女性起業家のための集客のノウハウ集|起業コンサルタント吉枝ゆき子

女性起業家のためのネット集客講座「集客力アップアドバイザーのネタ帳」。日々女性起業家のインターネット集客の相談に応じているITに強い女性起業家アドバイザー 吉枝ゆき子がお届けします。

メモ6月21日(火)~世田谷区男女共同参画センター主催にて「女性のための起業支援塾(全3回)」講師します。参加費無料。

≫「世田谷区女性のための起業支援塾(全3回)」詳しくはこちら

メモ7月2日(土)~豊島区主催にて「女性のための起業塾(全4回)」講師します。参加費無料。

≫「豊島区女性のための起業支援塾(全4回)」詳しくはこちら

メモ国の経営支援専門家として登録されています。事業の方向性や集客にお悩みの方、無料で対面での相談にご利用ください。WordPressのサイト構築サポートやネットショップの構築支援なども行っています。
今年度の申請開始しましたご利用についてはミラサポのサイトから
≫ 中小企業庁委託 経営支援 専門家派遣事業(無料)について

同様に、神奈川県産業振興センター、千葉県産業振興センターのIT専門家派遣(無料もしくは有料)にも登録されています。お気軽にご相談ください。


メモ横浜市戸塚にてホームぺージ診断&アドバイス(2、000円)、起業準備相談(1,000円) で行っています。<予約制 個別相談> →(公財)横浜市男女共同参画推進協会 女性起業UPルーム

メモ豊島区ビジネスサポートセンターにてホームぺージ診断&アドバイス、起業準備相談(無料) で行っています。<予約制 個別相談> 月2回。(6月は13日(月)、27日(月)の2回。豊島区以外の方も利用可)→ 詳しくはこちら

残念ながら 遠くの方は、スカイプor電話でのご相談をお受けしています。お気軽にお問い合わせからお申込みください。 


メモ継続コンサルティング(月額5,000円) で行っています。ブログのこと、ホームページのこと、ビジネスのこと。何から改善して、何をどう進めていけばいいかわからない。そんなご相談にメールで何度でもお答えします。 
$女性ホームぺージ集客力アップアドバイザー(横浜)のネタ帳-お問い合わせ

--------これまで好評いただいた連続記事はこちら--------


えんぴつ→ セミナー集客を満席にする方法 その1 ~


えんぴつ→ セミナータイトルをつける時のチェックポイント その1


読者になる


テーマ:
先日、こんな素敵な広尾のサロンに伺いました!
Wordpressのサイト構築支援のための国の専門家派遣です。

吹き抜けがまぶしい~

聞けば、IKEAが日本に初進出した時に本社として使ったビルなのだとか!





さて、
最近、お客様から嬉しいニュースを頂きました!

墓石に絵を描く『墓石絵 桂』の太田桂さんが、シニアの女性起業の事例としてタウンニュースに取り上げられたそうです。

それについて書いた女性起業アップルームのサイトに書いた記事はこちら。

→ シニア女性起業の事例に取り上げられました


彼女は、女性起業アップルームの女性起業塾、たまご塾の第一期の修了生で

ホームページもご依頼頂いて作らせて頂きました。

とはいえ、もう、8年ほど前に作って、
数年前に一度、事例の追加をさせてもらったくらいなのですが、

取材の中でも答えていらっしゃるようにパソコンはあまりお得意ではいらっしゃいません。

「ブログはできるだけ更新して下さいね~」

とお願いしていましたが

ほとんど止まってしまったまm(^_^;)

現役の日本画家として出展もされていますし、
高校で美術の先生もされているので
なかなかお忙しいですから~

と思っていたところ

タウンニュースでとりあげられたとの嬉しいお知らせが舞い込んで来ました!

数ページほどの更新されないホームページで、よくぞ見つけてご依頼いただけるとびっくりですが、

ちゃんと、墓石絵のご依頼が入って来ているようでほっとしました。

桂さんからは

「吉枝さんが私の想いを上手に文章にしてホームページにまとめてくれたから」

と改めておっしゃって頂きました。

ほったらかしでも売れるホームページの秘訣は

「文章力」


が大きいと思っています。

「デザイン」や「おしゃれさ」

も大事だし、

「検索エンジン対策」

ももちろん、考えていますが


受注につながるのは

サイトの中での『文章表現力』。



お客様から頂いた原稿は、
多くが文章修正させてもらってます。

ここ意味わかりにくい、

お客さんが聞きたいのはこっち、

お客さんは、こう説明されないと納得できない、

など、など。

私の得意は文章力、なんです。


私は、よく、ITが得意だから、パソコンが得意だからこういう仕事が出来てると思われがちなんですが

もともとはアナログ人間。

で、

受注につながる文章はどうやって生まれてくるか、

というと

これは、起業家さんの想いをじっくりうかがうことから始まります。

なので、

「売れたい」が先に立つ方とお話していても
売れる文章が浮かんで来ません。

事業に「想い」がないから
です。


太田桂さんのように

お父さまを亡くされた時にご自分でお父様のために描いた絵を墓石に刻んだことから

遺された家族の方に寄り添って墓石絵を書かれることをお仕事にされました。

こんな想いに溢れる起業家さんだからこそ

文章にした時

お客さんに伝わるものがある
のだとも思います。


太田さん、本当におやさしい方で、先生としても生徒に慕われるのがよくわかります。


うちの子の受験の時には、いろいろアドバイスもいただきました。


確かにパソコンはちょっと苦手でいらっしゃいますが、

最近、AdobeのイラストレーターやPhotoshopなどの講座に通ってみたら、

講師の方や回りの受講生さんに

「原画がすごく上手!!!!!」ってびっくりされるのだとか

そりゃそうですよ~ プロの日本画家でいらっしゃるのですから!!にっこり




8年ほど前に作ったものなので、デザイン的にはそろそろリニューアルしたい感じですがにっこり


太田桂さんのサイトはこちら。

→オリジナルデザインの墓石絵『墓石絵 桂』












いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日は豊島区のビジネスサポートセンターでの無料相談日でした。


豊島区ビジネスサポートセンターでの相談対応は、
1時間半の対面相談が、予約制、無料です。

次回予定は8月30日(火)、9月9日(金)、9月23日(金)です。

→ 豊島区 女性起業相談(無料)についてはこちら

ネットの立ち上げ方についてのご相談を頂きました。

手っ取り早く売ってみる方法は

オークションに出してみる、

手作り品なら手作り品出店サイトに出してみる、

Amazonに出品してみる

Yahooショッピングで売ってみる

など
いくつか方法はありますが

ビジネスの形にしていくには
独自のネットショプサイトが必要になってきます。

ファンになってもらう、
リピートしてもらう、
口コミしてもらう、

それがないとビジネスの安定性、継続性が低くなるからです。

ネットショップは、
カラミーショップなどのネットショップツールを使って立ち上げるのがおすすめですが
月額費用がかかってきます。

スマホ対応のサイトにするには
レスポンシブ対応のテンプレートを使ったり
簡単なバナーくらいは使える画像ソフトのスキルが必要です。

まだまだ費用をかけたくない、

という時の選択肢となるのが

無料のネットショップツール

BASE(ベイス)



STORES.jp(ストアーズ)

です。


2つのサービスの機能比較のサイトはいろいろあるので
また調べてみられるといいですが

私は、BASEをおすすめしています。

それは、無料プランでも独自のドメインを適用して運用できるから。

このメリットは、とても大きいのてす。


BASEもStores.jpも
初心者に簡単に作れるかわりに
機能は限定されています。

デザインのカスタマイズも限定されます。

なので、

本格的なネットショップには向かないツールなのです。

ですから、いずれは、移行していかなくてはなりません。

その時、独自ドメインで運用出来ていなければ、
それまで、ブログやFacebookなどからリンクや紹介をもらっても

すべてアドレスが変わってしまうことになります。

テスト的に立ち上げるサイトであってもそれはもったいない。

なので、

この2つで迷われるなら

間違いなく

独自ドメイが使えるBASEがおすすめなんです。



----------------------------------------------------------------------------------
としまビジネスサポートセンターでの吉枝の無料個別相談は

次回予定は8月30日(火)、9月9日(金)、9月23日(金)です。
(すみません、こちら私は予約状況把握できていません。)

です。 ≫ ご予約はこちらから

女性起業UPルーム(横浜市戸塚)でのご相談は、週に2日行っています。1回1,000円~

≫ 相談日程とご予約はこちら

女性起業家たまご塾10期の募集も始まりました!

≫ 女性起業家たまご塾10期の募集について

----------------------------------------------------------------------------------



写真は、濃溝の滝です。ジブリの世界のよう、とSNSで人気になったスポットに行って来ました!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
新東京都知事になられた小池百合子さんが
ブルーと白のコーディネートで初登庁された際に
「ブルーオーシャンの気持ちで」
とコメントされましたね。

(写真は残念ながら海ではなく、奥多摩湖です。)



テレビでも、解説されていたように

本来、「ブルーオーシャン」は、

独自の市場を切り開くことで、
競争のない一人勝ちの事業領域を持つという

ビジネス戦略の考え方の一つとして
よく使われる言葉です。

それに対する言葉が、「レッドオーシャン」

まさに血みどろの戦いです。

私が起業塾などでお伝えするのは
基本的にはブルーオーシャンを狙ったビジネスプランの考え方です。

女性は、資金も時間もマンパワーもビジネススキルも豊富にあることは少ないので、
レッドオーシャンの中で勝ち残るのは体だからです。

先日、リニューアルで立ち上げたお客様のサイトには、実は、一つ、ブルーオーシャンを狙ったサービスを入れてみました。

といっても、一つ、そのメニューを追加して
ある狙った検索キーワードでヒットするように1ページ、
実際にはWordpressで作っているので
1記事追加しておいただけなのですが、

まだ、立ち上げたばかりで記事も少ないサイトでは、早々アクセスも多くはありませんが

その検索キーワードでは、すぐに上位で表示されたようで
そのメニューについての問い合わせが
次々入ってくるようで、なかなかの好感触です。

まさに、「ブルーオーシャン!」


ニーズがあるのは事前調査済み。

他が狙っていない検索キーワードなので、ヒットさせやすい。

これは狙わない手はないですよね!


ただ、そんな市場なのに参入する会社が少ないのは、

「面倒な割りに儲からなさそう」

だから(-。-;)。

でも、多くの人がここでやめちゃう。

だからこそチャンスが眠ってるんですよね~

実際
お客さんからの問い合わせを受け始めたことで
お客さんのニーズが具体的にわかり

その中から

お客さんに喜ばれて
利益も生める価格形態が見いだせる可能性が見えて来ました。

それは、私も予想とは違ってました。


「ブルーオーシャン」

想像するだけでワクワクしますね!


だから
穴場の検索キーワード探しは楽しいのです!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)