Nikoのブログ

料理の記録
犬・猫との生活
EOS7Dでのお勉強
クレー射撃での精進の記録
など、日々の出来事をいろいろと残しています

最近、Seesaaにブログをお引越ししたので
現在はこちらにてお引越し先のご案内をさせていただいております


テーマ:

各ブログでの更新のお知らせ


ブログ内記事をアップしたのでよろしかったらご覧になってください

 

 


 白菜漬けの仕込み 第一弾(2017-2018)    (美味しいお酒と料理な日々)
http://cookery.sophiaproject-yokohama.net/article/455456698.html

カテゴリごとに次のようにブログを分けています

 

美味しいお酒と料理な日々(お料理の記事)

http://cookery.sophiaproject-yokohama.net/


ワンとニャンな日々(犬猫に関する記事)

http://pet.sophiaproject-yokohama.net/


EOS7D な 日々(写真に関する記事)

http://photo.sophiaproject-yokohama.net/

 

クレー射撃 な 日々(射撃に関する記事)

http://shooting.sophiaproject-yokohama.net/

  煌く光のような日々(ボイストレーニング・洋楽カラオケに関する記事)
http://voice.sophiaproject-yokohama.net/



***********************

よろしかったらクリックをお願いします

   ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

10月半ばよりモニターさせていただいてきたこちら

ULUシェイクモイストミルク

ULUシェイクモイストミルク

 

これまでの記事がこちら

1ULUシェイクモイストミルクで赤ら顔から卒業できるか!?その1

https://ameblo.jp/sophia-project/entry-12318939737.html

2ULUシェイクモイストミルクで赤ら顔から卒業できるか!?その2

https://ameblo.jp/sophia-project/entry-12328062002.html

 

 

途中、肌荒れで使えない時期もありましたが肌荒れが治まって以降は毎日朝と夜に使っております。

いただいた使い方の説明書にも書いてあった洗顔の代わりに利用するという使い方については、

 

数日試してはみたのですが、これについては私がオイリー肌だということもあっての個人的な好みで、やはりしっかりと洗顔料と水でさっぱりさせてからお肌を整えたいというところからどうしても離れることができず、洗顔後にハンドプッシュで使うということで落ち着いてのこの2ヶ月でした。

 

2ヶ月経っての今、最近ようやくニキビ跡で開いている毛穴が下からぷくぅ~っと上がってきたような気がしています。若い方と違って50代の私はターンオーバーが3ヶ月ぐらいかかるというのはよく聞くので、ようやく肌の奥底に到達してきているのかなという感じです。

 

化粧のノリや発色の様子は前回からほとんど変化はありませんが、前回と同じくイイ感じにメイクが肌に密着するようになりました。やはり色味がしっかりと出るようになったのは嬉しい事です。

 

ただ、長年の悩みである赤ら顔が治まったかというと、これについてはなんとも言えないですね。頬・おでこなど顔全体が赤いままです。

 

 

この通り、首の色と比べてみると一目瞭然ですね・・・。写真を撮ったタイミングは朝の洗顔をしてULUシェイクモイストミルクをつけ、しっかりと肌にも浸透した後のメイク前の状態です。うーん、どうしてなんでしょう。

自分でも本当に鏡を見るのも哀しくなるほどの赤ら顔です。

赤ら顔の原因がそもそも違うのでしょうかね?

年齢的に更年期を迎えている私はまた別の理由があるのでしょうかね?

みなさん今回のモニターでのレポートで赤ら顔が解消された方はどのような肌質なのでしょう?

 

ちなみにオールインワンという事での利用でしたが、冬になり乾燥する季節になるとさすがにちょっと物足りない感じがしております。使い始めた10月ごろにはちょうどいい感じでしたが、12月にはいるとかなり乾燥しているので付けた後すこしして肌に浸透した頃にはクリームが必要な感触になってきていますので、そのあたりは後は個人の好みでどう使うかという事になるのでしょうか?

 

ところで、洗顔としての利用について

入院時に手元に置く化粧品としてはこれを使うのはお勧めだなと思います。洗顔をこまめにできない環境では、コットンで拭き取るという使い方でお肌をきれいにできるなら女性・男性問わずにお勧めしたいですね。個人の荷物を沢山置けないベッド周りにオールインワンの化粧水で、洗顔料の代わりにもなるというこのULUシェイクモイストミルクは長期入院される方のお見舞いにこういう差し入れもイイのではないかと思いました。

 

今回、長期にわたってのモニターに参加させていただきありがとうございました。

 

 

 ULU(ウルウ)ファンサイト参加中

 

 日本ドライスキン研究所

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

さてさて、ULUシェイクモイストミルクのモニターを始めてからおよそひと月が経ちました。

ULUシェイクモイストミルク

 

前回の記事がこちら

https://ameblo.jp/sophia-project/entry-12318939737.html

 

 

その後の様子をレポートしてみたいと思います。

まず、前回の記事の中で旅行に持って行こうかと思っていると書いていたのですが、ボトルの形状を見るとキャップの部分がこんな感じになっていまして、

 

 

スクリューではないので移動中に外れてしまう事を心配して結局持参できませんでした。移し替えていくボトルも無かったので、残念ながらこの間はいつもの旅行用にセットしてある化粧品を一式持参でとなってしまいました。

ただ日常に自宅で使うにはこのキャップの形状はとても使いやすいのです。片手でポンと開けることができますし、キャップが落ちてしまうことも無い。毎日の洗面化粧台でのケアにはぴったりなキャップだという事が使ううちにわかってきました。

 

ということで、旅行からの帰宅後からの毎日はこのULUシェイクモイストミルクで日々のケアをしております。

手のひらにのせてハンドプッシュで顔から首元まで丁寧に着けていくのですが、乳化のために使う界面活性剤が不使用の為、ボトルを手に取った時点ではオイル層と水層が分離していますので最初にボトルを数回振って二層を混ぜ合わせることが必要になるようです。

混ぜ合わせた状態でも見た目はこんな感じです

 

 

とはいえ、分離したまま使う事は本来の役目や効果が軽減してしまうので忘れずにシェイク!

ここだけしっかりと使う際には気を付けましょう。

 

そしてこの中に含まれる5種類のセラミドが肌にすっと浸透して補って行ってくれるというのですから、そこは丁寧にお肌にプッシュプッシュですね。さらに肌の赤みを抑える希少成分であるアンボラという植物のエキスを配合されているので、これが赤みの原因であるサイトカインの分泌を鎮静化してくれるのだそうです。

 

一ヶ月ほど使用してみてのお肌の調子は、なんていうか、化粧のノリが良くなった感じがするというのが一番でした。ファンデやシャドウの発色が綺麗に見えるようになったといいましょうか・・・。

 

化粧をした時の様子はこんな感じです。

 

 

まだ赤みが完全に取れたわけではありませんが、いつもはどうしても赤ら顔の上にファンデという感じだったので色のあるシャドウやリップ、チークなどの発色が思ったように出ていないな・・・と思う日がよくありました。それがなんとなく、それぞれの色味が感じられる仕上がりになっています。

これはもしかして時間をかければ赤みが収まっていくかしら?と期待していたところで・・・

 

実は体調を崩したようで、お肌が荒れてしまいました。

私は特に化粧品でかぶれたりすることが今までも無かったので、必ずしもこのULUシェイクモイストミルクが原因だとは思いませんが、現在の状態がこんな感じです

 

 

目元から頬にかけてがボワッと赤く腫れてしまっているので、ただいまいったんモニター使用を中止しています。

 

メーカーさんへもこの状態を、記事にしてもいいのか?ということも含めて問い合わせてみたのですが、「今までこのような症例がないので他の方の参考にはならないと思います」というお返事をいただいたので、であれば、そのまま参考にするかしないかも含めてご判断をみなさんにおまかせしようと思って記事にさせていただきました。

 

体調が崩れるといつも使っているなんでもないものにも反応してしまう事がありますので、そういう時はみなさんもどんなに安心だと言われているものでもいったん使用は控えてみることをお勧めします。念のためということですね。

体調が戻ってお肌の調子がよくなってきたら、また使用を再開する予定です。

 

ともかく、長期レビューの2回目の〆切にぶつかってしまいましたのでこの状態は一応残して次の最終レポートでどのように変化していったかをさらにご報告できるようにしておきます。

 

 ULU(ウルウ)ファンサイト参加中

 

 日本ドライスキン研究所

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。