自分の神話の歩き方〜天に使ってもらう人生にする

自分の神話を生きるためのサポートをしています。クレド(CREDO)の語源は、ラテン語で「信じること」。自分探しの旅を終え、自分を信じて前に進みたい方を応援します。

NEW !
テーマ:

こんにちは冨永のむ子です。

 

昨日今日と、新しくリリースした
チャクラクリアリング講座(三か月版)でした。

 


この二日間は肉体のチャクラのシステムについて。
 

 

チャクラの「知識」ではなく、
そこを超えた智慧をお届けする時間。
 

 

じっくり二日間かけて肉体の7つのチャクラの学びをお届けし、
そのエネルギーを体感いただく時間を過ごしていただきました。
 

 

 

自然のエネルギーにも助けを借りつつの二日間となりました。

 

 

受講者のみなさま。二日間お疲れさまでした。
楽しく濃い時間となりましたねー。
 

 

この二日間の学びをしっかりと深めた上で、
また二か月後の講座に備えてくださいね。
 

 

 

それにしても進化の学びはほんっとに楽しい。
 

お伝えしている私が

何よりも一番学ばせていただいています。
 

 

最高のセッションや講座ができた時は、

自分最も学んでる時でもあるので・・・。

 

 

だから、今回の講座は最高に良かったんじゃないかなと、自画自賛。

 

 

ほんとに、天に明け渡すと自然に一番いいようになるなってことを、

つくづく実感しています。

 

 

ほんっとに、

この仕事をさせていただいて最高に幸せ。


 

 

そしてこの講座は、

とってもとってもやりたかった講座で、
自分が想像以上に楽しくよい時間となって、
本当に感謝しかない!

魂が喜んでるのがわかります。

 

最高に幸せだわー、としみじみ思います。

 

 

 

この幸せを循環させるべく、

講座の作り方とか、講座での自分の在り方なども、

またメルマガなどで

どんどんお伝えしていきたいと思っております。

 

 

そして、今年度の講座は今日で終了。

 


個人セッションはいくつかありつつも、
しばし「考えを深める」時間にあてつつ、

家族のケアやセルフチャージの時間を過ごします。


子供たちも春休みだし、

母としてのお仕事もしっかりと!
 

 

なぜならば、

生きることそのものがお仕事だから。

 

 

自分をとりまく全方位が心地よく豊かになるように

過ごすべく

時間配分を考えつつ、
セルフケアも含めて、

自分を最高に使ってもらうための時間をしっかりと確保し、

来年度にのぞみたいと思います。
 

 

楽しい二日間を終えて、ご機嫌で帰宅したら
冷えたスプマンテとご飯が待っていた~
 

 

 

夫にも感謝ですな。

 

 

二日間、しゃべり続けたけれど、

ちっとも疲れてなくて、

まだまだお伝えしたい気持ちが湧いたので、

久々にブログアップしてみました。

 

 

ブログちっとも更新できてないけども、

訪れてくださっているみなさま、ありがとうございます!

 

 

ではまた。

 

あ、

 

今日開催した、

三日間のチャクラクリアリング講座はこちら、

 

そして、ダイジェスト版でもある、チャクラクリアリング勉強会はこちらね。

 

日程や受け付け開始は

まずはメルマガからお届けいたします。

 

 

チャクラのこと、ただの知識で終わらせていたら

、とってもとってももったいないし、

人生損してると思うので、ご興味湧いた方、

いらしてくださいねん。

 

 

自分の神話の歩き方無料メールマガジン バックナンバー

 

 

 

 

 

 

 

天から与えられた使命を生きる
自分の神話の歩き方 メールマガジン(購読無料)
※携帯メールアドレスは文字化けする場合がありますので、
PCのアドレスでのご登録をオススメします。

天から与えられた使命に目覚めるセミナー一覧
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は久々に夜のおデート。
どれもこれもおいしすぎていつも幸せ。

 


一本目は巨峰のスプマンテ 
二本目は猪のラグーやトリッパにあわせて赤。
 

 

どちらもおいしゅうございました。
蕗の薹や筍など、春のお野菜も満喫して大満足でした

 

  

 

おデートとか言っても、

たいした話をするわけでもなく、
ただただ、これ美味しいね~とか、
どうやって作るんだろ、とかいいながらすごす時間。
 

 

夫婦で仕事をしているので、
話す必要のあることはすぐに相談するし、
言いたいことも性格上黙ってらんないんで、
 

聞いて欲しい話がたまっているってこともないんだけど、
 

 

だからこそ、こうやって
用事とか目的という理性に基づいた動きじゃなくって、
ただただ二人でゆっくりとした時間をすごすこと、
結構大事な気がします。
 

 

・・とか言って結局、ただ飲んだくれたいだけないけど(笑)

 

 

 

こうやって、しょっちゅう飲んだくれているせいか、

二人とも同じ方向を向いて発信しているせいか、

 

パートナーシップの講座のリクエストをたくさんいただきます。

 

年に二回くらい、思い立った時にやってるし、

これからも定期開催しないと決めているわけじゃないんだけど、

 

 

なんというか、

パートナーシップだけを扱っても意味ない気がしています。

 

 

なぜならば、パートナーシップは

自分の根本が整ったら自然に解決するんだもの。

 

 

解決・・・というのは、ラブラブ復活!っていうケースだけじゃなくて、

円満にそれぞれの道を行く結論を出す、とかもね。

 

必ずしも自分をごまかしてまで一緒にいる必要はないので・・・。

 

 

でも、それは自分の深い部分で魂の学びを経てからじゃないと、

我がままとかで目の前の相手から逃げても

結局また同じようなことが起こりますんで。。

 

 

いずれにしても、

パートナーシップだけをなんとかしようとしても、

それは無理なんだよなって思うんですね。

 

 

とりあえず寂しいからソウルメイトに出会いたい! とか、

 

〇カ月以内に結婚したいから、うまくいく方法を知りたい!

 

とか、

 

ありえねー、って思う。

 

 

そんなのエゴだし、

エゴから動いたら結局はそれが100倍になって

自分に返ってくるだけだから(笑)

 

 

そうやって対処療法的に自分を見直そうとせずに、

もっと根本的な自分の在り方を見直した方が

 

結局早いなって思います。

 

 

根本を見つめれば人生は全方位がうまく回りだすのよ。

 

 

私のビジネスマインド講座に出た方で

夫婦仲や家族関係が改善されたって方、

たくさんおられます。

 

 

講座では

自分自身のエネルギーの満たし方や

循環の仕方をお届けしているので、

ビジネスとしてのお金の循環だけじゃなく、

関係性の改善にも効果があるのは当たり前といえば当たり前かな。

 

 

お伝えしたことを真摯に自分ごととして受け取って

自分を整えていけば、

ビジネスも人間関係も自然にうまくいくんですよね。

 

 

でも逆に、

「ダンナなこんなひどいことをして!」みたいに、

「私は悪くない!」的なエネルギーむき出しで来た方は、

 

こちらの話も全然受け取らないし、

受け取らないってことは、自分のやり方を変えないってことだから、

当然んあがらよき流れに乗ることはできませぬ。

 

 

そりゃそうよ。

 

自分の在り方が目の前の現実を作るわけなので

 

「私は悪くない!」

「自分は可哀そう!」

って被害者の立場を死守する以上、

 

被害者としての現実になるのは当たり前。

 

世の中ってほんとにシンプルだから・・・・。

 

 

でもね、多分被害者意識って誰の中にもあると思う。

 

 

私の中にももちろんあるよ。っていうか、なかったら地上にはいないわ。

 

だってワンネスなんだもの。

 

すべての人の中には、すべての要素があり、

 

違うとしたら、すべての要素の中の、

どの部分に意識がフォーカスできているか、だけだから・・・・。

 

 

なので

体調がよくない時とか、忙しすぎて疲弊しそうな時は、

私も、自分が可哀そうってなりがち。

 

 

でも、以前の私は

 

「あなたのせいで私は大変なの!」って、夫をなじって

血みどろの戦闘とか永遠に終わらない冷戦に突入していたけれど、

 

今は、そういう感覚になる時に、まずは

 

ああ、自分は可哀そうってなってるなー、って

 

自分を観察できている。

 

まあ、夫婦で観察しちゃうって感じかもしれないけど(なんかそれも怖いかしらね)

 

・・・

 

可哀そうってなってる時は、だいたい、

自分が自分を大切にできていない時、

 

プライベートな時に自分に矢印を向けてあげていない時。

 

 

天に使ってもらうためには、

矢印をちゃんと外に向けることが大切だから、

 

だからこそ、自分を労わる時間には、

自分だけにちゃんと矢印を向けてあげる必要があるのね。

 

 

私の場合、夫と美味しいご飯を食べる、は、

自分に矢印を向ける大切な時間でもあるかな。

 

 

 

最高に感動したのはこちら。

猪と牛蒡と蕗の薹のラグー ピーチという手打ちのパスタで。

 

 

その他には、

チャクラのお掃除はもちろん、

 

海や山へ散歩に行くこと、

おしゃれして出かけること。髪を切ること。

本を読むこと、ピアノをひくこと。

 

 

などなど、

自分をお姫様として好きなことさせてあげる感じ?

 

 

あなたの中のお姫様(王子様もいるか・・)は、

どんなことをお望みですか?

 

 

自分の中の執事に適切に指示を出し、

ちゃんと望みを叶えてあげてくださいねん。

 

 

くれぐれも、

他人からお姫様扱いしてもらおうと思わないこと。

 

本当に意識の年齢を大人にしたいならば、

自分で自分を幸せにしなくっちゃだからね。

 

そして自分で自分を幸せにできれば、

人とその幸せをシェアできるようになるんだよね。

 

 

 

赤ワインにぴったりのトリッパ。

 

人に幸せにしてもらおうとして被害者でいるのと、

自分で自分を幸せにできるお姫様。

 

 

さて、あなたはどっちがいいですか?

 

これから次男のサッカーの飲み会@私のお気に入りのお店。

 

二日連続で飲み会! うっしっし。

 

というわけで、また。

 

 

 

 

天から与えられた使命を生きる
自分の神話の歩き方 メールマガジン(購読無料)
※携帯メールアドレスは文字化けする場合がありますので、
PCのアドレスでのご登録をオススメします。

天から与えられた使命に目覚めるセミナー一覧
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは冨永のむ子です。

 

午前中は 年に一度のピアノの調律の日でした。

 

 


このピアノは、

社会人になって一人暮らしの時に購入した
中古のピアノ。
 

そういえば車に乗らなかった私にとって

当時の自分の中で一番高いお買い物。

 

あ、イスラエル行の航空券の次にかな・・。
 

 

実家のピアノともどもお世話になっている
調律師さんによると、このピアノは1970年代に作られたそうで、
実家のは1960年代。
 

 

どちらもそれほど高価な高級なピアノではないけれど、
60年代 70年代のピアノは、
腕ききの職人さんが質の良い素材で作っているので、
当時のスタンダードクラスが、
今の高級クラスを上回る質なんだそうで・・。
その当時のピアノは音が美しいのはもちろん、
オーバーホールしながら、かなり長く使えるんだそう。
 

 

その一方で、
最近作られるピアノの多くは、
職人さんが減ったことやコストダウンなどなどから、
本体の木材も、中の材質も、
そして作り方も、かなり簡素化されているので、
劣化も激しいし、調律師さん曰く、音が「ペラペラ」なんだって。
 

 

我が家のように、長くピアノを使う人もいれば、
そうじゃない人もいるんだろうけれど、
ちゃんと丁寧に作られた質の良いものは、
末永く価値を発揮してくれる。
 

 

お手軽な間に合わせはやっぱり、

うすっぺらく長持ちしない。
 

 

仕事の仕方、生き方、在り方にも共通する気がします。
 

宿るエネルギーが違うんだろうね。

 

愛ある仕事がよきエネルギーを生むんだよね。

 

 

安易なものに走らない。

 

あらためて心掛けたいなと思います。
 

 

お願いしている調律師さん、まだお若いけれど、
ピアノや音楽を心から愛しているのが伝わってくる

職人魂あふれまくりの青年で、
ついつい作業中に話しかけて、邪魔しちゃうけど、
楽しそうにピアノのことを話してくれるので、
こちらもとても幸せな気持ちになります。

 

愛あるお仕事、素晴らしい~!
 

美容師さんも調律師さんも、
大工さんも、保険屋さん(は生命保険も車の保険も)でも、


我が家のお世話をしてくださる
専門家のみなさまは、

 

みなさま愛あふれる仕事っぷりで、
ほんとにありがとうございますなのです!

 

どんなお仕事でもね、

 

 

愛をもって向かい合うと、

自然に神様に応援されて、

技術も向上するし、

価値に対してちゃんと対価を支払う理解ある顧客(わたしのように? ふっふっふ)にも

恵まれるし、

 

良いことづくめじゃないかなって思います。

 

安易に自分の損得で動こうとせずに、

目の前のお仕事やお客様に、心底矢印を向けると、

自然に天が使ってくれますからねー。

 

 

お仕事しはじめのあなたも、

うまくいかずに途方にくれているあなたも、

ぜひ、心にとめてみてくださいね。

 

 

ではでは

 

 

 

 

天から与えられた使命を生きる
自分の神話の歩き方 メールマガジン(購読無料)
※携帯メールアドレスは文字化けする場合がありますので、
PCのアドレスでのご登録をオススメします。

天から与えられた使命に目覚めるセミナー一覧

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは冨永のむ子です。
 

このところ、自分の神話塾漬けでー。
 


土曜日は、神話塾29期の三か月目のセッション、
みなさま無事ブループリント
(生まれ持った人生の設計図の青写真)ご出産!
おつかれさまでした。
 
 
そして一日あけて、
月曜の昨日は27期の最終日でした。
 

 

半年間の自己探索の旅の最終日は、
ブループリントを言語化した
パーソナルクレド®本をお渡し。
 

 


 

大事なのは形じゃないけれど、形になるととらえやすいので、

デザインも装丁も最高のものに仕上げて下さる最高なブレーンに感謝です。

 


それを現実世界で使いこなすための
仕組みづくりやワークをしながら、
半年間を振り返り、ご自身の進化を確認します。
 
 
お仕事をお辞めになった方や、
周囲との関係性が変わってきた方、
など
 
目の前の現実に変化が起きた方もいらっしゃるけれど、
 
 
そういう
目先の変化云々よりも、
 
半年前には気づかなかった、
心の癖や、行動の癖に気づいた、
 

人からどう思われるかではなく、
自分がどうしたいかで動くようになった、
 
自分を心地よくすることに意識が向くようになった方、
 

 

客観的に自分を観察できるようになった、

などなど、
眼に見えない心や行動の変化を
シェアしてくださってましたね、みなさん。
 
 
明らかに道を誤っていたり、
ステージアップのタイミングの方は別として、
 
普通にまっとうに生きている方の場合は、
自分の神話塾を受けても、
目の前の環境や条件はさほど、いや殆ど変わりません(笑)
 
え? って感じ?
 
 

でもね、それが実はとっても重要なポイントね。
 
 
宝くじがあたるとか、
いきなり白馬の王子様が目の前に現れるとか、
ミラクル~、やシンクローって、
アドレナリン放出して大騒ぎするようなことなんか
何一つないよ(笑)。
 
 
そんな、
念だけで表層意識の願いを叶えてもその場だけだから・・・
っていうか、
 
 
そうやって焦って、
目先を変えようとか
欲まみれに夢だ!願いだ!ってやるから、
魂売り飛ばすはめになんのよ!
 
 
・・・
 
天に使ってもらうってことは、
本当に宇宙とつながるってことは、
そんな薄っぺらいことじゃない。
 
 
一時的な現象面や、
その場だけの結果より大切なもの。
 
 
それは、
自分自身に潜在しているさまざまな力に目覚めること。
 
特に大切なのは、
幸せを感じるセンサーを開き、
人生全体を信頼する力をつけること。
 
 
なぜかというと、
 
それがこの地上で、
幸せに天に使ってもらうための必須条件だから、
 
 
そして、それができたら、
目の前に既に起きている奇跡に気づき
宇宙とつながり「続ける」ことができるから。
 
エネルギーがうごめいている今、
念の力、欲望からで、
たまたま一瞬、つながることもできなくはないのね、
 
 
でも、やっぱり、おてんとうさまは見てるから・・、
つながる場所もゆがんだ場所だったりするし・・・。
そして何より、つながり続けることはできないの。
 
 
そして、つながり続けることができれば
一時的ではなく永続的に
真に豊かさに満ちた人生になっていくんですね。
 
 
 
目の前が何一つ変わらない中で、
同じ目の前の条件の中に既にある幸せ、
既にある豊かさに意識がフォーカスできるってことは、
 

それができる自分の内側が、
大きな大きな変容を遂げているんですよね。
 
 
そして、人生全体を信頼できるようになれば、
目の前に何が起きても【大丈夫な自分】になれるし、
自分が人生を信頼してはじめて、
世界はあなたを信頼してくれるから!
 
 

そしたら結果として、
必要なものは、
必要な分だけ必要なタイミングで
すべてちゃーんと手に入ります。
 

 
だから、
自分の神話塾は、
ブループリントを手にすることが目的ではなく、
 
 
そのプロセスを通して、
自らに湧き上がる焦りの気持ちをと向き合い、
そこを祓いつつ、
長い目で自分を育て続ける心を養いながら、
 
その、【人生を信頼する力】を養うために
半年間を過ごしていただくわけです。
 
 
28期のみなさん、
ほんとによくご自身と向かい合ってました。
 
 
ここには明かせないけど、
色んな葛藤を経てここまできたみなさん、
本当に素晴らしかった!
 
 

くもり空でしたけど、風は暖かくリトリートもできましたねっ。

 


そして、
いよいよこれからです。
 
 
【講座】という、
いわば教習所内での実習時間ともいえる半年間を終え、
教習所内から【一般道路】・・・当たり前の日常に戻って、
自分の神話を生きる旅に出ていくみなさんは、
これからがまさに本番です。
 

周囲には暴走車や、飛び出してくる子供など、
想い通りに行かない相手がたくさんあることでしょう。


整備された平坦な道だけでなく、
悪路や悪天候など、
スムースな運転ができない時も多々ありますよね。
 
 
まだまだうろ覚えの交通標識にとまどうことだってあるでしょう。
 

でも、そのたびに、
相手のせいにしたり、自分を責めたりして、
苛立っても、何一ついいことはありません。
 
 
それよりも、
そういう、目の前にやってくるさまざまなできごとこそが、
自分の人生を豊かにするスパイスであり、
 

 

自分の中に潜在している
才能や魅力を引き出すためのありがたいレッスン。
 

 

やってくるすべてを、人生を味わうゲームとして楽しみ、
自我からではなく大いなる自己から動くことを
意識していってくださいね。
 
 
そして、自分の神話の道は、
自分にしか歩けない道、
誰かに運転してもらいたくなっても、
それはできない。
 
 
どんなにつまづいた時にでも、
魂を他人に売り飛ばさないこと・・・。
 
 
自分のことを導くのは、
グルでも師匠でもなんちゃら協会でも
上司でも親でもパートナーでもなく、
あなたの中にいる大いなる自分であることを、忘れずに、
 
そして、
目の前のすべてを鏡・・つまり天からのお使いとして、
そこからやってくるメッセージに素直に心を開いて、
歩いていきましょう。

 
・・・と、講座の報告なのか、
塾生のみなさまへのメッセージなのか、
わからなくなりました(笑)が、

降りてきたまんまでお届けしましたのであしからずー。
 
 
28期以外の歴代の塾生のみなさまや、
そして、それ以外の、
こうやってここまでメルマガをお読みくださったあなたが、
 
 
自分の人生を自分の足で自由に歩き、
本当の意味で豊かに満たされてこの地上で幸せに生きていくための、
ご参考になればと思います。
 
 
自分の神話塾、今後のスケジュールですが、
次回30期は既に満席になりました。
 
ここで少し
リニュアルのお時間をいただきますが、

 
リニュアル後の31期は、

今のところ
6月の14日(水)を予定しています。

詳細や受付開始はまた決まりしだいお知らせいたしますねー。

 

・・・・・・・・・

 

 

自分の神話の歩き方無料メールマガジン バックナンバー

 

 

 

 

 

天から与えられた使命を生きる
自分の神話の歩き方 メールマガジン(購読無料)
※携帯メールアドレスは文字化けする場合がありますので、
PCのアドレスでのご登録をオススメします。

天から与えられた使命に目覚めるセミナー一覧
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

こんにちは冨永のむ子です。
 

 ※2月25日配信のメルマガのバックナンバーっす。


今日はチャクラクリアリング勉強会でした。
 
 
これまで何度も学んだのに、
ちっともわからなかったのが、
今日はすっと腑に落ちました。
 
みたいなご感想もその場でいただきました。
 


準備が整ってはじめて、
お腹に落ちるんですよね。
でもだからこそ、
これまでの学びも無駄ではないからね。

 

その他メールでいただいたご感想、

こちらにアップしましたのでよろしければどうぞ。
 


 
次回のチャクラ勉強会は、

4月の26日(水)を予定しております。

 


そして、
チャクラシステムを徹底的にマスターし、
人生全体の質をあげていくための
三日間のチャクラクリアリング講座は、 
3月24日(金)・5日(土)と5月の平日一日となります。
 

 
と、いきなりお知らせになりましたけども・・・・
本題です。
 
 
少しずつ、少しずつ、春が近づいていますね。


 
 

 
暦の上では春でも、
 
北風や大雪にみまわれて、
冬に逆もどりの日もあるかもしれません。
 
寒くて凍えそうで、
永遠に春なんて来ないんじゃないかって日もね・・・。
でも、そんな日を重ねつつも、少しずつ気配が変わり、

 


ある日気が付くと、
モクレンのつぼみがほころんでいたり、
足元に蕗の薹を見かけたり(昨日見たわ!)
気が付くと確実に春の足音は近づいている。

 


ほんとに、いつの間にか、
気が付くと・・・って感じですよね。

 


人も宇宙の一部、自然界の一部だから、

全く同じなんですよね。
 

 

昨年、こんな記事を書きました。

よく育つものはゆっくり育つ。

 

 

宇宙の一部としての進化変容は、
宇宙の視座での進化変容だから、

人間の感じ方からしたら、

自分の変化にかかる時間って
あまりにも長くて苛立ちたくなるかもしれないけれど、
 
 

長い長い目・・・神の視点、宇宙の視座から見たら、
実は瞬き程度の時間ですよね。
5年も、10年も長いようであっという間でしょ?

 
 

子供なんか育てていたら、
気が付いたらすぐに大きくなっちゃった。みたいな感じ?
 

 

だからこそ、大らかな気持ちで構えながら、

その一つ一つの時間を、
どっしりと、味わうように、
丁寧に大切に生きていきたいですね。

 


マクロの視点でとらえながら、ミクロを大切に過ごす。

 

意識の成長の大きなポイントの一つですね。
 

 

子供の成長もそうだけど、
自分自身の成長も、長い目で見てあげてください。

 

 

インスタントな方法で満足するのは自我だけ。

 

もちろん、空腹を満たすために

カップラーメン食べることはもちろん悪いことじゃない。
 


お腹が空いて動けなくなるくらいなら、
そこでのへんな我慢はむしろエゴでしょ。
だから目の前の空腹を満たすことだってもちろん必要。

 

 

でも、それを毎日していたら、

体はちゃんと育ちませんよね。
 
でも長い目で見たら、
たまにジャンクフード食べるのだって、
どってことない。
 
 
そこに囚われすぎてキーってなってたら、
マイナスのエネルギーたまるんだもの。
 
 
だからいつでも今の自分と対話しながら生きることかな。
今の自分が、

自我を満たしたいのか、
 
それとも大いなる自己を伸ばしていきたいのか、
そして、

いま自分に与えようとしているものが、
自我と自己、どちらに貢献しようとしているものなのか。

 

 

目の前の結果に一喜一憂せずに、
宇宙の視座で自分や世界を眺めてみよう。

 

今の目の前の悩みや苦しみが、
ちっぽけだなんて言わないよ。

 

いつだって、いまの悩みは

今の自分にとって深刻で重大だもの。。。
 
 
例えば、子供って、
中身が同じなのに、
アメの包み紙が青いか赤いかで
喧嘩になったりしますよね。
 
大人にとっては、
どっちも同じじゃん! っていうことが、
幼子にとっては、そうでない。
 
 
子供にとっては、
とっても重大なんだよね。
 
 
だから、
 
内なる子供ちゃんの立場から見たら、
大人の自分には、
あまりにもくだらなくて恥ずかしくなるようなことでも、
とてもとても深刻な問題だったりするの。
 

 

だから、自分の中にいる幼子の自分の重大問題も、
馬鹿にせずに大切に扱ってあげつつ、

同時に、大人としての長~い目も意識する。

 
 

そうやって自分を育ててあげませんか。
あなたの人生の設計図には、
幼子のように駄々をこねたり、うちひしがれたりする、

そんな自分を持て余す経験も記されていることでしょう。
 
 
くだらないことにムキになる、
血気あふれる青臭い自分に

あきれる体験も記されているかもしれません。
 

 
なぜなら、その体験が本当のあなた・・・
大いなる自己としてのあなたが
この地上でのお役目を果たす上で必要なギフトだから・・・、
 

 

長い長いスパンで、人生を眺めていけば、
すべての経験はあなたを真に豊かにするためのギフトだから。

 

 

そのためにも、
幼子の自分も認め受け入れながら、
ゆっくりとじっくりと大きくなっていきたいですね。

 

 

 

「よく育つものはゆっくり育つ」の記事をFBでシェアしたら、
 


自分の神話塾の塾生の方が、
こんなコメントをくれました。
 
 
日に日に増すのは溢れる感謝です。
丁寧に丁寧にと思っても時間に追われて、
ついオムツ替えてなかった!とかありますが、笑
私自身も人としてゆっくり成長していると実感します。こんな事初めてです。
 

 

・・そんな彼女が塾を受講くださったのは、

3年前だったかな?
 
感謝に満ち溢れる心が、
ゆっくり育っていったんだよね。
 
 
同じようにね、
「あの時ののむ子さんの言っている意味がようやくわかりました」
みたいな言葉をもらうことが多々あります。

 
 
半年前の方もいれば、
3年前4年前に受講くださった方々もいる。
 

 

そう言ってくださる方は、

ゆっくり育つ自分をあきらめなかった方だと思うんですね。
 
 

だからこそ、
ほんとうによかったねって思う。
 
 

本当に、
よく育つものはゆっくり育つ。
 
これ、宇宙の絶対法則なのです。
 
 

あなたが本当に「よく育つもの」としての
進化成長を遂げたいならば、
 
 
ゆっくりと長い目で・・・、
そう!宇宙の視座で自分を育ててあげましょう。
 

 
宇宙の視座で世界を見つめれば、
宇宙の一部としての、本来の自分で進化成長していけるようになるのです。
 
 
くれぐれも、
上っ面の成功とか、キラキラ追いかけないで!
 
 
すぐに結果が出なくいいの。
そんな自分を愛おしみ大切に育ててあげてくださいね。
 

 

春はすぐそこだ~!

 

自分の神話の歩き方無料メールマガジン バックナンバー

 

 

 

 

 

天から与えられた使命を生きる
自分の神話の歩き方 メールマガジン(購読無料)
※携帯メールアドレスは文字化けする場合がありますので、
PCのアドレスでのご登録をオススメします。

天から与えられた使命に目覚めるセミナー一覧
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)