忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:
★今回の記事の携帯向けはこちら。


09月03日発売■DS:「ラブプラス」
09月03日発売■DS:「ラブプラス 特別版」(コナミスタイル限定
09月02日発売■CD:「永遠ダイアリー / 丹下桜 早見沙織 皆口裕子」

PCエンジンの生き残る道を指し示す決定打となったのが、
1994年にコナミから発売された「ときめきメモリアル」。
発売から15年が経過し、今や「Girl's Side」に
本流を取って代わられた感のある「ときメモ」だが、
今回発売されるDS「ラブプラス」は、「ときメモ」とは異なる
新たな柱として育てていきたいという、コナミの並々ならぬ意欲を感じる作品である。
数多のギャルゲーがゴールに設定していた
「恋を成就させること」(=ハッピーエンド)を敢えて前振りにし、
恋人同士になった相手との日々の生活こそに重点を置いた作品になっている。
前振りとは言っても、晴れて恋人同士になるまでには10時間ほどかかるとのこと。
恋愛成就でエンドロールが流れれば、そこからが本格的な開始というわけだ。
声優陣は、高嶺愛花は早見沙織、姉ケ崎寧々は皆口裕子、小早川凛子は丹下桜。



「うる星やつら2 ビューティフルドリーマー」で
ラムが思い描いた理想郷を夢邪鬼が造り出したように、本作に登場する彼女達は
何度誕生日を迎えても年を取らないし、バッドエンドも存在しない。
一度恋人同士になった相手とは別れることがない(喧嘩はある)ので、
プレーヤーは永遠に終わることのない、彼女達との甘い生活を送ることが出来る。
例えが的確かどうか分からないが、リアリティを捨てても夢を取るという手法は
「nintendogs」にも通じるものがある、ような気がする。

ゲーム内には現実と同じ時間が流れているので
朝電源を入れれば彼女からのモーニングメールが届いてたり、
深夜だと夢の中に彼女が登場したりと、時間によって様々な形のコミュニケーションが可能。
春なら花見、夏なら花火、冬なら初詣など、季節ごとのイベントも多数盛り込まれており、
総数は何と4000種類以上あるという。

本作の醍醐味は、親密度が上がるほど、
彼女達がプレーヤー好みの女性になろうと健気に頑張ること。
何気ない会話の中からヒントを探りだし、髪型や服装を自発的に変化させるのだ。
さらに深い関係になれば、デート中にスキンシップを図ることも。
このスキンシップが強烈なインパクト。
タッチペンを当てる場所や動かし方によって、非常に細やかな表情や仕草を見せてくれる。
いわゆる「ヘブン状態」である。(「DUEL LOVE」より拝借)
その恥じらいっぷりは、いい歳したジジィですらドギマギするほどで、
本作がDS縦持ちプレイを採用した理由が、このシーンではっきりと分かった(ような気がする)。

さらにこのソフト、最大3人までのワイヤス通信にも対応している。
実際にこのモードはプレイしていないのだが、各プレーヤーが持ち寄ったDSを通信で繋ぐと、
プレーヤーをほったらかしにして、彼女達だけで勝手に会話を始めるらしい。
お題はもちろん、自分の付き合っている彼氏(=プレーヤー)について。
彼氏自慢やちょっとした愚痴をこぼす彼女達の井戸端会議を、
プレーヤーはただニヤニヤしながら眺めているだけという、実に濃い仕掛け。
DSを3台使ってひとり通信という強者の出現も予感させるな。

雑誌やWebなどで見るとゲーム画面が粗く見えるが
実際に動いているところを見ると、若干粗いのは事実だが、さほど気にならなかった。
むしろ「DSでよくここまで」と感心するほど。
「Girl's Side」で実現したフルボイスにも対応しており、
さすが、この手のソフトには一日の長があるコナミの面目躍如といったところ。

ギャルゲーっぽさを極力感じさせないように配慮されたパッケージのおかげで
かつて「ときメモ」にハマった世代も手に取り易かろう。
コナミの思惑通り、新たな柱として育っていくのか、注目しておきたい1本だ。

09月03日発売■DS:「ラブプラス 特別版」(コナミスタイル限定

コナミスタイルにて販売される特別版は、

・「ラブプラス」本編ゲームソフト
・「ラブプラス Dramatic Soundtrack」(サントラ+ドラマCDの2枚組)
・プレミアムアートブック3冊(各キャラクターごとに1冊)
・特別版購入特典(現在製作中)
・描き下ろしイラスト仕様のクリアファイル(通常版との共通購入特典)

がセットになったサービス満点の仕様。
数量限定生産とのことだが、現在の勢いだとほぼ間違いなくプレミア化すると思う。
先物買いの方は早めに押さえておくべし。


■DS:「ときめきメモリアル Girl's Side 2nd Season」
■DS:「ときめきメモリアル Girl's Side 1st Love Plus」

DS「ときめきメモリアル Girl's Side 2nd Season」は、移植作でありながら
息の長いヒットとなり、現在までに約12万本を販売。
乙女ゲーとDSの相性の良さを証明した。


09月17日発売■DS:「アイドルマスター ディアリースターズ PRカード封入雑誌付き
09月09日発売■CD:「HELLO!!

同じく9月に発売されるDS「アイドルマスター ディアリースターズ」。
実はこのソフトにも乙女ゲー的な仕掛けがしてあるのだが・・・。
時間があればこちらも紹介してみたい。

*当BLOGでの新作紹介は、
 1:あくまでも開発途中のROMを使ってのプレイであること。
 2:数分のプレイによる第一印象に過ぎないこと。
 3:発売までに内容変更の可能性もあること。
 を予めお断りしておく。
 簡単に言えば、「あまりあてにしないでくれ」ということだ。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
  タイトル:ラブプラス
  メーカー:コナミ
   ハード:ニンテンドーDS
   発売日:2009年9月3日
    価格:5,800円(税込み)
 公式サイト:http://www.konami.jp/products/loveplus/
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

sinobiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。