絵本スタイリスト®

  (社) JAPAN絵本よみきかせ協会 代表理事


          景山 聖子



  ■ オフィシャルサイト
       http://www.seikokageyama.com/


  ■ (社)JAPAN絵本よみきかせ協会 Official Site       
           協会ロゴ

     http://www.japan-ehon-yomikikase.com/



  ■ (社)JAPAN絵本よみきかせ協会 Facebook

       こちら


NEW !
テーマ:

DSC_1756.JPG

 

こんな私の落書きが、100枚くらいあります・・。

 

左上の 女の子の絵は

 

「さつまいもの」の日本の生産高1位・2位・3位の都道府県の暗記「絵」。

1位 鹿児島県

2位 茨城県

3位 千葉県

となります。

 

先日、5年生の子どもたちが、この暗記絵の話を息子の友達から聞いたようで

 

恐る恐る玄関のチャイムを「ぴ~んぽ~ん」

 

「コピーさせてもらえないでしょうか」と。

 

息子と相談して、捨てるに捨てられず、いつか振り返る思い出として保存だけしておこうと

なっていたので、

それよりも、使ってもらえるほうが・・と貸し出した。

 

「年で、データも変わるから確認してね」と言いながら、

そのままで終わりにすればいいのに、

わたしもわたしなので・・・、

 

おもしろく解説しないと、もらったままで安心して終わるのが子どもだな・・と、

2時間かけてかってに無料おせっかい講習。

 

聞くと、1回で入るからね・・、せっかくなら、この子たち、

これから始まる受験勉強が少しでも楽になれると思うから。

 

「さつまいもの」の「かご(しま)」を持って、「いば(き)」っている「千葉」さん!

いるでしょ?クラスに一人くらい。

 

「ちょっと~だんし~!!」とかいう女の子。

 

げ~らげら笑っている。いるのね、やっぱり、どこにも。

 

他にも、今年はPPAPや「な~か~た、なかた、な~か~た」のかえ歌で、

踊りながらなど。

DSC_1833.JPG

 

 

笑い話に、視覚・聴覚・感覚を使って覚えたものの記憶は、1回で長く持つ。

 

「796(なくよ)、うぐいす、平安京」は大人の今でも覚えていますよね。

DSC_1834.JPG 

帰りに、その子たちがぼそぼそ一言・・。

 

「売れるぞ、これ。」

「塾の子に売るか・・。」

 

こら~~、商売しない!

 

ときどき、ひとつづつ、解説付きで公開しますね。

 

お役に立ったらうれしいです。

DSC_1836.JPG

ぽかぽかの土曜日。

 

今日は、庭でコーヒータイムができそうですね。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

    今朝、こんな話を思い出した。

 

 

 ある村が、ずっと日照りで飢饉が続いている。

 雨が全く降らない。

 このままでは、住んでいる人は飢えてしまう。

 

 そこに一人の人が解決のために呼ばれて行くと、

 村全体の「気」が乱れているのを感じる。

 自分自身がその乱れている波に影響を受けそうになり

 小さな小屋を作りこもった。

 

 その中で、自分の状態を保ち続けると

 それが村に広がり

 

 雨が降り、その村が平常にもどったというお話。

 

 世の中では「気の流れ」と言ったり、「風水」と言ったり、

 居心地と言ったり、雰囲気と言ったり、

 

 覇気、殺気、呑気、雰囲気・・・など、形のない、この感じ取るものを表す言葉がある。

 

 

 

人は目では見えないものに、結構影響を受けているようである。

 

楽しいことをしているときに、その人にとって嬉しいことが舞い込んでくるなど

そんなお話も多くの人から聞く。

 

例えば、ディズニーランドで、電話が鳴り、かねてから望んでいたことの知らせをうけるなど。

 

ありませんか・・?

 

人は知らない間に色々なことから影響を受けているようです。

 

朝つけたテレビの不安になるニュース

ドアを開けた玄関の、道端に溜まる汚れの違和感

 

したいことと、しなければならないこととの

アンバランスからの嫌悪感

 

自分を整える・・。

 

大切なようです♪

 

私が

呑気でいたいなと感じるときはこんなことをします。

 

自分の好きなことを、ノートに書きだすのです。

 

例えば、

 

美味しいコーヒーを飲む

小説を声を出して表現する

散歩をする

環境音を聞く

DSC_1829.JPG

これ・・最近のお気に入りで

ハワイの波の音、鳥のさえずりなど

カーテンの向こうはハワイ・・と思えるようなCDつきです。

 

いろいろ自分が、呑気でご機嫌でいられる方法があると

よいかもしれませんね(#^.^#)。

 

誰もが幸せな良いこと・・やってきてほしいですものね(#^.^#)。

 

最初のお話のように、

自分で起こせるとしたら・・・・。

試してみる価値、あり?!(#^.^#)

 

どうぞ、良い一日をお過ごしください。

 

 

※決して、この本のまわし者ではありません(笑)。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

春から新生活を始めようと思い、

自由ケ丘から横浜へのお引越しを考えている。

 

 

もともと私は、都会の便利さには慣れない性質で、

故郷の群馬を思い出すような風景がとても落ち着く。

 

そんな観点でいろいろ捜しはじめた。

 

 

物件の売り買いには、不安はない。

何回か売り買いをしているのと、

 

もともと不動産屋の娘であり、自分も宅建を取得し

日ごろから色々な物件を見ることが趣味の私は、とても楽しい作業なのだが・・・。

 

困ることがひとつある。

 

それは、不動産屋さんとのやりとり。

 

先日も気にいった物件があり、完成前だったので、図面を見ながら生活面を考え

イメージしていたら

 

ご担当の人の上司という人が現れ

「もう、その物件は人気で先ほども外観だけ見に出かけた方がいて。

 まだ、あるか電話してみます」といい、

 

目の前で電話を使い始めた。

 

クロージングだ。

 

きっと、気に入って今検討中、とかいうのかな?とか、

 

「直接伺いたいことが・・」といって受話器をとっちゃおうかな・・

 

と、つい思ってしまった。

だって、きっと電話の向こうには誰もいなくて、「ツー」っていっていると思うから。

 

結局、「今,検討に入られたようで、本日中のお申し込みを」と言ってきた。

 

心のなかで、「あなた・・嘘つき・・・」と思う。

 

他にも、その上司はいろいろな心理スキルを使ってきた。

 

もう、それで興ざめしてしまって、「この会社」から買いたくないなと

思ってしまうのである。

 

やたら心理も知っているので、今、相手が何を作為をもって売るためにしたかが

わかるので、本当にそれが見えるのが逆に邪魔してしまう。

 

物件はとてもいいのである。

でも、この会社から買いたくないな・・。

 

いえ、「あなた」から買いたくないのである。

ここから、動けなくなってしまった。

 

困っていたら、夫が・・・

「どうしたの?」と。

 

彼は、ひょうひょうとしているので、いつものまたか・・と、私だけ先に返してくれて

あとをまとめてくれた。

 

あまり、人というものが夫は気にならないらしい。

 

「物件に罪はないし、物件がよかったら、買えばいいんじゃない?

なんで、動けなくなってるの??」とドライに一言。

 

でも、家から1分のところの不親切な郵便局には行かず、

自転車10分こいででも、別の郵便局までいつも行く私を知っている。

 

そこは、年配の方が並ぶと椅子を出しに店員さんが出てくる。

「足、痛いですよね~。」と笑顔で終始対応してくれるところだ。

 

 

夫と私は大切にしているものが違うらしく、それがバランスが良いことがある。

 

私は幼いころから、父が

 

人の一生をかける財産を扱うのが不動産屋。

だから、プライドを持って仕事をするし、誠実に人と接する。

小手先は、大きなことには結局はつながらない。

 

この物件がいらないと,

もし、言われたら

それは、「あなたがいらない」という意味でとらえたほうがいい。

 

「この物件は違うけど、あなたから買いたい」と言われたら一人前。

と言っていた。

 

父はプライドを持ってお仕事をし、多くの人からありがとうと言われたのち、

今はビル管理業のみで好きな小説を書いて暮らしている。

文芸春秋から2冊出して、まだ夢を見て日々努力をしている。

 

当時も洞察力の凄い人で、お客さんが今、温かいものが飲みたいか、冷たいものかを

色々な要因から一度で対応し、「なぜ?わかるんですか?」と

驚かれる出来事ばかり。日々研究をしていた。

 

 

不動産屋さんで心理を学びに来ていた人にもたくさん会った。

でも「心理を使い売って自分の利益をあげる」ために来ていて、

名刺を出されてもその日のうちに捨ててしまった。

 

理由は、あなたから、買わないと思うから・・。

 

父からの学びもあり、

売るための作為で心理を学ぶのではなく

買いたくても混乱して、自分の理想が手に入れられないひとがたくさんいる。

それを心理を使いサポートするのが心理を学ぶ意義だと勝手に

私は思っている。

 

さて、夫ですが

家に戻り、なにやらネットで調べもの

 

「あれ?他の不動産屋でも同じ物件扱っていてこっちは手数料がかなり安いよ。

 変えちゃうか??」

 

とあっけらかんと言っている。

 

それに対し、私がまた、一言。

 

「担当の人は、まだ見られない内覧を工事の人に頼み込んで見せてくれたし、

買うならその人からでないと、人としてどうなの?」

 

はてさて、私という人間は本当にめんどくさい人である。

時々、自分を扱いかねて困るけど、

これが私なのである。

 

ゆっくり、お茶でものみましょうね・・。

 

そして、夫婦とは本当にバランスが良いなと思うのです。

感謝。

DSC_1626.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
DSC_1195.JPG
 
我が家の にゃんこ先生が、
一年前から、そろそろ行くよと旅立ちの準備をしていたのですが、
 
「春はあっちで過ごすことにしたよ」と
おととい旅立ってしまった。
 
16年。
 
にゃんこ先生は、息子のことが一番好きだったようで、
息子もとても好きだったから
息子は受け入れられず
「動かなくなっちゃったの」と言うばかりである。
 
いつか私も、旅立つ日は必ず来るから
 
世の中の憂鬱になる面に目を向けるのではなく、
 
この世の素晴らしい面、
生きているから味わえる素晴らしいことに
常に目を向けて
 
生きよう・・・。
 
にゃんこ先生は、たくさんの幸せと思い出をくれて、
最期のプレゼントにこの想いと、
意思を超えてどこにいても流れ出す
止まらない涙という経験をくれた。
 
 
にゃんこ先生・・・
春は、先生との別れの季節・・・ということなのでしょうか・・。
 
まとめすぎです・・・先生。
 
自分の人生のある季節からの卒業。
次へ移る・・そんな感覚がした。
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
住まいに関する情報誌「Nice Looking」さまが、
「絵本の読み聞かせ」の特集を組んでくださいました。
 
DSC_1799.JPG
2.3月号ということで、2月15日発行です。
 
DSC_1801.JPG
 
この回では、ママの心が幸せになって元気になる読み聞かせ方法について
実際に5歳の男の子のいらっしゃるお宅にお伺いさせていただき、
お伝えさせて頂きました。
 
玄関で、お子さんが初対面の私なのに、
満面の笑顔で「こんにちは~~(#^.^#)」と
お出迎えしてくださり、本当に本当にかわいい~お子さんでした。
 
絵本の読み聞かせは普段からしているそうですが、
くっつきながらや、
お膝の上などでは、
されていなかったそうで、
していただいたら、お子さんのとっても嬉しそうな表情が伝わり、
なんだか私まで幸せになりました。
 
肌と肌が触れる絵本の読み聞かせは、ママとお子さんの両方へ、
「オキシトシン」という愛情伝達物質が伝わります。
 
これは、親子の心をとても深いところで繋ぎます。
 
例えば、この翌日、お砂場などお子さんにとって魅力的で普段なら「帰らない!」と
ぐずってしまうような場面でも、
 
「そろそろ夕方だから帰ろうか・・」とママが言うと・・・
「うん!」
 
となることも多々あるのです。
 
お子さんが心の深いところでママとつながった翌日は、とても素直になれるのですね。
 
同時に、このオキシトシン・・ママにとっても嬉しいことがあります。
 
アロマセラピーを受けているときもこの物資が出ていることから、
人の疲れをとってくれる物資でもあるのです。
 
読み聞かせ30分は、アロマ30分と考えてもいいかもしれませんね(#^.^#)。
 
DSC_1800.JPG
 
次の4・5月号は、大勢への読み聞かせ方法について
お話させて頂きます。
 
この情報があなたのお役に立ったらとても嬉しいです。
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 
読み聞かせの方法にもいろいろあるな・・と、感じます。
 
親子で楽しめて、子どもが楽しい!と、理由なしに
わくわくする読み聞かせって素敵だなと個人的には思うのです。
 
子どもって理屈や、正しさでは動いてくれないように感じます。
 
「感情」で動くように思います。
 
だから・・・。
 
絵本そのものに、良いお勉強的なメッセージもたくさんあるので、
伝える側は、お勉強しますよという姿勢ではなく、
その「橋渡しの人」として
どれだけ、この感情の部分に触れていけるか・・・かなと、思うのです。
 
感情に触れるには・・・・
 
楽しさ
おどろき
わくわく
どきどき
 
きのう、番組でご一緒させて頂きました、フランソワ・バチストさんの
読み聞かせ動画です。
すてきです(#^.^#)
 
プロダンサーさんで、絵本収集家。
吉祥寺に絵本のお店「メイン テント」をお持ちです。
お近くの方は・・ぜひ、よろしかったら・・。
 
読み聞かせ動画、リンクしますね(*^-^*)
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 
    今日は、YAHOO!様本社へ。
  ある番組の収録でした。
DSC_1793.JPG
                    絵本を読ませて頂いたり、
                    読み聞かせに関するお話をさせて頂きました。
 
IMG_20170215_172454.JPGDSC_1795.JPG
息子の中学受験のサポートを1か月こもってお手伝いしていた関係で
7キロ・・肥えてしまいました(涙)
 
しもぶくれですが、まずは・・・テレビにでるところから・・ですね。とほほ・・。
 
スタッフのみなさんとても親切で、司会のお二人もとても優しい方で、
新しい嬉しい出会いもありまして
とても楽しい一日でした。
DSC_1797.JPGDSC_1798.JPG
久しぶりの赤坂ランチ。
お菓子のお土産。
 
ありがとうございました。
 
放送は3月下旬ごろだそうです。
 
 
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
 
         今日はナレーション録音の日でした。
 
 DSC_1773.JPG
 
 大好きな、
スタッフの皆さん、クライアントの皆様・・。
たのしいお時間をありがとうございました。
 
おいしい、「たねや」の甘いもの・・・
頂いちゃいました(#^.^#)
DSC_1779.JPG
 
同時に、素敵な付箋セットも頂いたのですが、
これは!ありがたいです。
私のお仕事の必需品ですから・・。
 
高級感があって、お仕事ができる人のように見せてくれる・・かな?(笑)。
 
良い一日です。
ありがとうございます。
 
 
 
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 
                暖かい週末でした
 
       ちょっと、横浜へ
 
 DSC_1763.JPG
 
   久しぶりに、シーバスに乗ってみました(#^.^#)。
   気持ち良かったです。
 
   そして・・。
 
   昨日は、満月だったとか・・。
 
DSC_1768.JPG
  
上手に写真は撮れませんでしたが、とても綺麗でした・・
 
 
 
DSC_1767.JPG
 
満月に・・乾杯(#^.^#)
 
また、がんばるために、休みます・・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
             
 
きのう、ヤマハミュージメディアのご担当のKさんから
とっても嬉しいご報告を頂きました(#^.^#)。
 
「今日から使える 読み聞かせテクニック」の重版が、決まったそうです。
 
「もう?」と、とてもびっくりしました。
 
これも、お買い求めくださった皆様のお陰です。
 
そして、ヤマハの営業のNさんが、書店をまわってくださり、本の存在をお伝えくださったりしたお陰だと、とても感謝しております。
 
こちらは、「付属のCD」で、読み聞かせのレッスンを私がさせて頂いております。
 
遠方や、
赤ちゃんがいて一人の外出もままならない方、
忙しくて時間がまとめてとれない方などのために・・、
 
読み聞かせに関する講座に参加できなくても学べるように、
この本だけで「読み聞かせの基本」がわかるように、つくってみました(#^.^#)。
 
よかったら、お使いください。
 
自分に自信を持って、
お子さんに、絵本を通したたくさんの「あなたの愛情」を表現してあげてください。
 
お買い上げくださった皆様・・・、
この場をお借りし心からの感謝の気持ちを・・。
 
ありがとうございます。
 
 
       DSC_1623.JPG
 
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。