“Sing with Piano.”

ピアノ弾き語り 野坂ひかり OFFICIAL BLOG

蝶々野坂ひかりofficial site:http://nosakahikari.com/


蝶々公式youtubeチャンネル:https://www.youtube.com/user/hikapikarin

蝶々音源試聴:https://soundcloud.com/nosakahikari


蝶々TWITTER:nosakahikari/野坂ひかり
蝶々FACEBOOK:野坂ひかり公式ページ

蝶々BLOG:“Sing with Piano.”


蝶々チケットご予約HPメールフォーム からどうぞ。


蝶々その他お問い合わせ等はsingwithpiano.pika@gmail.com
までお願いいたします。

___________________*


【野坂ひかりオフィシャルサイトリニューアル!!】

新しくyoutube、soundcloudも開設しました。

2015年も野坂ひかりをよろしくお願いいたします。

http://nosakahikari.com/

___________________*

蝶々その他のライブスケジュールこちら(野坂ひかりライブ予定)


テーマ:
昨日まで誰かと話したくて、誰も話す人が居なくて、とても誰かに言いたかったのです。(家族にかまってうざがられた…)

大好きな幼なじみに会ってきました。

この野坂ひかりフライヤーを描いてくれてる、デザイン全般を担当してくれてる女の子です。


しゃぶしゃぶいただいた!



ブリュレ



別れがたくてホームまでお見送りに付いて行って、手を振って帰ったのだけど、本当にこの子が居てくれてよかった。
「ののが居てよかった~」と言ったら、「いつも最後それ」と笑って言われて。

出会ってから20年は一緒に居るけど、いつも時間が足りないです。
また会いたくて、いつ会えるかなぁって思っていて、色々打ち合わせの話とか全然出来なかった。。笑

私が考えに考えて出した結論を、ものの見事に言い当てる幼なじみ。
私の幸せを考えてくれる、本当に綺麗な子です、彼女は。いつもクリアな気がして、こんなに大好きな人に、私は他に会ったことない。それが出会ってからずっとそうなので、困る。
かわいくて、だいすきで、彼女こそ幸せになって欲しい、一緒に幸せになりたい。
おばあちゃんになるまで、私はこの子と笑っていたいです。(←プロポーズか…もう何度も言ってるけど笑)

一緒にディズニー行ってくれるって言うから、一緒に行こうと思います。

私は今、まっさらなすごく綺麗な和紙になったような、水で洗われたような気持ちです。
子供の頃この子と別れたくなくて、一緒に住みたいなってずっと思ってた。そうすれば離れなくて済むから。大好きを何度言っても、たぶん足りないです。ずっと一緒に居たい。

何だかプロポーズのように気持ち悪くなってきたので、今日はこの気持ちのまま眠ります。
こんな風に大好きな人に、沢山出会えたら良いのになぁ。

今は最近、朝起きる度に「幸せだなぁ」と思って生きてます。良いことだ。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



◆次回プチワンマン◆

野坂ひかりoneman live
『PHANTASIE(ファンタジー)』

2017/3/5(日)
@三鷹おんがくのじかん

open18:00/start19:00
ticket:adv¥2,500-/door¥3,000-

出演:野坂ひかり+サポートメンバー(うちの愉快な仲間たち)

*大切な日に、大切な場所で、歌います。
野坂ひかりとして歌い始め4月で10周年を迎える今年は、この日にワンマンライブをすることにしました。

私が半月を見上げていた夜、この日の夜の時間を、どうか一緒に過ごしてもらえませんか?
自分の歌がうたえることを、とても幸せに思います。
それを聞いてもらえること、きっと何度も思い出して、忘れない大切な時間になること、一緒に作っていただけたら嬉しいです。

タイトルの「PHANTASIE(ファンタジー)」とは、古くからの綴りで、fantasy(ファンタジー)=魔法の意味で使われてきた言葉、
『光のもとへ、光に照らされて見える』と言った、自分の名前にちなんだ意味で付けました。

音楽の魔法に出会えた日です。
私の音楽と一緒に、どうぞお待ちしております。

野坂ひかりより

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


【10年目の勝負のワンマンライブ】

野坂ひかりbirthday oneman live 
「EUPHORIA vol.4 -10th anniversary-」

17/9/9(土)
@渋谷7th floor
OPEN18:00/START19:00
ticket:adv¥3,000-/door¥3,500

ACT:野坂ひかり

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

*チケットご予約は
予約フォーム(PC/スマートフォンの方)から、
または、
singwithpiano.pika@gmail.com(携帯電話の方)宛に、
◆お名前
◆公演日時
◆チケット枚数
を記入の上お送りくださいませ。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【今後のライブ】
3/5日@三鷹おんがくのじかん《野坂ひかりプチワンマン!》
3/12日@下北沢island o
3/26日@東京音実劇場
4/15土・昼2マンライブw/梶有紀子
4/23日・昼@井荻チャイナスクエア
4/27木@高円寺ウーハ3マン
9/9土@渋谷7thFLOOR《10周年バースデーワンマン!!》

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

*野坂ひかり/Sing with Piano*

【お問い合わせ・ご予約/Mail】singwithpiano.pika@gmail.com

【野坂ひかりofficial site】
http://nosakahikari.com

【blog】「Sing with Piano.」
http://s.ameblo.jp/singpika/

【Twitter】[nosakahikari/野坂ひかり]
https://twtr.jp/nosakahikari/

【Facebook】[野坂ひかり公式ページ]
https://m.facebook.com/nosakahikari

【Instagram】「nosaka_hikari/野坂ひかり」
https://www.instagram.com/nosaka_hikari/

【公式YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/user/hikapikarin 

最後まで読んでくださって、どうもありがとうございました*
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:



3月5日のフライヤーをさっきまで作業しておりました、今晩は。
文字が潰れちゃって作り直したり、寝る前にブログ書いてみます。

スピッツがカバーしている初恋の嵐(ボーカルがデビュー直前に急逝したバンド)の「初恋に捧ぐ」と言う曲があるのですが、

「初恋に捧ぐ
全てを台無しにするような
大切なものを心に放り込んでくれないか
夢から覚めたいんだ
僕に答えを見せてくれ」

と言う歌詞なんですが、
本当に全てを台無しにするような大切なものを心に放り込んでくれないか~と言う気持ちです。
そんなものが果たしてあったっけ、存在していたのであろうか…!と言う。
余生のような人生です…。

知人に指摘と言うか、露も言えないことがあり、比べると自分が純粋でなく汚いような気になりしょげていましたが、そのことがショックで傷付いている私だって純粋ではないかなぁ、と持ち直しました。純粋でなければ、別に傷付きもしないだろうから、恐らく。



今日は修道院で学ばれたシスターでもある、渡辺和子さんのこの本を涙を流しながら読みました。
神社で働かせていただいたり、教会に歌いに行かせていただいたり、の無宗教ですが、昔から神仏にはとても興味があり、すごく勉強になりました。

私は普通に恋愛をして結婚をして子供を生んで、と言うのが一つの夢であり憧れのようなものでしたが、自分がそこに到達出来ないことがすごくコンプレックスで、でもこの本に「結婚だけが全てじゃない=修道女になり、神に嫁ぐ」と言う生き方が書かれていて、とても救われた気持ちでした。
大好きな祖母から「ひかりさんも早くいい人見つけて、自分も幸せにならないとね」と何年か前の誕生日にメールをもらい、返信が出来なかったのです…。返す言葉がありませんでした。
それでも結婚だけが人生ではないし、私も、誰かの役に立ちたい、必要として欲しい、無視しないで欲しい、と言う気持ちを、助けを必要としている人のために役立てることだって出来るのではないかと思った。
私が音楽をやっている理由もそうです、
有名になりたい、名前を売りたい、儲けたい、が主な理由でなく、
人の役に立ちたい、必要としている人が必ずいると思うから、自分の曲をそのために歌っている、届けたい、と言う想いからです。

マザー・テレサが「人の尊厳を取り戻すために、死に逝く人々の手を握り、声を掛け、あたたかい眼差しで見つめ続けた」こと。
「優しい人はとても厳しい顔をしている、何故なら、優しさは強さが必要だから、
マザー・テレサのことを批判する人も沢山いたけれど、彼女は最後までそれをやり抜いた、厳しい顔をした、強く本当に優しい人だった」ことなど、私は知らなかった。

マザー・テレサの命日は私の誕生日と同じ9月5日で、それで何となく気になっていたけど、そんな人だとは思ってもいませんでした。

誰もが「愛されたい、存在していて良い人間だと思いたい、無視されたくない」と思う、それが当たり前の人間の尊厳です。

もう死ぬことが決まっていてゴミのように扱われていた人たちに、死ぬ最後に人間としての当たり前の尊厳を取り戻して欲しいから、
彼女は死に逝く人々を愛し、肯定し、無視をせずに語りかけ手を握る、今日明日にでも死んでしまう人に薬を投与し、最後は『ありがとう』と笑顔まで浮かべて死んでいく、死に逝くまなざしがいつも心の中には存在している 、
それは、私の欲しかったものと同じだなぁ、と思ったのです。
「愛されたい、存在していて良い人間だと思いたい、無視されたくない」そのために私は、自分にしか歌えない、歌をうたうのだと。

そんなことをしなくても満たされている、肯定されている人間なら他の生き方も出来るだろうが、私には、これしかなかった。

小学校の時、私のクラスは女子の問題が多く(担任の先生が余計に引っ掻き回していたふしもある)、本当に仲の良いと言える、安心できる友情のようなものが無かったから、私はずっとピアノを弾いていました。

音楽の先生が指揮専攻で、ピアノがあんまり得意でなかったこともあり、狭い学校の中では私以上に弾ける人が居なかったから、休み時間も音楽室にピアノを弾きに行っていました。
ピアノを弾いていれば私は一人ではなかった。そこに居ても良い、居場所が在った。

高学年になってから、一緒に行動していた女子のグループの中で急に仲間外れが始まり(しかも移動教室の泊まりがけのイベントのまっ最中からいきなり)、その頃一番仲の良かった幼馴染み(今も野坂ひかりのフライヤーのデザインをしてくれている子です)は別の学校で、
その後もずっと揉め事が続いて、私は小学6年生の最後の書き初め(体育館に張り出されるやつ)で、ほぼ大多数の人が「友情」とか「友達」とかを書いて張り出す中、ひとりだけ「明日」と書きました。
友情なんて信じてられなかった。「明日」があれば生きていけるんだから、と力強く書いた文字に、後悔はありませんでした。
(仲間外れにされてる中でも「行ってこい!」と母に言われ一日も学校を休まず行ったり、悪口を言われた相手に言い返したら「怖い」と言われたり笑 したのは、偉かったと今は思う)

その時は両親の離婚調停(家庭裁判所までいくこと)も重なって、とにかくお姉ちゃんだから私が何とかしないと、しっかりしなきゃとか、私がもっと大人なら両親を止められたのに、とか思っていました。(今考えると、子供は関係ないことだから、大人でも無理だったなぁと思う。)

「ピアノが弾けることを自慢している」と散々陰口を叩かれたりもしていたらしいけど、しょうがない、私にはそれしかなかったんだから、と思う。
卒業アルバムには見事にピアノのことしか書かれませんでした。
中学でもピアノのこと、高校でもバンドのこと、私にはそれしかなかった。

広い社会に出て、もっと上手い人がいることも、自分が全然努力していないことも痛感したけれど、今さら、もう本当に、私には音楽しかないんです。ずっと。

ヒエラルキーってどこにでも存在するから、いやですね。
だから、私は人の気持ちが解る、優しい人間になりたい。
無視されると苦しいから。

まあそれでも、「明日」があれば生きていけるし、ピアノを弾いた時に感じる「自分の肯定感」があれば、何とかなるんじゃないかなぁと思っています。

先日対バンで「元々ギターだったんだけど、自分の声にはピアノの方が合うって人に言われたからピアノに転向した」って言う方が居たけれど、そう言う人には、せめて負けたくない、ピアノの音が出したい、と思います。

勿論中学で本当に恩師の先生と出会えたし、高校に入って友達(今全然連絡取ってない…よ…?)にも支えてもらって、私は何とかふつうの(!)仕事しながら音楽を出来るようになりました。

音楽も10年目ですが、もうちょっとちゃんとしたいです、大人として、生誕30周年として。。笑

生き抜いただけでも、もうけもんです。


今朝の朝ごはん


久しぶりに作ったパスタ


あと食べっぷりが良いとファンの方に誉められました、有り難いです笑


もう、本気で誰かを大切に思ってみたいですねぇ…もし次の機会があれば今度は、自分が可哀想な気持ちじゃなくて、相手とちゃんと向き合えますように。

今は3月5日のワンマンに、照準を定めます。
おやすみなさい。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆





◆次回プチワンマン◆

野坂ひかりoneman live
『PHANTASIE(ファンタジー)』

2017/3/5(日)
@三鷹おんがくのじかん

open18:00/start19:00
ticket:adv¥2,500-/door¥3,000-

出演:野坂ひかり+サポートメンバー(うちの愉快な仲間たち)

*大切な日に、大切な場所で、歌います。
野坂ひかりとして歌い始め4月で10周年を迎える今年は、この日にワンマンライブをすることにしました。

私が半月を見上げていた夜、この日の夜の時間を、どうか一緒に過ごしてもらえませんか?
自分の歌がうたえることを、とても幸せに思います。
それを聞いてもらえること、きっと何度も思い出して、忘れない大切な時間になること、一緒に作っていただけたら嬉しいです。

タイトルの「PHANTASIE(ファンタジー)」とは、古くからの綴りで、fantasy(ファンタジー)=魔法の意味で使われてきた言葉、
『光のもとへ、光に照らされて見える』と言った、自分の名前にちなんだ意味で付けました。

音楽の魔法に出会えた日です。
私の音楽と一緒に、どうぞお待ちしております。

野坂ひかりより

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【10年目の勝負のワンマンライブ】




野坂ひかりbirthday oneman live 
「EUPHORIA vol.4 -10th anniversary-」

17/9/9(土)
@渋谷7th floor
OPEN18:00/START19:00
ticket:adv¥3,000-/door¥3,500

ACT:野坂ひかり

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

*チケットご予約は
予約フォーム(PC/スマートフォンの方)から、
または、
singwithpiano.pika@gmail.com(携帯電話の方)宛に、
◆お名前
◆公演日時
◆チケット枚数
を記入の上お送りくださいませ。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【今後のライブ】
3/5日@三鷹おんがくのじかん《野坂ひかりプチワンマン!》
3/12日@下北沢island o
3/26日@東京音実劇場
4/15土・昼2マンライブw/梶有紀子
4/23日・昼@井荻チャイナスクエア
4/27木@高円寺ウーハ3マン
9/9土@渋谷7thFLOOR《10周年バースデーワンマン!!》

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

*野坂ひかり/Sing with Piano*

【お問い合わせ・ご予約/Mail】singwithpiano.pika@gmail.com

【野坂ひかりofficial site】
http://nosakahikari.com

【blog】「Sing with Piano.」
http://s.ameblo.jp/singpika/

【Twitter】[nosakahikari/野坂ひかり]
https://twtr.jp/nosakahikari/

【Facebook】[野坂ひかり公式ページ]
https://m.facebook.com/nosakahikari

【Instagram】「nosaka_hikari/野坂ひかり」
https://www.instagram.com/nosaka_hikari/

【公式YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/user/hikapikarin 


最後まで読んでくださって、どうもありがとうございました*


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
野坂ひかり史上重大発表をさせていただきます…!



◆告知大解禁!!◆

野坂ひかりbirthday oneman live
「EUPHORIA vol.4 -10th anniversary-」

17/9/9(土)
@渋谷7th floor
OPEN18:00/START19:00
ticket:adv¥3,000-/door¥3,500

ACT:野坂ひかり

10年目の勝負のライブ、開催決定しました◎
野坂ひかりが10年間、音楽を続けてきた集大成です。
本当ーーーに成功させたい…!
目標達成を必ず目指します…!!
応援、どうぞよろしくお願いいたします!!!!

こんなにチャレンジすることも、自分を追い込むこともしたことなかった、でももう逃げません。

一緒に楽しい幸せな、ここにしかない居場所を、「ユートピア」を作りましょう、
ぜひ皆さまのご来場を、心からお待ちしております*

発表してしまった…後戻りできず、頑張ります!^^

本当に、どうぞよろしくお願いします◎


野坂ひかり
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今晩は、野坂ひかりです。

こんな夜更けですが、一昨日のライブがとても幸せすぎて、言葉に残してから眠ろうと思いました。

2月11日土曜日の夜、渋谷7th floorでの「フリージアとショコラ」ご来場いただき本当にどうもありがとうございました*

メジャーアーティストの方との共演でありながら、野坂ひかりは恐れ多くもトリを努めさせていただきました◎



バイオリンサポートあすなちゃんとの、グランドピアノデュオでした。



福岡勢が多かった…!楽屋もとても楽しくて、本当に最初から最後まで素晴らしいイベントでした。

福岡から遠征でいらしていたmaruco.の皆さまとぱちり。



このセブンスのピアノが、私はライブハウスのグランドピアノの中で、一番大好きなんです。



アンジェラ・アキさんもデビュー前に座っていたピアノ。
スピッツもファンクラブイベントでお忍びで演奏していたライブハウス。
セブンスフロアには、私の歌う理由や憧れや夢が詰まっているんです。

そんな中で訪れた、メジャーで活躍する方とのイベント、その中で、完全無所属フリーで活動する私がトリ(一番最後の出番のこと)。
これって、実はすごいことなんです、滅多に無いこと。
会場は満員のお客様でいっぱいでした。

************

【17/2/11@渋谷7th floor
野坂ひかりセットリスト】

1.Good night ,Sweet hearts
2.初恋
3.夏の夜の幻想曲(ファンタジア)
4.それが幸せ(新曲)[ピアノ弾き語り]
5.観覧車の天辺で

with violin support あすな

************

4曲目の新曲以外は全部、バイオリンとのデュオでお届けしました。

野坂ひかりは今年の4月で、音楽活動10周年を迎えます。
10年、ひとりで歌い続けてきました。

今回、ずっと出たかった女性アーティストのバレンタインイベント「フリージアとショコラ」なので、どうしても女子バイオリンとのデュオでやりたくて。
長年活動を続けていると、色々あります、誰が悪いとかではなく、大切な人ともタイミングが合わない時って必ずあって。
途方に暮れていた時に、あすなちゃんが「私でよかったらやる!」と声をかけてくれました。本当に泣くほどすごく嬉しかった。

そして迎えた、本番当日、今までもメジャーの方とご一緒するチャンスはありました、でも自分の力を、自分の音楽の想いを、伝えきれなかったのかもしれない、出し切れないことが多かった。悔しかった。

最初に南波さんから始まって、皆さんが素晴らしいステージを披露してくれて、私は今までとは違って、怖くなかったです。
自分の曲の良さを精一杯出せばいいだけなんだ、と思った。

MCでもお話ししましたが、生演奏・生中継!と言う名目でも、残念ながら「当てフリ」と言うのがあって、本当に演奏してない、歌っていなくても生演奏!と言ってしまうことが、この業界にはあります。
勿論機材トラブルで音が出ないなど、あらゆることがあるのは承知ですが、でも、やっぱり、私は聞いてくれる大切な人たちに、嘘は吐きたくない。

何故なら自分が嘘を吐かれたら、ガッカリしてしまうからです。信じられなくなってしまう。
大切なファンの方とも、信頼関係を築くことが、人と関わり合うことの中で当たり前の大切なことなんだと思う。

そうしたら、生で、ライブで、音を出して声を出して、演奏する、私に出来ること。
この場所で、生でしか、本当に歌って音を出すことでしか、伝わらないことはぜったいに在る。
そう信じて、一番新しく作った曲である「それが幸せ」を歌いました。

そこから、フィナーレのバイオリンデュオが最高に気持ちいい「観覧車の天辺で」のバラード。

会場にいる皆さんが、本当に素晴らしい空気を、空間を、この時間を、その場所で、一緒に今正に作り上げてくれているのが解りました。
本当に幸せに、“音楽”が出来ました。最高だった。

終わったあと、ずっと応援してくれているファンの方が「すごく気持ちが突き刺さって泣いたよ」と言ってくれました。

実は今回のライブは、久しぶりに母が友達と見に来てくれていて、お母さんも新曲を聞いて泣いていたらしいです。。笑

母いわく、「周りを見たら泣いてくれていた人が何人もいた」と。

終わったあともTwitterで、今までに無いくらい、知らない方からも感想をたくさんいただきました。本当に嬉しかった。

「胸に突き刺さる、ぐっと来て共感して涙が出てくる、沢山ある中でもそんな音楽は本当に無いんだ」とファンの人が泣きそうに伝えてくれて、私も泣きそうだった。

「あなたは10年続けているだけあって、やっぱり、上手いね」と他の出演者の事務所の方にも言っていただいて、
ひとりでも、10年、頑張って続けてきて本当によかった、と思いました。


女性ファンの方から、チョコレートのプレゼントも。チャイによく合う!
美味しかった、嬉しかった…*



誕生日でもないのに、嬉しいプレゼントまで。いつもありがとうございます。



セブンスのお世話になっているブッキングイケオジ(注:イケてるオジさんの略らしい…w)入井さんからも、「良かったね。。…メシでも食う?」と言っていただけて…!



超美味しかったです、ご馳走様でした、やっぱりセブンスだいすき…!!

セブンスのピアノは、本当に好きで、でも試されてる感が半端なくて、演奏してるとき。
二曲目くらいまでは乗りこなせてなくて、三曲目で「これじゃいかん、私今から気持ちを入れて本気で弾くからね、応えてくれるかな?」って胸の中で言いながら演奏したら、それにちゃんと応えてくれて。

だんだんとシンクロしていく、気持ちがひとつになって安心して歌える、その感覚がとっても良かった。楽しかった!

帰り道見上げた空は、月も星も本当にきれいでした。歌えてよかった。



ぜったいに、生の声で、音で、演奏でしか伝えられない、伝わらないものがある。
それを信じて、ずっとライブをやっています、その時その瞬間にしかないものを、これからも聞いている人と共有したい。

そんな居場所を、一緒に作り続けて行きましょう、と思います。


また、本当に会いたいです。
ライブで会いましょう*

聞いてくれて、あの夜の時間を一緒に作ってくださって、本当にありがとうございました。

次回ライブは、3月5日(日)三鷹おんがくのじかんで野坂ひかりプチワンマンライブがあります。

私の音楽と、皆さんと会えるのを楽しみに待ってます◎


ああ、本当に幸せだった。最近ずっと幸せで。
こんな風に過ごせるようになるまで、ここまで来れてよかった。
本当に、支えてくれるファンの方のおかげです。
いつもありがとう、これからもどうぞよろしくね。


そしてMCでちらりと発表しましたが、大好きな7th floorで9月に10周年記念誕生日ワンマンを行います…!(色々間違いがあったので、後程正しくアナウンス…!!)

こちらも勝負だと思っているので、ぜひぜひよろしくお願いいたします◎

あと大好きだと言ったら気持ち悪いかと思ってやめといたって言われたけど、私もファンの方が大好きなので、おあいこです。笑


それでは私は寝ます、明日も仕事、頑張れますように。。

おやすみなさい、いい夢を*



野坂ひかり


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



◆次回プチワンマン◆

野坂ひかりoneman live
『PHANTASIE(ファンタジー)』

2017/3/5(日)
@三鷹おんがくのじかん

open18:00/start19:00
ticket:adv¥2,500-/door¥3,000-

出演:野坂ひかり+サポートメンバー(うちの愉快な仲間たち)

*大切な日に、大切な場所で、歌います。
野坂ひかりとして歌い始め4月で10周年を迎える今年は、この日にワンマンライブをすることにしました。

私が半月を見上げていた夜、この日の夜の時間を、どうか一緒に過ごしてもらえませんか?
自分の歌がうたえることを、とても幸せに思います。
それを聞いてもらえること、きっと何度も思い出して、忘れない大切な時間になること、一緒に作っていただけたら嬉しいです。

タイトルの「PHANTASIE(ファンタジー)」とは、古くからの綴りで、fantasy(ファンタジー)=魔法の意味で使われてきた言葉、
『光のもとへ、光に照らされて見える』と言った、自分の名前にちなんだ意味で付けました。

音楽の魔法に出会えた日です。
私の音楽と一緒に、どうぞお待ちしております。

野坂ひかりより

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

*チケットご予約は
予約フォーム(PC/スマートフォンの方)から、
または、
singwithpiano.pika@gmail.com(携帯電話の方)宛に、
◆お名前
◆公演日時
◆チケット枚数
を記入の上お送りくださいませ。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【今後のライブ】
🎶3/5日@三鷹おんがくのじかん《野坂ひかりプチワンマン!》
3/12日@下北沢island o
3/26日@東京音実劇場
4/15土・昼2マンライブw/梶有紀子
4/23日・昼@井荻チャイナスクエア
4/27木@高円寺ウーハ3マン

******************

*野坂ひかり/Sing with Piano*

【お問い合わせ・ご予約/Mail】singwithpiano.pika@gmail.com

【野坂ひかりofficial site】
http://nosakahikari.com

【blog】「Sing with Piano.」
http://s.ameblo.jp/singpika/

【Twitter】[nosakahikari/野坂ひかり]
https://twtr.jp/nosakahikari/

【Facebook】[野坂ひかり公式ページ]
https://m.facebook.com/nosakahikari

【Instagram】「nosaka_hikari/野坂ひかり」
https://www.instagram.com/nosaka_hikari/

【公式YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/user/hikapikarin 



最後まで読んでくださって、どうもありがとうございました◎☺
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
詳細、告知解禁します!
野坂ひかり、3月5日の夜にワンマンライブを行います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

野坂ひかりoneman live
『PHANTASIE(ファンタジー)』

2017/3/5(日)
@三鷹おんがくのじかん

open18:00/start19:00
ticket:adv¥2,500-/door¥3,000-

出演:野坂ひかり+サポートメンバー(うちの愉快な仲間たち)


*大切な日に、大切な場所で、歌います。
野坂ひかりとして歌い始め4月で10周年を迎える今年は、この日にワンマンライブをすることにしました。

私が半月を見上げていた夜、この日の夜の時間を、どうか一緒に過ごしてもらえませんか?
自分の歌がうたえることを、とても幸せに思います。
それを聞いてもらえること、きっと何度も思い出して、忘れない大切な時間になること、一緒に作っていただけたら嬉しいです。

タイトルの「PHANTASIE(ファンタジー)」とは、古くからの綴りで、fantasy(ファンタジー)=魔法の意味で使われてきた言葉、
『光のもとへ、光に照らされて見える』と言った、自分の名前にちなんだ意味で付けました。

音楽の魔法に出会えた日です。
私の音楽と一緒に、どうぞお待ちしております。

野坂ひかりより

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

*チケットご予約は
予約フォーム(PC/スマートフォンの方)から、
または、
singwithpiano.pika@gmail.com(携帯電話の方)宛に、
◆お名前
◆公演日時
◆チケット枚数
を記入の上お送りくださいませ。

皆さまにお会いできるのを、楽しみにお待ちしております◎

今日も良い夢を、おやすみなさい。



ピアノ弾き語り 野坂ひかり

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。