忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:
★今回の記事の携帯向けはこちら。

▼アクティビジョンジャパン、わずが1年2ヶ月で日本市場から撤退


■Xbox360:「レゴ バットマン」
■PS3:「レゴ バットマン」
■PS2:「レゴ バットマン」
■DS:「レゴ バットマン」

以下は流通向け発表より。

この度、Activision Inc. と Vivendi Games Inc. の合併に伴い、
広範囲にわたるア ジアパシフィックの業務見直しが行われ、
その結果として、アクティビジョンは日本の パブリッシング事務所を、
2008年12月31日をもちまして閉鎖することとなりました。
2009年も日本でのアクティビジョン商品発売を予定しておりますが、
詳細については 2009年1月のアナウンスを予定しております。

また、アクティビジョンでは、2009年の3月31日まで、
ユーザー様向け万全のカスタ マー・サポートをご用意し、
これまで発売致しました製品、また12月発売製品におい て
フルサポートさせていただきます。
この期間中、ユーザー様からのお問い合わせ状況、
内容をもとにサポート期間の見直しを行い、
必要であれば2009年6月30日までカスタマー・サポート期間の延長を検討致します。


「レゴ インディ・ジョーンズ」が発売中止になるなど、薄々予感はあったのだが
2007年10月発売の「スパイダーマン3」で勇躍日本市場に参入した
アクティビジョン・ジャパンが、僅か1年2ヶ月で日本市場からの撤退を表明。
アクティビジョンブランドのソフトが今後も日本で発売されることは
記載されているので、洋ゲーに力を入れているスパイクか、
最近参入したベセスダ・ソフトワークスあたりが引き継ぐのではないかと予想。

以前も書いた通り、洋ゲー市場の小さな日本で10万本売るよりも
ミリオン連発の海外市場に注力した方が遥かに効率が良いと考えるメーカーは多い。
海外の好調に反し日本市場で存在感の薄いEA、UBI、THQなどが
後に続かないとも限らず、日本の洋ゲー市場の夜明けはまだまだ遠そうだ。
ローカライズ版の発売がますます厳しい状況になっていくのは、英語力の低い私には残念。

アクティビジョンの「置き土産」は「レゴ バットマン」。
「レゴ」シリーズ好きな私は「インディ」と両方買う予定にしていたので
せめて「バットマン」(360版)だけでも買っておくか。

▼今週発売の新作動向


■Wii:「太鼓の達人Wii(専用太鼓コントローラ「太鼓とバチ」同梱)」
■Wii:「タツノコ VS. CAPCOM クロス ジェネレーション オブ ヒーローズ」
■DS:「ペンギンの問題 最強ペンギン伝説!」

大ヒットと言えるほどのタイトルが存在しない今週発売の新作。
トップを走っているのはWii「太鼓の達人Wii」。
初日の販売本数は約4.4万本で、2007年7月発売の「太鼓の達人DS」の
約5.2万本には届かなかったものの、今年4月に発売された
DS「めっちゃ太鼓の達人DS」の約3.2万本は上回る出足となった。
DS版は2作とも約50万本の出荷実績を持っているように
初動勝負の作品ではないので、本番はむしろこれからといったところ。

次点はWii「タツノコ VS. カプコン」とDS「ペンギンの問題」で、
どちらも1.5万本前後。
「ペンギンの問題」は、2007年12月発売の
DS「ドラベース」の約2.1万本をやや下回るペースではあるが、
こちらも「太鼓」同様、クリスマス商戦でさらなる加速が見込めるタイトル。

Wii「太鼓」と「タツカプ」は購入。
「タツカプ」の開発はエイティングであったか。
「太鼓」はクリスマスまで寝かせておく予定なので「タツカプ」をプレイ。
Wiiリモコンだけでも操作出来る大胆な簡略化は賛否あると思うが
キャラクターの演出を楽しめれば良い私のようなジジィには有り難い。
グラフィックもWiiにしては美麗なので、
お祭り的な楽しみ方を希望している方ならお勧め。


1位■BD:「ダークナイトノーマルDVD版」
2位■Wii:「太鼓の達人Wii 専用コントローラー同梱版」
3位■Wii:「タツノコ VS. CAPCOM クロス ジェネレーション オブ ヒーローズ」

ちなみに、当BLOG経由での発送数ベスト3はこちら。
「ダークナイト」は2位のWii「太鼓の達人Wii」にダブルスコアの大差をつけて1位。
バージョン内訳ではBD版(限定版含む)が約7割を占めている。
「ダツノコ VS. カプコン」も予想以上に健闘。

▼「スカイ・クロラ」「アイアンマン」など、新作DVD情報


■BD:「スカイ・クロラ」
■BD:「スカイ・クロラ コレクターズ・エディション」
■DVD:「スカイ・クロラ」

【紹介記事】二兎を追う者は一兎をも得ず。映画「スカイ・クロラ」

「これでダメなら引退も辞さず」との強い想いをもって送り出された
押井守監督の最新作「スカイ・クロラ」がBD/DVD化。
公開中の紹介記事でも書いたように、押井作品に慣れ親しんだファンにとっては
いつになく分かり易い作品に仕上がっていた。
映像や音楽のクオリティはかなり高い作品なので、環境が許すなら是非BDで。

「コレクターズエディション」には、特典映像を収録したDVDが3枚、
劇中にも登場する戦闘機「散香」のフィギュア、
特製ブックレット、脚本決定稿などが同梱されている。


■BD:「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊2.0」
■BD:「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊2.0 Blu-ray BOX」
■DVD:「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊2.0」

ちなみに、賛否の多かった「攻殻機動隊2.0」は来週発売。
Amazonではキャンペーン対象商品に指定されているため、
通常の24%値引きに加えて7%のポイント還元あり。


■BD:「アイアンマン 日本限定 フィギュア付BOX通常版」
■DVD:「アイアンマン フェイスマスクケース付 DVD-BOX」(Amazon限定販売
■DVD:「アイアンマン コレクターズ・エディション」(Amazon限定仕様

【紹介記事】「ダークナイト」と双璧を成すアメコミ映画の代表格。映画「アイアンマン」

「ダークナイト」旋風にすっかり追いやられてしまっているが、
以前の紹介記事でも書いたように、私的にはこちらも今年を代表する
アメコミ映画だったと思っている「アイアンマン」がBD化。
特製のフィギュアを同梱したBOXは日本限定仕様。
2009年3月18日発売。


■BD:「カードキャプターさくら クロウカード編 BOX 期間限定生産」
■BD:「カードキャプターさくら さくらカード編 BOX 期間限定生産」

CLAMPの代表作のひとつである「カードキャプターさくら」がBD化決定。
2009年3月27日には「クロウカード編」が、
2009年6月26日には「さくらカード編」が発売。


■BD:「OVA うたわれるもの」
■DVD:「OVA うたわれるもの 初回限定版」
■DVD:「OVA ToHeart2 adplus Vol.1 初回限定版」
■DVD:「OVA ToHeart2 adplus Vol.1 特装限定版」
■BD:「天地無用!劇場版 Blu-ray TRILOGY BOX」

アクアプラスフェスタで発表された2作も予約開始。
「うたわれるもの」はBDとDVDで発売だが、BDは本編のみの通常仕様、
DVDの初回限定版には新作のピクチャードラマを収録したDVDをもう1枚、
オーディオコメンタリー、アドカードなどを同梱したBOX仕様になっている。
2009年6月5日発売。

「ToHeart2 adplus」は2種類の限定版。
初回限定版にはボーナスディスクCD「Another Disc Plus」が、
特装限定版には描き下ろしイラスト抱き枕カバーが付いて来る。
内容的にも価格的にもCD付きの初回版がメインか。
2009年4月24日発売。

劇場版3作を収録した「天地無用!」のBOXは2009年3月25日発売。
単品も同時発売。

▼今週末公開の主な新作映画


(C)2008「大丈夫であるように」製作委員会
【公式サイト】大丈夫であるように

「誰も知らない」「花よりもなほ」「歩いても 歩いても」と
冷静な視点と大らかな愛情で作品を作り続ける是枝裕和監督の最新作は、
アーティスト・Coccoの姿を捉えたドキュメンタリー。
復帰2作目のシングル「陽の照りながら雨の降る」のPVを手掛けたことが
縁になっているのかは分からないのだが、
是枝監督とCoccoの相性が良いであろうことは
双方の作品を知っているファンならば良く分かるのではないか。


(c)久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ(c)劇場版BLEACH製作委員会 2008
【公式サイト】劇場版BLEACH Fade to Black 君の名を呼ぶ
【公式サイト】劇場版MAJOR メジャー 友情の一球

アニメは、3作目にあたる「劇場版BLEACH Fade to Black 君の名を呼ぶ」と
初の劇場版となる「劇場版MAJOR メジャー 友情の一球」の2作が公開。




●Amazonバーゲンセール(ゲーム)一覧はこちら
●Amazonバーゲンセール(DVD)一覧はこちら
●Amazon「TVドラマ イッキ見セール」開催中
●Amazon「アニメフェア2008」開催中

AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。