホームページ」
http://www.soulsearchin.com/
2002年6月から始まったホームページのオリジナルです。また、そのときからのブログ全データが「アーカイブ・ダイアリー」に日付順に記録されています。

■本ブログの読者登録はご自由にどうぞ。自動的に読者になります。なお相互登録、アメンバーなどはしておりません。ご了承ください。
NEW !
テーマ:

○モーリス・ホワイト自伝発売~ソウル・サーチンは二日目

 

【Maurice White Biography Will Be Published September】

 

自伝。

 

昨日から始まった「ソウル・サーチン:ザ・セッション~トリビュート・トゥ・モーリス・ホワイト、アース・ウィンド&ファイアー」、今日もその第2日目が行われるが、タイミングよくモーリス・ホワイトが2016年9月13日に自伝を発売する。

 

自伝のタイトルは『マイ・ライフ・ウィズ・アース・ウインド&ファイアー My Life With Earth Wind & Fire』。モーリス・ホワイトと音楽ジャーナリスト、ハーブ・パウェルの共著。パウェルはこれまでにアース・ウィンド&ファイアーのライナーノーツなどを書いている。序文はスティーヴ・ハーヴェイとデイヴィッド・フォスター。

 

アマゾン・ジャパン

http://goo.gl/aFFCIC

 

アマゾンUSA

https://www.amazon.com/My-Life-Earth-Wind-Fire/dp/0062329154/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1471289539&sr=8-1&keywords=maurice+white

 

もちろん、アースのグループについて語られているが、これまでに公になっていないホワイトの幼少の頃からのプライヴェートも多く語られているという。

 

ホワイトが4歳の時に母親が家出、ブッカーTの元でドラムスを習い、18歳で都会のシカゴに移り住み、その後、ラムゼイ・ルイス・トリオに入り、さらにロスアンジェルスへ。子供の頃は周囲からいじめられたという。そのために音楽に逃避したそうだ。

 

また後年、悩まされたパーキンソン病について、最後の公の場所への登場となった2006年のグラミー賞のことなども語っている。

 

日本版発売の情報は入手していない。

 

~~~

 

「ソウル・サーチン:ザ・セッション」今回のトークセッションは、「いつも実はもっとしゃべりたい」ケイリブ・ジェームスとモーリス・ホワイト、アース・ウィンド&ファイアーについて語ります。

 

軽くトーク・ネタのたたき台を。これのどれが話されるかはその日ののり。初日と二日目でもトーク内容はまったく変わる予定です。

 

1)      アースのヒントとなったロータリー・コネクション

2)      アレンジャー、チャールズ・ステップニー

3)      アフリカ・エジプトへの思い

4)      ブラック・グループゆえの苦悩

5)      モーリス・ホワイトのヴィジョン

6)      アースのライヴの様子。初来日から最近まで

7)      アル・マッケイ・オールスターズのライヴの様子。

8)      アースのグループの変遷

9)      アース・サウンドの特徴

10)  アース周辺のメンバーらの活動、など。

 

11)EWFがブラック・アメリカの中でどのように受け入れられていったか

12)ケイリブはなぜ『オープン・ユア・アイズ(太陽の化身)』から「フェア・バット・ソ―・アンクール」を選んだのか

13)恩師ラムゼイ・ルイスのこと

 

などなど。時間はそれぞれ15分から20分の予定。ケイリブもしゃべりだすと止まらない。さて問われるタイム・マネージメント。乞うご期待。

 

Open Your Eyes 邦題はなぜか太陽の化身

 

http://goo.gl/lJxDKj

 

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51ild-yppmL._SL160_.jpg

 

 

<div class="amazlet-box" style="margin-bottom:0px;"><div class="amazlet-image" style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0012GMY3C/soulsearchiho-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51ild-yppmL._SL160_.jpg" alt="Open Our Eyes" style="border: none;" /></a></div><div class="amazlet-info" style="line-height:120%; margin-bottom: 10px"><div class="amazlet-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0012GMY3C/soulsearchiho-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">Open Our Eyes</a><div class="amazlet-powered-date" style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%">posted with <a href="http://www.amazlet.com/" title="amazlet" target="_blank">amazlet</a> at 16.08.26</div></div><div class="amazlet-detail">Earth Wind & Fire <br />Sbme Special Mkts. (2008-02-01)<br />売り上げランキング: 142,133<br /></div><div class="amazlet-sub-info" style="float: left;"><div class="amazlet-link" style="margin-top: 5px"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0012GMY3C/soulsearchiho-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">Amazon.co.jpで詳細を見る</a></div></div></div><div class="amazlet-footer" style="clear: left"></div></div>

 

 

■イヴェント概要

 

日時 

 

第1日)2016年8月27日(土)開場6時、開演19時30分~20時30分、21時00分~22時15分、入れ替えなし

 

第2日)2016年8月28日(日)開場5時、開演18時30分~19時30分、20時00分~21時15分 入れ替えなし

 

The Soul Searchin' : The Session Vol.15, A Tribute To Maurice White (Earth Wind & Fire)

 

出演

 

Live Performance:

 

Kaleb James & The Soul Searchers

 

KALEB JAMES- Keys & Vox

HANK NISHIYAMA- Gtr

GERALD PAINIA- Dr & Vox

PENNY K- Keyboards

GARY SCOTT- Sax/Vox/Perc

NOBUKO- Bass

TAHIRIH WALKER- Vocals

SEISHI TOYA- Vocals

SAKATA AKINA- Saxophone

HIROSHI IKEI- Trumpet

 

Guest Vocal:

 

SHANTI

 

Talk Panel:

 

Yoshioka Masaharu (The Soul Searcher)

Kaleb James (Musical Director)

通訳 Miyuki Hayase

 

会場:目黒ブルース・アレイ・ジャパン

住所:〒153-0063 東京都目黒区目黒1-3-14 目黒ホテル・レオン・インターナショナルB1

電話:03-5496-4381

 

チケット料金

 

テーブル前売り5500円、立ち見前売り5000円、当日券は500円アップ、ドリンクなどオーダーは別。また、テーブル席には別途シートチャージ(540円)がかかります。

 

【チケット予約専用】03-5740-6041 (受付時間 月~土/12時~20時)

http://www.bluesalley.co.jp/top.html

 

チケットはブルース・アレイ・ジャパンでお求めになれます。

 

【予約に関するお問合せ】

BLUES ALLEY JAPAN 

電話:03-5740-6041(月~土/12:00~20:00)

 

企画 制作 ソウル・サーチン・ザ・セッション制作委員会

 

EVENT>SOUL SEARCHIN>White, Maurice

ENT>ARTIST>Earth Wind & Fire

ENT>ARTIST>White, Maurice

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

○「ソウル・サーチン」モーリス・トリビュートのセットリストはどう決まるか

 

【Soul Searchin : Setlist 】

 

トーク。

 

「ソウル・サーチン」が「ザ・セッション」の名を冠し、ライヴの比重が高くなってきて長いが、しばしば、「もっと話を聞きたい」「このアーティストがそういうアーティストだったは知らなかった」といった声をよく聞く。このトークとライヴのバランスは実に難しいところで、いつも悩む。しかも、トーク・ゲストを迎えれば、話も面白くなること間違いないが、それが長くなりすぎてもまた困る。

 

今回のモーリス・ホワイト・トリビュートはケイリブ・ジェームスがかなりいろいろ話をしたいというので、2日ともケイリブとアース、モーリス・ホワイト話をすることになった。ケイリブが英語で話すので、毎度おなじみの通訳、みゆきさんをお願いした。

 

今回の「ソウル・サーチン」は、モーリス・ホワイトが逝去(アメリカで2月3日)した報が伝わった5日、ケイリブがすぐに連絡してきて「次のソウル・サーチンはモーリス・トリビュートをやりたい」と言ってきた。すぐにブルース・アレイの高橋さんに連絡していい日にちを取ったがそれが、この8月27日(土)、28日(日)だった。いわば6か月の準備期間をかけて練りに練って臨む「ソウル・サーチン:ザ・セッション」だ。

 

~~~

 

選曲。

 

選曲はだいたいいつも、僕とケイリブがそれぞれ20曲程度ずつ選んで、そこから絞りこむ感じ。大半の曲は二人が選ぶ共通項だが、それぞれ、どちらかしか選んでいない曲もいくつかある。そのあたりにアメリカ人と日本人の受け方の違いを見たりするが、今回はそれぞれが選んだ曲を、「ケイリブズ・チョイス」、「マサハルズ・チョイス」ということにした。

 

ケイリブがその曲をなぜ選んだか彼自身も相当、アース、モーリス・ホワイトについて語りたいようで、おもしろい話が聞けそうだ。ちなみに、「ケイリブズ・チョイス」、ヒントはアルバム『オープン・ユア・アイズ(太陽の化身)』収録曲だ。とあるシングルのB面になっていて、もちろんヒットはしていない。

 

「マサハルズ・チョイス」は、もうご存じだと思うが、アルバム『フェイセス』収録のあの曲。これをどうしても生で聴きたいということでリクエストした。

 

アースは、グループとして50曲のソウル・チャート入りしたヒットがある。内ナンバーワンは8曲、トップ10入り曲でも20曲ある。

 

このほかに、モーリス・ホワイトのソロ作品、プロデュース作品が多数ある。だいたいセットリストに選べる曲は20曲程度。どうしてもすべてはできない。そんな中からエモーションズ作品、デニース・ウィリアムス作品などは、ふだんのアースのライヴでは聴けない作品群だがモーリスの足跡をたどる上では外せない。

 

果たしてどのようなセットリストになるか。お楽しみに。詳しいセットリストとその解説は月曜日以降の本ソウル・サーチン・ブログでご紹介します。

 

なお、2日目にはシークレット・ゲストが登場する予定です。

 

本イヴェントはもちろん当日券でもご入場いただけますが、事前にご予約いただいた方がよい席を確保できます。予約はブルース・アレイ(電話:03-5496-4381)に直接お電話ください。

 

■関連記事

 

モーリス・ホワイト氏への感謝(日本語版)

2016年02月10日(水)

http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-12126673989.html

僕の個人的なモーリスへの感謝の気持ち。

 

速報。訃報。モーリス・ホワイト、アース・ウィンド&ファイアー創始者、74歳で死去

2016年02月05日(金) 10時20分00秒

http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-12125253918.html

ここに簡単な評伝。

 

~~~

 

■イヴェント概要

 

日時 

 

第1日)2016年8月27日(土)開場6時、開演19時30分~20時30分、21時00分~22時15分、入れ替えなし

 

第2日)2016年8月28日(日)開場5時、開演18時30分~19時30分、20時00分~21時15分 入れ替えなし

 

The Soul Searchin' : The Session Vol.15, A Tribute To Maurice White (Earth Wind & Fire)

 

出演

 

Live Performance:

 

Kaleb James & The Soul Searchers

 

KALEB JAMES- Keys & Vox

HANK NISHIYAMA- Gtr

GERALD PAINIA- Dr & Vox

PENNY K- Keyboards

GARY SCOTT- Sax/Vox/Perc

NOBUKO- Bass

TAHIRIH WALKER- Vocals

SEISHI TOYA- Vocals

SAKATA AKINA- Saxophone

HIROSHI IKEI- Trumpet

 

Guest Vocal:

 

SHANTI

 

Talk Panel:

 

Yoshioka Masaharu (The Soul Searcher)

Kaleb James (Musical Director)

通訳 Miyuki Hayase

 

会場:目黒ブルース・アレイ・ジャパン

住所:〒153-0063 東京都目黒区目黒1-3-14 目黒ホテル・レオン・インターナショナルB1

電話:03-5496-4381

 

チケット料金

 

テーブル前売り5500円、立ち見前売り5000円、当日券は500円アップ、ドリンクなどオーダーは別。また、テーブル席には別途シートチャージ(540円)がかかります。

 

【チケット予約専用】03-5740-6041 (受付時間 月~土/12時~20時)

http://www.bluesalley.co.jp/top.html

 

チケットはブルース・アレイ・ジャパンでお求めになれます。

 

【予約に関するお問合せ】

BLUES ALLEY JAPAN 

電話:03-5740-6041(月~土/12:00~20:00)

 

企画 制作 ソウル・サーチン・ザ・セッション制作委員会

 

~~~

 

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0018BF1H2/soulsearchiho-22/ref=nosim/

 

 

ORIGINAL ALBUM CLASSICS

 

 

 

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00000JQFI/soulsearchiho-22/ref=nosim/

 

 

 

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0012GN1WK/soulsearchiho-22/ref=nosim/

 

 

 

 

Maurice White

 

 

 

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0012GMWRK/soulsearchiho-22/ref=nosim/

 

 

 

 

 

 

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004DY4Z2S/soulsearchiho-22/ref=nosim/

 

 

 

 

 

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0012GMWU2/soulsearchiho-22/ref=nosim/

 

 

 

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002CHQRQ/soulsearchiho-22/ref=nosim/

 

 

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B008L6724C/soulsearchiho-22/ref=nosim/

 

 

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004IYUHDO/soulsearchiho-22/ref=nosim/

 

 

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004X86PU4/soulsearchiho-22/ref=nosim/

 

 

~~~

 

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00006C1TV/soulsearchiho-22/ref=nosim/

 

 

 

ENT>MUSIC>SOUL SEARCHIN>White, Maurice / Earth Wind, & Fire

ENT>MUSIC>ARTIST>Earth Wind, & Fire

ENT>MUSIC>ARTIST>White, Maurice

ENT>EVENT>SOUL SEARCHIN>Earth Wind, & Fire

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

○いよいよ明日から「ソウル・サーチン:ザ・セッション~モーリス・ホワイト・トリビュート」

 

【Soul Searchin: The Session – Maurice White Tribute Tomorrow】

 

明日。

 

毎回一組のソウル・レジェンドをピックアップし、そのアーティストについてのトークとリアル・ミュージシャンによるリアルなライヴでそのアーティストの魅力を掘り下げる音楽イヴェント「ソウル・サーチン:ザ・セッション」の第15回、モーリス・ホワイト・トリビュート、アース・ウィンド&ファイアー・スペシャルがいよいよ明日(2016年8月27日)と明後日(28日)、目黒のブルース・アレイ・ジャパンで行われる。ゲストにシャンティが登場する。

 

すでにリハーサルも順調に進み、アース関連楽曲が20曲以上演奏される。中には、アース本体、またアースから派生したアル・マッケイ・オールスターズもプレイしない楽曲も含まれる。またおなじみの大ヒットももちろんセットリストに入っているために、アースを知っている人も、知らない人も、誰でも楽しめるライヴ、そして、トーク・イヴェントになるだろう。

 

特にエモーションズ関連、デニース・ウィリアムス、また、モーリス・ホワイト・ソロ作品などもセットリストに入っているので、アース・ファンにも満足いただけるものとみられる。

 

予約は、ブルース・アレイに直接いれていただいてもよいし、次のメールアドレスにメールをいただければ折り返し確認メールをお送りします。

 

下記メールアドレスへ「ソウル・サーチン・モーリス・ホワイト・トリビュート」参加希望と書き、参加人数、お名前、連絡先などを明記してお送りください。折り返し、確認メールを差し上げます。なお、携帯メールなどで受信ドメイン指定をされている方はsoul_searchin_lounge@yahoo.co.jp からのメールを受信できるように設定してください。予約なしでも入れますが、予約をいただけば優先的にお席を確保いたします。

予約メール送り先 

soul_searchin_lounge@yahoo.co.jp

 

なお、このイヴェントも含め、決して敷居が高いものではありません。そのアーティストについて何も知らなくとも、十分楽しめるような音楽ファンにフレンドリーな、初心者にもやさしいイヴェントを心がけていますので、1人でも安心してご参加ください。

 

■アース・ウインド&ファイアー、ヒストリー

 

http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11239085128.html

 

2004/09/04 (Sat)

Earth Wind & Fire: Set The Budokan On The Fire

武道館でのライヴ評

http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200409/diary20040904.html

 

 

■「ソウル・サーチン:ザ・セッション」イヴェント概要

 

日時 

 

第1日)2016年8月27日(土)開場6時、開演19時30分~20時30分、21時00分~22時15分、入れ替えなし

 

第2日)2016年8月28日(日)開場5時、開演18時30分~19時30分、20時00分~21時15分 入れ替えなし

 

The Soul Searchin' The Session Vol.15, A Tribute To Maurice White (Earth Wind & Fire) And More

 

出演

 

Live Performance:

 

Kaleb James & The Soul Searchers

 

KALEB JAMES- Keys & Vox

HANK NISHIYAMA- Gtr

GERALD PAINIA- Dr & Vox

PENNY K- Keyboards

GARY SCOTT- Sax/Vox/Perc

NOBUKO- Bass

TAHIRIH WALKER- Vocals

SEISHI TOYA- Vocals

SAKATA AKINA- Saxophone

HIROSHI IKEI- Trumpet

 

 

Guest Vocal:

 

SHANTI

 

Talk Panel:

 

Yoshioka Masaharu (The Soul Searcher)

 

会場:目黒ブルース・アレイ・ジャパン

住所:〒153-0063 東京都目黒区目黒1-3-14 目黒ホテル・レオン・インターナショナルB1

電話:03-5496-4381

 

チケット料金

 

テーブル前売り5500円、立ち見前売り5000円、当日券は500円アップ、ドリンクなどオーダーは別。また、テーブル席には別途シートチャージ(540円)がかかります。

 

【チケット予約専用】03-5740-6041 (受付時間 月~土/12時~20時)

http://www.bluesalley.co.jp/top.html

 

チケットはブルース・アレイ・ジャパンでお求めになれます。

 

【予約に関するお問合せ】

BLUES ALLEY JAPAN 

電話:03-5740-6041(月~土/12:00~20:00)

 

企画 制作 ソウル・サーチン・ザ・セッション制作委員会

 

ENT>EVENT>SOUL SEARCHIN>White, Maurice

ENT>ARTIST>Earth Wind & Fire

 

 

Live In RioLive In Rio
0円
Amazon

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●トゥーツ・シールマンス94歳で死去~世界一小さな楽器で世界一大きな感動

 

【Toots Thielemans Dies At 94】

 

訃報。

 

世界的なハーモニカ奏者、口笛奏者、ギター奏者、トゥーツ・シールマンスが2016年8月22日、ベルギーの病院で就寝中に死去した。94歳だった。2014年3月高齢を理由に実質上の引退宣言をしていた。

 

トゥーツ・シールマンス・オフィシャル

http://www.tootsthielemans.com/

 

http://www.npr.org/2016/08/22/490940271/toots-thielemans-jazz-harmonica-baron-has-died

 

http://www.nytimes.com/2016/08/23/arts/music/toots-thielemans-jazz-harmonica-player-is-dead.html?_r=0

 

http://www.billboard.com/articles/news/7480260/jazz-harmonica-great-toots-thielemans-dies-at-94

 

評伝。

 

トゥーツ・シールマンズは、1922年4月29日(大正11年)ベルギーのブルッセル生まれ。両親はカフェを経営、音楽に興味を持ったシールマンズは、最初アコーディオンを、続いてギターをプレイ、ほんの遊びのつもりでハーモニカをプレイするようになったところ、そこから彼曰く「ジャズのウィルスに感染した」。

 

本名は、ジーン・バプティスト・フレデリック・イシドーア・シールマンズ。世界的に知られるニックネーム「トゥーツ」は、ジャズのトランペット奏者トゥーツ・キャマラタにちなんでいるという。

 

1950年にベニー・グッドマンのヨーロッパ・ツアーに参加したことでブレイク。以後、ヨーロッパ、アメリカなどで大活躍するようになった。

 

代表的作品は多数あるが、本人名義だと「ブルーゼット」、また、映画『真夜中のカウボーイ』のテーマ、意外なところでテレビの『セサミ・ストリート』のテーマなどもてがけている。クインシー・ジョーンズの『愛のコリーダ(The Dude)』アルバム内のハーモニカ・インストゥルメンタル「ヴェラス」もトゥーツ。

 

日本にもたびたび来日している。

 

トゥーツが最後に来日したのが、2011年10月。そのときのライヴ評。ここには、過去ライヴ評リストもあります。トゥーツの素晴らしさを紹介しています。

 

2011年10月10日(月)

テーマ:ライヴ評・レポート

トゥーツ・シールマンス~スタンディング・オヴェーション受ける世界の至宝、

http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11042856472.html

 

~~~

 

クインシー・ジョーンズとも盟友関係

 

スタンク。

 

トゥーツ死去の報が流れたのが2016年8月22日(月)の夜。ちょうど僕はモーション・ブルーでクロード・マックナイトのライヴを見ている最中だった。その後帰宅し、いろいろ情報を確認し、23日の0時過ぎにツイートした。

 

すると、盟友クインシーがこの日(22日)夜ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで行われる「クインシー・ジョーンズ・プロム」というコンサートを、トゥーツに捧げるとツイート。クインシーは彼のことを「スタンク」というニックネームで呼んでいるようだ。「私のソウルに永遠の穴を残していった」。

 

1:14 - 2016年8月23日(イギリス時間、17時14分)

Tonight's concert is for you, Stank. You'll leave an eternal hole in my soul. #TootsThielemans

 

トゥーツについては下記過去記事を参照されたい。2001年4月に観たギターのオスカー・カストロ・ネビスのものも大変印象に残っているが、最後の2011年のものも、いや、どれも感動的だ。

 

そして23日(火)の夜、たまたまつけていた『報道ステーション』でもトゥーツの訃報をやっていて、驚いた。

 

ご冥福をお祈りいたします。

 

■過去関連記事一覧

 

トゥーツ・シールマンズ、引退表明~ハーモニカの世界的匠

2014年03月15日(土)

http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11795963766.html

 

2011年10月10日(月)

テーマ:ライヴ評・レポート

トゥーツ・シールマンス~スタンディング・オヴェーション受ける世界の至宝、

http://ameblo.jp/soulsearchin/entry-11042856472.html

 

May 09, 2006

Jazz Is Good For You" Toots Said To A Man

http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200605/2006_05_09.html

 

2003/02/20 (Thu)

Music never gets old

決して古くならない音楽

http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200302/diary20030220.html

 

2003/03/28 (Fri)

Living Legends: Toots Thielmans

生きる伝説、トゥーツ

http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200303/diary20030328.html

 

2001年4月10日・

トゥーツ・シールマンス・ライヴ『熱く美しき138歳のハグ』

http://www.soulsearchin.com//entertainment/music/live/toots20010410.html

 

■トゥーツ・シールマンス 「ソウル・オブ~」

 

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B005C8F2VW/soulsearchiho-22/ref=nosim/

 

 

■トゥーツ・シールマンス 「ソウル・オブ~」
 

ザ・ソウル・オブ・トゥーツ・シールマンス

ザ・ソウル・オブ・トゥーツ・シールマンス

posted with amazlet at 11.10.09

トゥーツ・シールマンス&レイ・ブライアント・トリオ 
EMIミュージックジャパン (2011-09-21)
売り上げランキング: 10995

Amazon.co.jp で詳細を見る

 

■ ベスト・オブ
 

ベスト・オブ・トゥーツ・シールマンス

ベスト・オブ・トゥーツ・シールマンス

posted with amazlet at 11.10.09

トゥーツ・シールマンス 鈴木重子 オルケスタ・デ・ラ・ルス ダイアナ・クラール 
BMG JAPAN (2003-07-23)
売り上げランキング: 6149

Amazon.co.jp で詳細を見る

 

■トゥーツ・シールマンズ関連映像

 

Jaco+Toots - Three Views of a Secret

https://www.youtube.com/watch?v=yBhoDaS5SKQ

 

ジャコはピアノ、トゥーツがハーモニカ。1985年ベルギーでのコンサート。

 

~~~

 

The Midnight Cowboy Theme

http://youtu.be/ZGORPUzLxtU



Classic Sesame Street Closing Theme (FULL/COMPLETE)

http://youtu.be/U1dU31XCJUI



Toots Thielemans – Bluesette

http://youtu.be/yKnG_9q4crA



Toots Thielemans - Velas (Ivan Lins) - 1987 Live

http://youtu.be/wmkuwVb6Ysw



Toots Thielemans - Midnight cowboy - Toots 2012年10月のライヴ

http://www.youtube.com/watch?v=Nb-5aQ1EIgc



 

引退記事

 

http://www.enca.com/life/toots-thielemans-hangs-his-harmonica

 

ARTIST>Thielemans, Toots

NEWS>Thielemans, Toots

OBITUARY>Thielemans, Toots (April 29, 1922 – August 22, 2016, 94 year old)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

○いよいよ今週末「ソウル・サーチン:ザ・セッション」~その歴史

 

【Soul Searchin: The Session Vol.15 – This Coming Weekend】

 

15回。

 

ソウル・レジェンドを一組選びそのアーティストについての深掘りトークと、リアル・ミュージシャンによるライヴ演奏で、そのアーティストの魅力に迫る真っ当なソウル音楽イヴェント「ソウル・サーチン:ザ・セッション」。その第15回が2016年8月27日(土)、28日(日)、目黒のブルースアレイで行われる。

 

2003年に始まった同イヴェントも、今回で数えて15回目。年か一年半に1度のペースだが、音楽ファンの要望に応えるように続いている。

 

リハーサルも順調。スタッフは万全の体制で、アース・ウィンド&ファイアー、モーリス・ホワイト・トリビュートに臨む。

 

https://www.facebook.com/plugins/video.php?href=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2FTheKongShowJapan%2Fvideos%2Fvb.154841514697220%2F642073959307304%2F%3Ftype%3D3&show_text=0&width=560

 

ご予約などはブルース・アレイへの電話、あるいは、こちらのメール soul_searchin_lounge@yahoo.co.jp でも受け付けます。どちらの日にちか、人数、お名前などを明記してお送りください。折り返し確認メールを差し上げます。

 

詳細こちら↓

http://ameblo.jp/soulsearchin/

 

 

これまでの「ソウル・サーチン」イヴェントの歴史を簡単に振り返ってみよう。

 

■ソウル・サーチン・ヒストリー

 

「ソウル・サーチン」はこれまでに2003年11月から14回行われている。

 

SOUL SEARCHIN: history

 

1                Stevie Wonder @Brave Bar, Roppongi 11/27/2003 (only record playing and panel)

 

最初はレジェンドを一組選び、そのレコードをかけながらトークをするというトークショーだった。第1回はスティーヴィー・ワンダー。トークパネルは吉岡のほか内田英一さん、島田奈央子さん。

 

2                Stevie Wonder @ Rukuya, Nakameguro 04/22/2004 (only Kaleb, and panel)

 

第1回を受けて、レコードだけではつまらないので、やはりライヴ演奏があったほうがいいということになり、会場を中目黒の樂屋(らくや)に移し、ケイリブ・ジェームスに頼み彼の弾き語りをフィーチャー。トークとライヴ、半々くらいになった。

 

3                Donny Hathaway @ Rakuya, Nakameguro 09/22/2004 (only Kaleb, and panel)

 

これも第二回とほぼ同じ。ピアノの弾き語りでケイリブがダニー・ハザウェイを歌った。

 

4                Ray Charles @Blues Alley 06/26/2005 (Kaleb with Kohshi’s band + Ohta Ken and panel)

 

ケイリブのほか、ヴォーカル・ゲストで入った木下航志さんがバンドを引き連れて入ったので、そのバンドで演奏。ゴスペラーズ、黒沢薫さんゲストで初登場。

 

5                Marvin Gaye @Blues Alley 04/01/2006 (band with no name + panel)

 

ここからケイリブ・ジェームスをバンド・マスターにしてバンドを結成。まだこの時点では名前はなかった。パネルに松尾潔さん、オダイジュンコさん、岡伸昭さん。黒沢さん、この日は飛び入りで参加。

 

6                Luther Vandross @Blues Alley 07/01/2006 (Soul Searchin : The Session Vol.1) (Kaleb & The Soul Searchers + panel )

 

トークに加え、ライヴを充実させるために、グループを「ソウル・サーチャーズ」と命名。この時のパネルには、松尾潔さん、オダイジュンコさん、そして、ソウル・サーチンのフライヤーのデザイナーでもあった岡伸昭さんと吉岡。この回はゲストにルーサーと親交のあったディーヴァ・グレイが登場、歌とルーサーの思い出話を披露。また一人芝居の高山広さんが登場し、約25分にわたり「ルーサー物語」を演じ切り、観客に感動を与えた。スペシャル・ゲストにゴスペラーズの黒沢薫さん登場。マルとデュエットで歌い、その後マルは黒沢さんソロ・ライヴでコーラスを歌うことに発展。

 

7                Aretha Franklin @Sweet Basil 138, 03/26/2007 (Soul Searchin : The Session Vol.2)

 

会場が今はなき六本木スイートベイジルに。ちょうど、ミッドタウンのオープンとバッティングしたが、一日としては最大の動員。前回と同様に一人芝居、高山広さんの「アレサ・フランクリン物語」がやはり感動を与えた。

 

8                Isley Brothers @Blues Alley 07/14/15/2009 (Soul Searchin : The Session Vol.3)

 

ブルースアレイに戻り、2日間(2デイズ)に規模を大きくして開催。パネルは松尾潔さん、オダイジュンコさん、岡伸昭さんと吉岡。

 

9                Quincy Jones @Blues Alley 02/03/2011(Thursday), 02/04/2011(Friday) (Soul Searchin : The Session Vol.4)

 

第9回は、次のマイケル・ジャクソンへの布石としてそのプロデューサー、クインシー・ジョーンズ。第9回だからQ。松尾潔さんのクインシーにあったときの話など。

 

10             Michael Jackson @Blues Alley 08/28/2011, 8/29/2011

 

クインシーからマイケルへ。初めてダンサーをいれた。また、マイケルのダンスを徹底研究しているブルーツリーが登場。トークパネルにマイケルについての著作も出した西寺郷太さん。

 

11             Sly & Family Stone @Blues Alley 03/29/2012

 

次にやろうとしていたプリンスに先がけてその前にプリンスが影響を受けたスライ・ストーンをピックアップ。トークパネルに、大のスライ好き、スガシカオさん登場。思う存分スライについて語っていただいた。

 

12             Prince @Blues Alley 06/07/2012, 06/08/2012

 

スライからプリンスへ。それまででもっとも音楽的だった回。トークに西寺郷太さん、そして、プリンス研究家、ツナ(TUNA)さん登場。プリンス・サウンドを再現するために初めて3キーボード体制で。ケイリブ、フィリップ・ウー、キース・へインズの3人。

 

13             Whitney Houston @Blues Alley 08/10/2013, 08/11/2013

 

突然亡くなったホイットニーを追悼して、彼女の誕生日に。すでにブルースアレイでホイットニー追悼をしていた露崎春女さんをフィーチャー・ゲストに迎えて。

 

14             Joe Sample & George Duke @Blues Alley 02/01 & 02/02/2015

 

これまた急死したジョー・サンプルとジョージ・デュークをトリビュート。「ソウル・サーチン」でのジャズ系アーティストの追悼はこれが初めて。ジョージ・デュークとも親しかったTOKUさん、ジョー・サンプルと親しかったシャンティさんもゲストで登場。

 

15             Maurice White (Erath Wind & Fire) @Blues Alley 08/27/2016, 08/28/2016

 

2016年2月の死去を受けてすぐに決まったアース・ウィンド&ファイアー・トリビュート。「ソウル・サーチン」もちょうど15回目になるが、アースが9月に来日することが発表され、彼らの来日も数えることちょうど15回目。今回はアース本体でも、アル・マッケイ・オールスターズも演奏しないアース関連楽曲も大フィーチャーする。モーリス・ホワイト・ソロ作品、アース関連プロデュース曲などもちりばめられ、アースを俯瞰した「ソウル・サーチン」になりそう。

 

ENT>EVENT>SOUL SEARCHIN>

SOUL SEARCHIN>15>Earth Wind & Fire

SOUL SEARCHIN>TRIBUTE>White, Maurice

 

 

http://goo.gl/GjlMs5

 

<div class="amazlet-box" style="margin-bottom:0px;"><div class="amazlet-image" style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000069RJI/soulsearchiho-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/61zthp9VJeL._SL160_.jpg" alt="The Essential: Earth, Wind & Fire" style="border: none;" /></a></div><div class="amazlet-info" style="line-height:120%; margin-bottom: 10px"><div class="amazlet-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000069RJI/soulsearchiho-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">The Essential: Earth, Wind & Fire</a><div class="amazlet-powered-date" style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%">posted with <a href="http://www.amazlet.com/" title="amazlet" target="_blank">amazlet</a> at 16.08.23</div></div><div class="amazlet-detail">Earth Wind & Fire <br />Sony (2002-07-30)<br />売り上げランキング: 120,546<br /></div><div class="amazlet-sub-info" style="float: left;"><div class="amazlet-link" style="margin-top: 5px"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000069RJI/soulsearchiho-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">Amazon.co.jpで詳細を見る</a></div></div></div><div class="amazlet-footer" style="clear: left"></div></div>

 

http://goo.gl/Kwk3i2

 

<div class="amazlet-box" style="margin-bottom:0px;"><div class="amazlet-image" style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003IR7RYY/soulsearchiho-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51enuU69EML._SL160_.jpg" alt="Live In Rio" style="border: none;" /></a></div><div class="amazlet-info" style="line-height:120%; margin-bottom: 10px"><div class="amazlet-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003IR7RYY/soulsearchiho-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">Live In Rio</a><div class="amazlet-powered-date" style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%">posted with <a href="http://www.amazlet.com/" title="amazlet" target="_blank">amazlet</a> at 16.08.23</div></div><div class="amazlet-detail">Kalimba Music (2002-11-19)<br />売り上げランキング: 3,011<br /></div><div class="amazlet-sub-info" style="float: left;"><div class="amazlet-link" style="margin-top: 5px"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003IR7RYY/soulsearchiho-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">Amazon.co.jpで詳細を見る</a></div></div></div><div class="amazlet-footer" style="clear: left"></div></div>

 

http://goo.gl/jhcVeF

 

<div class="amazlet-box" style="margin-bottom:0px;"><div class="amazlet-image" style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0012GN1WK/soulsearchiho-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51TY4-XNenL._SL160_.jpg" alt="Maurice White" style="border: none;" /></a></div><div class="amazlet-info" style="line-height:120%; margin-bottom: 10px"><div class="amazlet-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0012GN1WK/soulsearchiho-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">Maurice White</a><div class="amazlet-powered-date" style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%">posted with <a href="http://www.amazlet.com/" title="amazlet" target="_blank">amazlet</a> at 16.08.23</div></div><div class="amazlet-detail">Maurice White <br />Sbme Special Mkts. (2008-04-01)<br />売り上げランキング: 28,064<br /></div><div class="amazlet-sub-info" style="float: left;"><div class="amazlet-link" style="margin-top: 5px"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0012GN1WK/soulsearchiho-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">Amazon.co.jpで詳細を見る</a></div></div></div><div class="amazlet-footer" style="clear: left"></div></div>

 

http://goo.gl/yekf87

 

<div class="amazlet-box" style="margin-bottom:0px;"><div class="amazlet-image" style="float:left;margin:0px 12px 1px 0px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0012GMWU2/soulsearchiho-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51X73TsGFhL._SL160_.jpg" alt="Faces" style="border: none;" /></a></div><div class="amazlet-info" style="line-height:120%; margin-bottom: 10px"><div class="amazlet-name" style="margin-bottom:10px;line-height:120%"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0012GMWU2/soulsearchiho-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">Faces</a><div class="amazlet-powered-date" style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%">posted with <a href="http://www.amazlet.com/" title="amazlet" target="_blank">amazlet</a> at 16.08.23</div></div><div class="amazlet-detail">Earth Wind & Fire <br />Sbme Special Mkts. (2008-03-01)<br />売り上げランキング: 115,481<br /></div><div class="amazlet-sub-info" style="float: left;"><div class="amazlet-link" style="margin-top: 5px"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0012GMWU2/soulsearchiho-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">Amazon.co.jpで詳細を見る</a></div></div></div><div class="amazlet-footer" style="clear: left"></div></div>

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。