1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年06月25日

観劇特典引き替え開始

テーマ:伊織
本日よりギフトショップにて第11回公演「Bitter Sweet Boys」の複数回観劇特典DVDのお引き換えがはじまりました。


本番直前の楽屋にて収録いたしましたメンバーからのコメントを中心として収めております。
4回以上ご観劇いただけましたお嬢様、引換券をお持ちの上ギフトショップへお立ち寄り下さいませ。



また、夏祭り2016のチケットも1部2部ともに残りわずかのご用意となっております。
ご参加をお悩みのお嬢様はお早めにお声がけ下さいませ。


ギフトショップにてお待ちしております。
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016年06月25日

不思議な夢と夏祭りイベントのお礼

テーマ:百合野
お嬢様。不思議な夢を見て目が覚めました。


何を隠そう、私この歌劇団日誌を書いている最中に居眠りをしてしまいました。
内容は夏祭りイベントの通信販売分、早速完売ということに対して
お礼を伝えたく書いておりましたらその最中、疲れ果てて眠ってしまいました。


そして普段あまり夢を見ないのですが不思議な夢に起こされました。


少し前の日誌になるのですが6月9日に隈川の目の画像がございますよね?


夢の中の私が画面越しにそれを見つめていると…
こちらを少し向いたような感覚に陥りました。


怖くなって離れて画面を見ると…
やはり離れた私をその目が追っておりました。


さらに部屋から出ようと画面から目を離し振り返ると…
普段ない場所に鏡があり、その鏡を覗くと


…私が隈川になっているではありませんか。


ただし…


身長は私のままでした。


…小さい隈川でございました。


目が追ってくる恐怖よりもそちらの方が恐ろしゅうございました。



…あっ!
そんな事を伝えたかったのではございません!



夏祭りイベント、たくさんのご参加ありがとうございました。
まだチケットを手にしていない方はギフトショップでもわずかではございますが
ご用意しておりますので是非お求め下さいませ。


夏の雰囲気いっぱいでお待ちしております。
では早朝に失礼いたしました。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年06月24日

閃きは直感。

テーマ:瑞沢
お嬢様、ご機嫌麗しゅうございます。
瑞沢で御座います。

お屋敷の別館で電球が切れてしまい、保管されている倉庫に向かう途中、何処からか音の調べが聴こえてきました。

本日は雨模様の1日でしたので、まるで雨のがポロポロと音を立てている様に聞こえ、電球を握りしめたまま聞き入ってしまいました。

新しい電球は形が変わっておりまして、蝋燭の灯りの形をしておりました。
雨の奏を聴きながら、電球の仕組みを眺めていました。

直ぐに気付いて別館へ向かったのでご安心下さいませ。

電球の構造は、私から時の概念を奪ってしまうようです。
ロボットな通ずる物があるのでしょうか。

そしてあの雨の奏の正体はなんだったのでしょうか。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年06月23日

向日葵は星に願う。

テーマ:瑞沢
お嬢様、ご機嫌麗しゅうございます。
瑞沢でございます。

日中は蒸し暑いですが、日が沈むと風が心地よくございます。


夏の季節の花と言えば1番最初に思い出すのは向日葵でございます。
太陽を道標に強く伸び、咲いたその花は、甘い蜜の香りを漂せ新たな命を産み落とします。
その姿はまるで太陽そのものの様に思えてならないのです。

目の前に広がる向日葵畑を見て、ハムスターは一生食べ物には困らないだろうと小さな私は思いました。


小さな頃の私は星が大好きで、北国の田舎では綺麗な夏の星座を肉眼で捉える事ができます。

星々が語りかける物語は難しく、私には理解できませんでしたが、お嬢様ならきっとお楽しみ頂ける事と存じます。

虫達の囁き声は聞こえなくとも、風の優しさは変わらない。

私もいつまでも暑いなどと弱音を吐いてばかりではいけませんね。

私の大好きな”夏”は目と鼻の先。

是非、お嬢様にお仕えし私の故郷をご案内できたならと思います。

お嬢様、どんなに離れていても私達は使用人。
私達の忠誠は、お嬢様の”目と鼻の先”に御座います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年06月22日

りんご飴。花火。お嬢様。

テーマ:瑞沢
お嬢様、ご機嫌麗しゅうございます。
瑞沢でございます。


お嬢様が居らっしゃらないお屋敷でお仕えする私は、まるで打ち上がる事のない花火を何時までも待ち続ける少年の様でございます。


お屋敷の別館、ギフトショップでは23日から『執事歌劇団 夏祭り2016』のチケットのお取り扱いが始まります。
残念ながら、こちらでご用意出来る枚数はごく僅かとなる予想がされます。


お嬢様の居らっしゃらない夏祭りなんて、割りばしが刺さっていないりんご飴でございます。

お嬢様、私はずっとお待ちしております。
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>