1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2010-05-31 07:38:24

果実のデザート ひとり試食

テーマ:一期一食

昨日、依頼していたサンプル商品が届きました。

千葉県野田市にある、スィーツメーカーさんのものです。






カシス&オレンジゼリー

マスカット&グレープゼリー

マンゴー・プリン

レアチーズケーキ

コーヒーブランマンジェ



いづれも、夏向きのデザートで、果実味あふれるもの。うーん。美味いです。

こちらのリクエストどおり、どれも、果物に寄ったデザートとなっています。

6月下旬から、埼玉のショップで販売します。

夏は、スィーツの店頭販売がもっとも苦労する時期ですが、

なんとか売上を作らなくちゃですな。



さてさて、

今日で5月も終わり、早いもので、もう今年も残り7ヶ月です。

今年は、残りの7ヶ月もかなり変化がありそうです。笑。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-05-30 03:22:06

料理王国 北大路魯山人

テーマ:一期一食

以前は、美味しいと思っていたのに、

自分の味の傾向がかわり、「ん?」と思って、箸が、進まなくなるものって、ないですか?


先日、東京で、久々に食べたコレがそうでした。

恵比寿 AF○RI




たぶん、以前とまったくスープや麺が変わっていないのに、

トンコツでもなく、さっぱり麺なのに、

なぜか、「ん?」と思って、まったく進まなくなりました。


たぶん、原因は、関西風、京都風の味に慣れたためでしょう。

人間、不思議ですなぁ。

この店は、会社が近くにあったので

深夜残業帰りに、時々訪れていたのですが、何年ぶりかで訪問してみたら、そんな感想でしたとさ




さてさて、

新しい企画書をかかなきゃ、なんですが、

なかなかアイディアもまとまらず、胃が痛いのも、精神的に不安定な原因ですな。

春夏秋冬 料理王国 (ちくま文庫)/北大路 魯山人
¥735
Amazon.co.jp


最近読んでいる本。

北大路魯山人って、やはりタダモノではないな。

文章が上手いし、コレ読んでいると、ほんと、食べたくなる。


やはり、すごいです。最近のレストラン指南本や料理本にはないものです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-05-29 21:56:35

京都 喫茶店の洋食に思うこと

テーマ:一期一食

東京から戻って、正直、引きこもりの一日でした。

外出する気分にならない。うーん。まずい傾向ですなぁ。

気持ちの振り幅が大きい。



こういうときは、美味しいものを食べたときを思いだそう。笑。

先日、京都市内でランチをとることになり、久々に行きましたとさ。

七条河原町 T’s ○ーデン

ハンバーグ 

味わい深い、美味いですなぁ。

こういう喫茶店のハンバーグって、時々食べたくなります。

ニクの塊、目玉焼き、デミグラソース。

洋食やさんの王道ですなぁ。この店もすっかり常連になった気がします。

さてさて、どうやら考えてもしかたのない、ラビリンスに迷い込んだようです。

少し座禅でもしたいです。ひとり旅に出たい、今日この頃です。

でも、いかれない。泣。ほかの気分転換方法を考えましょう。

なかなか、いい知恵がでないとき、

どうしますか?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-05-29 00:05:51

キングオブインドカレー @神田駿河台下

テーマ:一期一食

新幹線の始発で東京に行き、新幹線の終電で東京から帰る。

やっぱり、これじゃ、東京に戻ったほうがいいね、

と本気で考えるこのごろです。笑。





遠回りだとわかっていても、行ったら、

かなり早食いして、しかも、駅までダッシュかもしれないと

わかっていても、どーしても食べたったのがコレ。



神田 エチオピア チキンカレー







ここのカレーは、キングオブカレーですなぁ。個人的にも思い入れあるしね。

初めて食べたのは、予備校時代だった気がします。

それから10年以上たって、再び、御茶ノ水で仕事をするために、

通うようになったJ○L時代。

そして、それからさらに10年くらいたって、

ここのカレーを、特別に、通販するようになった、ネットプ○イス時代。





時代は変わり、二代目のご主人になっても、相変わらず、やっぱり、美味い。






もともとコーヒー専門店だったために、店名は、エチオピア。

なのに、その焙煎技術を生かして、カレーを追求した初代ご主人には、

頭が下がります。だってホント美味いもの。家では絶対マネできない味です。





添えられたじゃがいもが小さくなったって(笑)、一生食べ続けたい味です。

有楽町のイトシアにも、東京カレー名店会の名称ででていますが、

やっぱり、本店が一番美味いと思います。駿河台下、交差点近くです。

(かえり、御茶ノ水駅までの上り坂が、結構堪えます。笑)


















いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2010-05-28 07:28:04

初夏の富士山

テーマ:一期一食

さて、朝から東京に向かっています。

いい天気ですなぁ。

富士山も。

いろいろと考えなきゃいけないことが多し。

富士山をみて、しばし考え事。

来し方、行く末を考える。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-05-28 00:11:30

中津川の塩焼きそば

テーマ:一期一食

本日は、久々に車で商談に出かけましたとさ。

というのも、ちょっと不便なところゆえです。

岐阜県中津川。

栗きんとんの発祥の地とは知らなかった・・・。







商談を終えて、腹ごしらえです。

JR中津川駅すぐのこの店へ。

東京と同名で、神楽坂に、豚まんやさんがありますが、

まったく関係なさそうです。こじゃれた外観のみせです。



おめあてはコレ。

塩焼きそば。

店を訪れるお客様の八割がたが注文されます。

麺は、長崎ちゃんぽんのようなストレート太麺です。

具は、もやしと豚肉、たまねぎくらいですが、

油のまわりがよいというか、なんとも美味いですなぁ。懐かしい味わいです。




上は、ちなみに大盛りです。ふつーサイズと比べると、ごらんのとおり。




テーブルにおいてある、酢やソースや、

らー油で自由に味を変えられるのもよいですな。

まぁ、なかなか、中津川に行く機会はないと思いますが(爆)、

ランチにはかなりお勧めですゾ。ごちそうさまでした。



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2010-05-27 00:40:08

濃茶のロールケーキ in 宇治

テーマ:一期一食

昨日は、京都府宇治市で商談でした。

といっても、駅でいえば、六地蔵かな。

ここは、宇治でも京都に近い場所。市営地下鉄も通っています。


濃茶ロールケーキ


林屋久太郎商店さん、茶游堂さんのものです。

2009年の雑誌「ブルータス」の抹茶スィーツ部門で、

掲載されていましたね。



濃厚な抹茶クリームをたっぷりまいてあります。

もちろん、宇治抹茶。冷凍なのですが、

まずは、半解凍で、アイスケーキ風に、常温でクリームが

とけたら、すくってフォンデュ風にと、ひとつで二度美味しい逸品です。





実際、商談後に、こっそり、自腹買いしました。美味しかったぁ。

これからの季節冷やして食べたいです。

9月ごろ埼玉のショップで販売予定ですよ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-05-26 16:44:14

京都駅 なう

テーマ:一期一食

京都駅なうです。笑。

できたとき、賛否両論だった、京都駅の駅ビル。

いまや、すっかり京都になじんでおります。

2Fの、ミス○から。最近、ここを、時間調整によく使っています。



なんせ、ドコモのMゾーン電波が入って、WEBがさくさく動くのがいいですねぇ。

(FOMA代金を気にせず、メールできるし)

これで、コンセント電源があったら、いうことない。笑。

ここって、最近気づいたけど、ちょっとヨーロッパの駅っぽいですね。

ヨーロッパの大きな駅には、必ず、カフェもあるし、

2Fには、レストランもある。

なんせ、柱のない空洞部分が大きいのが特徴ですよね。



そういう風にみると、

大きなスーツケースを持った旅行と思われる多くの外国人はもちろん、

年配のおばちゃんたちの団体も、オサレに見えるから、不思議。笑。

こちらの見方で、ずいぶんと、相手の見え方が違うものですなぁ~。



いろいろ思考錯誤な日々です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-05-26 09:36:42

真夜中のD&D

テーマ:一期一食

京都は、ホントに修学旅行シーズンです。

新幹線も、数多くの臨時列車が運行されていて、

「団体専用 一般のお客様はご乗車できません」の表示。

ちょっと乗ってみたいですなぁ。



私も、そういえば、高校の修学旅行は、東京から九州34日だったと思います。

博多とか熊本とか、長崎とか。当時の公立高校は、飛行機ではなく、新幹線でした。

すんごい時間かかった気がします。



今、こうして毎日のように新幹線で移動するとは、

当時は、想像もしていませんでした。世の中わからないものです。

夜。そんなことを思いながら食べた、コレ。

ディー○ンドデ○ーカのバニラアイス

マダカスカル産バニラ、とても効いていますねぇ。

濃厚なアイスです。B級のアイスも好きですけど、

もちろんA級なアイスも美味い。

こういうアイスには、酒を少しかけて食べるのもよいと思います。

ひとり贅沢なひととき。



ちょっとだけ高校の同級生の顔を思い浮かべましたとさ。皆、どうしているのかなぁ。


さあて、今日も、京都市内で、新しい取引先との商談です。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-05-25 11:42:00

お店は人で変わる

テーマ:一期一食

昨日は、京都で、お取引先さまと会食でした。

場所は、京都駅中央口をでて、右側。ホテルの入り口の先にあります。

京都なのに、九州料理をメインに取り扱っている店で、最近できたのだとか。

外国人グループや会社の宴会で騒がしかったですねぇ。

内容は、正直、うーんな内容でしたとさ。(写真さえとっていない。笑)

店は、行ってみないとわからないですな。



さて、バーの話。

先日、東京に行ったときに、数年ぶりに、とあるバーにでかけました。



恵比寿 松○

恵比寿界隈では有名な、松下三兄弟の末弟さんが、

最初にオープンされた店で、当時、建築雑誌に取り上げられたほど、

デザインチックな店です。

久々に訪問したのですが、

以前に恵比寿に住んでいたころは、毎日のように訪問していました。


ソラマメを炭火で焼いてくれるのが特徴です。

ですが・・・。なにか違う。お店に来てるお客様のせいなのか、

それとも何代目かのバーテンダーさんのせいなのか・・・。とても不思議ですな。あんなに通っていたのに、とても違和感を覚えましたとさ、

(バーテンダーさんが、とくに、無愛想とかではないのですよ)

その足で自由が丘へ。

スペイサ○ドウェイ

しらすのピッツア

落ち着きました。笑。なんでしょ?この気持ちの変化は。

ミノルくんや店長、そのほかもちろんしらないお客様と、

私の間に、違和感がない。

ミノルくんいわく「バーは、スタッフの雰囲気で変わっちゃうんですよね」と。

ごもっとも。爆。たしかに、スペイの雰囲気は、彼ら自身が作っていて、

そこの集まるお客様も

その雰囲気が心地よくて集まってくるのですな。



お店は、外装でも内装でも、料理でもなく、やはり、人だとあらためて実感。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。