自分の神話の歩き方〜天に使ってもらう人生にする

自分の神話を生きるためのサポートをしています。クレド(CREDO)の語源は、ラテン語で「信じること」。自分探しの旅を終え、自分を信じて前に進みたい方を応援します。


テーマ:
新緑が心地よい季節になりましたねー。


 

すんごいエネルギー量!


万物が進化成長するエネルギーに満ちたこの季節。
 

人間の心も体も大きくストレッチする
時期でもあります。
 
 
木々や草花のように、
命の営みに自然に寄り添い、
身を委ねて生きれば、
 
心地良く自然に花開く流れに乗れるのだけど、
 
人はついつい逆らってしまうんですよね。
 
 
結果が出るまでの時間を
待てなかったり、
 
周囲と自分を比べて、
辿るべきプロセスから離れて、
無駄に動いてしまったり。
 
 
あるいは、
必要なプロセスすっ飛ばして、
手っ取り早く、小手先に走って、
何も積みあがっていかなかったり。。。
 
 
私も、そうでした。
 
自分で頑張って頑張って
アクセルを
踏んでも踏んでも、
ちっとも前に進まなかった。
 
 
こういう時、
心理学を学びすぎると、
「アクセル踏みながら
ブレーキ踏んでいる」ということで、
 
「心のブレーキを解除」しなさいって
ハナシになるのでしょうけれど・・。
 
私はその説をとりません。
 
 
チェックすべきは、
アクセルなのかブレーキなのかという
同じ階層ではなく、
 
もっと深い部分です。
 
ブレーキ踏んでる以前に、
「Driving」に
ギアが入っているかどうか。
 
 
 
ギアがParkingに入っていると、
ブレーキ踏もうが、
アクセル踏もうが
一向に前に進まないわけです。
 
 
 
そこに気づいた時が、
目が覚めた時であり、
弊社のビジネスの損益分岐点となりました。
 
 

実は、そこを自らが体験しつくしたことで、
 
今こうしてビジネスに一番大切なことを、
具体的に伝えられるようになったので、
 
 
その期間がムダだったわけではないのですが・・、
 

 
でも「無駄じゃなかった」って
実感できるのは振り返った時なんですね。
 
 
乗り越える前に、
意味とか価値とか判断しようとするのは、
エネルギーのムダ遣いでしかない!
 
 
それも経験から学んだざんすー。ありがたいっ!


 

なんとなく・・ありがたいのポーズ??


 
そう「経験」に勝る師はありません。
 
 
でも時間は有限。
 
私が人体実験して体得し、
すぐにマネしていただける部分は、
出し惜しみなくシェアしますので、
 
 
どうぞ私を踏み台にして(いてて)、
ステージアップしてくださいましね。
 
 
 
私の人体実験結果の暴露場でもある
ビジネスマインド講座、
月曜日終了いたしました。
 

ココロとカラダが
元気になるプログラムを提供している、
 
さこさん、こと
田中幸子さんが、
ご自身のブログにアップして下さったと
前回の記事で書きましたが、
 
 
それとは別に
丁寧なメールもいただいたので、
こちらにご紹介します。


昨日のビジネスマインド講座、
ありがとうございました。


快晴の江ノ島で、
本当に心地良い環境で
受講できたことは本当に恵まれていました。


 
 
講座内容、
まさにのむ子さんの真骨頂だと感じました。
 
のむ子さんが強調していたように、
何の仕事をしていくにしても
このビジネスマインドはまさに基盤となるもの。
 
 
この基盤が揺らいだ状態だと、
その上に何を積み上げても崩れるばかり。
 
ともすれば小手先の技術(表面的な「売り方」)に
走ってしまいがちになる私ですが、
 
この一番大切なビジネスマインドを
この講座でしっかりと確認できたことは
大変有り難かったし、
 
 
今後の自分の仕事の展開が
大きく違ってくると確信しています。
 
 
この講座で気づいたこと・学んだことは、
いまの自分にとって宝もの(大げさでなく)。
 
 
現時点で顕在意識で意識できる
気づきや学びでも相当なものなのに、
潜在意識レベルでもしっかりと
大切なことを感じている感覚がしています。
 
そしてやはり
のむ子さんにガツンと
自分の一番痛いところ(でも一番の核心部分!)
をやられました。
 
本人にとって本当に必要なこと、
重要なことを直球で容赦なく、
でも愛をもって、切り込んでくる。
 
この切り込み方は
本当にのむ子さんだからできるんだろうな。
 
自分自身に関して言えば、
薄々気づいていたけど
自分を守るためにいろいろ言い訳してきて
足踏みしていたことを、
見事に突かれました。
 
 
はっきり言って痛かったー。
でもその直後、
すっぱり覚悟ができました。
 
覚悟ができて、
とてもスッキリとした心地良さを感じています。
 
 
まずは自分がいまやることを
どんどんやっていきます。
 
どんどん練習していきます。
 
ピアノ入門者がいきなりモーツァルトを弾けない。
 
この例えはいまのわたしにとても腑に落ちました。
 
いろんなことをフィードバックしたいけど、
まずはのむ子さんに
本当に感謝したいことを一番先に伝えたいです。
 
甘えてばかりでねぼけていたわたしの目を
スッキリと覚まさせてくれる機会を
本当にありがとうございました。
 
また進捗を報告します。
 

という感じで・・・
(さこさん こちらこそ、
ありがとう!)


 江の島さまもありがとう~。



そうなの、
どんなにすごいノウハウがあっても、
すごい集客法やシステムを活用しても、
 

それを使う
自分のシフトが「GO!」って、
なっていなかったら、


いくらお金や時間をかけても、
全くムダなんですね。
 


「好きなことを仕事にしたいって本気で思ってます!」

「GOの準備できてます!」

だからブログ毎日書いてます!」
「色々行動しています!」
 
っていう方もいるかもしれません。
 
 
でもね、

ただ書けばいいんじゃないの、

ただ動けばいいんじゃないの、
 

 
私だって毎日ブログ書いてたし、
あれこれ動いていたよ。

 
肉体レベルでね・・・・(笑)
 
 
そんなことより、大切なのは、


潜在意識の底にある、

あなたそのもののエネルギーのベクトルを、
外に解き放つこと。
 
 
それが、
あなたという名の車のギアを
「Driving」モードにセットするってこと。
 
 
そしたら
必死で頑張ってアクセル踏まなくたって
自然に前に進むんですね。
 

ブレーキ外して
アクセル思いっきり踏みまくっても、
「Parking」にギアが入っている以上、
空回りするし車が(自分が)傷むだけでしょ?
 

自分の使命はこれだって、
会社を辞めたはいいものの、
頑張っても頑張っても結果が伴わないあなた。

 
 
それは資金や人脈の問題でも、
行動量だけの問題でもないの。

 

その大元は、
意識・マインドの問題なのです。


マインドをセットしたら、
ぐんぐん心地良く快適に進めるよ~。

 


天から与えられた使命を生きる
自分の神話の歩き方 メールマガジン(購読無料)
>登録はこちら<
※携帯メールアドレスは文字化けする場合がありますので、
PCのアドレスでのご登録をオススメします。


天から与えられた使命に目覚めるセミナー一覧
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

自分の神話ナビゲーター 冨永のむ子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります