新日本キックボクシング協会

国が認める唯一のキックボクシング団体


{C8AFADF1-B655-40CC-A7B4-5166B4528BE0}


NEW !
テーマ:
WINNERS2016  rd  
2016・8・28(日)ディファ有明
(開場)16:15  (開始)16:30


{C8AFADF1-B655-40CC-A7B4-5166B4528BE0}


14. メインイベント  日泰国際戦53.5K契約 3分5R
麗也(元日本フライ級王者/治政館)vs ヨードウィッタナ・シリラック ムエタイ(元テーパシットスタジアム フライ級王者/タイ)

勝者 麗也 
3-0  49-47/49-48/48-47

13. メインイベント 日泰国際戦 54K契約3分5R
瀧澤博人(日本バンタム級王者/ビクトリー)vs ヨーブアデン・ソーシリラック(元泰国ラジャダムナンスタジアム認定ライトフライ級王者/タイ)
 
勝者 ヨーブアデン 3R 終了 TKO


12. セミファイナル 日泰国際戦 59K契約3分5R
内田雅之(元日本フェザー級王者・現同級2位/藤本)vs チャオ・ロゲート(元泰国ルンピニースタジアム認定フライ級王者/タイ)

勝者 チャオ
判定3-0  49-48/49-48/50-48


11. 日泰国際戦 58K契約3分3R
石原將伍(日本フェザー級1位/ビクトリー)vs サハラット・サシプラパー(泰国フェザー級/タイ)

勝者 石原 TKO 1R 2:20



10. 日本フェザー級ランキング戦 3分3R
瀬戸口勝也(日本フェザー級3位/横須賀太賀)vs 拳士浪(同級4位/治政館)

勝者 瀬戸口 TKO 1R 2:20

9.  69K契約3分3R
政斗(日本ウェルター級1位/治政館)vs   NAOTAKA(INNOVATIONウェルター級8位/総合武術橋見塾)

勝者 政斗 2R1:07  TKO


8. 日本ライト級3分3R
直 闘(日本ライト級2位/治政館)vs 真鍋英治(日本ライト級/市原)

勝者 直闘 2R 2:57 TKO


7. 日本フライ級3分3R
石川直樹(日本フライ級1位/治政館)vs 田中亮平(日本フライ級/市原)

勝者 石川
判定3-0   30-26/30-26/30-27


6. 日本ライト級3分3R
ユウ・ウォーワンチャイ(UKF世界バンタム級王者/ウォーワンチャイ)vs MIDORI(INNOVATIONライト級8位/習志野)

勝者 ユウ
判定3-0   3者30-27


5. 日本ライト級3分3R
大月慎也(日本ライト級/治政館)vsマサキ・ラジャサクレック(ラジャサクレック)

ドロー 29-28/29-29/29-29



4. 日本ミドル級3分2R
徳王(伊原道場本部)vs 雄斗(INNOVATION/拳伸)

ドロー 20-19 /20-19 /19-19


3. 65K契約3分2R
山本大地(誠真)vs 林 端紀(治政館)

勝者 山本 KO


3. 52K契約3分2R
YASUHARU(市原)vs 細田昇吾(ビクトリー)

勝者 細田
判定2-0  20-19  20-19  19-19


1. 日本ライト級3分2R
鈴木裕也(治政館)vs 中田憲士郎(藤本)

勝者 鈴木
判定3-0  3者20-19


チケット料金
SRS席¥20000   RS席¥15000   S席¥10000   A席¥7000   B席¥5000   立ち見(当日のみ)¥4000

お問い合わせ
治政館ジム
TEL 048-953-1880
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{BA175015-1C6A-46B5-9BAF-DF2F0E595D0B}
WINNERS2016 3rd 8・28ディファ有明大会に出場するタイ人選手が本日来日しました‼︎
左から、
ヨードウィッタナ・シリラックムエタイ(元テーパシットスタジアム フライ級王者)、
ヨーブアデン・ソーシリラック(元ラジャダムナンスタジアム認定ライトフライ級王者)、
大会プロモーター 治政館ジム 長江会長、
サハラット・サシプラパー(泰国フェザー級)。

絶好調で来日しましたので28日ディファ有明大会をお楽しみに‼︎
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{8195F7FC-90D6-4565-A614-C50D055EA100}

8/28ディファ有明で行われる、治政館主催興行に出場する、プロデビューから12年目の大ベテラン 拳士狼選手インタビュー!

Q.前回は他団体の興行で、innovationフェザー級トップランカーRYOTAと対戦して、見事判定勝利を収めました。
その試合を振り返って下さい。

A.相手は、リーチが長くとてもやり辛かった、けど、得意の?膝でなんとか勝つことができました。
山梨に行ったかいがあったなと思いました。

Q.今回の対戦相手、瀬戸口選手とは、以前対戦した事がありますよね?
その時の結果と印象を、教えて下さい。

A.前回は、前半とられて後半取り返してのドローでしたが、次は3‐0で勝ちます!

Q.前回の対戦を踏まえて、今回特に練習している事はありますか?

A.接近戦が得意な選手なので、その間合いでの攻撃の仕方を練習してます。

Q.拳士狼選手は、治政館の現役選手としては、一番のベテランとなりました。
今年でプロデビュー何年目ですか?

A.2005にデビューしたので、もう11年たちました。
もう長くはないです(-_-;)

Q.プロデビューしてから11年経ち、その間、日本での試合だけでなく、タイ 韓国 香港等にも海外遠征に行き、進化した点、衰えた点があれば教えて下さい。

A.やはり、経験が増えたことで試合運びが巧くなったこと。
衰えたのは、がむしゃらな気持ちと、基礎代謝(笑)

Q.現在の新日本フェザー級は、日本国内フェザー級最強と称される、重森選手を筆頭に、石原選手 内田選手と、錚々たるメンバーがいます。
そんな強敵を相手に、長年戦い続けられているのは、どんなモチベーションがあるからですか?

A.やはり一番強くなりたいと思って格闘技をやる訳ですから、強い選手がいればいるほど、全員ブッ飛ばしてやりたいと常日頃思っています。

Q.直闘選手にもお願いしましたが、アンダーカードに出場する、若手選手達の紹介をお願いします。

A.キャッチフレーズをつけるなら、
馬渡選手は、『治政館の至宝』
鈴木選手は、『野性爆弾』
林選手は、『奄美のリーサルウェポン』

Q.最後に、応援して下さっている皆様に、一言お願いします。

A.治政館の選手は気持ちの強い選手が多いので、しょうもない試合をした選手には罵声をあびせてくださいm(_ _)m

(治政館ジムFacebookより)
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{D7F50CE0-D3FE-4C2C-AF82-F86E6D979DF2}
1.    瀬戸口選手は前回(1.10後楽園大会 vs石原將伍/ビクトリー)戦以来となりますが、現在の調子はいかがですか。

→(以下、瀬戸口選手)絶好調です。


2.    今回の対戦相手はフェザー級4位 拳士浪(治政館)選手となりました。拳士浪選手はローキックや膝蹴りを主体として粘り強い戦いをする選手ですが瀬戸口選手から見た拳士浪選手の印象は。

→ 拳士浪選手はテクニシャンであり,一度ペースを握られたらなかなか自分の流れに持っていくことが難しい選手だと思っております。また非常に気持ちの強い選手だと思います。


{AE3990CE-C2FD-4FA7-96B3-1E8BB38F6C59}

3.    瀬戸口選手と言えばパワフルなパンチが特徴的なのですが、日頃の練習など何か意識して取り組んでいる練習などはあるんですか?また、今回の試合に向けて取り組んだ事などはありましたか。

→ 日頃の練習,試合でもそうですが「これで倒す!」と念を込めて,思いっきり打ち抜くことを意識してます。 今回の試合に向けて,特別に取り組んだことは無いです。いつもどおり倒しに行きます。


4.    瀬戸口勝也vs拳士浪選手の試合、瀬戸口選手はファンの方々にどんな点を注目して見てもらいたいと思いますか。

→ 今回で3度目の対戦であり,お互い一歩も引かない試合になると思います。 
二人で「まだまだ若い選手には負けない!!」という意志が伝わるような試合にしたいです。


5.    では、最後に8・28ディファ有明大会にお越しになる皆様へ一言。

→ 絶対に熱い試合になると思いますので,楽しみにしてください。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
新日本キック WINNERS2016 3rd 8・28ディファ有明にてサハラット・サシプラパー(タイ)と日泰国際戦にて対戦する石原將伍(日本フェザー級1位/ビクトリー)選手に直前インタビューしました。

{8F06EE3B-CBD7-4F5F-8AF8-F3257B0A9AA7}

1. 石原選手は新日本キック5・15後楽園大会(vsモンコンスック・パンダラッタナブックリー)以来の試合となりましたが、現在の調子はいかがですか?

→(以下、石原選手)調子はいつも通りです。


2. そして今回の8・28ディファ有明大会でもタイ人(vsサハラット・サシプラパー)選手との戦いとなりましたが、対戦相手の情報などはありますか?

→背が高いオーソドックスとだけ聞いています。
{2F48E760-8769-42C6-8D0C-4C478C969CE1}


3. そんなサハラット選手に対して石原選手は勿論、今回も倒しに行くスタイルに変わりはない?

→勿論です。


4. 2016年後半も試合の予定があると思いますが石原選手自身の目標を聞かせて下さい。

→目標はKOで勝つことです。それしかありません。


5.では最後に会場にお越しになる方々へ一言。

→自分なりの精一杯で戦うので応援よろしくお願いします!
いいね!した人  |  リブログ(0)