2015-02-26 10:53:11

言葉の責任

テーマ:ネットの注意点
先日、川崎市で13歳の少年の尊い命が奪われる、痛ましい事件が起こりました。

現在、ネット上には犯人を特定したと、顔写真や名前が書き込まれ、掲示板やTwitterなどで拡散しています。

これは警察が名前を公表した訳でもなく、明確な証拠もない、情報提供者の素性さえもわからない、不確かな情報です。

一部の人は正義感だと思っているようですが、言葉の集団リンチを繰り返す、私的制裁のように感じました。

書き込みがデマであろうと、事実であろうと『拡散希望』に便乗して、リツイートをした時点で、犯罪行為になってしまいます。

URLを貼り付けて投稿しても同罪です。

そうなれば名誉毀損罪で、相手に訴えられる危険性があります。

『みんながやってるから』『正義感でやった』が常套句のようですが、一切通用しないんです。

※名誉毀損罪の時効は3年。

警察が犯人逮捕と発表した瞬間、加害者の年齢に関係なく、ネット上には氏名や住所、家族構成など様々な情報が流布すると思われます。

真実の他に、憶測までも伝播され、瞬く間にデマが真実のように化けてしまう世の中。

加害者が未成年者だとしたら、少年審判が開かれ、付添人が『インターネット上に名前や顔写真が拡散して、社会的な制裁は受けた』と意見を述べ、それが考慮されて、軽い処分が下されたら・・・

ネットの掲示板に書き込んだ人達や、SNSで拡散させた人達は、どのようにして責任を取るのか。

自分の行動を肯定する為に、命を奪われた少年や遺族の『敵討ち』と主張するかもしれません。

しかし、遺族の方々は『代理制裁をして下さい』とは、今現在も一言も発していないんです。

悪逆非道な行為をしたのに、未成年だからという理由だけで、軽い処分なんて許せない。

その感情は一緒です。

少年法という司法の壁に挟まれ、被害者の人権や遺族の感情が蔑ろにされ、真実さえもうやむやにされるかもしれない。

辛苦に耐え、無念さを痛感するのは誰か。

自分の行動と言葉に「責任」を持ち、その場の感情に流されないように、冷静に考えるべきだと思いました。
いいね!した人  |  コメント(39)  |  リブログ(0)
スマイリーキクチさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

コメント

[コメントをする]

39 ■被害者への誹謗中傷

被害者や被害者家族への誹謗中傷も名誉毀損ですよね。
ネットに限らず、週刊誌でも被害者家族への誹謗中傷は酷いもんです。

38 ■無題

私も実名報道の時期に来ていると思います。

加害者家族へのリンチというのは
少々飛躍しすぎのような気がいたしますが・・・

凶悪かつ残忍な罪を犯してしまった犯人の
家族として、ある程度のデメリットは
仕方の無いことだと感じます。

家族からそのような犯罪に手を染めるような
人間が出ないように

幼児期から心を育ててあげるのが
親の務めではないでしょうか。

日本の教育方針が
(叱らない子育て)などと馬鹿げたものに
なってから、人の痛みに鈍感な
子供達が増えたように思います。

たまには親が体を張って
真正面から子供とぶつかる勇気が
必要なのでは?

37 ■無題

顔出し・実名報道を可能にすれば濡れ衣は減らせるでしょうが、加害者家族への集団リンチを無くすのまでは難しいのではないでしょうか。
犯罪者の関係者だからといって、とにかく叩けばそれが社会のためになるというわけではないですし。

36 ■無題

無関係な人間を犯人に仕立て上げてしまう
今の少年法を改正しない限り

この問題は永遠に続きます。

少年法を改正して
実名を報道する必要があります。

キクチさんもそのせいで
酷い目に遭われましたからね

しっかりと実名報道さえされれば
濡れ衣を着せられるような
気の毒な目に遭う方は激減すると思います。

その上で情状酌量の余地があれば
減刑されればいいわけですから

とにかく現在の少年法が
全てに於いて壁になっているのでは
ないでしょうか。

35 ■私的制裁はやってはダメです

私的制裁は所詮、個人的なガス抜きでしかありません。

世の中の為になる事はなく、無関係な人を犯人に仕立て上げてしまう危険性を持っています。

警察や検察の冤罪とやっていることは同じです。

川崎の事件でそのような問題が起こっていないのは、逮捕された少年達がクロである可能性が高いから、ただそれだけです(リーダー格の少年は容疑を認める供述をしているようですが)。

34 ■無題

まずは少年法改正!
今のままでは健全な子供達を
守るのは難しいです。

33 ■はじめまして



正常な思考を持ったまともな人が大勢いる限り
世の中もまだ救いがあります。


陰惨で残忍な事件が二度と起きない日本になることを祈るばかりです。

32 ■Re:私的制裁に走る理由を他に求める人々

私的制裁に及ぶ未成年も少年法で守られているのではないのでしょうか?

31 ■私的制裁に走る理由を他に求める人々

今回の事件での私的制裁に走る人達を見ていて、何かを理由にして自己正当化を図っているのが多いんですよね。

マスコミや他の連中がやっているからであったり、少年法の壁であったり……。

加害者が必要以上に保護される少年法には問題が多いのは確かですが、だからといってそれを私的制裁の理由にしてはいけない筈です。

30 ■無題

自由という権利を主張するなら、責任を負うという義務がある事をはっきりと示さないとダメなんだと思います。確かにネットで発言、表現する事自体は基本的には自由だと思います。でも、その事で誰かを傷つけたり、否定したり、誘導したり…そうなった時に責任を負えないのであれば、いくら自由だとしても表現してはいけないのではないでしょうか。
権利は主張しても、義務を果たさない人があまりにも目立ちます。
責任を問われた時に、当事者や他人、社会に責任転嫁をする人、そもそも悪気がないため責任を問われる意味がわかってない人。本当に言葉に責任を持ってもらいたいです。

29 ■少年法改正の時期

キクチさんの過去の忌まわしい出来事は
再現ドラマで拝見したことがあります。。。

最後に親身になってくださる刑事さんに
出会えて救われましたよね。。。

誹謗中傷していた人物の一部が
大学関係者…というのも驚愕でした。。。

コンクリ事件にしても、今回の悲惨な事件にしても少年法の撤廃、或いは改正が無い限り

解決の糸口は見つからないような気がいたします。。。

改正したところで、早急に変化が…という訳には
いかないでしょうが

現状維持のままでは
何も変わらないでしょうね。。。

少年であろうとあまりにも残忍すぎる事件に
おいては厳罰に処する…でないと

一般人がネット上で今回のような晒し行為を
するようなことは激減するような気が致します

少年法があまりにも加害者保護に走るので
それに納得出来ない国民が多数だというのも
現実なのだと思わずにはいられません。

28 ■無題

全ては少年犯罪の個人情報が公開されないのが問題なんですよね。キクチさんもそのせいで酷い目に合われたことと思います。

確かな情報が公開されないからこそ、不確かな情報が世に広まるのだと思います。

27 ■無題

僕も晒し行為には批判します
被害に在った未成年の被害者さんの氏名や元住んでいた場所や好きな食べ物から事件と関係のない数々の個人情報までもがメデイアに取り上げられる事にも違和感を感じます、少年法が作られた理由を考えると本来守られるべきは優先して被害者さんの名前や個人情報でだと思います。
どちらも未成年なら報道は加害者Aなら被害者Bにするべきです殺されて個人情報がオープンが当たり前なっている事にも恐怖を感じます。

26 ■仰る通りですね

初めまして。

キクチさんだからこその説得力のあるお言葉ですね。

友人など自分と付き合いのある方以外の人のとブログにコメントするのは初めてですが、そのくらい共感しました。

25 ■まだまだ懲りない人びと

根拠がない中傷被害に遭われたスマイリーキクチさんだからこそ発することができる説得力のある御発言だと感じました。

偏った思い込みにより、無関係の一個人をスケープゴートにする行為を正義だと称し、自らを合理化する蛮行は許しがたいです。皆もやっているなんて言い訳にもならない。

逆に、本当の犯人の写真をUPしていたとしても、単なる独り善がりの偽善だと思いますます。

24 ■全て未成年事件

凶悪な殺人事件を起こすのが未成年なら、ネットで犯人に関する不確定情報を拡散するのも未成年、嫌な時代ですね。もう少年法の限界?

23 ■その通り

被害者と同じ年の息子を持つ母親です。
いろんな角度から物事を見て、考えて、行動して欲しい。
言葉はミサイル!
ネットへの書き込みも同じく!
まさに取り返しつきません。
誰がどんな形で傷つくかもわからないことをもっともっと考えないと!

22 ■無題

本当だったら全ての人間に核ミサイルのスイッチ持たせても大丈夫なくらい全員に道徳があればいいんだけど。そうだったらそもそも核ミサイルなんて作られないか。残念ながらこれと同じでスマイリーさんの言葉が響く人間ならこんな極端な行動にでないと思います。

21 ■ありがたいブログでした。

インターネットの恐さについて、考えさせられました。なぜ、インターネットの世界は理性を失いやすいのか、真因を捉えて国としても対策する必要性があるのではないかと思います。このままでは、いつか大きな過ちが起きてもおかしくないですね。
今回の事件は衝撃すぎて、私自身も怒りがこみ上げてきて、報道の捉え方に冷静さを失っていた様に感じます。とても良い事に気付かせて頂きありがとうございました。

また、スマイリーさんの過去の事件についても、知りました。とても苦労された様ですね。お察しします。
これからも、ご活躍を期待しております。

20 ■無題

ふと思い出しブログを拝見しました。キクチさん頑張って。

19 ■素晴らしいと思います。

今はネット普及により様々な情報が飛び交う世の中になりましたが、やってはいけない事も理解しないで、面白半分でするのも増えています。

個人の自由だろ!と言うのでしょうが、
個人の自由でも、法律内とマナーとルール以内なら
何をしても自由だとは思います。

友達だけが見れるわけではなく、世界中の人達も見れるサイトもあるわけで。

目立ちたいからとか正義感の気持ちだけで、 
書くのも問題がありますからね。

スマイリーさんの時代に比べたら、格段に
ネット普及され、色々調べたりしてくれるように鳴りましたが、してはいけない事もあると
しっかり理解してコメントやら日記やら
書いて欲しいと切に願いますね。

最近の日本人は、マナーとルールが非常に
わかってない人達が増えた気がしてなりません。

自由でもしてはいけない事もあるとわかってない。
これが凄い残念な気持ちになります。

18 ■無題

とても大事なことですね。
こういったエスカレートしていく風潮も今回の事件の背景にある原因の一つだと思います。

17 ■ありがとうございます

わからなくもない
確かにキクチさんが大変だった事は
本当にそう思います
冤罪の可能性ももちろんあるし

明確な証拠があったからUPされたという
話もある
逮捕へのスピードが上がったのも事実

バカッターと呼ばれる
迷惑行為をUPするバカモノども

今の若者はSNSを世界発信という意識が
足りないと思う
学校で友達に話してる間隔に近いんだろうな

キクチさんの気持ちはわかるけど
ごめんね
今の若い子には響かないんだろうな・・・

なにか響かせる方法はないものかな・・・


考えさせられる記事
ありがとうございました

16 ■無題

横から失礼しますm(_ _)m


あってはならない事件だと私も思います。

今の人達は何考えているかわからないので
こわいですよね。

15 ■言葉の重み

なんというしっかりした内容のブログなんでしょう!!胸を打たれました

14 ■無題

私も、あなたの意見に同感です。
相手の権利に踏み込む発言や行動は、責任を伴います。
事件を通して、少年法や社会の矛盾など、様々な問題に気付きます。だからと言って、その思いを、その後の影響を考えもせずに、発言や行動に移してしまうのは、危険だと思います。日本は法治国家です。制裁を決めて、与えるのは国が行います。その処分や、法律が間違いだと思えば、しかるべき行動をすればよいと思います。 私的制裁を、世論の後ろ盾を得て行っていること、と思い込むのは、遺族の気持ちを無視した行いです。
私も、被害者のことを考えるととても心が痛みます。だからこそ、報道のあり方や情報の扱いについて、慎重になるべきだと思いました。

13 ■おっしゃるとおりです。

インターネットで世の中が便利になり、海外の情報や商品まで簡単に手に入り、教育さえ受けれる時代になりました。一方で風評被害や犯罪の温床となっていて、利用者のモラルが……
包丁は調理に使用するもので人を殺す道具では無いように、インターネットも人を誹謗中傷や犯罪に巻き込むものでは無く自分の世界を広げ
る物として利用して頂きたいです。

キクチさん、いままで大変な思いをされた事でしょう……。あなたがつらい思いをして戦った事で沢山の人がネットに関して考える機会を貰ったと思います。
ありがとう。

12 ■がんばれ

あなたが受けた不条理は残念です。
公平な世になるようあなたを応援します。
頑張ってください。

11 ■その通りだと思います

私は関係ないかもしれませんが、イスラムに殺された須藤さんの写真も一切見ませんでした。面白がlることではないに、みんなが飛びついて見たがるからそのようなことをする無責任な人が出てくるのです。見ないし開かないが原則です。

10 ■日本にもう一度良心を取り戻そう

同感です。

ネットでも現実でも自分たちが正義という風潮は今の日本社会の流れになってしまっています。

そしてたとえいじめであっても、いじめられる奴が悪い、弱い奴が悪い、という人間まで出てきています。

集団で私刑をする人間は、ただ快楽のために犯罪者を叩いているだけで、それに気がついていません。
そういった性的倒錯をしたやからには重い罰を与えて罰するべきだと思います。

9 ■テレビのワイドショーだって私刑だろ

テレビのワイドショーで加害者の顔や卒業アルバムなどを晒すのだって私刑
しかも芸能界の身内が絡んだ事件はまともに報道しない
自分らテレビ業界の人間が特別な存在だと思ってるなら大きな勘違い

8 ■白と金 青と黒 正義はどちらか?

今日のネットで、おもしろい記事が上がっていました。
「「白と金」それとも「青と黒」? ドレスの色が人によって違って見える(画像)」
http://www.huffingtonpost.jp/2015/02/27/the-dress-different-color_n_6766546.html
というもので、同じ配色のドレスが、人によって、「白、金」または「青、黒」に見えるというものです。

これを解説した記事もあって、
http://kazoo04.hatenablog.com/entry/2015/02/27/150642
これによると、人間の脳は色彩を認識するときに、周辺の光と色の組み合わせで、自分が見ている色が、何色かを判断しているようです。

これを、今回の件にあてはめると何が見えるのかを考えてみます。

要は、いわゆる「正義」は人、あるいは社会状況によっていくらでも変わるということです。

上に書いたドレスの色の問題を「白、金に見えるのが正しくて、青、黒に見えるのは悪い」こう考えるとどうでしょうか? 

あるいは、その逆は?

このドレスは、上記のとおり周囲の光や色の状況で両方見えるもので、どちらか一方が正しくてもう一方が間違っているということではありません。

同様に、いわゆる「正義」も一方的かつ絶対的に決めつけると、それ自体が凶器になり、たとえようもない害悪をもたらすと思います。

例えば、どこかの山賊集団は、彼らの「正義」を振りかざして、無辜のキリスト教徒たちを惨殺しました。

「自分たちと教義が違う」という理由で。

もちろん、彼らに殺害された人たちの中に先日殺された二名の日本人もいるわけですが。

こういう自称「正義」がはびこる世の中は、おかしいと思います。

7 ■無題

フジテレビはその出回ってる画像にモザイクをかけて報道していました。これが意味するものは、ネット上に出回ってる画像を確定させるための行為ですね。
ネットは当然マスコミの人間も、有名人も使っています。いろいろな意図があって広がっていくのではないかと思います。
それと出回っている写真ですが、このケースに限らず案外一番「最初」の噂の出所は身近な人間なんじゃないかと思います。

6 ■こんにちわ

実際僕も、凶悪犯なのに未成年で名前公表されない事にすごく怒りはありますが、不確かな情報を発信するのは絶対に止めてます。


でもネットは怖い物で、みんなが書いてたからとか、自分の発信した情報を責任転嫁する傾向にあります。


そうならないように努めていきたいです。

5 ■隙間風

僕ブログを始めて2ヶ月位になるんですがネットに対して良い印象は無いです、真実とわ自分が信じたい事で良いと思います、悪意が形になってはいけない事だと思います。

4 ■本当に嫌な

時代になりましたょね

3 ■(*_*)

悲しい事件が多いです。
人を傷つけて、命を奪って、未成年というだけで軽い刑で済まされる…

これだけ未成年が重罪を犯してしまう日本になってしまったのだから未成年者保護法も罪も見直すべきですね。

早く犯人が捕まり、心からの謝罪、罪滅ぼしをして欲しいです。

2 ■無題

最近の子供は平気で人を殴ったり殺害したりして何考えてるかわからないですよね( ̄^ ̄)

1 ■同感です

有っては無らない事件で犯人には罪を償う必要がある。
でも法律に則っていない制裁を加えてはいけない。
いずれにしても悲しい出来事です

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み