忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:


■DS:「ポケットモンスター ダイヤモンド」

■DS:「ポケットモンスター パール」


■DS:「ニュー・スーパーマリオブラザーズ」
(DSLite専用 保護フィルム付き)



■DS:「星のカービィ 参上! ドロッチェ団」
(DSLite専用 保護フィルム付き)


クリスマス商戦が本番を迎えた先週のゲーム市場は、
ゲーム史に残る大ヒット商品、ニンテンドーDSと専用ソフトが大爆発し、
Wiiも好調に推移するという、任天堂陣営の圧勝となった。
約40万本以上を販売して一気に累計400万本を突破した
「ポケットモンスター ダイヤモンド&パール」を筆頭に、
「ニュー・スーパーマリオブラザーズ」
「星のカービィ 参上!ドロッチェ団」
「JUMP ULTIMATE STARS」
劇場版が公開された「おいでよ どうぶつの森」などの定番タイトルが
軒並み15万~20万本前後を販売、
「オシャレ魔女 ラブandベリー」や「常識力トレーニングDS」
「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」までもが
週販で10万本前後を突破する異常事態となり、
「DS Lite」本体も50万台の大台を突破した。

その他にも、「健康応援レシピ」「マリオカートDS」
「脳内エステ IQサプリDS」「たまごっちのプチプチおみせっち ごひーきに」
「脳を鍛える大人のDSトレーニング」「マジック大全」「テトリスDS」
「えいご漬け」「漢検DS」「とことん漢字脳」などが5万本前後を販売している。

唯一の不安材料は、値崩れの進んでいる「流星のロックマン」。
約10万本を販売するも累計は20万本に届かず。
クリスマス商戦でこの数字ということは・・・

「ニューマリオ」は400万本が見え、
初代「脳トレ」は300万本目前、「テトリスDS」はミリオン達成と、
次々に好記録を叩き出すDS陣営が来年以降どういった戦略を取るのか、
任天堂の動向を注意深く見守っていきたい。



■Wii:「Wii」


■Wii:「Wii Sports」

■Wii:「はじめてのWiiパック(Wiiリモコン同梱)」
■Wii:「おどるメイドインワリオ」
■Wii:「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」

一方、3社出揃った次世代機レースのトップを走るWiiは約30万台を販売し、
累計販売台数は80万台を突破。
今週販売分を含めて、予定通り年内100万台を突破する見込み。
本体の出荷増に合わせて専用ソフトも動きが良くなり、
「Wii Sports」「はじめてのWii」が15万本弱を販売、
「ポケモンバトルレボリューション」「おどるメイドインワリオ」
「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」が5万本前後を販売した。

DSとWiiを含めた任天堂陣営のシェアは、
ソフト市場で約80%、ハード市場で約70%と他の陣営を圧倒。
何から何まで任天堂尽くしの年末商戦となった。



■PS3:「PLAYSTATION 3(60GB)」

■PS3:「PLAYSTATION 3(20GB)」

対するSCE陣営はPS3の出荷台数がようやく増加し、約10万台を販売。
12月の累計販売台数は20万台を突破した。
専用ソフトは依然として苦戦が続いており、
新作の「アーマードコア4」が約3万本を販売した以外は総じて振るわず、
起爆剤となるタイトルの登場が待たれる。
品薄の続いていた本体も、先週末あたりから
(20GB版、60GB版共に)フリー在庫を持つ二次問屋が出始めており、
「バーチャファイター5」あたりの大型タイトルが発売されるまでは
我慢の冬が続きそうだ。



■PSP:「メタル ギア ソリッド ポータブル オプス プレミアム パック」
(「プレイステーション・ポータブル」 カモフラージュ同梱)

■PSP:「モンスターハンターポータブル 2nd」(2007年2月22日発売)

一方、エンジンのかからないPS3を引っ張っているのがPSPで、
「メタルギアソリッド ポータブルオプス」が約15万本、
「テイルズオブザワールド レディアントマイソロジー」が約10万本を販売し、
PSP本体も久々に10万台を突破した。
この好調を来年2月の「モンスターハンター ポータブル2」に上手く繋げたいところ。
29日0時現在、「メタルギア」本体同梱パックが放出中。



■PS2:「聖剣伝説4 オリジナルMAXIシングル付き」

価格:4,284円(税込み)
OFF:2,856円(40%OFF)


11月で弾を撃ち尽くした感のあるPS2は
「聖剣伝説4」が約15万本を販売するも相場は急落中。
市場の動きより一歩遅れた値下げの多いAmazonですら
初回特典付きが40%OFFとなっている。



■Xbox360:「ロスト プラネット エクストリーム コンディション」


期待された「ブルードラゴン」が累計10万本を突破したところで
早くも息切れを起こしているXbox360は「ロストプラネット」が健闘、
初週で約3万本を販売した。
同梱本体など、大盤振る舞いした「ブルードラゴン」が
約8万本であったことや、日本市場では厳しいFPSというジャンルを考えれば
この数字は上等であろう。
「ギアーズ・オブ・ウォー」「アイドルマスター」など、
360は来年もコア向けのタイトルが多数リリースされるため、
3万本~5万本の手堅いヒットが期待出来る。



■Xbox360:「ギアーズ オブ ウォー(初回限定版)」(2007年1月18日発売)

*Z指定(18歳未満購入不可)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

sinobiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。