一日一減、タマツキの寿命もあと1年!?

2017-04-14 15:41:20 テーマ:ブログ

 

「一日一善」ならぬ「一日一減」

 

タマツキの大きな冷蔵庫は13年働き続けてくれてもう寿命、

ありがとう。
知人からお譲りいただいた小さな冷蔵庫と入れ替えました。
大が小になり、中に置く食材や仕込みを減らしています。

 

同じくしてオーブントースターも寿命、

ありがとう。
新たに手に入れねばと思ったものの、
魚の焼き台で代用が効きました。

 

メニューも減らしています。
モノも減らしています。

 

減らしてゆくのが楽しくて楽しくて、の今日この頃です。

さて、その理由は・・・

 

 

 

 

2004年10月28日に開業した
Organic Bar 【 たまにはTSUKIでも眺めましょ 】。

 

 

 

来年2018年3月をもって「減」することにいたしました。

 

新著『次の時代を、先に生きる』にも記して宣言しています。

 

あと残すところ約1年です。

 

 

こんな辺鄙でチッポケな店が持続したこと、

不思議でありません。
皆さんと出会う機会をいただき、

様々な奇跡や物語に遭遇できたこと、
心より感謝申し上げます。

 

当店を愛してくださった皆さん、
本当にありがとうございました。

 

 

実はまだまだ楽しくて楽しくて、
続けたい気持ちもあります。
が、その理由は、

 

●東京をそろそろ卒業したい
●タマツキの役割を卒業したい
●田舎でオフグリッド/里山/畑/DIY/新ナリワイなどへ

NPO SOSA PROJECT へもう少し本腰入れる

●関東学院大学で週一で講義を受け持つ
●人を散々ダウンシフトさせたので、私もつき落ちよう!(@@);

 

などなど。

 

そして、
タマツキの密かな裏目標、
「一人という最小ビジネスでできうる最大の変革」、
つまりは、
ミニマムで居続ける中でどれだけ世の中に変えられるか、
というチャレンジに、
満足の行く今があるからです。

 

一人にこだわり、
自分の能力の出来ないことを受け止め、
出来ることしか出来ない、やりたいことしかやれない、
そんな自分をさらけ出してきたつもりです。

 

よって、
寝る時間を削ってまで
(昼寝が最高の趣味ですから!)
忙しく何でもできるタイプではないので、
何かを手放さないと何かを得られません。

 

 

タマツキを「閉」でなく、
「減」と記した理由があります。

 

このタマツキ・スペースを活かしたい!
という方が引き継いでくださる予定だからです。

 

その名は中島明さん。
当店が開業した当時からの近所の親しいお客さん、

というか友人です。

 

つなぐ専門家/コミュニティ&イベントプロデューサー。
場づくりと関係構築の農耕型コミュニケーションが専門。
人が集まる場(We)をデザインしています。
日の出ファクトリー代表。
Event Fes&Salon/としま会議/
リノベーションスクール/オトハル/シゴトーク等、
様々な活動をナリワイにしています。
地域を面白くする活動で、

池袋周辺だけにとどまらず全国走り回っています。

 

中島さんがココを、

飲食店をはじめとしたナリワイを興したい人のための

レンタルスペースとして、

その他の可能性にも広げてくれることでしょう。

 

また、

年初に出会った、

湘南電力代表の渡部健さんが、

板橋にお住まいということで、

豊島区や板橋区エリアのご当地電力会社を立ち上げるべく、

奔走されていて、

その仮名は「めぐる電気」!

自然エネルギーから上がる利益を

この地域のナリワイや福祉に還元する仕組みを

作ろうとされています。

 

渡部さんも、ココのポスト・タマツキを活かすことに、

ご協力してくださるそうです、

なんとなんと、嬉しいことでしょう!(^^)/

 

 


タマツキは私のDIYアート作品でもありました。
くつろぎ、安らぎ、本音で語り合えるような、

洒落た空間デザインと仕掛け。

 

 

 

 

 

 

 

 

ココを、
どなたかのやりたいことの役に立ててもらえるのは、
とっても嬉しいことです。

 

偶然にして中島さんが近くにいたことに感謝しきれません。

 

タマツキが空間として残るということは、
私も、時折、タマツキ・モドキをできるかもしれません。

残り一年のタマツキの情報やポスト・タマツキの情報は、
ブログやメルマガなどでアウトプットしてゆきます。

 

メルマガ:

http://www.mag2.com/m/0001490390.html

ブログ:

http://ameblo.jp/smile-moonset/

 


ここ数年は土日月を定休日にしているため、
遠方の方など来店できないこともあったことでしょう。
閉店前の3ヶ月くらい(今年の晩秋以降)は、
土曜日を営業したり、日曜日も営業したり、
週休三日に慣れ落ちた肉体が嫌といわなければ、
ガンバってみたいとも考えております。

 

残り一年のタマツキも、
どうぞお見守りくださいませ (^^)v

 

 

 

 

 

 

 

※ 写真は倉田爽さん撮影です、ありがとう(^^)

 

 

 

⇧私の新著です⇧

 

 

 

--  【 高坂 勝 HP 】  --
http://umininaru.raindrop.jp/masarukohsaka

 

 

--【 髙坂 勝  出演情報 】--

 


■ 4/22(土) 昼ごろ アースデー東京で二つのトークに出演

 

アースデイ東京2017  はじめる自給!種まき大作戦 presents
スペシャルステージプログラム『土と平和の春の宴』

【内容】
「自ら合わせる糸」と書いて『自給』。情報化社会において、この意味は
「自分から積極的にセーフティネットワークをつくる」という現代的なコンセプト。
今、日本で最先端な生き方を選んでいる、土と平和な仲間達が集い、
暮らしや人生、社会や未来の『自給』について語り合います!
このステージが、あなたの人生のきっかけや将来のご縁など
あなたの『自給』にもつながれば嬉しいです。

【会場】
代々木公園内けやき並木 種まき大作戦エリア内特設竹ステージ

---

12:40-13:20(40)トークセッション
「ソーラーシェアリング!それは畑の上の発電所が描くエネルギーの未来」 from 千葉・匝瑳市
【出演】◎東光弘(市民エネルギーちば/グリーンタートル)x ◎斉藤超(みやもと山/スリーリトルバード) x ◎高坂勝(ダウンシフターズ/匝瑳プロジェクト)x ◎荒井紀人(市民エネルギーちば/CSOピースシード)

---

13:30-13:50(20)ライブセッション
「そうさ!これが俺たちの未来!」
【出演】 ◎高坂勝(ダウンシフターズ/匝瑳プロジェクト) x ◎斉藤超(みやもと山/スリーリトルバード)

----

14:10-14:50(40)トークセッション
「生きたい人生を生きる!暮らしのメソッド。半農半X」
【出演】◎塩見直紀(半農半X研究所 代表 from 京都・綾部市)  x ◎Yae(半農半歌手 from 千葉・鴨川市) x ◎高坂勝(ダウンシフターズ/匝瑳プロジェクト)



■ 5/27(土)13:30~15:30 海外異世代交流会 in 六本木
 でトークします。
https://www.facebook.com/events/1852751558324767/
(フェイスブックをしていない方で参加したい方は、
  髙坂oh.moonsetアットマークnifty.comまでメールください)
主催:若林育真さん
会費:2000円  

 

■ 地球のしごと大學教養学部 募集スタート

http://chikyunoshigoto.com/archives/category/kyouyou/

12/2(土)

「ライフスタイル 縮小均衡時代のダウンシフト」と題して講義

 

■ 2018/1/8 タマツキ主催・寺田本家酒蔵ツアー

http://kokucheese.com/event/index/448233/

 

--------

 

■ ハーバービジネスオンラインに寄稿

・【シリーズ雇われない生き方1】農業人口激減の中、

前年比10%増の売り上げを課される農業機器営業マンの苦悩

http://hbol.jp/115715

【シリーズ雇われない生き方2】

・「残業するな」「時短をしろ」という改革は逆に負担になる

https://hbol.jp/119644

・【上野千鶴子氏の言う「平等に貧しくなろう」は

        そんなにマズかったのか?】

https://hbol.jp/130500

・【上司に責任を押し付けられた、首相夫人付秘書T氏のこと】

https://hbol.jp/134664

・【「トカゲの尻尾きり」から逃れるための二つの生き方】
https://hbol.jp/135041

 

 

 

私の拙本です・・・・↓↓↓    

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

マチャルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

あなたもエコ・ブログでブログをつくりませんか?

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。