新日本キックボクシング協会

国が認める唯一のキックボクシング団体


テーマ:


{270C49BC-5D2C-4A14-B966-00E5E2F24717:01}

第14試合 トリプルメインイベント 日泰国際戦 61㎏契約 3分5R
蘇我 英樹(WKBA世界スーパーフェザー級王者/市原ジム)VSペッシーニ・ソーシリラット( 元泰国ラジャダムナンスタジアム認定スーパーバンタム級王者/泰国)

勝者 ペッシーニ
判定0-2 (秋谷48-49/宮沢49-49/仲48-50)




第13試合 トリプルメインイベント 日本バンタム級タイトルマッチ 3分5R
瀧澤 博人(日本バンタム級王者/ビクトリージム)VS 古岡 大八(日本バンタム級1位/藤本ジム)

勝者 瀧澤
3R 2'37" TKO (ドクターストップ:右肘打ちによる左まぶたのカット)
※瀧澤が初防衛





第12試合 トリプルメインイベント 52.0㎏契約 3分5R
麗也(日本フライ級王者/治政館)VS ニモ(NJKFフライ級王者/NJKF・キング)

勝者 麗也 
判定3-0 (櫻井50-47/宮沢50-47/シーナ50-47)




第11試合 セミファイナル 日本ライト級 3分3R
直闘(日本ライト級2位/治政館)VS 橋本 悟(INNOVATIONライト級4位/INNOVATION橋本道場)

勝者 橋本
2R 3'09" KO (右ハイキック)




第10試合 セミファイナル 59.5㎏契約 3分3R
石原 將伍(日本フェザー級4位/ビクトリージム)VS RYOTA(元INNOVATIONフェザー級王者 INNOVATIONスーパーフェザー級3位/INNOVATION・マイウェイ)

勝者 石原  
1R 0'54" KO (右ボディストレート)




第9試合 57.5㎏契約 3分3R
櫓木淳平(日本フェザー級6位/ビクトリージム)VS竜 誠( INNOVATIONフェザー級2位/INNOVATION・ダイケン)

勝者 竜誠
3R 1'32" KO (パンチ連打)





第8試合 69.00㎏契約 3分3R
MASATO(日本ウェルター級4位/治政館)VS雄一 ( INNOVATIONウェルター級7位/INNOVATION・習志野)


勝者 MASATO

3R 1'35" KO (3ダウン:右肘打ち)


第7試合 62.00㎏契約 3分3R
興之介(日本ライト級5位/治政館)VS まさきラジャサクレック(ラジャサクレック)

勝者 まさき
2R 2'25" KO


第6試合 53.5㎏契約 3分3R
幸 太(ビクトリージム)VS 若月 勇磨(INNOVATIONスーパーバンタム級6位/
マイウェイスピリッツ)

勝者 若月
判定0-2 (29-30/29-30/29-29)


第5試合 日本ミドル級 3分2R
徳王(伊原道場本部)VS 変わり者(NJKF/東京町田金子)

勝者 変わり者
判定0-3 (18-20/18-20/19-20)


第4試合 59.00㎏ 3分2R
梅木 裕介(トーエル)VS 大月 慎也(治政館)


勝者 大月

判定0-3 (18-20/18-20/18-20)

第3試合 63.00kg契約 3分2R
林 瑞紀(治政館) VS 翔hey(NJKF/東京町田金子)

勝者 翔hey
1R 2'11" KO


第2試合 55.00㎏契約 3分2R
平塚 一郎(トーエル) VS 皆川 祐哉(藤本)

勝者 皆川 
判定0-3 (19-20/19-20/19-20)


第1試合 58.00㎏契約 3分2R
深水 康弘(トーエル) VS 渡辺 航己(JMN)

勝者 深水
判定2-0 (19-19/20-19/20-19)


試合写真提供 Toshi Maezawa





いいね!(16)  |  リブログ(0)