当菜園はスパルタ農法(永田農法)に則って栽培してるんですが、
その農法を世に知らしめたのが(?)「水に沈むトマト」です。
今でこそそんな謳い文句のトマトは沢山有りますが、最初はインパクト有りましたよねー?

 

畝は高畝にビニールマルチ、そしてビニール屋根。水を切ってからっからで・・と、空中の水分だけで甘くなるんですよー!



が、今年はその反対も試してみようかと!半分は屋根無しで。
はてさてその違いは。って、苗作りすぎて屋根設置をずぼらしてるのでは・・って?ご名答♪(笑)・・かも。
AD