忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:
クリスマス商戦の真っ直中、
ニンテンドーDSは週間販売台数を先週からさらに伸ばし、
昨年のハード発売週売り上げ42万台に迫る売り上げを達成した。
これにより2005年12月度の累計販売台数は80万台を突破、
クリスマス本番である今週分で100万台を突破するのはほぼ確実となった。


おいでよ どうぶつの森


マリオカートDS


ポケモン不思議なダンジョン 青の救助隊

ポケモン不思議なダンジョン 赤の救助隊


DS大爆発の核となる「おいでよ どうぶつの森」と「マリオカートDS」だが、
「おいでよ どうぶつの森」が約18万本、「マリオカートDS」が約15万本と
どちらも非常に好調で、「どうぶつの森」は年内ミリオン達成も見えてきた。
また、DSとGBAで発売された「ポケモン 不思議のダンジョン」も
今週だけで約16万本を販売し、累計70万本を突破した(2機種合計)。
「たまごっちのプチプチおみせっち」「やわらかあたま塾」「nintendogs」
「脳を鍛える大人のDSトレーニング」なども販売数を大幅に伸ばしている。
「教授」と「犬」は、年明けにもミリオンを達成しそうだ。

【関連記事】
■年末、そして年始に向けて(Rambling Man)
>今週も来週も出荷はあるそうですが、週間販売数の推移を鑑みると
>品薄は避けられない状態かと思われます。

PSフォーマットに目を移してみると、
ナムコの期待がかかった「テイルズ・オブ・ジ・アビス」
「レジェンディア」の初動は大きく上回ったものの、
昨年末発売の「リバース」とほぼ同等という結果に落ち着いた。
16日にお伝えした「75%の法則」で計算すると、
「アビス」の最終着地点は
50万本を僅かに下回るあたりということになるのだが。

また、SCEの目玉であった「ローグギャラクシー」は、
「アビス」と同じハード、同じジャンルということで分け合ったのか、
大幅に勢いを落とし、年内30万本突破するかどうかといったところ。

PSPでは、「モンスターハンター・ポータブル」
PSP用ソフトとしては今年初の20万本を突破し
ひとり気を吐いているものの、
「karakuri」「EXIT(イグジット)」といったオリジナルタイトルは惨敗。
これにより、「移植で小銭を稼ぐしかない状況」(某サードパーティ談)に
拍車がかかってしまうことだけは避けたいところだが・・・

ハードに関しては、全ての機種が大幅に数字を伸ばす中、
先週発売されたばかりの「Xbox360」だけが急落、
あと2週もすれば販売台数3桁という「指定席」に到達しそうな勢いだ。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

sinobiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。