自分の神話の歩き方〜天に使ってもらう人生にする

自分の神話を生きるためのサポートをしています。クレド(CREDO)の語源は、ラテン語で「信じること」。自分探しの旅を終え、自分を信じて前に進みたい方を応援します。

NEW !
テーマ:

こんにちは冨永のむ子です。

 

12月に入りましたね。

 

 

年に何回か(いやもっとかな)

全身白の服を来たくなる時がある。

 

 

いまはまさにその時!

 

 

冬は冬の白、春は春の白、夏は夏の白で、

素材が違えば醸し出すエネルギーも違うけど、

 

 

全身白は体にも心にもいい気がするよ。

 

 

12月はクリスマスもあるので、

白い服率が増えるにゃ。

 

白に限らず

大気や光と調和する色や素材を身にまとうと、

超良い気分になるのでオススメします。

 

 

 

 

さて、

水曜日は月に一度のお楽しみ

フラワーアレンジメント教室で、

逗子マリーナへ。

 

 

 

人生初のクリスマスリース作り

 

 

 

香しい緑の木々と

格闘すること約二時間

(時計みてないけど、ランチ終わったのが16:30だった・・・)

 

 

色んな意味で私らしい、

ワイルドなリースとなりました。

 

 

土台が大事だよって、

お伝えしてるけど、

リースもそうでした・・・・。

 

 

 

来年はそこを念頭に、

進化したリースを作ろうっと。

 

 

 

他の参加者の方々、

ベテランの方のはもちろん素敵だったし、

 

 

初参加だった

お友達の真理子ちゃんも、

とってもかわいいリース作ってて、

 

 

私の不細工だわーと、

思ったんだけど、

 

 

真理子ちゃんとエントランスで

 

 

 

家に飾ってみると、

まあ、それなりになんとかなる気がしました。

 

 

 

 

 

余った材料で先輩の作品を

パクッて急いで作った二個目は、

キャンドルホルダーに。

 

 

こうやって置くと

なかなかそれらしく見えるかもと自画自賛。

 

バリから連れ帰ったサンタと~

 

 

そうなのよ。

 

 

人のと比べると、

あちゃー、とか、うげっとか

なっちゃうけど(って、そんな声は普通出さないか・・)

 

 

 

ちょっとぐらい不格好でも、

ちゃんと生かしてあげようって思ったら、

 

 

生きる場所も方法も考えるし、

ちゃんとあるよね。

 

 

人のものと比べない!

 

比べたいなら、

昔の自分と比べるんだよね!

 

 

自分を成長させる取り組みについて、

前に進んでないかもーって、嘆きたくなる時、

 

 

取り組みを始める前の自分と比べてみるといいよ。

 

その時よりははるかに、

色んなことに気づいている自分がいるはずで、

 

気づいたからこそがっかりすることもあって、

 

でも、気づいてはじめて、

そこに何かができるんだものね。

 

 

というわけで、今日はただの日記のはずなんでこのくらいで。

 

リースづくりの後のランチも幸せでしたわー。

 

ご機嫌の顔っ!

 

 

というわけで、またっ。

 

 

 

 

 

 

天から与えられた使命を生きる
自分の神話の歩き方 メールマガジン(購読無料)
※携帯メールアドレスは文字化けする場合がありますので、
PCのアドレスでのご登録をオススメします。

天から与えられた使命に目覚めるセミナー一覧
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは冨永のむ子です。

 

昨日の昼間から、

部屋のネットの調子が悪く・・・、

 

 

私の仕事部屋は、

山側で日ごろからネットが途切れがちなので、

 

調子悪いなーってなったいつもの通り

PCを再起動したり、

違うネットワークにアクセスしたり、

手前であれこれいじったけど、

ぜんぜんだめだったので

あきらめて散歩に出かけました。

 

 

ああ、昨日の光の柱すごかったから、

プライベートのフェイスブックにアップしたので、

よかったらどうぞー。

 

 

 

 

で、

 

そんなすごい空を眺めつつ帰ったものの、

仕事部屋も海側のリビングもつながらないので、

 

今朝、あきらめて

リビングに格納しているサーバーを切って、

コード類をはずして接続しなおして(夫が)みたら、

 

 

驚くほど、さくさくいくじゃないかっ!

いったい何だったんだって感じでした。

 

ほんっとに・・・。

 

 

で、いつものことですが、

人間の意識のコードも同じなんだよねーってハナシです。

 

 

 

天なる宇宙とのつながり、

母なる地球とのつながり、

 

 

断ち切れた状態でもがいている方がたくさんいます。

 

 

その状態で、

自己啓発のワークやっても、

サイキックななんとかーを受けても、

 

 

違うところとつながってるかもしれないし、

そもそも断ち切れていたら、

うまく進むはずのことが進まない。

 

 

みんな簡単に、

人につないでもらおうとするけど、

 

 

それってば、

自分の心の中で、

自分ではつながれない、ってしている証だから、

 

 

結局、一時的につながっても、

すぐに切れがちだし、

切れたらまた人に頼るという負のループ・・・。

 

 

真に自由に、

天に使ってもらいたいならば、

 

そうじゃないよなって思う。

 

 

コードの再設定は自分ですること。

 

 

誰かにやってもらうのじゃなく、

自分でやろうよって思う。

 

 

そもそもそれには、

自分でやろう、って思う必要があるんだけどね・・・。

 

 

 

魚を採ってもらいたがっている信者と、

魚を与えることで人々をひれ伏させたがっているグルとの

共依存関係を望んでいるならば、別にそれはそれだけど、

 

 

そんなの心の奴隷じゃんね。お互いに。

 

 

自分がお腹がすいた時に

自分で魚が採れた方が自由じゃね?

 

って私は思う。

 

 

だから、

飢え死にしそうな場合はともかく、

安易に魚を与える人の気がしれない、

 

それが優しさ・・・愛だとは思えないから。

 

 

それよりも、魚の採り方を伝えたい。

 

 

魚を採るための知恵・・・・、

 

天気を受け入れ、潮目をよむ力、

 

遠くまで竿を投げ入れ、瞬時に引き上げる力

 

そして採った魚をおいしく料理して、

楽しく味わう心、

 

 

そういうものが養われていけば、

 

いつも恐怖に怯えて、

ちょうだいちょうだいって

 

誰かに甘えて

何かをもらおうと彷徨う必要はなくなる。

 

 

自分に誇りを持ち、

どんなにつたなくても

自分でやっていこうって思えるし、

 

 

富や名誉のためじゃなく、

自分が誰かの役に立ちたいって

心の底から思えるようになるから。

 

 

でも、そうやってやっていこうって人、

すごい少ないよね。

 

 

いま・・・というか、

戦後からずっとなのかしら?

 

 

学校の勉強も、

子供たちの課外活動も、

 

何でもマニュアル通りか、

甘やかして与えるばっかりで

 

 

信じて任せて、

失敗から学ばせることを

ほとんどさせない社会のせい?

 

 

社会そのものが、

おかしなところと繋がってんだよね。

(だからって社会のせいにしちゃだめだけどね)

 

・・・

 

でも、この地球は三次元で、

 

 

肉体で体験し、経験値となってはじめて

意識に変容が起きるようになっている。

 

 

だから、どんどん失敗した方がいいし、

 

親でも、人を導く立場でも、

失敗しないように先回りして

なんでも与えないようにしない方が

 

 

長い目で見た時

ずっとずっと自由で豊かになれる。

 

 

・・・って、話はずいぶんそれましたけど、

 

意識の再コード化の話だったわ。

失敬失敬・・・(笑)

 

 

意識をしっかりと宇宙と地球とつなぐことは・・・、

 

これ、

チャクラを整えていくことでもあります。

 

※チャクラってなーに?って方は、

ネットに膨大に情報があるのでご自分で調べてね。

 

 

おつきあいの長い方はご存じですが、

8月を最後に

チャクラを整える瞑想の会を休止していましたが、

 

 

そこでお伝えしたことを継続してもらえば、

自分の体も心も整い、

地球や宇宙としっかりつながるわけだけど、

 

 

3時間の瞑想会でできることは

やっぱりプチ体験レベルなので、

 

 

もう少し深く掘り下げてチャクラの学びを

お伝えしたいと思ったのですね。

 

 

自己成長や自己実現は、

目に見えないけれど

それぞれのチャクラの学びに沿って行われています。

 

 

 

だから、逆に言えば、

チャクラのシステムをちゃんと理解すれば、

人の自己成長・自己実現のサポートも、

ものすごくスムーズに実現できます。

 

 

私の経験からも、

知ってる前と後では雲泥の差ですね。

 

 

なので、やっぱりここは

力を入れていこうと思ったの。

 

 

そこで、

新春から3時間の瞑想会は・・

チャクラ瞑想の会(仮)として、

名称もあらためて再開いたしますが、

 

 

それとあわせて、

本気で自分で自分のコードを接続し続ける意欲のある方、

本気で人を導きサポートする意欲のある方向けに、

 

 

チャクラの学びを深め、

宇宙との再コード化を促す講座を開講します。

 

 

人とのご縁に執着や依存することなく、

目の前の相手との一期一会に魂をこめて、

導いていける、

人をサポートする

真のプロフェッショナルになりたい方に、

おいでいただきたいなと思っています。

 

 

スピリチュアルなことへの興味関心は問いません、

っていうか、

見えるだの見えないだのに右往左往する

勘違いした「スピリチュアル系」はむしろお断りで、

 

 

人としてまっとうな社会生活を営み、

その中で、人の役に立ち

ともに成長していきたいという方に

おいでいただきたいと思っています。

 

 

休止していた3時間のチャクラを開く瞑想会 

年明け1月30日(月)に開催します。

受付開始までお待ちくださいね。

 

 

そして、

3日間コースで、開催予定のチャクラ講座は、

3月後半に開講予定です。詳細はまた!

 

 

・・・

 

こうやって、

新しい世界に自分を差し出し、

みなさまを新しい世界にお連れするべく、

私もこれまでのやり方をどんどん怖して

新しい世界を広げていきたいと思いまーす。

 

 

それでは、どうぞよろしく。

 

 

あ・・・、

 

宇宙と繋がるコードをつなぎなおし、

宇宙と繋がり続ける上で、

最も私がエネルギーを注ぐ講座が、

自分の神話塾であることは変わりませんので、

現在学び中の塾生のみなさま、ご安心くださいね。

 

 

みなさんの進化、おいで下さる方の進化とともに、

神話塾のプログラムも

どんどん変容させていきますので、

どうぞよろしく~。

 

というわけで、また。

 

 

 

自分の神話の歩き方無料メールマガジン バックナンバー

 

 

 

 

天から与えられた使命を生きる
自分の神話の歩き方 メールマガジン(購読無料)
※携帯メールアドレスは文字化けする場合がありますので、
PCのアドレスでのご登録をオススメします。

天から与えられた使命に目覚めるセミナー一覧
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは冨永のむ子です。

 

 

自分のやりたいことで

ビジネスをしていくということは、

自分を表現していくことと限りなく等しい行為。

 

 

 

だから

自己開示は絶対条件ともいえます。

 

 

自分を出せないうちに、

お金もらおうとかそもそも無理なんだわさ。

 

 

それは奪うことだからね。

 

 

もちろん商品やサービスを買っていただくわけだけど、

買っていただくのは商品サービスではなく、

それを通して受け取る価値。

 

 

その本質は、

提供する側の想い・・・つまり、

愛のエネルギーが源泉。

 

 

そしてそのエネルギーが

相手の役に立ってはじめて、

価値が等価交換される。

 

 

特に、「儲かればなんでもいい」じゃなく、

 

自分に与えられたお役目を生きたいという方・

つまり自分の神話でビジネスをする方の場合は、

 

 

相手の魂の進化に役に立ってはじめて

お金が循環します。

 

 

なので、その場合は

エネルギーのベクトルが外に向いていることは

絶対絶対条件なんですね。

 

 

 

だから、

ブログでもFBでもメルマガでもなんでも、

 

 

恥ずかしいとか、

人からどう思われるか、とか、

発信は苦手・・とか、

 

 

矢印を自分に向けたままで、

 

あわよくば自分のやりたいことが

仕事になったらいいな、とか思ってるってどうよ?

 

 

絶対にうまくいきっこないと思いません?

 

 

あ、あとね、

 

最近はずいぶん減ったけども、たまに

 

「のむ子さんのように、

自分の好きな時間や場所で働けたらいいな」とか、

 

 

「のむ子さんのように、

やりたいことだけしてお金稼げたらいいな」

 

みたいなことおっしゃる方もいますが、

 

 

それ、矢印どっちむいてる?

 

価値を提供して提供して提供して、

結果として、

時間や空間やお金の囚われから

抜け出せる状態に、もちろんなるんだけど、

 

それは結果であって目的じゃない。

 

 

そもそもの動機がエゴから動かされても、

エゴが返ってくるだけだからね。

 

 

・・で、話が少しそれましたが、

 

表現していくこと、についてね、

 

 

SNSを使ってビジネスをしていく時代、

 

多くの方は、

自分は書くのが苦手・・とか、

パソコンのスキルが・・とか、

 

 

発信できない言い訳ばっかりしていたり、

逆に、

 

自分は写真撮ったり

文章書いたりが好きだから、って

素敵な私を見て見て、って感じだったり(私もそうだったな・・)

 

 

そのどっちも矢印内側むいてるし、

 

それだとうまくいかない。

天に使ってはもらえないのね。

 

 

だから別に文章力や

ブログのデザインは絶対条件じゃないの。

 

 

多くの人は、

 

文章のうまい下手や

写真の撮り方とか、

プロフィール写真がきれいかとか、

ブログのデザインがかっこいいとか、

 

 

そういう表面ばっかり気に掛けるけども、

 

 

最も大切かつ、多分たった一つの絶対条件は

そういう目に見える部分ではなく

 

 

そこに

相手の役に立とう、という

エネルギーが乗っているかどうか。

 

 

矢印が外に向いているかどうか。

 

 

 

だってね

私リクルートにいた時、

プロのコピーライターだったの。

 

 

文章を書くことで人を集めるプロとして

それなりの実績もあったのよ。

 

 

でも、

そのスキルをどんなに駆使しても、

ちっともうまくいかなかった。

 

 

むしろ謙虚じゃない分、

最初は邪魔なくらいだったよ。

 

 

得意げに

素敵ぶったブログ

がんがん書いちゃっててさ(笑)、ゴミ記事ばっかよ。

思い出すだけで顔から火が出ちゃう・・・。

 

 

 

でもそうやって、

うまくいかない体験をすることで、

エゴにまみれた心を入れ替える必要が

あったんだなって思います。

 

 

 

・・・ビジネスマインド講座では、

そういう過去の私の体験も

さんざん暴露し安心していただきながら、

 

 

内側に向いている矢印を、

ご自分で外に向けていただく場。

 

 

そう、ここで、

大切なのは「自分で」ってところ、

 

 

他人からどんなに力技で

むりやり外に向けたところで、

自分が向けられなければ結局戻るからね・・・。

 

 

最初に矢印を外に向けてみる時って、

とっても勇気がいると思うんだけど、

 

 

やってみると

案外大丈夫だってことを知るの。

 

 

その体験が

自分を未来に向かわせるんだよね。

 

 

だから

講座を受講して、

「よかったー」って涙ながしてるだけじゃなく、

「いずれはー」って勝手にタイミング遅らせるんじゃなく、

 

 

ご自宅に戻って振り返りながら

勇気を振り絞って行動に移した方は

本当に本当に素晴らしいなって思うし、

 

 

 

そういう方のもとには、

必ず神の手が伸びるのよ。

 

 

11月2日に開催した

ビジネスマインド講座においでになったNaoさんは、

名古屋から決死の覚悟でおいでくださった方。

 

 

ヘナでご自身の人生が

大きく開かれたから、それを伝えたい、

本気でそれをやりたいって、矢印ぐっと外に向けたよ。

 

 

名古屋近辺の方、もちろんそれ以外の方も、

リブログした彼女のブログ↓から勇気をもらえるんじゃないかな。

ぜひチェックしてみてくださいね!

 

Naoさん、ご紹介が少し遅くなったけど、応援していますね~!

 

・・・

 

Naoさんのように、勇気を出して自分のお役目を歩き始めたい方

背中おしまーす。

(最初に押すだけよ、歩くのは自分だよ!)

 

ビジネスマインド講座でお待ちしていますね

 

 


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

※11月18日に配信したメルマガのバックナンバーです。

 

長いこと、

iPhoneのカメラの調子が悪かったので、

アップルのサポートに連絡し、

あれこれ修正を試みましたが、

 

 

プログラムに問題があるってことで

結局本体を交換することになりました。

 

交換後の復旧作業に

この数日の多くの時間を使ったことで、

お伝えしたいことが湧いてきたので、

 

シェアしたいと思います。

 

 

 

 

iPhone交換のサービスで、

新品が届いて、

バックアップデータを試みましたが、

 

 

アプリが何時間も待機中だったり、

メールが機能しなかったりと

 

電話しか使えない状態・・。

 

 

ヘルプデスクの方の遠隔操作で

あれこれ試みる中で、

 

 

OSの状態がおかしいことが判明。

 

 

iPhoneの設定の画面を確認してもしても、

「OSは最新です」と出るんだけど、

 

 

見た目と違って、

最新じゃないことがわかりました。

 

 

原因は、ネットの接続不良によるもので・・・。

 

 

我が家は

海側と山側の部屋に分かれていて

山側の私の仕事部屋は、

電波が弱いのです。

 

 

なので、最初に仕事部屋で行った、

デスクトップPCにつなげての

アップデート作業が、

通常の何倍もの時間が必要で・・・、

 

 

そのうちに、

iPhoneちゃんってば、

めんどくさくなったのか、

アップデートが完了したふりをした!

 

私的にいうと、「最新ぶった」わけ。

 

 

でも、そういうのやっぱりばれちゃうよね、

 

だから思い立って、

海側の次男の部屋に

PCを担いで移動して接続したら、

 

 

アップデートもさっさと済んで、

OSが最新になった途端に、

待機中だったアプリが

がんがん起動するでは

あーりませんか!

 

 

えぇぇぇ?

 

あれだけ翻弄されていた時間は、

いったい何だったの???

 

ってくらいに・・

 

 

カメラが復活し、息子と参加したウォークラリーでも森の美しさが収められたわー

 

・・・

 

私がこの事件(笑)を通して、

気づいたこと、というか、

お伝えしたいことは二つ。

 

 

ひとつは、

 

「すべてはOSしだい」ってこと。

 

そしてもうひとつは、

 

「接続状態を良好に」ってこと。

 

 

 

一つ目は簡単ですかね。

 

動作のベースであるOSの状態がよければ、

あらゆるアプリがスムーズに動くし、

アプリが故障してもそれは部分的な問題だから、

局所的な対処ですみます。

 

 

でも、

OSそのものに不具合があったら、

どんなにアプリをいじっても

機械を取り換えても、

うまく動作しない。すべてはおじゃんなのね。

 

 

私が最初にやってたように(トホホ)

一部をだましだまし取り繕っても

解決することがないんですね。

 

 

その一方で

OSが最新ならアプリはそれに引っ張られて、

性能が飛躍的にアップするんだよね。

 

 

人も同じ・・・。

人もっていうか、

物事すべてそうなんだと思うけど・・。

 

 

根っこが大切ってこと。

 

 

人間の場合の

OSにあたるのが「意識」です。

「魂」と言い換えてもいいかな。

 

 

 

さらに、

意識の中でも

命の根っこのプログラムを

つかさどっているのが潜在意識

 

そして

表面的な動作環境を担当しているのが顕在意識。

 

 

ほら、私のiPhoneでも、

うっかり、

アップデート完了しちゃったふりした部分は、

顕在意識ね。

 

 

大丈夫なふりしちゃうってやつ。

取りつくろっちゃうだよね。

 

 

でも、

やっぱり大丈夫なふりしても、

ダメなもんはダメでしたね・・。

 

 

だから、

大丈夫ってごまかさないで、

ダメなもんはダメって認めて、

 

 

根っこを整えた方が、

結果的に早いし

楽ちんだなってあらためて思ったのです。

 

 

 

 

 

目の前の毎日の中で、問題を抱えている方・・。

 

例えば、

仕事のこと、親子関係、

パートナーシップ、体のこと、

現象面はアプリみたいなもんだから、

 

 

アプリだけの問題かどうかを見極めた上で、

 

もしも根本に不具合があるならば、

あちこち火を消してまわっても、

結局種火は残ってる・・みたいなことになるし、

 

 

その問題に背を向けて、

別のテーマでお茶を濁しても、

 

・・・例えば家族に問題があったとして、

それに目を背けて、

逃避のために仕事の成功を追いかけたとしても、

結局自分が満たされることはないのです。

 

 

だったら、逃げずに

その問題を通して浮き彫りになった

自分自身の根本的な意識状態・自分の在り方、を

ちゃんと見つめた方が、

結果的に、家族のことも仕事のことも

それ以外のあらゆることも

スムーズに満たされるようになるんですね。

 

 

で、この、OSとなる意識を整える上で

ポイントになってくるのが、

二つ目にあげた「接続状態」。

 

 

どんなに新しいプログラムを

インストールしようとしても、

接続が悪ければ、時間が異常にかかります。

結果私のiPhoneちゃんみたいに、

ごまかしたり投げ出したりしちゃうんだよね。

 

 

たまたま

時間がかかっているだけだけど、

とぎれとぎれだとしんどくて、

待てなくなってしまう。

 

 

だから時間切れになって、

顕在意識が

「むいていない!」とか

「無理だ!」とか自分に都合よく解釈したり、

 

ひどいと

私のiPhoneちゃんみたいに、

大丈夫なふりをして、

意識を整えることを諦めるんですね。

 

 

ただただ、接続が悪いがためにね・・・・。

 

 

私が「自分の神話塾」で、

半年間の課題にするのは、

感性の経路のお掃除のワークと、チャクラの瞑想。

 

 

これは、接続環境を整える行為なんです。

 

 

自分の感性・センサーを開いて、

宇宙とつながるアンテナを立てるのね。

 

 

センサーが閉じた

何かを入れても無駄だし、

 

わくわくするものを選ぶ、とか、無理なんですね。

 

塾生の方の中には、

「こんなことして何の意味があるんですか?」

って、言う方もいます。

 

インスタントな

魔法みたいの想像するのかしらね・・・。

 

 

でもそういいながらも

毎日続けた方は、

それぞれのペースでセンサーが開き、

天との太いパイプに気づいていきますね。

 

この方とか、飛躍的でしたね。

最初ぶつくさ言ってたしね(笑)

http://ameblo.jp/coco-ole/entry-12185591661.html

 

 

でも、まじめに続けて

徐々に感度が高くなれば、

誰もが自然にOSはバージョンアップしていくの。

 

 

だって、

私たちはみんな

もともと宇宙とつながってるんだから、

 

 

本来は「自動接続状態」なわけ。

 

 

だから、

センサーを開けば開くほど、

OSは整い、

常に自然にバージョンアップされていき、

 

表面的な部分・・

つまり現実が

それにみあう状態で進化していくんですね。

 

 

iPhoneも、私たちも仕組みは同じ・・・。

 

 

宇宙の法則は、

自然科学でもあるし、

最新テクノロジーもすべて、

同じ法則で動いているなーって、

 

あらためてしみじみ感じたのでした。

 

 

自分の魂という名のOSを

バージョンアップし続けて

使命天命を生きたいなって思う方、

 

そして、アプリではなく、

OSを整えた方がよさそうだって方、

 

 

自分の神話塾 においでくださいね。

 

 

天がプログラミングした

あなたにしか生きられない、

自分の神話を生きましょう!

 

 

・・・・・

 

自分の神話の歩き方無料メールマガジン バックナンバー

 

 

 

 

 

天から与えられた使命を生きる
自分の神話の歩き方 メールマガジン(購読無料)
※携帯メールアドレスは文字化けする場合がありますので、
PCのアドレスでのご登録をオススメします。

天から与えられた使命に目覚めるセミナー一覧
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは冨永のむ子です。

今日は自分の神話塾 27期でした。

講座でお話しした話の一部を、ちょうど
一年前のメルマガでもお伝えしてたのでバックナンバー再掲載します。

・・・

講座やセッションでも、そしてこういうネット上の場でも、
 
今の自分にとって都合の良いものが、
必ずしも本当の望みじゃないのですってことを、
お伝えしまくっている昨今です。

 
なぜかっていうと、
少し危機を感じてるから・・・。


巷には、

引き寄せなんたら、とか
願望実現だとか、
新月のお願いしかり・・・。


今の自分にとって都合の良いものを
手に入れようとする方法がとにかく出回って、


それを必死にこなすあまり、
日常生活をおざなりにする人も増えている。

 
何かを手に入れることが目的になってしまったり、
 

手に入れたら・・、
さらに別の何かを追いかけたり、
それを失うことを恐れたり、

 
目の前にあるギフトに意識を向けることなく、
顕在意識上のワガママを満たそうとあわてふためく。

 
結果、家族が崩壊したり、
体を壊したり、
大切なものを失ってしまう。

 
そうやって大切なものを失っても、
それすら何とも思わないくらい、
感性がマヒしてしまって、
自己の在り方を振り返ることなく、

 
成功神話
自分らしく輝く神話、
開運神話

ブログ読者数 や、いいね 神話もあるかもね・・、


そういうものに、
踊らされようにって、肝に銘じたいと思います。


 
まあ、
心底そこに陶酔しきったならば、
そうやって踊り明かした暁には、
激しい二日酔いとともに、
目を覚ます時間がくるかもしれません。


いいね地獄にはまっていた知人の中には、
やりつくして意味の無さに気づいて、
目が覚めた、って人もいましたし・・。


ちらかというと、考えてみて欲しいのは、
踊ってみることもできず、
ただ立ち尽くしてるケース。
 
 
成功とか引き寄せとか、
なんだか違う気がするし、


じゃあ、何をどうしたら、
自分が心から満たされるのか、
現状の課題が解決するのかよくわからない。
 
 
わからないから、
教えてもらえばいいんじゃないかって、

自己啓発やスピリチュアルの講座などに通ったり、
ビジネスコンサルを受けたり。。
 
 
出向いた先で言われることは、
似たようなことばかり・・。
 

あれ? みたいな・・・?
 
だったら、
それは実践しかないっちゅーの!
 
 
どんだけ学んでも、知識を深めても、
自分の日常現場で自分の在り方が変わらなければ、
目の前は変わらない。

 
それはこの三次元の地球のルールなの。

 
使命の扉は、いくつもいくつもあって、
扉を開くことそのものが使命でもあるし、

 

目の前にある扉を開いてはじめて、
次の扉が姿をあらわすようになっている。
 


 
だから、あれを引き寄せたい、これを叶えたいって、
遠くにあるものを追いかけて妄想してても、
それは現実にはならないし、
 
 
わからないから、
どうしようって、
頭で考えたり、人に教えてもらおうとしてるうちに、
 
それが目的になってしまう。違う扉あけてんのね。
 

妄想や、学びの世界を生きるのも、
もちろん自由なんだけど、
 
何の為に妄想し、
学んでいるんだっけ?ってことに、
立ち戻りませんか?
 
いったい何の為に・・・?
あなたは、いったい何を引き寄せたいの?
 
・・・それはつまり、
 
何の為に生きているの?って問いと同じかもしれません。
 
 
あくまで、いまの私なりの結論だけど、
 
何の為に生きるのか・・・・
 
それは、シンプルに命を輝かせること。
 
つまり、
幸せに毎日を生きること、
生きている実感を味わうこと、じゃないかなって思います。
 


 
私たちは幸せになるために生まれてきた。


幸せに生きて、
感謝の心を分かち合うために。

豊かなエネルギーで地上を満たすために。
 
そして、それが究極の私たち人類の使命なんだって思います。
 
もちろんどう思うかは自由だから、
すべての人に賛同いただこうとは思いません。
 
でも、もしも、共感してくれたなら
 
そんなあなたがすることは、
 
今を幸せに生きるだけ、
今を生きている実感を味わうだけなんですね。
 
 
今、この瞬間に目の前にあるものに好奇心を向け、
感謝しながら、
心豊かに過ごすのみ!
 
そうしたら自然に幸せな毎日になって、
地球や宇宙からの応援が怒涛のようにやってくるのです。
 
 
・・・だって、それが
「本当の」引き寄せの法則なんだから。
 
本当の・・と書いたそのココロについては
多分超辛口なんで、メルマガでお伝えしたいと思います。
 
 
まずは、目の前に起きることを
そのまんまありがたく受け取れる心と体を整えることかな。
 
 
深まる秋を感じな味わいがら、
今日という日を、
こころ豊かに暮らしていくべし、いくべし!



というわけで、また。


目の前をまんまありがたく受け入れていける、
本当の自分をとりもどしたい方は自分の神話塾へどうぞ


入門編はこちらね






自分の神話の歩き方無料メールマガジン バックナンバー


天から与えられた使命を生きる
自分の神話の歩き方 メールマガジン(購読無料)
※携帯メールアドレスは文字化けする場合がありますので、
PCのアドレスでのご登録をオススメします。

天から与えられた使命に目覚めるセミナー一覧
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)